ボディーケアの悩み

とにかく痩せたい時のダイエット法は?痩せすぎのリスクとモテたい時の身体作りのコツ

公開日: 2021/01/12  最終更新日: 2021/07/15

ガリガリ体型は男にモテない。色気を感じないから恋愛対象外になりやすい
     
    あー!痩せたいよー!
    お悩み解決バナー

    「痩せてもっときれいになりたい!」人生で一度はそう思ったことがある女性もいるのではないでしょうか?

    そう思った時に、健康的な食事制限や無理のない運動をするなどの方法を選べるのが一番良いのですが、中には極端なダイエット方法を選択してしまう方もいます。例えば食べないダイエットで短期間で結果を出そうとしたり、食事をものすごく少ない量にして一日中運動してしまうなどです。

    痩せたい目的は人それぞれですが、自分に自信を持ちたい以外に「華奢になって男性にモテたい」「彼にもっと好きになってほしい」という場合もあります。しかし、ガリガリと言える状態まで痩せすぎてしまうことは、反対にモテと遠ざかってしまうこともあるようです。

    今回は、とにかく細くなりたいという女性に向けて本当に魅力的な体型や、そうなるためのダイエット方法について詳しく紹介します。自分を好きになりたい方も男性にモテたいという方も、一つの体型にこだわりすぎずに自分に合うやり方を参考にしてみてください。

    どうしても痩せたいのはなぜ?あなたが痩せたい本当の理由

    痩せてキレイになればモテる!?
    • キレイになれる
    • 服が似合うようになる
    • モテるようになりそう!
    • 自分に自信がもてる
    • 心身ともに健康になる
    • 幸せになれる気がする

    このように、痩せるとなんだかいいことが沢山待っているように感じますね。

    確かに【痩せる→キレイになる→自分に自信がもてる→彼氏ができる→幸せになれる】という考えは間違いではありません。しかしここでダイエットに臨む時、一番大切なのは痩せる目的を明確化することです。

    例えば「綺麗になりたい」「モテたい」だけだと、食べ物の誘惑に負けてしまったり、そのうち達成できればいいかと諦めてしまう可能性が高まります。

    一方で「〇月〇日に海に行ってビキニを着る」など、具体的な期間と痩せてやりたいことを明確にしておくとその目標のために行動せざるを得なくなり、ダイエット失敗を防ぐことにつながるのです。

    今すぐ痩せたい!と思った時に最初にすべきこと

    すぐ痩せたい!何からすればいい?

    何か大切な予定があったりして、今すぐにでも痩せたいと思うこともあるかもしれません。そんな時こそ、最初に下記のような準備を行って「急がば回れ」の気持ちでダイエットに臨んでみてください。

    ~ダイエットを始める時に最初にすること~
    • 目標設定時に自分の適正体重を調べる
    • 正しい食事制限の方法とNGなやり方を知っておく
    • 続けられて結果が出やすい運動の仕方を見つける
    • 瘦せたときに着たい服などは最初に買っておく
    • SNSの情報に飛びつかないように注意する

    最初に実践するのはダイエットのきちんとした知識を付けることと、ある程度のルールを決めて毎日の計画を立てることです。常にやるべきことが決まっていれば、衝動的な食欲に惑わされたり運動をサボる可能性も減らすことができます。

    また、無理な目標を立てないために健康を維持できる体重も調べておきましょう。一般的にはBMIが18.5未満だと低体重(=痩せすぎ)にあたるため、それ以下の目標にしないことが大切です。

    そうしないと、女性の場合健康に影響が出てきてしまうことも少なくないのです。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    バストクリーム マシュマロピーチパイ
    フェロモンを直接塗り込むバストクリーム
    商品を見る
    リビドーロゼ
    彼の性衝動をONにする…
    商品を見る
    ナデテロゼ
    "友達"から"気になる女性"に変わる
    商品を見る
    プエラリアハーバルジェル
    毎日のバスト&全身ケア
    商品を見る
    ビューティーベリー プラス
    内側から美しく
    商品を見る
    恋のスイッチ酵素
    酵素の力でスイッチオン!
    商品を見る

    痩せすぎはうらやましい?痩せ体質の女性の悩みやデメリット

    やれ体質ならではの悩みもあるよね

    痩せたい思いが強い場合、健康を差し置いてスレンダーな体型になりたいと望む人もいます。ですが、体重を減らすことだけを目的としてしまうと後に様々なデメリットが出てくるため注意が必要です。

    下記で痩せ体質の女性の悩みと、具体的なデメリット、男性からの意見もご紹介します。

    痩せればいいというわけじゃない?スレンダー女子のお悩み

    スレンダーな人のお悩みって?

    モデルのように痩せている女性というのは、同性からみると憧れの的。けれど、元から太れない体質だったり、ダイエットで体重を減らしすぎた女性には色々と悩みも多いようです。

    ~スレンダー女子からのお悩み~
    • 女友達からは羨ましがられるけど、欲しい服もサイズがなくて、いつも困る
    • 男性から痩せすぎてると指摘されてショック
    • 体型を隠すような服ばかり選んでしまいます
    • もっと胸があったらいいのに
    • ちょっと不健康に見られます…

    こういった悩みがあっても、やっぱり痩せているのは羨ましい!そう感じる女性も多いかもしれません。ですがスレンダー女子の方が感じているように、痩せていることは決していいことばかりではないため、これからガリガリになるまで痩せたいという方は注意が必要です。

    痩せすぎると肌荒れや疲れやすくなるリスクも

    また肌荒れしてる…

    「痩せたことを周囲に気づかれない」

    「肌がボロボロになった」

    「痩せすぎて胸がなくなった」

    「疲れやすくなった」

    「リバウンドしやすい」

    「摂食障害になってしまった」

    残念ながら、いきすぎたダイエットは、その人本来の魅力をダウンさせてしまうこともあります。また、細すぎる体型の女性に対しては下記のような男性意見もあるようです。

    ~痩せすぎの女性について、男性の本音~
    • ポチャッとした二の腕が好みだから、あまり細すぎるのはちょっと…
    • ふっくらした体型の女子が好き
    • 痩せすぎていると、少しびっくりする
    • 多少は丸みがあった方がいい

    実際にどんな体型が異性から好まれるのか詳しく知りたい方は下記の記事も参考にしてみてください。

    もちろん男性にモテるためではなく、自分磨きとしてダイエットをしている方にとっては、男性意見は関係ないと感じられるかもしれません。

    ですが、意外と世間は「完璧な細さ」を求めていないということを心に留めておくと、少し気持ちが軽くなりそうです。

    すぐに痩せたい方へ、健康的に痩せるダイエット方法!

    健康に痩せていく方法は?

    なりたい自分への方針が決まったら、早速効果的なダイエット方法を試してみましょう!下記で食事編、運動編、生活習慣編というように細かく紹介していきます。

    痩せたいときはタンパク質多めの、バランスのいい食事を!

    ダイエット中の食事は下記のポイントを意識してみてください。

    • 糖質制限、または脂質制限を行って摂取カロリーオーバーを防ぐ
    • たんぱく質を多めに摂る
    • 一口ごとに20回ほどよく噛む
    • 水を一日1.5~2ℓ摂るようにする

    痩せたい時に「今日は野菜しか食べない!」と張り切ってしまう方もいますが、むしろ栄養が偏って痩せにくい体につながることもあるためNGです。

    基本的には糖質制限を行って、ある程度の糖質を抑えつつ筋肉のもとになるタンパク質を多めにとるのがおすすめです。その際も、特定の食材に絞るのではなく、なるべく一日の中で色々な食材をバランスよく食べるようにしてみてください。

    痩せたい時の運動は楽しく続けられるものにしよう

    理想の体型を目指す際は、筋肉を増やしつつ体脂肪を減せるのがベストなので、筋トレ中心の運動メニューにするのが良いと言われています。

    ですが、目標達成までの期間を短くしたい場合は有酸素運動を多めに取り入れる方法が有効です。またこちらの方がキツイ筋トレよりも、ウォーキングなどの方法で手軽に取り入れられて続けやすいかもしれません。

    完璧に引き締まった体を目指すなら、身体の部位別にしっかりメニューを組んで週4回は筋トレを続けるのが良いでしょう。一方運動を楽しみながら少しゆるめに頑張りたい人は、まずは一駅分を早足で歩いてみたり、動画で「一週間で痩せるエクササイズ」などをたまに頑張ってみるというのもおすすめです。

    どんな運動であっても継続することが一番結果につながるため、無理をせず自分に一番合う方法にしてみてくださいね。

    痩せたい時、ダイエット中に気を付けること

    それでは食事や運動の他にはどんなことに気を付ければ良いのでしょうか?

    ~ダイエット中に意識したいこと~
    • 睡眠はできるだけ8時間以上取る
    • 生理中は激しい運動は行わず、食べ過ぎても自分を責めない
    • ネガティブな部分ばかりに目を向けず、ポジティブな変化に注目する
    • 一度決めたダイエット法はきちんとやりきって、短期間であれこれ変えない

    ダイエットで大切なのは、とにかく健康にポジティブに!ということです。運動ができなかった日があっても、「明日挽回しよう」とすぐ切り替えられればOK。ストイックにこなすこと自体は良いのですが、自分の心にまで厳しくならないように注意しましょう。

    また、一日の中でよくできたと思うことがあればTwitterで呟いたり、日記に残したりしておくのも自己肯定感を高められるのでお勧めです。

    痩せすぎた時、ボリュームがあるように見せる方法は?

    痩せすぎをカバーする方法は?

    もとから太れない体質であったり、ダイエットで減量しすぎてしまったとき、すぐにふっくらとした体型になるのは難しいところです。しかし、服の着こなしを工夫することで今の体型を活かしてボリュームがあるように見せることはできます。

    スレンダー女子が今の体型を生かすポイントについては、次の通りです。

    スレンダー体型の女性が、ふんわり美人にみせるワザ

    その1:ミニスカートはタイトよりもフレアを選ぶ

    足を出すことは健康に見えるポイント。ただ、腰まわりが華奢だと痩せすぎて見えるので、同じミニスカートでも、タイトスカートよりフレアースカートを選ぶようにしましょう。

    その2:首まわりにアクセントをつける

    首まわりや鎖骨がやせていると、実際よりもさらに痩せて見えるので、大きめのネックレスやストールなどをフワッとかけてみるといいでしょう。

    その3:髪もふんわりおろしてみる

    髪をまとめたり、タイトに見せてしまうと、余計にスタイルよりスレンダーに見えてしまうので、女性らしくふんわりと髪をおろすスタイルの方がオススメです。髪を巻くときは根元から立ち上げるようにして、ボリュームを出してみてください。

    その4:靴やバック等はボリュームタイプを選ぶ

    痩せているのが気になる方は、スッキリまとめすぎるよりも、バッグや靴などにボリュームをもたせてポイントにするのが効果的。また、ベルトでウエストをカバーすれば、センスよく体型カバーできます。

    体型だけじゃない!自分を磨いて魅力のあるモテる女性に

    自分を日々磨いて魅力を高める努力を!
    お悩み解決バナー

    骨っぽく筋肉質の人が多い男性からみると、女性のふっくらした頬や唇、二の腕、胸、お尻、太ももなどは、憧れの対象そのもの。

    人は自分にないものを求める傾向があるため、男性が自分にない女性特有の体つきに好意をもつのは、自然なことです。

    けれど、女性は、雑誌やテレビの影響で、もっと痩せないと彼から愛されないと思いこんでいる方もいます。ですが、実際は痩せぎみの女性たちからは、さまざまな悩みが聞かれます。

    人にはそれぞれ、その人に合った体型というものがあるはず。痩せていても健康的に見えたり、ぽっちゃりしていても魅力的だったりと、プラスの側面は必ずあるものです。

    「今の自分じゃ嫌だ」という自己否定からダイエットをするのではなく、「今もいいけど、よりよくなるために」という気持ちで体づくりをしていきましょう。

    そういう気持ちであれば、いきすぎたダイエットに走ったり、今の体型を必要以上にマイナスにとらえることも少なくなるはずです。誰もが今の自分を活かしながら、キレイを手に入れられるといいですね!

    バストクリーム マシュマロピーチパイ

    バストクリーム マシュマロピーチパイ

    フェロモンを直接バストに塗り込み、色気溢れる肌に仕上げるクリームです。まさに『マシュマロピーチパイ』のような、ふわふわで美味しそうなバストに!シリコン、合成着色料など配合せず、実感を高めました。肌のはりをサポートする成分(アディフィリンなど)を豊富に配合し、ハナスゲ根エキス(別名:ボルフィリン)やオスモフェリンが色気を高めてくれます。

    恋愛サポートドリンク 恋のスイッチ酵素

    恋愛サポートドリンク 恋のスイッチ酵素

    いつもキラキラ、笑顔で前向きなイメージを飲んでサポート。「スッキリしたい、でも面倒くさい」そんなときは手軽に1杯でスイッチを入れるドリンクです。簡単に女性としての栄養バランスを整えてみたい方や、食生活が乱れがちな働く女性、家事・育児に奮闘中の方にもオススメできる酵素成分を配合しています。

    ビューティーベリー プラス

    ビューティーベリー プラス

    いつまでも若々しくありたい!内側から美味しくケアするコラーゲンドリンクです。『美容』『女性らしさ』『潤い』を1度に飲んでケアします。食生活や生活リズムが乱れがちで、潤いが不足している方にもおすすめです。お風呂上がりの一杯(たった一日30mL)でツヤツヤな毎日をサポート!

    著者:ラブコスメ(LC)編集部
    ラブコスメ

    会員数175万人の『ラブコスメ』を企画編集。2003年に日本ではじめて『セクシャルヘルスケア』を提唱し、恋愛やカラダのことで友人にも聞けない性に関する悩み解決の専門家として発信。SNSにて『夜の保健室』を展開し、小説や漫画など書籍も多数。記事・動画・アプリで「愛し合うこと応援する」ために幅広く活動している。

    企画協力:夜の保健室出張版 Twitter
    『ラブコスメ』のひとりエッチに関する企画編集。SNSにて『夜の保健室~出張版~』を展開し、ひとりエッチにまつわるラブハックや、女性の性に関する漫画やコラムを専門的に発信。女性がもっと気持ちよくなることを応援している。

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!