フェイスケアの悩み

スカスカの原因やまつげケアを知って、すっぴんでも魅力的な印象に!

公開日: 2017/05/17  最終更新日: 2021/10/13
まつげ 育毛
     

    まつげを増やして、目ヂカラのある瞳になりたい

    まつげ育毛に悩む女性のイラスト
    お悩み解決バナー

    実は、悩んでいる人が多いまつげのこと。朝、メイクするたびに感じる、まつげのお悩みもいろいろあるようです。

    ~みんなが感じている、まつげの悩み~
    • まつげの量がとても少なくて、アイメイクしているように見られない!
    • まつげが短くてマスカラがキレイにつかない、パンダ目になる…
    • まつげが細くて、マスカラを塗ってもボリュームがでない
    • まつげが抜けやすく、どんどん減ってきそうで不安

    まつげが少ない!短い!細い!そんな「スカスカまつげ」。
    こうなってしまうと、どんなデメリットが待っているのでしょう?

    ~恋も遠のく!?スカスカまつげの悲劇~
    • 目元が淋しげで貧相に見えてしまう
    • なんだか老けた印象になる
    • 恥ずかしくて、男性と話すのが苦手
    • とにかくアイメイクが映えない
    • スッピンを彼氏に見せられない!

    まつげがスカスカになる原因とは?

    まつげがスカスカになってしまう原因はさまざま。こんな習慣、ついついやっていませんか?

    ~クレンジングが問題!?~
    • メイクをオフする時、丁寧に汚れを落とさず、ゴシゴシとこすったりすると、目元に負担をかけてまつげが抜けやすくなります。また、しっかり落とさずにクレンジング剤が肌に残っていると、まつげの生まれ変わりにダメージを与え、ますますスカスカの状態へ。
    ~ビューラーが問題!?~
    • 「まつげをクルンと上向きにしたい」「長く見せたい」そう思うあまり、ビューラーでまつげを引っ張るようにしていませんか?ビューラーの間違った使い方は、まつげの抜ける原因になり、まつげの量が減ってしまうことになります。
    ~マスカラが問題!?~
    • マスカラは、まつげをボリュームアップさせたり、長く見せてくれる必須アイテム。けれどまつげが少なく短いと、生え際にマスカラがつきやすく、目元に負担を与えることに…。マスカラを使うほど、まつげが抜ける、減るという悪循環に陥っている人も多いようです。
    ~加齢が問題!?~
    • まつげが少なくなるのは、加齢のせいだと考えていませんか?目尻の3分の1が甲状腺ホルモンの影響を受けており、加齢によって薄くなるのはこの部分。まつげの3分の1は加齢の影響を受け、3分の2は加齢の影響を受けないということです。

    人気のまつげエクステも、スカスカまつげ・たるみの原因!?

    ショックを受けた表情の女性のイラスト

    まつげエクステとは、まつげに接着剤をつけて、人工のまつげをつける施術のこと。つけまつげより自然に仕上がるので人気がありますが、この時に使う接着剤が目元のトラブルになっている場合も。まつげエクステは、一度つけると2週間以上つけっぱなしのため、接着剤には強い粘着剤があり、メイククレンジングをしても完全に落としきるのはなかなか難しいものです。

    接着剤が目に入って刺激となったり、まつげの育毛にもダメージとなることもあります。さらに、まつげエクステの重さがまぶたに負担となり、たるみを生んでしまうという心配も…。便利なまつげエクステですが、長期間使い続けるには、それなりのリスクを覚悟する必要がありそうです。

    どうしたらいい?フサフサまつげになるために!

    洗顔する女性のイラスト

    誰もが憧れる、ボリュームバツグンのフサフサまつげ。みんな、どんな努力やケアをしているのでしょう。

    ~まつげの育毛剤~
    • 「まつげを増やしたいならまつげ専用の育毛剤がいいと聞き、半信半疑でしたが使い始めました。驚くことに、少しずつまつげ1本、1本が太く長くなってきた感じ。おかげで、最近エクステに頼るのはやめました!」
    ~マスカラをお休み~
    • 「ときどき、マスカラをつけるのをお休みするようにしています。つける時も、ビューラーはほとんど使わず、マスカラだけを毛先につける程度にしたりと、まつげを休ませるように。こうするようになって、まつげが抜けるのが、格段に減ってきた気がします!」。
    ~アイマッサージをプラス~
    • 「目元の血行不良を防ぐため、アイマッサージをするようにしています。シアバターや馬油など、天然のオイルを使って目元をやさしくマッサージすると、目元がうるおい、めぐりも良くなっているのを感じます」
    ~丁寧な洗顔&アイメイク~
    • 「とにかく、洗顔もアイメイクも丁寧にするようにしました。まつげや目元は、皮膚も薄くデリケートなので、とにかくこすらない、ゴシゴシしない、強く押さないなどを心がけて、やさしく扱うようにしています」
    ~ストレスをケア~
    • 「肌やまつげのためには、ストレスが良くないと思うので、ゆっくりお風呂に入ったり、ヨガをしたりと、ストレスを軽減するようにしています。すぐに実感があるものじゃないけれど、気持ちの面でもリラックスでき、長期的にみるといいかなと思っています」

    まつげがスカスカになる原因もいろいろあるように、まつげを増やすにもさまざまなアプローチ法があるものです。自分の出来ることから少しずつ始めて、もうスッピンもコワくないフサフサまつげを目指したいですね!

    著者:ラブコスメ(LC)編集部
    ラブコスメ

    会員数175万人の『ラブコスメ』を企画編集。2003年に日本ではじめて『セクシャルヘルスケア』を提唱し、恋愛やカラダのことで友人にも聞けない性に関する悩み解決の専門家として発信。SNSにて『夜の保健室』を展開し、小説や漫画など書籍も多数。記事・動画・アプリで「愛し合うこと応援する」ために幅広く活動している。

    企画協力:夜の保健室出張版 Twitter
    『ラブコスメ』のひとりエッチに関する企画編集。SNSにて『夜の保健室~出張版~』を展開し、ひとりエッチにまつわるラブハックや、女性の性に関する漫画やコラムを専門的に発信。女性がもっと気持ちよくなることを応援している。

    まつ毛ケアでお悩みおすすめ記事

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!

       
      

    続々拡大中!ラブコスメの「#夜の保健室」

    ラブコスメ~夜の保健室~
    ラブコスメ~夜の保健室~

    ラブコスメ「夜の保健室」の公式Youtubeチャンネル。ラブコスメでは動画でも面白く分かりやすい知識を配信!コラムの枠を飛び出し、漫画形式やイラストで楽しく性知識を学べるチャンネルを目指して、沢山の動画を制作・配信しています。

    Instagram~#夜の保健室~
    Instagram~#夜の保健室~

    ラブコスメの夜の保健室はInstagramでも話題に。
    イラストで分かりやすくお悩み解決の方法をまとめています。


    検索