生理の悩み

ダイエットやスポーツで生理がこない…生理不順で生理が遅れるときの改善方法

ダイエットで生理がこない時の改善方法
     
    生理が来ない…ダイエットのせい?
    お悩み解決バナー

    ダイエット中に生理がこない、遅れると感じたことはありませんか?

    過度なダイエットで痩せすぎると、生理が止まってしまう場合があります。また、スポーツでも生理がこなくなることがあるようです。生理がこない、生理周期が遅れるといった現象は、体内で何らかの異変が起こっているサイン

    ダイエットで生理が止まった場合には、正しい生理周期に戻すことが大切です。また、生理が止まるようなダイエットは健康的ではないため、続けてはいけません。ダイエットで生理がこない状態になった人は、自分のダイエット方法を見直しましょう。

    この記事では、ダイエットで生理が止まる、遅れる原因や改善のための対処法を解説します。何キロ減ったら生理が止まるのか、なぜダイエットで生理が止まるのか、メカニズムについても詳しく見ていきましょう。

    生理がこないのはダイエットのしすぎ?

    ダイエットのし過ぎが原因になるの?

    ダイエットのしすぎは、生理不順や生理がこなくなる原因になると言われています。また、激しいスポーツなども、ダイエット同様に生理がこない原因と考えられています。

    では、実際にダイエットやスポーツのしすぎで生理がこなくなった人はどれくらいいるのでしょうか?また、どれくらい遅れると生理不順にあたるのか、生理がこないことによるデメリットはあるのかについて解説します。

    ダイエットやスポーツのしすぎで生理がこなくなることはある?

    ダイエットやスポーツのしすぎで実際に生理がこなくなったことがあるか、女性100名に対してアンケート調査を行いました。

    【女性100名】Q1.ダイエットによって生理が遅れたことはありますか?
    【女性100名】Q2.激しいスポーツによって生理が遅れたことはありますか?

    このアンケートでは「ダイエットで生理周期が遅れたことがある」と回答した人は23%、「激しいスポーツによって生理が遅れたことがある」と回答した人は12%でした。激しいスポーツをする機会がある人は限られているかもしれませんが、多くの人に身近なダイエットではおよそ4分の1の女性が生理不順を経験しているようです。

    また、実際に遅れた期間は1~2週間程度が7%、1カ月程度と2~3カ月が6%とばらつきがあります。それ以上の遅れがあったと回答した人も4%いました。

    適切なダイエットやスポーツは健康を保ちますが、過度なダイエットやスポーツは、体調を崩す原因になったり生理周期に影響が出たりする可能性があるので注意が必要です。

    ダイエットで「生理がこない、遅れている」はどの程度から?

    一般的な生理周期を知ろう

    ダイエットやスポーツのしすぎで「生理がこない」「遅れている」と感じたことのある女性はいますが、具体的にどれくらい遅れたら「生理の遅れ」「生理不順」といえるのでしょうか?

    通常、生理は25~38日周期が正常とされており、42日くらいまでは許容範囲内と言われています。また、その時の体調やホルモンバランスによって生理予定日から前後1週間ほどずれることもよくあるので、それほど心配はいりません。

    ただし、「今まで順調だったのに2カ月以上遅れることが続いている」「特に体調に問題はないのに生理不順が続く」といった状態は要注意です。まずは、婦人科を受診して自分の体に何が起こっているのか確認しましょう。

    生理がこない原因はダイエット以外にも様々

    急激な体重減少以外に生理がこない、または遅れている主な原因には以下があります。

    妊娠した可能性

    性行為の経験がある人は、妊娠によって生理がこない可能性もあります。

    大きなストレスによってホルモンバランスが乱れている

    ストレスによるホルモンバランスの乱れも、生理周期を乱す原因の一つです。

    婦人科系の病気

    婦人科系の病気として、生理不順の原因になるものに「黄体機能不全症」「多のう胞性卵巣症候群」などがあります。

    甲状腺機能障害

    甲状腺の病気も、月経周期の乱れを引き起こす原因の一つです。また、疲れやすさや筋力の低下、排便の異常など、生理以外の身体症状も引き起こします。

    生理が止まるデメリット

    生理がこないことは、女性にとっていろいろなデメリットがあります。まず、排卵が起こりにくく、将来妊娠しにくくなることが考えられます。また、無月経が長く続いていると、慢性的なエストロゲンの不足による骨粗しょう症の心配もあり注意が必要です。

    そもそも、生理が止まる、こない背景に、病気が隠れている可能性もあります。生理が止まったと感じたなら、早めの受診が必要です。

    ダイエットしすぎや激しいスポーツで生理がこない仕組み

    なぜしすぎで生理が止まるんだろう?

    無理なダイエットや激しすぎるスポーツをすると、私たちの体は生理不順という形でSOSのサインを出しています。

    ここでは生理がこなくなる仕組み、メカニズムについて詳しく解説します。ダイエットやスポーツと生理不順の関係性を知ることで、リスクを正しく理解しましょう。

    ダイエットによる痩せすぎで生理が遅れる・止まる仕組み

    ダイエットで生理が止まるのは、ホルモンの分泌をコントロールしている視床下部が危険を察知して、生理を止めるよう体に命令しているためです。

    脳の視床下部は、卵巣へと生理の指令を出すとともに、生命維持のための呼吸や体温、自律神経などの調整もしている器官です。危険を察知すると体を守ることを優先させ、一部の欲求や機能をストップさせることがあります。ダイエットによって生理が遅れる、止まるのも、脳が「今妊娠すると危険である」と判断したためです。

    体が生理を止めたということは、現状が健康的ではなく、今のダイエット方法が少なからず間違っているというサインなのです。

    ダイエットで生理がこなくなるのは体重が何キロになったとき?

    45キロだと生理止まっちゃうかな?

    ダイエットで急激に体重が減ると生理がこなくなると言いますが、個人差があるため厳密に何キロになったときとは決まっていません

    マイエルシーアンケートの「どのくらい減量した時に生理が止まってしまいましたか?」の回答でも、「2週間で5kg 減った時に周期が乱れた」「半年以上かけて10㎏減量した時に生理が遅れた」など、減量の期間や程度も人によって様々です。

    目安としては、BMIが17未満になった時に生理に不調が表れやすいと言われています。これは、身長155cmなら40kg以下、160cmなら43kg以下にあたる数値です。

    また、ダイエットで無理をして「最近体力がなくなってきた」「よく寝たのに頭が働かない」などの不調があれば、痩せすぎのサインかもしれません。

    スポーツで生理が遅れる、止まるのは何故?

    アンケートでは、ダイエットだけではなく、スポーツで生理が遅れる、もしくは止まる経験があった人もいました。スポーツによる生理の遅れには、以下の要因が関係しています。

    スポーツによって体脂肪率が下がる

    体脂肪率の低下は、体重の減少と同様に、脳が危険を察知して生理を止める原因です。

    激しい運動でエネルギー不足になる

    生理にもエネルギーが必要で、激しいスポーツによってエネルギーを取られると生理に回す分が不足し、生理が止まることがあります。

    激しいスポーツで精神的にストレスがかかっている

    競技スポーツでのライバルとの競争や練習のきつさなど、スポーツが精神的なストレスとなることもあります。ストレスはホルモンバランスの乱れを引き起こし、生理不順につながる場合があります。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    バストクリーム マシュマロピーチパイ
    フェロモンを直接塗り込むバストクリーム
    商品を見る
    プエラリアハーバルジェル
    毎日のバスト&全身ケア
    商品を見る
    ビューティーベリー プラス
    内側から美しく!ミックスベリーのコラーゲンドリンク
    商品を見る
    恋のスイッチ酵素
    酵素の力でスイッチオン!
    商品を見る
    ペロペロ ラブリーミント
    空腹時でも、パクっと食べれば気にせずキスできる♪
    商品を見る
    ヌレヌレ・マスカットキッス
    男性人気No.1!キス専用美容液ヌレヌレ
    商品を見る
    ヌレヌレ・プレーンキッス
    無香料だからいつでもどこでも!
    商品を見る

    生理不順になりやすい要注意なダイエット方法は?

    
私のダイエット方法は正しい?

    健康的な体を作るためには、生理不順になりやすいダイエット方法を避けることが大切です。

    急激に体重を落とすダイエットには注意が必要ですが、特にストレスになりやすく、摂食障害のリスクが高いものには気をつけましょう。リバウンドの危険性も高く、たとえ痩せたとしても健康的な痩せ方ではありません

    危険なダイエット方法1.極端な食事制限や頻繁に断食を行う

    極端な食事制限や断食は、栄養失調を引き起こす恐れがあります。痩せたい一心で「水だけ」「ヨーグルトだけ」のような食生活を何日も続ける女性もいますが、危険なので止めましょう。

    このような極端なダイエットはストレスも溜まりやすく、体調不良で生理不順になる可能性があります。また、食べないダイエットは脂肪だけでなく筋肉まで減少してしまうため、むしろ太りやすい体になりリバウンドの原因にもなります。

    危険なダイエット方法2.よく調べず他人のダイエット方法を真似をする

    SNSなどには「人気アイドルが成功した○○ダイエット」のような情報が数多く流れています。しかし、他人の成功したダイエットが自分にも合うとは限りません

    また芸能人の場合、見られる仕事であり「この日までに絶対に痩せなければならない」などの制約があるからこそできることであって、一般人とは環境が違います。

    そのため、一般の人が安易に真似しても失敗する可能性が高く、不健康な減らし方をしてしまうことで生理不順の原因にもなり得ます。チャレンジする場合は自分の身体に合うものなのか厳選してからがよいでしょう。

    危険なダイエット方法3.糖質をすべてカットする

    正しい糖質制限は食事制限の上で効果的ですが、自己判断でハードな糖質制限(低炭水化物食)をしてしまうのは危険です。糖質はカットしすぎると低血糖症になることもあります。低血糖症は、脳の血流が悪くなり頭痛やふらつき、手足の震えなどの症状が起こりやすくなります。

    他にも現在研究中ではありますが、動物実験レベルでは低炭水化物食と同時に高たんぱく食となると、心血管疾患(脳卒中、狭心症、心筋梗塞など)のリスクを高めるという結果の報告もあります。

    実は糖質はそれだけで太る原因になりません。栄養素に関わらず「消費カロリーを摂取カロリーが上回る」と体重は増えます。糖質制限をする場合には、正しい方法を守り、カロリーや栄養素などの正しい知識も身に付けましょう。

    危険なダイエット方法4.食べ過ぎたときに過剰に自分を責める、人と比べてしまう

    ダイエットが順調に進まないと、自分を責めたり悲観したりすることもありますが、あまり自分を追い詰めないことも大切です。自己肯定感が低く理想は高い人が陥りやすい状態ですが、気にしすぎるのはストレスにつながります。

    毎日の暴飲暴食は良くありませんが、心にゆとりをもって行う方がダイエットも長続きし、ストレスによる生理不順のリスクも減らせるでしょう。

    生理周期を戻すには?ダイエットで生理がこなくなったときの対処法!

    生理が来なくなった!どうしたらいいの?

    ダイエットによって生理周期が乱れた場合、まずは生理周期を健全な状態に戻すために対処しましょう。生理がこない、遅れる原因を踏まえて、食事やダイエット方法の見直しをすることが大切です。

    綺麗になるために努力するのはとても素敵なことですが、まずは健康であることを最優先しましょう。

    徐々にバランスの良い食事に戻す

    急激な食事制限を行って生理が止まった場合には、バランスの良い食事に戻すことが大切です。ただし、いきなりたくさん食べたり、制限していた栄養素だけを大量摂取したりなど、無理をしてはいけません。体重を増やすときも、極端なことは避けて、ゆるやかな増加を目指しましょう。

    生理周期が戻るまでには時間がかかります。すぐに生理がこないからと言って、焦らずゆっくり健康的な食事にしていくことが大切です。

    生理が止まるようなダイエットは一時的にお休みする

    身体がもとに戻るまで今のダイエット方法はお休み!

    生理がこないのは減量を無理しすぎた結果です。体重○○キロ減などの結果に捉われず、まずは頑張った自分をいたわってあげましょう。その上で、一度ダイエットはお休みして、これまでのダイエット方法の見直しをする必要があります。

    生理が来た後、どうしてもダイエットしないと落ち着かない、どうしても痩せたいと思ったら、今度は健康的で偏りのないダイエット方法を試してみてください。食事制限だけでなく、運動も取り入れ、食べて痩せる健康的なボディメイクがおすすめです。単なる体重の減量だけにこだわらず、引き締まった美ボディを目指しましょう。

    医師のもとでホルモンの補充療法や排卵誘発剤による治療を受ける

    生理がこない、遅れることに気づいたら、ダイエットの見直しをするとともに、医師の診断、治療を受けることも大切です。生理がこない背景には女性特有の病気が隠れていることもあります。まずは原因を探るためにも受診しましょう。

    病院では、生理が来ない原因に合わせて、ホルモンの補充療法や排卵誘発剤による治療を選択することができます。

    ダイエットで生理がこない時は、身体のSOSを見逃さないで!

    生理が来ないのは身体のSOS!しっかり見直そう!
    お悩み解決バナー

    ダイエットで生理がこなくなったときは、早めにきちんと対処することが大切です。生理がこないのは、体が危険を感じてSOS を出している状態です。過度なダイエットのリスクや病気の可能性もきちんと知った上で、正しい行動を取りましょう。

    自分でできることは、ダイエット方法の見直しです。正しい食生活やダイエットの知識を身に付け、少しずつ生活習慣を健康なものにしていきましょう。病院で原因を探り、治療を受けることも効果的です。

    恋愛サポートドリンク 恋のスイッチ酵素

    恋愛サポートドリンク 恋のスイッチ酵素

    忙しい日々で溜め込んだものをス飲んでスッキリできる酵素ドリンク。食生活の偏り、生活リズムの乱れ、不規則なリズム…そんな時は飲んでスイッチをオン!ダイエッターやファスティングを意識したい方、簡単に女性としての栄養バランスを整えてみたい方におすすめめです。

    プエラリア・ハーバル・ジェル

    プエラリア・ハーバル・ジェル

    これ一つで、ムダのないつるすべ感、触り心地、バストマッサージ!とイイコトたくさん。ムダ毛のことを考えて、集中できない…なんてことがなくなるから、恋愛やラブタイムでもスキンシップが増えそうです。毎日のバストマッサージには、たっぷり使ってケア。美しい肌のハリを目指し、お風呂上りの全身ボディジェルとして、新しい習慣にしていきましょう。

    ビューティーベリー プラス

    ビューティーベリー プラス

    いつまでも若々しくありたい!内側から美味しくケアするコラーゲンドリンク。『美容』『女性らしさ』『潤い』を1度に飲んでケアします。独特なコラーゲン臭が気にならず、甘酸っぱくて飽きのこない美味しさに仕上げました。2種類のコラーゲンを配合。若々しさを美味しく目指せます。

    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)

    女性の体や恋愛、セクシャルなお悩み解決をサポートするラブコスメの編集部。商品だけでなく、情報の面からも、女性の笑顔溢れる毎日を応援します。
    ⇒ラブコスメ編集部Twitterはこちら

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!