ダイエットの悩み

痩せすぎの体型を改善
男からみた女性の魅力とは

ガリガリ体型は男にモテない。色気を感じないから恋愛対象外になりやすい
     

    痩せすぎはうらやましい?痩せすぎの女性の悩み

    痩せすぎ女子の深刻な悩みとはお悩み解決バナー

    モデルのように痩せている女性というのは、同性からみると憧れの的。けれど、実際に痩せているスレンダー女子の皆さんには、いろいろも悩みも多いようです。

    ~スレンダー女子からのお悩み~
    • 女友達からは羨ましがられるけど、欲しい服もサイズがなくて、いつも困る
    • 男性から痩せすぎてると指摘されてショック
    • 体型を隠すような服ばかり選んでしまいます
    • もっと胸があったらいいのに
    • ちょっと不健康に見られます…

    悩みがあっても、やっぱり痩せているのは羨ましい!そう感じる女性も多いでしょうが、スレンダー女子の方が感じているように、痩せていることは決していいことばかりではありません。

    なぜ女性はそんなに痩せたいのか、あなたが痩せたい本当の理由

    ダイエットしたい本当の理由は?
    • キレイになれる
    • 服が似合うようになる
    • モテるようになりそう!
    • 自分に自信がもてる
    • 心身ともに健康になる
    • 幸せになれる気がする

    確かに痩せると、なんだかいいことがいっぱい待っているように感じますね。

    【痩せる→キレイになる→自分に自信がもてる→彼氏ができる→幸せになれる】なんて、展開が頭の中に広がっているのでは?
    けれど、実際に痩せても、うまくいかない人もいるようです。

    痩せすぎにおこる肌荒れや疲れやすくなる健康被害

    痩せすぎの女性に抱く男性の本音

    「痩せたことを周囲に気づかれない」
    「肌がボロボロになった」
    「痩せすぎて胸がなくなった」
    「疲れやすくなった」
    「リバウンドしやすい」

    残念ながら、いきすぎたダイエットは、その人本来の魅力をダウンさせてしまうこともあります。しかも、周囲には「前の方が良かった」なんて考える男性も少なくないのです。

    ~痩せすぎの女性について、男性の本音~
    • ポチャッとした二の腕が好みだから、あまり細すぎるのはちょっと…
    • ふっくらした体型の女子が好き
    • 痩せすぎていると、少し引いてしまう
    • 女性らしい丸みがあった方がいい

    女性たちが今のままではダメだと、痩せようと努力するのは、悪いことではないのですが、男性たちからすると「ダイエットの必要がない」ように見ているものです。それでは、痩せてスタイル抜群の自分を見せたいという方は、「スタイルよく見せる着こなし」を実践してみましょう。

    痩せずに、スタイルをよく見せる3つのポイント

    その1:ヒールは足の甲がオープンなものを選ぶ

    そうすることで、足がその分、長く見え、すらりとした印象になります。

    その2:ブラの位置をやや上にする

    ブラのストラップを少し短くして、胸が上部で集まるようにします。すると、バストが上向きで大きく見えます。

    その3:鎖骨、手首を出す

    骨っぽい部分を出すだけで、華奢な印象を与えられ、痩せたように見えます。

    実際に痩せてしまうと、胸まで小さくなってしまう心配がありますが、バストトップの位置を上げるだけなら、リスクなくできます。

    しかも、日本人のブラのつけ方はバストトップが低すぎると言われていて、本当の胸の大きさより小さく見えてしまう人も多いそう。特別な努力ナシで、胸が大きくなり、足も長く見え、華奢に見えれば、誰にでも出来て手軽でいいですよね。また逆に、スレンダー女子が今の体型を生かすポイントについては、次の通りです。

    スレンダー体型を活かして、好かれ美人にみせるワザ

    その1:ミニスカートはタイトよりもフレアを選ぶ

    足を出すことは健康に見えるポイント。ただ、腰まわりが華奢だと痩せすぎて見えるので、同じミニスカートでも、タイトスカートよりフレアースカートを選ぶようにしましょう。

    その2:首まわりにアクセントをつける

    首まわりや鎖骨がやせていると、実際よりもさらに痩せて見えるので、大きめのネックレスやストールなどをフワッとかけてみるといいでしょう。

    その3:髪もふんわりおろしてみる

    髪をまとめたり、タイトに見せてしまうと、余計にスタイルよりスレンダーに見えてしまうので、女性らしくふんわりと髪をおろすスタイルの方がオススメです。

    その4:靴やバック等はボリュームタイプを選ぶ

    痩せているのが気になる方は、スッキリまとめすぎるよりも、バッグや靴などにボリュームをもたせてポイントにするのが効果的。また、ベルトでウエストをカバーすれば、センスよく体型カバーできます。

    体型だけじゃない!自分を磨いて魅力のあるモテる女性に

    見た目だけじゃない!モテる女性になるために自分磨きお悩み解決バナー

    骨っぽく筋肉質の人が多い男性からみると、女性のふっくらした頬や唇、二の腕、胸、お尻、太ももなどは、憧れの対象そのもの。

    人は自分にないものを求める傾向があるため、男性が自分ない女性特有の体つきに好意をもつのは、自然なことです。

    けれど、女性は、雑誌やテレビの影響で、もっと痩せないと彼から愛されないと思いこんでいるところがあるようです。ですが、実際は痩せぎみの女性たちからは、さまざまな悩みが聞かれます。

    人にはそれぞれ、その人に合った体型というものがあるはず。痩せていても健康的に見えたり、ぽっちゃりしていても魅力的だったりと、プラスの側面は必ずあるものです。

    「今の自分じゃ嫌だ」という自己否定からダイエットをするのではなく、「今もいいけど、よりよくなるために」という気持ちで体づくりをしていきましょう。

    そういう気持ちであれば、いきすぎたダイエットに走ったり、今の体型を必要以上にマイナスにとらえることも少なくなるはずです。誰もが今の自分を活かしながら、キレイを手に入れられるといいですね!

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!

       
      


    カテゴリー一覧