バストの悩み

男性の理想の胸ってどんな胸?大きさ、形、柔らかさ…理想に近づくケア方法!

公開日: 2014/01/27  最終更新日: 2021/07/13

理想の胸のサイズとは?大きさ、形、柔らかさはどんなもの?理想の乳首とは?
     

    以前ラブコスメで「全国バスト地図」というバストサイズの調査結果を発表したところ、大変好評でした。その中で、「男性が思う理想のバストサイズっていうのはどのくらいなのでしょう?」という疑問がスタッフから出てきました。

    確かに女性と男性の意識の違いについて気になるところです。彼の為にバストケアをしたいという女性であれば率直な男性意見を知りたいということもあるでしょう。

    そこで今回は理想のバストサイズを全国1619名の男性に調査し、『男性の理想のバストサイズ日本地図』を完成させました!果たして、あなたの出身地の男性の理想のバストと自分のバストサイズに違いはあるのでしょうか?!

    なんと男性の理想のバストサイズは…

    男性の理想のバストサイズ日本地図

    ラブコスメで調査した理想の胸のサイズの結果では、なんと一番日本で支持されているバストサイズはほぼ『A』カップと『C』カップでした…!!思っていたよりも小さめと感じた方も多いのではないでしょうか?

    実際の数値で言うと、Aが理想と答えた県が23、Cが理想と答えた県が26、Dが理想と答えた県が3となり、AとCは半々くらいで、Dが少数派となりました(群馬県、三重県、京都府、奈良県はAとCが同率、秋田県はA、B、Dが同率でした)。不思議とAとCが支持され、間のBがそんなに人気がないようです。前回の『バストサイズ日本地図』の調査では日本の平均サイズがB~Cだったので、平均だからこそ支持が集まらなかったということでしょうか?

    東日本と西日本で見てみると、東日本はCカップを理想とする県が多いのに対し、西日本はAカップを理想とする県が多かったのです。実はこれは『バストサイズ日本地図』のときの結果とまるで逆。

    一体どういうことなのか県ごとに検証していきましょう!

    理想の胸はDと答えたのは平均Aカップのあの県!

    少数派だったDを理想と答えた県について見てみましょう。ここでも驚きの結果が!Dと答えたのは『埼玉県』と『兵庫県』で、『バストサイズ日本地図』の調査で『埼玉県』は日本唯一のA、『兵庫県』も近畿地方では小さめのBと答えていた県だったのです。実際はAやBカップで男性の理想はD…。このパターンは世の常で、女性からすると「男性は巨乳が好きに決まってるし…」と諦めてしまいがちなのですが、なんとこれだけが男性の意見ではないのです!!

    理想の胸はAと答えたのは平均カップ数の大きいあの県!

    『バストサイズ日本地図』の調査でEカップが一番多かった県『岐阜県』『京都府』の理想のバストサイズを見たところ、なんとAカップが理想だったのです…!こんな不条理なことがあるのか!と結果を見て愕然といたしました。

    理想と現実は必ず相反するところにある、ということがよくわかりました。「他人の芝生は青い」という言葉もありますが、近くにいる人とは相反するものを求めるのかもしれませんね。

    『バストサイズ地図』と『男性の理想バストサイズ地図』から見たベスト相性

    この2つの地図を見比べて、LCが推奨する『ベストバストサイズ相性都道府県』を発表いたします!

    LCが選ぶベスト相性都道府県は…

    埼玉県女性×福井県男性

    今回のアンケートで福井県の男性が支持するバストサイズの順位がA、B、Cと小さい順にならんでいたので、小胸好きな方が多いと考えました!そこから平均バストサイズ日本地図で唯一のAカップ(何度もすみません…)、埼玉県女性との相性がベストだとLCは決定いたしました…!

    あなたの身近な方でこのカップルはいらっしゃいませんか?!この結果を見て、彼の理想のバストサイズと自分のバストサイズが違うと、自分磨きを諦めてしまいそうですよね。でも、サイズが違うのであれば、質感を磨いてあげましょう。触り心地のよいバストは思わず触りたくなったり、いつまでも触れていたい…!と思うはずです。

    理想の胸に近づくメリット

    最近、彼が胸に触ってこないのは、私のせい?
    お悩み解決バナー

    実際、女性の悩みの中には「彼がバストにあまり触れなくなった」という悩みもよく見られます。

    no-img2
    バストに関するお悩み

    彼に最近、バストを触られない…。ラブタイムの時、もっと前はバストにたくさん愛撫して気持ちいいとか、可愛いとか言ってくれたのに。30代も半ばになると、昔みたいなバストへのスキンシップって減ってしまうものかな

    バストは、女性の体でも性感帯のひとつ。
    その柔らかさや心地よさは、男性の憧れでもあるはずですが、最近になって彼があまりバストにさわってくれないのなら、女性にとっては自分に興味がなくなったの?と、心配になってしまうのは当然のことです。

    実際、女性はバストを触られたい?過去のアンケート

    パートナーに胸を触られる(揉まれる)のは好きですか?
    パートナーに胸を触られる(揉まれる)のは好きかどうかのアンケート結果
    • 好き:369名
    • どちらかというと好き:104名
    • どちらかというと嫌い:23名
    • 嫌い:5名

    それはなぜですか?
    それはなぜですか?
    • 【好きと答えた方】
    • 気持ちいいし、さわってもらえるのがうれしいから
    • 気にしてケアしているので、触れて欲しい
    • 形も綺麗になる感じがするから!磨かれる!
    • 自分だけじゃ感じられないような、気持ちよさがあるから
    • 小さい胸でも触ってくれて、愛を感じる
    男性にバストを触られる(揉まれる)事はバストにとって良い事だと思いますか?
    男性にバストを触られる(揉まれる)事はバストにとって良い事だと思うかどうかのアンケート結果
    • 思う:468名
    • 思わない:33名

    それはなぜですか?
    それはなぜですか?
    • 【思うと答えた方】
    • 触り方にもよると思うけど、刺激されるのは女性として良い事なのかなぁと…
    • 女性ホルモンが分泌されている時に心地よいマッサージになりそうだから
    • パートナーだからこそ、気持ちもいいし、いい刺激になる。胸が嫌いな男の人はいないと思うし♪
    • 女らしくなれると思うので…さらに、大きくなったら一石二鳥ですし(笑)
    • キュンとします。愛してくれてる、と思うと嬉しい

    多くの女性がバストへの愛撫を好んでいることがわかりました。けれど、愛撫の回数が減ったり、スキンシップ自体を昔よりもしなくなった、というのなら、女性にとっては残念なこと。いつまでも男性に『触れたい!』と思うバストを保っておくためには、お手入れが大切です。

    努力することで、女性としての磨きがかかり、パートナーもきっと喜んでくれるはずです。

    自分にとっての理想を目指すことも大切

    もちろん、必ずしも男性の理想に合わせる必要はありません。自分の理想の胸を目指すこともまたとても大切なことです。 女性にとってバストは全体のシルエットに影響するパーツの一つ。バストが理想の状態でないと、なんとなく全体のスタイルにも自信が持てなくなってしまったり、彼とのラブタイムに集中できなくなってしまうこともあります。

    なんとなく自分のバストに自信が持てないときは、まず自分の理想の胸とは?というのを思い描いてみましょう。サイズだけでなく、形やバストトップの色もその一つです。 そして、その胸に近づくためのケアを取り入れていきましょう。

    触りたくなる胸の作り方

    プエラリアミリフィカで始める簡単バストケア

    今、バストのお手入れは、簡単なエクササイズやコスメで行う、というが主流に。

    そこで、注目されているのが、自然由来のプエラリアミリフィカ。健康的なケアができると高く評価されています。

    プエラリアミリフィカってどんなもの?

    タイ国北部の落育つマメ科クズ属の植物で、ガウクルアとも呼ばれているプエラリアミリフィカの根のエキスに、注目すべき働きがあります。

    多くのイソフラボンを含み、女性らしさを応援するような働きが期待できます。

    どんなふうにケアをすればいい?

    理想の質感を目指すためのケアにおすすめなのが、「お風呂上がりのバストマッサージ」です。お風呂上りのしっとりとした肌に潤いケアをすると、ふんわりとしたお肌の触り心地の良いバストに近づけます。

    また、お風呂上りは体が温まっていて血行がいいのもポイント。マッサージをすることで、さらに血流を改善してバストにハリを感じやすくなるのです。

    お風呂上がりのバストマッサージの詳しい方法については是非下記の記事をチェックしてみてください。

    理想の胸を目指して、ケアをはじめよう!

    プエラリアを使ってバストマッサージをすれば、もっと魅力的なバストになって自信が持てるように

    バストへの自信は、自分への自信となって、彼の行動パターンにも変化が生まれてくるはず! そんなうれしい変化に喜びの声がぞくぞく届いています。

    プエラリアでバストに自信!喜びの声
    • 「胸元のあいたセクシーな服に挑戦できるようになりました!」
    • 「食事前、ジャケットを脱いでも、気後れせずに女性らしくいられます」
    • 「彼とお風呂に一緒に入るのが、もっと楽しくなりました!」
    • 「女友達にも、最近女らしくなったねって言われるように」
    • 「シャツのボタンをもうひとつ、はずして着てもキマるように!」
    プエラリアでバストケアをしてエッチの時の彼の反応が変わった人のコメント
    お悩み解決バナー
    ラブタイムでの彼の反応が、こんなに変わった!
    • 「バストへの愛撫がいつもより長く感じました!」
    • 「彼がバストを可愛いってホメてくれました」
    • 「おうちデートをしていても、前より密着時間が長くなりました」
    • 「つきあい始めのようなイチャイチャした感じが増えました」
    • 「彼が胸元を見てくれるようになって、女性としての自信もアップ」

    こんなにいいことがたくさんあるなら、相談を受けた友達にも、さっそくジェルをプレゼントしてあげなくては。多くの女性たちが美しい見た目や触り心地を手に入れて、ラブタイムがもっと楽しめるといいですね!

    プエラリア・エクストラ・ハーバルジェル

    プエラリア・エクストラ・ハーバルジェル

    肌にハリを与えるプエラリアミリフィカ根エキスを『プエラリア・ハーバルジェル』よりさらに高配合し、バストマッサージや保湿に実感を得られるように開発したものです。女性らしいツルツルすべすべのシルクのような肌や、ふっくら質感は男性を魅了します。おっぱい体操の際にマッサージジェルとしてご使用いただけます。

    著者:ラブコスメ(LC)編集部
    ラブコスメ

    会員数175万人の『ラブコスメ』を企画編集。2003年に日本ではじめて『セクシャルヘルスケア』を提唱し、恋愛やカラダのことで友人にも聞けない性に関する悩み解決の専門家として発信。SNSにて『夜の保健室』を展開し、小説や漫画など書籍も多数。記事・動画・アプリで「愛し合うこと応援する」ために幅広く活動している。

    企画協力:夜の保健室出張版 Twitter
    『ラブコスメ』のひとりエッチに関する企画編集。SNSにて『夜の保健室~出張版~』を展開し、ひとりエッチにまつわるラブハックや、女性の性に関する漫画やコラムを専門的に発信。女性がもっと気持ちよくなることを応援している。

        ラブグッズセール2021

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!