バストの悩み

自分の乳首の形は普通なの?綺麗な乳首へのケア方法とは

乳首の形の種類と、キレイな乳首にするやり方!ちくびが普通じゃない?
     

    自分の乳首の形は普通なのか?

    乳首の形はどれが普通?
    お悩み解決バナー

    自分の乳首の形は変なのかもしれない…と悩んでいませんか?「乳首が長い」「見た目からして大きい」「色がくすんでいる」など、他の女性の形のいい乳首と比べると、自分の乳首の形が違うのではないかと不安に思うことがあります。

    実は乳首の形は大きく分けて7つあります。海外のある研究結果では、一般的に「普通」の形と思われている乳首の女性はおよそ6割で、約4割の女性は「普通」以外の形をしていると報告されています。また、陥没タイプの乳首は10%を上ると言われています。

    乳首の形は年月を重ねることで多少の変化はあるものの、基本的には持って生まれた形をしています。もし自分の乳首が「普通」の形をしていなくて、変かもしれないと悩んでいたとしても、実はそんなに気にする必要はありません。

    そもそも約4割の人がノーマルタイプの乳首ではないので、乳首の形が変だと心配などせず、むしろ自分の個性・魅力と捉えてみるといいでしょう。

    乳首の形の種類

    先述の通り、大きく分けると乳首には7つのタイプがあります。まずは自分の乳首の形がどのタイプに当てはまるのかをチェックしてみましょう。

    乳首の7つのタイプ

    正常乳頭(ノーマルタイプの乳首)画像
    正常乳頭(ノーマルタイプの乳首)

    乳頭から数ミリ乳首が出ている形で、横から見た時に、数mm~1cmほど突起している形です。性的な興奮や外部刺激があると1cm以上に突起が起こります。いわゆる「普通」の形といわれる乳首です。

    扁平乳頭(平面タイプの乳首、フラットタイプ)画像
    扁平乳頭(平面タイプの乳首、フラットタイプ)

    外側から見ると平らに見える形で、乳首が乳頭から出ていない状態です。ノーマルタイプの乳首と同じく、性的な興奮や外部刺激などで突起が起こります。「扁平乳頭」とも呼ばれています。

    短乳頭(短め乳首)画像
    短乳頭(短め乳首)

    勃起時1cm未満の短い乳首のことを言います。乳首が短いと、授乳の時に十分な長さがないため、赤ちゃんが小さいときは深くくわえられない場合もあります。

    風船タイプの乳首画像
    風船タイプの乳首

    平面タイプとよく似ていますが、違いは周りの乳頭がぷくっと膨らんだ風船のようになっているのが特徴的です。膨らんだつぼみタイプとも言われています。

    陥没タイプの乳首の乳首画像
    陥没タイプの乳首

    乳頭が内側に埋まっている状態の乳首です。実はノーマルタイプ以外の形をしている女性のうち、約1割が「陥没乳首」といわれています。更に、陥没タイプの中でも吸引器やマッサージで乳首が出て来る仮性、そういった刺激があっても出てこない真性に分類されます。

    ぶつぶつタイプの乳首画像
    ぶつぶつタイプの乳首

    乳首の周り(乳輪)につぶつぶした突起があるタイプで、つぶつぶタイプと呼ばれることもあります。この乳輪にあるつぶつぶしたものは「モンゴメリー腺」と呼ばれていて、実は赤ちゃんに乳首の場所を教える役割がある、授乳時に欠かせないものです。

    左右の形が違うミックスタイプの乳首画像
    左右の形が違うミックスタイプの乳首

    片方がノーマルタイプ、片方が陥没タイプになっているような状態の乳首です。男性よりは女性に多いといわれています。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    プエラリア・ハーバル・ジェルを購入する
    いままでと触り心地が全然違う?!
    商品を見る
    プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルを購入する
    お風呂上りに彼が一言「美乳だよね。」
    商品を見る
    ジャムウ・ハードバブルを購入する
    形より、乳首の色が気になる!
    商品を見る
    ハーバルソープを購入する
    頑固な黒ずみケアも、お風呂のたった3分?!
    商品を見る
    プエラリア・ハーバルジェル・1リットル(アルミ)を購入する
    お風呂上りの3分以内に塗るだけ!
    商品を見る

    乳首の形…男性は気にしている?

    乳首の形には実に様々なパターンがあるのがお判りいただけたでしょうか?「自分の乳首の形は普通でない」と不安になってしまうこともあるかもしれませんが、実際には何をもって「普通」と定義するのも難しいくらい乳首は十人十色です。

    その中で、女性の乳首の周りに毛が生えているということを男性が気にする場合があります。乳輪に毛が生えているのは普通のことでもありますので、気にせずに処理をしましょう。

    また男性については女性の「乳首の形」についてはほとんど気にしておらず、むしろ「色」をよく見ているというデータもあります。

    嫌がっている女性

    男性に人気のある乳首の色は、ピンク系や色素が薄い感じで、一般的に想像しやすい乳首を理想とする方が多いようです。その理由は「幼い感じがして、守ってあげたくなる」「より愛おしさが増す」からだとか。

    しかし、いくら理想がそうであっても、年齢や下着とのこすれによって、だんだん色素沈着が起こり、黒っぽくなってしまうのが現実です。また、日本人はピンクより茶色の乳首をした方が多い傾向にあります。更に女性の体は出産を経験すると大きく変化する可能性が高く、乳首は特に妊娠、また授乳によって変わることが多くあります。

    そうやって一度変わってしまった乳首は、もう元の色にもどしたりケアをする方法はないのでしょうか?実は乳首の色のケアは可能です。

    乳首の形は生まれつきのもので個性でもあり、手術以外に変える方法はありませんが、「色」に関しては、ケアをすることで男性がより愛おしく思う綺麗な乳首の「ピンク色」に近付けることができます。

    乳首の色のケアについては下記記事で詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

    ピンク色の乳首を目指すケア方法はこちら

    綺麗な乳首にする方法

    悩んでいる女性

    形を変えることはできませんが、見た目が綺麗な乳首にするためには、2つの側面からのアプローチが必要です。ひとつは黒ずんでしまった乳首のケア。もうひとつは、これ以上くすまないように今の状態をたもつケア。このふたつを見てみましょう。

    サイズが合っているブラを着用する

    綺麗な乳首にするためには、まずはブラジャーのサイズを見直しましょう。黒い乳首は、メラニン色素の量によるものです。このメラニン色素は摩擦を受けると肌を守ろうとして増える、という性質があります。

    そのため、まずはサイズが合っているブラを着用することがケアの第一歩です。大きすぎるブラは乳首が必要以上に擦れてしまいます。

    また自分では気付かなくてもバストのサイズが変わっていたり、商品によっては同じサイズでも身に着けた時のフィット感が異なるものもあります。購入の際は実際にフィッティングをして確かめるようにしましょう。

    乳首ケアの石鹸を活用する

    すでにくすんでしまった乳首を改善するためには、黒ずみをケアする専用用品の利用も効果的です。中でもおすすめは泡パックタイプの「ジャムウ・ハードバブル」。

    「ジャムウ・ハードバブル」はインドネシアで生まれた石鹸で、植物成分が配合された肌に優しい商品です。しかも、乳首の黒ずみだけでなく、デリケートゾーンの黒ずみにも実感があると言われています。特にデリケートゾーンは、水着姿になったときも気になるので、ケアしておきたいところです。

    使い方はとても簡単で、「ジャムウ・ハードバブル」をふんわりと泡立て、その泡で3分間パックするだけなので、毎日の入浴でケアができます。ただし、すぐに実感が現れるわけではありません。お肌のサイクルにあわせ徐々に実感が湧いてくるものなので、使い続けることがポイントです。

    黒ずみ集中ケアなら、ジャムウ・ハードバブル

    パパイア果実エキスとオリーブオイルのジャムウ・ハードバブル石鹸

    黒ずみ集中ケアバージョンのジャムウ石鹸。
    自然素材でできているので低刺激でありながら、ふわふわもっちりな泡は保湿力たっぷり。乳首にこれ以上余計な摩擦を与えることなく、保湿によって肌をやわらかい状態に保つことができます。

    乳首の形は個性!

    綺麗な乳首を目指すために
    お悩み解決バナー

    乳首の形は変えられませんが、自分の個性としてみていきましょう。そんな中でも、見た目が綺麗な乳首にするためには、乳首ケアが大切です。

    乳首ケアは、とても手軽に始められますが、実感を得られるにはある程度の時間が必要。見た目が変わると自然と自信も生まれ、パートナーとのスキンシップにも集中できそうです。

    今パートナーがいる方も、これから見つける方も、彼にもっと愛される乳首を目指して、始めてみてはいかがでしょうか。

    ~この記事のポイント~
    • 乳首の形は「普通」以外が約4割で、形に悩むのではなく個性・魅力ととらえよう
    • 男性は乳首の形より、綺麗な色に反応する方が多い
    • 綺麗な乳首はケア次第で、見た目の印象を変えられる
    • しっかりケアすることで愛される乳首に近付ける

    プエラリア・ハーバルジェル

    プエラリア・ハーバルジェル

    肌にハリを与える『プエラリアミリフィカ根エキス』を独自配合したLCオリジナルのボディジェル。お風呂上りや、シェーバーでのムダ毛処理後のケアなどに塗ってマッサージすると…女性らしいツルツルすべすべのシルクのような肌へ!このふっくらした質感に魅了される男性が多いです。

    プエラリア・エクストラ・ハーバルジェル

    プエラリア・エクストラ・ハーバルジェル

    プエラリアミリフィカ根エキスをさらに高配合し、バストマッサージや保湿に実感を得られるように開発したのが『プエラリア・エクストラ・ハーバルジェル』。思わず触れてみたくなる、見た目の美しさとプルプルの桃のような質感。ムダのないつるすべ感、セクシーな下着が似合う、メリハリを感じる印象を体験できます。

    ピンクラブカップ

    ピンクラブカップ

    バストに当ててマッサージしているような感覚になるバストローターです。プニプニと柔らかい素材がバストを包み込み、バストトップを3段階で刺激します。プエラリアジェルと一緒に使用することで、マッサージもでき、バストケアもできる。一石二鳥のグッズです。おっぱいマッサージができない時でも簡単にケア♪

    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)

    女性の体や恋愛、セクシャルなお悩み解決をサポートするラブコスメの編集部。商品だけでなく、情報の面からも、女性の笑顔溢れる毎日を応援します。

    ⇒ラブコスメ編集部Twitterはこちら

    SNSでチェック!乳首の形

    Twitterで話題「乳首の形」

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>

    読み物コンテンツでよく検索されるワード<今人気のタグ>

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!

       
      

    バストの悩み 記事一覧

    確実なバストアップの方法や簡単にできるバストアップ効果のあった成功体験談をご紹介!
    バストアップの方法

    胸を大きくするメソッド

    きれいなバストの形について。バストの種類や重さで、きれいな胸に近づく作り方
    バストをきれいな形に

    バストの形の種類・重さなど

    バストアップのための育乳マッサージのやり方!乳マッサージでの美胸の作り方
    バストマッサージ

    回数と正しいやり方

    女性のためのおっぱいの筋トレ方法!胸を大きくするトレーニング
    バストアップのための筋トレ

    大胸筋の鍛え方

    バストのための運動…続いてますか?簡単な胸を大きくするエクササイズをご紹介します!
    簡単バストアップ運動

    簡単なエクササイズをご紹介

    バストアップのツボ!胸のツボ押しの効果で女性ホルモンを増やして胸を大きくする!【医師監修】
    バストのツボ

    バストアップのツボ5つ!

    胸を落さずダイエット!バストアップの共通点とは?バストアップしながら痩せても残して小さくならない方法
    胸を落とさずダイエット

    胸を残すバストアップ

    マシュマロおっぱいになるために。胸をふわふわと柔らかくする方法
    マシュマロバスト

    ふわふわの胸にする方法

    胸のリンパマッサージでバストアップできる?バ胸のマッサージの方法
    胸のリンパマッサージ

    リンパでバストアップ

    バストアップする揉み方!彼女の胸を大きくしたい、彼女の育乳方法!
    彼氏とバストアップ

    彼氏の大きくなる揉み方

    胸は揉まれると大きくなるのか?おっぱいを大きくする揉み方
    胸を揉むと大きくなる?

    セックスで胸を大きくする

    胸が張ると大きくなる?胸の成長痛の原因と発育を促すマッサージ方法
    胸が張ると大きくなる?

    痛みの原因は成長痛…?!

    胸を揺らす
    胸を揺らすと大きくなる?

    小さくなる?大きくなる?

    胸を柔らかくする方法。硬い胸を柔らかいおっぱい(乳)にするやり方
    柔らかい胸

    おっぱいも肌も柔らかく

    胸の成長はいつまで?女の子の胸が大きくなる時期は何歳まで?
    胸の成長はいつまで?

    何歳までバストは成長するの

    「バストアップのための食事」の育乳レシピと胸を大きくするメニュー
    バストアップと食事

    おすすめの食事や栄養は?

    お風呂でバストアップ!胸を大きくする入浴方法とは?
    お風呂でバストアップ

    入浴中が効果的…?!

    胸を大きくしたい!育乳のための、食事、エクササイズ、ストレッチ、マッサージ方法など。
    育乳で胸を大きくする!

    育乳のマッサージや食事

    育乳ブラでバストアップする方法。おすすめ育乳アイテムや補正ブラの選び方や付け方
    育乳ブラ

    育乳ブラの選び方・付け方

    「胸をおおきくしたい」おっぱい体操で大きくするやり方とその効果と注意点
    おっぱい体操でバストアップ

    ふわふわおっぱいを目指す

    産後のバストアップの方法、卒乳後の胸がしぼむ原因と胸を大きくする方法
    産後のバストアップ

    産後の胸の垂れ対策

    バスト地図
    バストの平均は?

    全国地図でみるバストサイズ

    バストアップの効果あり?成功したマッサージ効果や食材や豆乳について
    バストアップ効果あり?

    噂のうち、効果があるのは?

    胸は遺伝で大きさが決まる?バストアップは親(父・母)で決まるの?
    胸の大きさは遺伝?

    習慣、食事、ストレスの関係

    胸の谷間、私にはできないの?綺麗な谷間の作り方とブラの谷間セクシーになる方法!
    綺麗な谷間の作り方

    胸元やデコルテのケア

    胸の位置とバストの高さで見た目年齢が変わる!ブラトップでおっぱいが下がる
    胸の位置

    バストの位置が低い

    若いのに垂れ乳の改善方法!おっぱいは垂れるの原因と垂れた胸の張りを戻す方法
    垂れた胸を改善する方法

    垂れ乳や垂れたおっぱいケア

    胸が流れる原因は?仰向けで横に広がる、寝るとおっぱいがなくなる対策
    脇肉がはみ出る

    脇肉や贅肉、ハミ肉の対処

    理想の胸のサイズとは?大きさ、形、柔らかさはどんなもの?理想の乳首とは?
    理想の胸にする方法

    彼が胸に触れない!

    そげ胸、そげ乳になってバストが老けた胸の印象に!ふっくらバストに戻す方法
    そげ胸、胸が痩せた

    ふっくらバストへ戻し方

    離れ乳(離れ胸)の改善方法!胸が離れているのを改善して魅力的なバストへ
    離れ乳(離れ胸)

    その原因と改善方法

    左右の胸、同じ大きさにしたい!おっぱいを片方だけを大きくする方法
    左右非対称の胸

    片方の胸だけ大きくする方法

    胸が大きくならない悩み!おっぱいが無い、胸が小さい貧乳コンプレックスの対策
    胸が小さい

    バストが小さい原因と対策

    胸がしぼむ原因とは?卒乳・生理前など、胸が小さくなる原因とハリを取り戻す対策
    胸がしぼむ

    胸のハリやブラの隙間を対策

    かさかさ乳首の乾燥、かゆい、皮がむけるを保湿対策
    乳首が乾燥する原因

    透明感の肌を取り戻す対策

    乳首が黒い原因は人それぞれ。乳首の色をピンクにする方法と、色素沈着の改善
    乳首の色が気になる

    ピンクの乳首に憧れる

    乳輪の色が黒い、濃い原因。ピンク色にケアする方法
    乳輪の色

    ピンクに保つ方法

    乳輪のぶつぶつ何でできたの?乳首にあるモントゴメリー腺とは
    乳輪ぶつぶつ

    モントゴメリー腺の役割

    乳輪の大きさの平均サイズや理想の形。でかい乳輪になる原因と小さくする方法
    乳輪が大きい?

    平均サイズと理想

    乳首がでかい?大きい・長いときの対処法と乳首の平均サイズは?
    乳首が肥大化

    乳首が平均より大きい?

    胸が大きいから?バストアップしたら肩こりになる?胸と肩こりの話
    胸と肩こり

    胸が大きいと肩がこる?

    ノーブラは楽だけど胸が垂れる?寝る時ブラジャーをつけないときの注意点
    ノーブラ

    ノーブラ女子は胸が垂れる?

    バストが垂れてきた?
    クーパー靭帯とは

    クーパー線の役割や仕組み解説

    微乳・貧乳とは何カップまで?美乳・品乳に育てるやり方
    微乳

    微乳から美乳・品乳に育てる方法

    貧乳で胸がなさすぎてつらい…コンプレックスを解消するには?男性からの印象やおっぱいの魅力の磨き方
    貧乳コンプレックス

    コンプレックスを解消

    巨乳は何カップから?胸を大きく見せる方法を解説!
    巨乳の定義

    巨乳の定義は何カップから?

    乳首の毛が生えているのは変?どうやって処理すればいい?乳首の周りに生える女性の「乳輪毛」の処理方法
    乳首の毛

    「乳輪毛」の処理方法