生理の悩み

月経移動(生理日移動)はできる?
早める、遅らせる、早く終わらせる調整方法

生理をずらすには?月経移動(生理移動)、生理を早める、遅らせる、早く終わらせる調整方法
     

    自分の都合に合わせて生理の日を変えられる?

    待ちに待った楽しい温泉旅行に生理の予定が重なりそう!そんな時いっそ、生理の予定をずらせたら…と思いませんか?

    生理を早める、遅らせる、早く終わらせるなど調整できたらいいに…

    実はそれ、可能です。自分の都合に合わせて生理の日を変えることは、徐々に当たり前になりつつあります。

    ~この記事はこんな人におすすめです~

    • 予定に合わせて生理をずらしたい
    • 生理のことをもっと知りたい
    • 生理日を自在にコントロールしたい

    生理をずらしたい…生理の日は調整できるの?

    ピルで生理の予定を調整する

    大事な時に生理なんて…ずらしたいけど、仕方ない…?早める、遅らせる調整方法についてお悩み解決バナー

    生理の予定が大事なイベントと重なってしまうとわかった時、「つらいけど、生理をずらすことはできないし…仕方ないか…」と受け入れてしまう人は少なくないでしょう。

    しかし、例えば女性のスポーツ選手が、生理を理由にベストなパフォーマンスができないとなると、それこそ何年、何十年もの努力が無駄になってしまう可能性もあります。いくら女性だからとはいえ、それはあまりにも残酷です。例えば国の代表となるような女性アスリートの場合、大きな試合や大会にベストなコンディションで臨めるよう、生理の予定を調整していることが多いです。

    有名なところでは、元サッカー女子日本代表の選手が現役時代、低容量ピルを使って生理の予定をコントロールしていたことを公表しています。日本ではまださほど多くないものの、海外ではこのようにピルで生理の予定を調整するのが一般的になっているようです。

    生理の日は調整できる

    生理は2つの女性ホルモンの分泌量が定期的なサイクルで変化することでおこる

    生理はエストロゲンプロゲステロンという2つの女性ホルモンの分泌量が定期的なサイクルで変化することでおこります。大体4週間を1サイクルとしており、その間にホルモンバランスが変化することで排卵が起きたり、生理が来たりするのです。このサイクルを調整すれば、生理のタイミングを「早める」「遅らせる」など、ずらすことは可能です。

    そして、それはプロスポーツ選手ではない、私たちでもできます。決して大げさなことではありません。婦人科を受診し、「生理がつらく、大事なイベントの日にあたると困るので、日程を調整したい」と伝えればよいだけです。それで生理をコントロールすることができます。

    月経移動(生理移動)の方法

    月経移動(生理移動)とは

    ピルを飲むことで、生理の日を移動させることを指します。生理を1週間程度遅らせることは、それほど難しいことではありません。逆に、生理を早めることもピルによって可能です。

    月経移動(生理移動)の代表的な方法をご紹介します。

    ピルを服用して生理をずらす方法
    生理をコントロールする方法(1) ピルを服用する
    • ピルとは、女性ホルモン(エストロゲンとプロゲステロン)が配合された錠剤です。それを毎日1錠、服用することでホルモンバランスが調整されて排卵が抑制されるほか、子宮内膜が過度に厚くなることを防ぎます。

      その結果として避妊効果がもたらされるため、一般的には経口避妊薬として知られていますが、生理の予定をコントロールすることやつらい生理痛、過度な生理の出血を抑える目的で使われることも少なくありません。
    避妊リングを使って生理をずらす方法
    生理をコントロールする方法(2) 避妊リングを使う
    • 体質や年齢、生活習慣などにより、ピルの服用が難しい人もいます。その場合は子宮内に特殊な器具(通称:リング)を挿入することで同様の効果を得ることもできます。こちらも本来は避妊が目的ですが、使用することで子宮内膜が厚くなるのを防ぎ、生理時の出血を抑える効果も期待できます。

    生理を遅らせる方法

    生理予定日のおよそ5日前からピルを飲み始め、生理を避けたい日まで1日1錠を服用します。ピルを飲んでいる間は、生理が来ないので予定日を遅らせることができます。そして、飲み終えてから2~3日で生理が来ます。10日間程度の移動であれば身体への負担もほとんどありません

    生理を早める方法

    生理が始まってから5日目までの間にピルを服用し、早めたい日の2~3日前まで飲み続けます。飲み終えてから2~3日で、いつもより少ない量の生理が来ますので、生理を早めることができます。生理を避けたい時期の前に、移動するかたちです。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    ジャムウ・ハーバルソープを購入する
    臭いの元・黒ずみをスッキリ!
    商品を見る
    シナヤカウォッシュ
    ゴワゴワをケア!アンダーヘアケア
    商品を見る
    LCジャムウ・デリケートパックを購入する
    デリケートゾーンに付着したおりものを洗い流してさっぱり!
    商品を見る
    プエラリア・ハーバル・ジェルを購入する
    ムダ毛処理後のポツポツ肌に!
    商品を見る
    ビューティーベリー プラスを購入する
    若々しさく見られる印象作り
    商品を見る

    生理をずらすメリット・デメリット、気を付けること

    生理を調整することのメリット

    メリットとしては、以下のようなことが挙げられます。

    生理をずらすメリットは?
    これはどう?誘われたときの動き方
    • 生理が『いつ来るのか』とハラハラせずに済む
    • 生理のわずらわしさがなくなる
    • 子宮を休ませることができる
    • 卵巣がんや子宮がん、子宮内膜症といった病気の発症を防げる

    生理でもっとも困るのは、いつ来るのかがわからないことではないでしょうか。生理予測アプリの進化などにより、大まかな予定はわかるようになっても、急に変わることも少なくありません。それに振り回されるのは、なかなかのストレスです。

    ピルなどを使用していれば、生理が来る日を自分の都合の良い日にコントロールすることが可能です。しかも、子宮内膜が厚くなるのを防ぐため、出血量も少なくて済みます。生理の時、下着や服が汚れたり、陰部に経血が付いて不快な思いをしたりといったわずらわしさから解放されるのもうれしいのでは?

    また、現代の女性は、その昔の女性に比べると生理の始まりが早まっていることに加え、出産の回数が減少していることなどから、卵巣がんや子宮がん、子宮内膜症といった病気にかかりやすくなっているといわれています。すぐに妊娠する予定がないのであれば、無駄な排卵や生理を抑え、子宮を休ませておいたほうがカラダにとってもよいといえます。ちなみにピルも避妊リングも、使用をやめると妊娠は可能になります。

    生理コントロールのデメリットや注意点

    デメリットや注意点としては以下のようなことが挙げられます。

    生理をずらすデメリットや気を付ける事は?
    これはどう?誘われたときの動き方
    • 不正出血を伴うことがある
    • ピルを飲むことで血栓症や心筋梗塞などのリスクを伴う場合がある

    ピルというと血栓症のリスクが声高に叫ばれがちですが、ピルを服用していなくても10,000人に1~5人には血栓症の発症リスクがあります。ピルを服用すると発症数は10,000人に3~9人になるといわれています。ただしこれは妊娠中や産後に発症する人の3分の1程度の割合です。決して高いとはいえません(数値はいずれも日本産科婦人科学会の発表)。

    現在主流になっている低容量ピルは、体調に注意して使用すれば、基本的にデメリットよりもメリットのほうが大きく上回るといわれています。異変を感じた場合はすぐに使用をやめ、病院を受診することを守れば、安心して使用できるはずです。

    避妊リングも同様です。リングは不正出血のほか、子宮の形状などによっては挿入してしばらく、多少の痛みを感じることもあるようですが、慣れる人がほとんどです。2~5年間は挿入したままにできますし、予定が変わって妊娠を希望するようになったときは、いつでも除去することが可能です。ピルのように飲み忘れもなく、人によっては保険適用されることもあります。

    生理の調整方法のまとめ

    「生理」を理由に楽しめなくなるのはつらい…そんな時に考えてみて!お悩み解決バナー

    世界大会とまではいかなくても、私たちにも大事な会議やプレゼンといった頑張りどころは日々訪れます。それに旅行や温泉、BBQと行ったプライベートのイベントだって、もちろん大切です。それが「生理と重なってしまったから」という、たったそれだけの理由で心から楽しめなくなるのはつらいことだと思います。そのつらいことが、ちょっとの工夫で生理を調整でき、それを回避できるのであれば…試してみてもよいのではないでしょうか。何を選ぶか、ぜひご自身で考えてみてください。

    監修:山本尚恵

    R会社、マーケティングリサーチ会社、モバイルコンテンツ制作会社などでの勤務を経て、2009年よりフリーランスのライターに転身。
    おもに妊娠や不妊に関する執筆を手がけ、医師や専門家への取材も多数。2014年4月に発売された「不妊治療ステップアップベストガイド」の執筆を担当。レディース予防医学指導士。

    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)

    女性の体や恋愛、セクシャルなお悩み解決をサポートするラブコスメの編集部。商品だけでなく、情報の面からも、女性の笑顔溢れる毎日を応援します。

    ⇒ラブコスメ編集部Twitterはこちら

    プチシャワー・セペ(6個)

    プチシャワー・セペ(6個)

    女性のデリケートゾーンの汚れや雑菌を洗い流す為の、使いきりビデです。生理の終わりかけ2~3日にセペで洗い流せば、気持ちもスッキリします!長びく期間もサッパリ早く感じます。デリケートゾーンに付着したおりものが気になるときや、スポーツや海、プールの後に、病気などで入浴ができないときにもオススメです。

    【SET】ジャムウハーバルソープ&デリケートパック&セペ(6個)

    【SET】ジャムウハーバルソープ&デリケートパック&セペ(6個)

    LC人気商品の定番『ジャムウ・ハーバルソープ』は、気になる黒ずみや臭いをサッパリ洗ってケア。『LCジャムウ・デリケートパック』は、デリケートゾーンに付着したおりものや臭いを洗い流し、引き締めに大活躍!そして、長引く生理や終わりがけの不快感をサッパリするビデ!文句なし、のお得セットです。

    Iラインシェーバー

    Iラインシェーバー

    Iラインを綺麗に整える『Iラインシェーバー【NEW】』で、定期的にアンダーヘアケアをしませんか?可愛らしくて持ちやすい♪一度にたくさんの毛を剃りやすくなっています。ボディケア感覚でお手入れしましょう。生理の時、経血の付着も防ぐことができ、不快感を減らすことができます!

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>

       
      

    生理の悩み 記事一覧

    月経カップの使い方・選ぶ方法、消毒方法など。処女も可能か、痛い&漏れるときの対処法も紹介!
    月経カップの使い方

    消毒方法や保管法など

    生理のセックス(せっくす)、どうしてるの?デリケートな時期、彼にエッチしたいと言われたら…
    生理中のセックス【婦人科医監修】

    彼にしたいと言われたら?

    生理中のエッチで彼が中出しした場合の妊娠の可能性と対策を考える女性
    生理中の中出し

    生理中に中出しした場合

    生理中のオナニーはしてもOK?生理痛があるときにひとりエッチは?
    生理中のオナニー

    正しいオナニー方法

    生理(生理周期)と性欲の関係は?生理前、生理中、生理終わりの性欲
    生理と性欲は関係ある?

    排卵期・生理前後の性欲

    生理前の安全日はいつ?生理前は安全日で、生理後は危険日?
    安全日・危険日とは?

    避妊の確率をあげる

    安全日・危険日の計算!カレンダー式計算機で予測する
    安全日・危険日の計算

    カレンダーで確認

    生理期間の性行為は妊娠する?生理前、生理の終わりかけ、終わってすぐは妊娠の可能性がある!
    生理期間の妊娠の可能性

    終わりかけは妊娠する?

    生理予定日を過ぎても生理が来ない!妊娠した可能性は?生理が遅れる原因と対策
    生理がこない!

    妊娠の可能性と遅れる原因

    生理不順の原因と改善方法
    生理不順の原因と改善方法

    チェックポイントや症状など

    無月経の症状の特徴や原因 無月経の治療方法
    月経不順や無月経の症状と原因

    月経不順や無月経の治療法

    生理が終わらない、止まらない、長引く原因は?生理が長いときの対処法
    生理が終わらない

    長引く理由と対処法

    重い・ひどい生理痛の原因と、和らげ方や緩和して軽減する対処法
    重い生理痛・和らげ方

    辛い痛みの緩和と対処法

    生理痛の月経困難症の症状や対処法
    生理痛の月経困難症の症状とは?

    冷え対策で生理痛を緩和

    ストレスと生理の関係はある?生理量が少ない、早まる、1週間遅れる、2週間も来ない
    生理とストレス

    来ない、遅れる要因

    PMS(月経前症候群)がひどい原因、生理前のイライラを解消する食事や生活習慣と抑える対処法
    生理前のイライラ(PMS)

    イライラの原因と対処法

    生理中の憂鬱やイライラがひどい!イライラを抑える、解消する対処法とは!彼氏への対応は?
    生理中のイライラ

    憂鬱や落ち込みの原因

    生理中の貧血。過多月経などの貧血になりやすい原因と予防方法、妊娠への影響や注意点
    生理中の貧血

    原因と予防法・注意点

    生理の臭いが気になる。生理の匂いの原因と対策
    生理の臭い

    気になる生理の血の臭い

    生理と食欲の異常について、生理前に食欲が止まらなくなる理由と食欲を抑える方法
    生理と食欲

    過食・不振になる理由?

    生理前の寝汗がひどい原因と予防対策
    生理前の寝汗

    寝汗の原因と事前対策

    生理が漏れない寝方、下着の工夫。夜寝る時のベッドやシーツの血が漏れる汚れ対処
    生理で夜漏れない

    寝方の工夫や横漏れ対策

    生理の時のお風呂の正しい入り方。シャワーはOK?湯船に浸かるのはOK?
    生理中のお風呂

    正しい入り方やNGなこと

    生理が「うつる」の真偽。生理のメカニズムやタイミング、ずらす回避方法
    生理はうつる?

    生理がくるメカニズム

    生理前に胸の張りがない原因。張らない理由は妊娠の可能性?胸の張りの対処法
    胸の張りがない

    生理など原因・妊娠の可能性

    ダイエットで生理が来ない!スポーツ選手は生理がない?生理が止まる原因とは
    ダイエットやスポーツと生理の関係

    生理が止まる理由と注意点

    低用量ピルで生理のタイミングを遅らせる、生理周期を調整して早める方法
    低用量ピルと生理周期

    早める、遅らせる方法

    ピルの種類や効果、避妊率と副作用についての注意点
    ピルの効果や避妊率

    メリットと副作用は?

    女性ホルモンの乱れで老化 ホルモンバランスを整える方法
    生理と女性ホルモンの関係

    生理周期によるからだの変化

    早期閉経
    早期閉経(早発閉経)

    無月経との違いとは…?

    閉経後のエッチ(性行為)について。閉経後のセックス、膣の濡れ方や性欲の上昇・減少
    閉経後のセックス

    膣が濡れるか心配

    更年期閉経、更年期に生理不順などの不調が起こる仕組み
    更年期閉経

    主な症状と更年期障害



    カテゴリー一覧