フェイスケアの悩み

目の下にできるクマの原因
女性を笑顔にする解消方法

すべては生活習慣が影響している?目のクマは睡眠不足や疲労、血行不良などが原因
     

    目の下のクマで疲れた顔に見られていませんか?

    ~こんな経験ありませんか??~
    • 「朝起きて鏡をみると、自分の表情がどんより…」
    • 「疲れていないのになぜか疲れた顔になる」
    • 「実年齢より老けた印象の老け顔にみられた」
    • 「以前より肌に透明感がなくなったと感じる」

    過去にLCで行なった顔色のお悩みについてのアンケート結果を見ると、日常的に「どんより顔」で悩んでいる方が多くいることがわかりました。

    ご自身の顔色がどんより感じられることは、どれくらいの頻度でありますか?
    毎朝鏡で確認する自分の目のクマが濃い。週1回は暗いと感じているどんより顔
    • 週に1回:58件
    • 週に2回:50件
    • 月に1回:24件
    • それ以下:8件
    • 感じたことはない:11件

    どんより感じるのは顔のどのパーツですか?
    慢性的に続いてる目の下の濃いクマ。メイクで隠してもどんより感じるのは私だけ?
    • ● 目の下
    • 全体的な顔色

    「目の下」という意見が圧倒的多数でした。

    ~具体的なコメント~
    • クマで疲れて見える
    • 慢性的なクマがひどく、コンシーラーをしないと「元気ないね」と言われます。
    • たくさん寝ていても、目の下のクマが濃い。
    • すっぴん時に、寝不足ではないがクマがひどくてドン引きされたことがある。

    など…。

    つまり、多くの方がクマが原因でどんより顔になっていると感じているようです。

    夜更かしをしたり、残業続きでパソコンを集中して見続けて目が疲れたり、食事やスキンケアにかける時間と手間を疎かにしたり…少し気を抜くとすぐに出てきてしまうクマ。

    実年齢より老けている、不健康などという印象を持たれないためにも日頃から注意し、ケアを行いたいものです。

    老けて見られないようにケアする方法について詳しくは『素肌美人が続ける老け顔を防ぐ美容アイテム』をご覧ください。

    目の下にできる3種類のクマの原因

    そもそも、クマには3種類あります。

    青クマ
    • 【状態】血液が滞って青く見える。
    • 【原因】血行不良、寝不足、疲れによるストレス、冷え症などが原因。さらにホルモンバランスの乱れや喫煙なども。

    茶クマ
    • 【状態】茶色っぽく、黄色がかっている。
    • 【原因】シミ、くすみ、色素沈着。目をこすることで色素が沈着する、細かいしわの角質がたまるなどして発生する。湿疹があったり、目もとの皮がむけやすかったりする人はとくに色素沈着が起こりやすい。

    黒クマ
    • 【状態】グレーに近いか、濃い茶色。同じクマでも少し低い位置にできることも。
    • 【原因】加齢で目元の皮膚がたるんだり、むくんだりすることによって影ができて黒く見える。目のクマのお悩みの中で最も多い。
       
      


    カテゴリー一覧