セックス、エッチの悩み

男性からのセックスの誘い方!女性が本音では望んでいる、エッチの誘い方

公開日: 2019/05/22  最終更新日: 2021/10/12
男性からのセックスの誘い方!女性が本音で望む、男性からのエッチの誘い方
     

    女性は男性からセックスに誘って欲しい

    「男女平等が根づいてきた!」などと言われる現在ですが、今の時代でも女性からセックスに誘うのはやはり難しいもの。

    誘い方イラスト
    お悩み解決バナー

    そして、自分からセックスに誘える大人の男性もいますが、最近はスムーズにセックスに誘えない弱い男性が増えたと感じることも多々あります。

    もちろん古いタイプの「俺についてこい」タイプの男性もいます。しかし、草食男子などと言われるように、エッチに誘えないような恋に臆病な男性が増えているのもありそうです。

    しかし、女性の本音としては、男性から積極的にエッチに誘って欲しいものです。

    女性からはエッチに誘いにくい

    「女の子なんだから」と幼い頃にしつけられた女性は多いです。ジェンダーの壁はなかなか取り払うことはできません。女性から男性をセックスに誘うのはためらいますし、そこまで心や身体をさらけ出すのは怖いものです。

    誘い方イラスト

    でも臆病なふたりが「怖い、怖い」とセックスに飛び込めず、相手の様子を伺っているようでは、いつまでたっても前に進ず、セックスだってできません。この女性陣の嘆きを、男性には分かってもらえるのでしょうか?

    本音ではセックスに誘われたい!?

    女性は本音では、ホテルには男性に誘ってもらいたいもの。自分から「エッチがしたい」なんて口に出すのは少し怖いです。手を繋ぐのも、キスをするのだって、ドキドキ・ハラハラします。男性には頑張ってほしいです。

    誘い方イラスト

    「ホテル行くぞ!」「今夜、セクシーな下着着て待ってろよ」なんて強引なこと言わなくてもいい。「ホテル、行こうか?」「こういうセクシーな下着、着てくれると嬉しいな。着てくれないかな?」と提案・誘う言葉をくれるだけでもいいのです。

    せめてエッチのときくらいは、ちょっと勇気を出して男性の本音を聞かせてあげてください。彼女のいろいろな表情を見たい!という思いは本能的には誰しもあるコトだから、オクテにならないでほしいものです。

    たまには強く優しく抱きしめて欲しい!そんな誘いが欲しい夜もあるのです。

    誘い方イラスト

    真の男らしさや男気というものは、よくわからないけれど大切なパートナーのそんな姿を目の当たりにしたら、惚れ直してしまいそうですね!

    男女で違う『誘う』の基準

    一方で男女の「誘う」の基準に違いがあることが近年では注目されています。

    男性は「誘ったつもり」で、女性にはその気がなかった…というトラブルは意外と多いのです。例えば男性は「露出の多い服装=性的同意」と考える人が5人に一人もいるという情報がありますが、女性はそういった考えの方はほとんどいません。

    「セックスに誘う」の基準に違いとして他にも、

    • 二人きりで食事
    • 二人きりで飲酒
    • 二人きりで車に乗る
    • 泥酔している
    • キスしても拒まれなかった
    • 付き合っている
    • 過去に性行為をしたことがある

    「性的同意」と誤解しやすいので、注意したいです。上記のことがあっても、女性はOKしているとは限りません。強引に「誘う」とトラブルになる可能性があるので注意しましょう。

    また、誘い方によっては、曖昧で女性に意図がうまく伝わらず、実はお互いにOKなのに次のステップに進めなかった…ということもあります。

    お互いが「したい」と思うタイミングを合わせて二人の時間を心から楽しむためにも、「誘う」というステップはとても大切なもの。

    では、どのような誘い方であればお互いの気持ちが正確に伝わり、心地よい時間を過ごせるのでしょうか?

    上手なセックスの誘い方

    女性は、素敵な言葉や仕草で男性からセックスに誘って欲しいと思っています。

    それは、初めてでも、 お付き合いが長くても同じです。好きな彼とのセックスは、毎回、女性にとっては特別なもの。具体的な女性が喜ぶ『エッチの誘い方』について紹介します。

    エッチに誘う時期

    付き合い初めに女性を誘おうと思った時、まず最初に悩むのは「時期」ではないでしょうか?

    誘い方イラスト

    たとえばそれが初エッチであれば、二人の今後を決めるといっても過言ではありません。ラブリサーチのアンケート『付き合ってから初エッチまで。理想の期間は?』では、最も多かったのは1か月~3か月という回答でした。

    会う頻度にもよりますが、1週間~2週間に一度のペースで会う場合3回目くらいといえるかもしれません。初めてのデートでいきなり…というのではなく、数回目のデートでのお誘いが上手なお誘いの第一歩と言えそうです。

    エッチに誘うタイミング

    数回目のデートが決まり、お互いラブタイムを意識し始めている時期。もしくは付き合いは長いけれども、最近あまりラブタイムが無いというカップル。女性はデート中のどのタイミングで誘われると嬉しいのでしょうか?
    男性へのアンケートでは意外にも「デート開始時」という声も一定数ありました。

    デートの内容はその時々で違うものですが、一般的なタイミングは、やはり「前半」よりも「後半」とされています。

    • 食事後
    • 帰り際(駅に向かう途中)

    女性はストーリーを重視するので、デートを「セックスというメインディッシュまでの過程」ととらえるのではなく「まずはデートで一緒にいる時間そのものを楽しみたい。そして一緒に過ごしているうちに、このまま離れたくなくなった」というステップを求めているのかもしれません。

    会ってすぐに誘われると「セックス以外の私との時間は価値が無いの?」とがっかりしてしまう女性も多いので、注意が必要です。

    エッチに誘うムード作り

    過去にラブコスメで女性を対象に「彼に足りないエッチ力」について、アンケートを行ったところ、

    ムードあるラブタイムを過ごすカップル
    ~エッチに誘うムードについて~
    • 1位:演出力(ムード)
    • 2位:持久力
    • 3位:体力

    という結果になりました。なぜ女性には、ムードが必要なのでしょうか?

    それはずばり、雰囲気作りや男性の演出力がないと、エッチなモードに体のスイッチが入らないからです。エッチモードに入らないと、女性は濡れにくいし、 心からエッチに没頭する事が出来ません。

    『演出力(ムード)』についての具体的なコメントを紹介してみたいと思います。

    ムードあるラブタイムを過ごすカップル
    ~エッチに誘うムードについて~
    • 「「したい」という言葉は、ムードを作ってから言ってほしい。」
    • 「ストレートに言われると、なんとなく拒否したくなります。 ムードを作ることを覚えてほしい。」
    • 「キスもせずに、急にしようと言われても…もう少し女心を分かってほしいですね。」

    これらの女性の回答から、なんのムード作りも演出もなく、いきなりしようと言われて、Hにもっていかれると、不満に感じる…と言うのが、よく分かります。

    確かに、甘い言葉の囁き一つなく、キスや優しく触れ合うことすらしないで、いきなり押し倒されたり、下半身に触れられても、女性はえっ…?と思うばかりでその気にはなれないと思います。

    「ムード作り(雰囲気作り)』で大切なのは、女性の気持ちを少しずつ高めていくことです。素敵な音楽を聞きながら、寄り添い、髪を撫でる…。肩を抱きながら、耳元で愛の言葉を囁く…。

    ムード作りで大切なのは気持ちを高めること

    うす暗い照明にして、ラブソングのCDをかけたり、時にはキャンドルの灯りをテーブルに置いたり…。ソファーや椅子に腰掛けて、キスして体をまさぐって、時には後ろからそっと女性を抱きしめてうなじにキスしたり…。

    そんな風に、エッチに誘う前に、徐々に気持ちを高めていってみて下さい。

    エッチに誘うときのセリフ

    初めてエッチに誘うとき
    ~初めてエッチに誘うとき~
    • 「一緒にいたい」
    • 「好きだから、もっと君を知りたい」
    • 「一晩、一緒に過ごしたい」
    • 「僕の本当の恋人になって欲しい」
    • 「家に来る?泊まっていきなよ」

    「初めてのHのためにきれいで素敵なホテルを前もって調べてくれた。初エッチを思い出に残すために…」、「夜の砂浜で、後ろから抱きしめられて『愛してる』と…」、「初めての恋人に『一緒にお風呂に入ろう』と言われました。彼に明るい中で肌をさらすのが初めてだったので、とてもドキドキしました」など。

    誘い方イラスト

    彼の言葉や行動もさることながら、それを言われた環境やシチュエーションが特に印象的だったという意見です。周囲の雰囲気はやはり大事なんですね。

    いったん断ったときに女性が言われたいセリフ

    「こんなに簡単にOK出したら軽い女だと思われるんじゃないかしら?」と気にしてしまって、はじめは断る女性が多いのです。そこで諦めないで、さらにもう1歩踏み込んでみましょう。

    断ったときに言われたいセリフ
    ~断ったときに言われたいセリフ~
    • 「大切にするよ」
    • 「後悔させないから」
    • 「いつも僕の横に君の寝顔をみたいんだ」
    • 「僕の本当の恋人になって欲しい」
    • 「けっして浮ついた気持ちじゃないんだ」

    彼に言われた言葉が忘れられないという女性は多いです。「初めてを捧げた彼とのHの際に『俺は君の特別になりたい』と言われたこと」、「メモに『今日飯食いに行こう!…今日生理?愛してる』って書かれてました」、「君が可愛いから早くひとつになりたいな…と、少し照れながら言われたとき。いつもおちゃらけた彼なので少しキュンとしてしまいました」など。

    行動でエッチ誘う方法

    さりげなくにせよ、タイミングを計った感があるにせよ、不意を突かれて嬉しいことを言われたときはよく覚えているものです。それがセックスの誘いであれば、なおさら印象は深くなるでしょう。

    誘い方イラスト

    もっとも多かったのが、彼が誘うときにとった行動が忘れられないというものでした。

    両手首を掴まれて、身動きが取れない状態で、首筋にいっぱいチュッてされて、笑顔で『しよ』って言われたこと」、「2人でベッドに入って、キスされて、彼が私の上に乗ってきた」、「立ってた私の両手に指を絡めてキスしながら、私の両腕を頭の上で壁に押し付けて動けないようにして…さらにディープキス。『早くこうしたかった』って」など、少し強引なぐらいがちょうどいいかもしれませんが、もちろん、好意のある相手に限ることでしょう。

    これらは必ずしもひとつひとつ独立しているわけではなく、「車の中で別れようと言われて話し合い、私が車を降りるとき、彼に腕を引っ張られてキスされました。その後、Hしました(笑)。強引だったけど思い出に残っています」など、複合的なものも多々ありました。

    何かが思い出に残るときは、必ずではありませんが、非日常的であることが多いものです。ですから、旅行先普段とは少し違う話し方や行動などで誘うと、相手の思い出に残りやすくなるといえるかもしれません。

    ラブタイムの可能性がグッと上がる、お泊りデートへの誘い方は下記記事で紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

    お泊りデートの誘い方についてはこちら

    不評なセックスの誘い方

    「今日する?」などの問いかけは避けましょう。女性に質問するのではなく、男性の方から「したいんだ!」と熱意をみせてください。

    誘い方イラスト

    もしソフトに聞きたいんだったら、「今日は一緒に過ごす?」「泊っていきたい?」と耳元でささやいてくれると、嬉しいと思います。

    ロマンチックにムーディーに、女性を誘ってみてください。

    【エッチ 誘い方】/ラブコスメ 【Hの誘い方】彼をHに誘いたい!どう誘えばいいの? 【エッチ 誘い方】/ラブコスメ

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    ジャムウ・ハーバルソープ
    ニオイに彼が「うっ」とならないために…
    商品を見る
    リュイール ホット
    じんじんと、奥から火照るような感覚…
    商品を見る
    LCローションバス トロケアウ
    ただ触れ合うだけで、気持ちよすぎるローション風呂
    商品を見る
    LCハーバルローション
    アロエとハチミツで作ったラブローション♪
    商品を見る
    メイクラブリップ・カシスレディ【NEW】
    オーラルでもっと感じる!デリケートゾーンパフューム
    商品を見る
    シャイニングラブエステ シトラスベリー
    ボディケアとラブタイムに使える2WAYラブローション♪
    商品を見る

    もっと積極的に誘ってみよう

    もしかしたら、思いが通じ合っているのならば男性と女性、本音は同じなのかもしれない…なんて考えたら、少しドキドキしますね。

    誘い方イラスト

    たとえば…「乱れてほしい」「エッチな遊びをしてみたい」「こんなエッチをしてみたい」あなたがそう思っていることは、女性もそう思っているかもしれません。そうなると誘うのが簡単そうに思えてきましたか?

    ローションプレイ、ラブグッズの使用やちょっとアブノーマルなソフトSMだって実は興味をもっているかもしれません。「え??」っと驚かれても、引きさがらないで下さい。

    ただし自分の「したい」気持ちが先走りすぎて、相手の本当の「嫌」を見逃さないということは要注意です。

    たとえ断られたとしても落ち込む必要はありません。女性のNoは「あなたとは嫌」ではなく、「今日は嫌」「今この状況では嫌」ということも沢山あります。意外と場所や状況を変えればOKだったということもあるので、相手としっかりコミュニケーションをとりましょう。

    誘い方イラスト

    もしやっぱり今日はNGということであれば、カラっと「じゃあ、また今度ね」という形で別の話題に移るのがおすすめです。

    セックスに誘うなら、準備はしっかりと!

    誘っておいて実は準備ができていなかった…ということであれば、一度はOKを出した女性もやっぱりNG!ということがあります。

    誘い方イラスト

    たとえば付き合って浅いカップルであれば、コンドームは必需品。誘われる女性側は用意していないことも多いので、誘おうと思っている男性側が用意しておくのが理想です。

    例えばその時にローションがついているラブコスメの『ラブミルフィーユ』であれば、経験が浅かったり緊張して潤いが足りなかったりしたときに、スムーズなラブタイムをサポートしてくれます。

    誘い方イラスト
    お悩み解決バナー

    他にも男性視点のコンドーム選びではなく、女性に人気のコンドームを選ぶことで思いやりを感じて嬉しくなる女性も多いでしょう。

    ベッド専用香水 リビドーロゼ

    リビドー ロゼ

    ベッド専用香水『リビドー ロゼ』は、ベッドに入る直前から終わるまでのオーガズム時間軸も考えて、合計約80種類の香りをその時間に合わせて調合。内ももや胸の谷間など、彼が顔をうずめたくなる部分に付けると、香りで距離が近づき、彼の性衝動のスイッチが入るかも!そのため、目的以外の男性に使うことは、できるだけお控えくださいませ。

    ラブミルフィーユ ホットタイム(マカロン風コンドーム)

    ラブミルフィーユ ホットタイム(マカロン風コンドーム)

    コンドームの避妊を楽しむ発想!箱を開ける度にドキドキ、ワクワク♪まるでドルチェのようにトッピングを楽しめるコンドーム『ラブミルフィーユ ホットタイム』。そのままコンドームを使うのもよし!まるでドルチェにソースをかけるように、パウチ入りのローションをトッピングするもよし!ただ避妊のためだけにコンドームをするのではなく、つける行為さえも楽しむことができるオリジナルコンドームです。

    LCローションバス トロケアウ

    LCローションバス トロケアウ

    湯船に入れて、かきまぜるだけでトロトロのローション風呂に!さらにフェロモンのような香り成分と言われている、オスモフェリンを使用。彼と一緒にただ湯船につかっているだけで、心と体が温かくなり、胸の高まりを感じてしまうかもしれません。

    著者:ラブコスメ(LC)編集部
    ラブコスメ

    会員数175万人の『ラブコスメ』を企画編集。2003年に日本ではじめて『セクシャルヘルスケア』を提唱し、恋愛やカラダのことで友人にも聞けない性に関する悩み解決の専門家として発信。SNSにて『夜の保健室』を展開し、小説や漫画など書籍も多数。記事・動画・アプリで「愛し合うこと応援する」ために幅広く活動している。

    企画協力:夜の保健室出張版 Twitter
    『ラブコスメ』のひとりエッチに関する企画編集。SNSにて『夜の保健室~出張版~』を展開し、ひとりエッチにまつわるラブハックや、女性の性に関する漫画やコラムを専門的に発信。女性がもっと気持ちよくなることを応援している。

    エッチへの誘い方についてSNSでチェック

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!

       
      

    続々拡大中!ラブコスメの「#夜の保健室」

    ラブコスメ~夜の保健室~
    ラブコスメ~夜の保健室~

    ラブコスメ「夜の保健室」の公式Youtubeチャンネル。ラブコスメでは動画でも面白く分かりやすい知識を配信!コラムの枠を飛び出し、漫画形式やイラストで楽しく性知識を学べるチャンネルを目指して、沢山の動画を制作・配信しています。

    Instagram~#夜の保健室~
    Instagram~#夜の保健室~

    ラブコスメの夜の保健室はInstagramでも話題に。
    イラストで分かりやすくお悩み解決の方法をまとめています。


    検索