デリケートゾーンの悩み

あそこの色が黒いと彼に誤解される?黒いデリケートゾーンの原因とお手入れ方法

黒いあそこ(アソコ)を見逃していませんか?まんこの黒ずみとお股の色のケア
     

    あそこの黒ずみケアのおすすめ人気商品

    気になるあそこの黒ずみの対策商品のご購入は、専門店であるラブコスメで!おすすめの『ジャムウハーバルソープ』や人気の『ジャムウ・ハードバブル』など、デリケートゾーン対策をQ&Aや効果的な使い方を初心者でもわかりやすい方法でご案内しています。お得なキャンペーンでの販売も実施中!

    【ジャムウ】デリケートゾーンの臭い・黒ずみの元に/LCラブコスメ 女子のアソコの黒ずみ・臭いの悩みサッパリスッキリ解決でエッチも大胆に? 【ジャムウ】デリケートゾーンの臭い・黒ずみの元に/LCラブコスメ

    黒いあそこは誤解されやすい?あそこの黒ずみとは?

    この記事では、順天堂大学医学部附属静岡病院の 産婦人科医 小林徹 先生の監修のもと女性の気になるデリケートゾーンの黒ずみについてまとめてみました。

    ひじやひざなど見える部分はケアをしていても、股や陰部の見えない部分のお手入れはおざなりになってしまいがち。

    特にデリケートゾーンの黒ずみは、「どうしたらいいかわからない」「恥ずかしいから相談できない」など、黒いあそこで人知れず悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

    また、可愛らしい下着やおしゃれな水着など、パートナーと「ここぞ!」という場面で気になる、ビキニラインなどで目立つあそこの黒ずみ

    「彼にどう思われてる?」「股を開けない…」など、悩んでいる方も多いようです。実は、あそこが黒いと「汚れなのでは?」「清潔感がない」など、マイナスのイメージにとらえている男性も少なくはありません。中には「経験人数が多いのでは?」と誤解してしまう男性もいるようです。

    Q.女性のあそこを見て「黒ずんでいるな」と感じたことはありますか?

    ※マイエルシーアンケート

    黒ずんでいるあそこは、どのような印象ですか?
    黒ずんでいるあそこは、どのような印象についてのイラスト
    • 経験が多いのかな、と思う
    • 若々しさを感じない
    • 実際そうじゃなくても、見えないところだからと普段から気を抜いて手入れをしていないのかなと思ってしまう

    黒ずんでいないあそこは、どのような印象ですか?
    黒ずんでいないあそこは、どのような印象についてのイラスト
    • きれい
    • 興奮する
    • 清楚でかわいらしいイメージ
    • 清潔感があり若々しく見える
    • 女性らしい。生活が丁寧そう
    • ちゃんとお手入れしている感じ

    多くの男性が女性のアソコを見たときに「黒ずんで清潔感がない」「まんこを使い込んでいる」などを感じ取っていて、「清楚さ」「若々しさ」などの印象を抱いけないとなれば、やはりできれば「綺麗」な良い印象を持ってもらいたい…と思う女性が多いのではないでしょうか。

    あそこが黒くなる理由!「まんこが黒い=経験人数が多い」は間違い

    あそこの黒ずみは、汚れの蓄積だけではなく摩擦などの刺激や、皮膚のターンオーバーの乱れによる色素沈着などが原因で起こります。デリケートゾーン周辺の皮膚はとても薄く、よく繊細といわれている目の周りよりも薄いです。そのために、洗うなどの物理的な刺激によって黒くなってしまうことがあります。あそこが痒くで掻いてしまうことで、黒くなってしまいます。

    また、日々体を丁寧に洗っていてもあそこの古い角質を洗いきれないこともあります。単に不衛生にしているからあそこが黒い、セックスの経験人数が多いから黒くなるわけではないのです。

    メラニン色素が皮膚に沈着して、まんこが黒い状態に

    あそこが黒くなりやすいのは遺伝的にメラニン色素の多い人で、色素沈着しやすいです。

    一般的にメラニンの量が皮膚内に多くなると、肌は黒く見えやすいと言われ、日焼けなどで紫外線を浴びた後に、肌が黒くなるのは一時的に肌を守るためにメラニンが増えるためです。

    その為、まんこ部分にメラニン色素が多いと、まんこが黒く見える場合があります。

    摩擦も、あそこが黒い原因になる

    あそこの全体的な色は薄いにも関わらず、小陰唇のびらびら部分だけ黒いなど、下着との摩擦が起こる部分だけ黒くなることもあります。

    これは、先ほど説明したようにメラニン色素は肌を守る役目をしており、摩擦による刺激によっても皮膚内でメラニン色素が生成されます。

    つまり、一部の部分でメラニン色素が多くなるので、黒く見えてしまうことがあります。

    ホルモンバランスの乱れによる黒ずみにも要注意

    妊娠中は女性ホルモンが高くなりホルモンバランスが乱れるため、肌のターンオーバーも乱れることにより、メラニンが皮膚内に多くなって色も濃くもなります。

    さらに小さい頃は黒くなかったのに、思春期以降に女性ホルモンが増えてくると、メラニン色素が増え、あそこが黒くなっていくことがあります。

    あそこが黒いのは嫌!まんこの黒ずみ対策

    あそこが黒くなってしまう理由はたくさんありますが、それでもあそこが黒い状態なのはイヤだという人も多いのではないでしょうか。

    それでは、この黒い印象になったとき、どんなケア方法があるのでしょうか?ラブコスメがおすすめするのはこんなあそこのケア方法です。

    肌への摩擦や刺激にならないような下着を身に付ける

    摩擦は黒ずみ対策でも重要だとお伝えしたように、ゴムで締め付けないようにサイズの合った下着を身に付ける、肌を刺激しない素材のものを選ぶなど下着選びに気をつけましょう。

    正しい方法でアンダーヘアのケアを行う

    Vラインの皮膚にトラブルが起こらないように、アンダーヘアを短くカットする、毛質をしなやかにするなどお手入れをしましょう。

    黒ずみケア用の商品を使う

    デリケートゾーンのお悩みにはLCラブコスメの「ジャムウ・ハードバブル」がおすすめです。

    デリケートゾーンの黒ずみケアにも役立つジャムウ・ハードバブルのしっとり&もっちりした泡で悩みの元をしっかり洗い流します。黒ずみが悩みという方は、泡パックをするといいでしょう。

    ジャムウ・ハードバブル

    黒ずみ汚れを泡パックで集中ケア『ジャムウ・ハードバブル』

    ジャムウ・ハードバブル

    黒ずみを消したいとデリケートゾーンをゴシゴシ洗うのは厳禁!傷つける上に必要な菌まで洗い流す可能性も…過剰洗浄せずに頑固な黒ずみ汚れを洗うのにおすすめなのが泡パック。『ジャムウハードバブル』は、もっちり濃厚な泡がたつようオリーブオイル配合。黒ずみ汚れが気になる部分に3分ほど泡パックして洗い流すのに最適です。オリーブオイルやパパイヤエキス配合なので洗いあがりしっとり、乾燥も防ぎます。ラブタイムで下着を脱ぐシーンや、明るい場所でのラブタイムももうためらいません!

    ケアしないとどうなるの?黒いあそこ

    ケアをしなくてはと思ってはいても、他のボディパーツのお手入れの方を優先して、後回しになってしまいがちなあそこのケア。

    しかし、後回しにすればするほど、黒ずみは時間とともに蓄積されてしまいます。早めにお手入れを始めるのがおすすめです。

    1人で抱えがちなあそこが黒い悩みも、最近ではお手入れに対する女性の意識も高まって、積極的にケアをしている方が増えてきました。

    デリケートゾーン(Vラインなど)を1度でもケアをしたことがある人に質問。お手入れは何のためにしましたか?
    男女のイラスト
    • 恋人のため:552件
    • 自分のため:253件
    • 興味があったから:55件
    • その他:12件

    ラブコスメアンケートでも、多くの女性が「恋人のために」あそこをお手入れをしていることがわかりました。女性の身だしなみの一つとして、あそこのケアを取り入れていきたいですね。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    思わず見入ってしまうような透明感!ジャムウ・ハードバブルを購入する
    黒ずみ汚れの洗い流し泡パック専用
    商品を見る
    ジャムウ・ハードバブルはじめてセットを購入する
    初めて黒ずみケアする方へスターターセット
    商品を見る
    ジャムウ デリケートゾーン黒ずみ&肌の引き締めケアセットを購入する
    黒ずみ&肌の引き締め、お得に同時にケア
    商品を見る
    デリケートゾーンの臭いの元を洗い流す!ジャムウ・ハーバルソープを購入する
    初めてのデリケートゾーンケアに、臭い・黒ずみの元を洗う!
    商品を見る
    LCジャムウ・デリケートエッセンスを購入する
    見た目の若々しさと乾燥を集中的にケアしたい方へ
    商品を見る

    パートナーのためにも、ぜひデリケートゾーンのケアを!

    女悩みイラスト
    お悩み解決バナー

    男性にとっても「あそこをケアをしてくれるとうれしい」「きれいな印象だと愛おしくなる」という声が多いデリケートゾーン。

    現在パートナーがいない方でも、彼とのはじめてのラブタイムでは、アソコの印象は大切にしたいですよね。

    今からケアしておけば、いざという時に自信を持って楽しむことができるはず。おしゃれな下着や水着を身に付けたあなたを、もっと可愛く演出するためにも、あそこの黒ずみ対策をはじめてみてはいかがでしょうか。

    内も外もケアする『ジャムウ デリケートゾーン黒ずみ&肌の引き締めケアセット』

    ジャムウ・ハードバブル

    デリケートゾーンの外も内も一緒にケアするお得なセットです。『ジャムウハードバブル』は、もっちり濃厚な泡がたつようオリーブオイル配合。3分ほど泡パックして黒ずみ汚れを洗い流します。『ジャムウ・デリケートパック』は内側のおりもの・臭い・黒ずみケアにおすすめ。ツボクサエキス配合でデリケートゾーンの肌の引き締めにも!1度のお風呂のお手入れで、デリケートゾーンの外の内の黒ずみや臭いケアをしたい方にはぜひこのセットから試してみるのがおすすめです。

    これひとつで完璧!『VIO アンダーヘア・パーフェクトセット』

    【SET】すぐに整う!アンダーヘアケア・スターターセット

    女性の身だしなみの一つとして是非取り入れたいのが、アンダーヘアのお手入れ。下着からはみ出した陰毛があると彼もガッカリ…また、アンダーヘアのお手入れのときに刺激の強いお手入れをすると肌を痛めて黒ずみの原因にも。このセットは、VIOに使える専用カッター、黒ずみ・臭いの元を洗い流すジャムウ石鹸、アンダーヘア専用トリートメントの完璧セット。後から追加で買い足しが必要ないので、アンダーヘアも含めて1度にデリケートゾーン全体を綺麗にお手入れしたい方におすすめのセットです。

    監修:小林徹先生(産婦人科医)
    監修:小林徹先生(産婦人科医)

    順天堂大学医学部卒業。順天堂大学医学部附属順天堂医院、東京医療保健公社豊島病院を経て、順天堂大学医学部附属静岡病院に勤務。日本産婦人科学会専門医。

    ⇒順天堂大学医学部附属静岡病院のサイトはこちら

    ※本記事の医師監修に関して学術部分のみの監修となり、医師が商品を推奨している訳ではございません

    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)

    女性の体や恋愛、セクシャルなお悩み解決をサポートするラブコスメの編集部。商品だけでなく、情報の面からも、女性の笑顔溢れる毎日を応援します。
    ⇒ラブコスメ編集部Twitterはこちら

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!

       
      

    デリケートゾーンの悩み 記事一覧

    アンダーヘアのカットしてますか?長すぎる陰毛の正しい切り方を伝授!
    長いアンダーヘアのカットと整え方

    ヒートカッターなどの整え方

    名器とは?女性のまんこの種類と特徴、男性のセックス体験からわかる名器になる方法
    名器とは何か?

    気持ちいい名器になる方法

    剛毛?濃い?ごわごわ?ふわふわ?聞きにくいけど…他の人のアンダーヘアはどうなのかな?
    アンダーヘア(陰毛)が濃い

    剃ったらチクチク、剛毛対策

    膣トレ(ちつトレ)のやり方!名器になる締め方とイキやすくなるコツを動画で解説
    膣トレのやり方

    膣圧の悩みを解決するトレーニング

    アンダーヘアのチクチクが嫌!陰毛を脱毛する時のポイント!
    アンダーヘア処理後のチクチク

    チクチクしないアンダーヘア(陰毛)の処…

    ちつトレで膣締めダイエット!ペットボトルで骨盤底筋を引き締めるトレーニング
    膣トレでダイエット

    骨盤底筋を鍛える筋トレ体操

    女性のアンダーヘア(陰毛・下の毛)に白髪が生える理由と白い下の毛の処理方法
    アンダーヘアの白髪

    陰毛の白髪の対処法

    インナーボール(膣トレボール)の使い方!気持ちいい膣を手に入れる方法
    インナーボールの使い方

    気持ちいい膣を手に入れるコツ

    恥垢の取り方!デリケートゾーンの洗い方とあそこに多くなる原因
    デリケートゾーンの洗い方

    恥垢をしっかりケアする洗い方

    ハイジニーナ(パイパン)脱毛は後悔する?陰毛をツルツルにするメリットや注意点
    ハイジニーナ・パイパン

    パイパンのメリットとデメリット

    生理の終わりかけ、おりものが気になるとき…正しい膣の洗い方と膣洗浄の方法
    正しい膣の洗い方(膣洗浄)

    膣洗浄で生理をすっきり

    中出しすると臭くなる!セックス後の臭いと膣臭について
    セックスの臭い

    エッチ前後の膣臭が気になる

    ビキニラインのムダ毛処理で理想のビキニラインを手に入れたい!
    ビキニラインの処理

    理想のビキニライン処理

    愛液の臭い、気になっていませんか?心配…おりものや下着のしみの対策はある?
    愛液の匂い

    気になる愛液の臭いの対策

    Oライン(Oゾーン)処理は?女性の尻毛処理、こうもんまわりの穴毛の正しいケア
    Oライン、穴毛の処理

    肛門周りの正しいケア

    性行後のおりものが気になる、中出し後のおりもの対策
    セックス後のおりもの

    エッチ後の量の変化について

    陰毛(下の毛)の処理方法?女性の生え方の範囲別での剃毛のやり方
    陰毛(下の毛)の処理方法

    生え方の範囲別の裏ワザ

    デリケートゾーン(陰部・膣)の蒸れと臭い…股間をそのまま放置できますか?
    デリケートゾーンの臭い

    膣のニオイと蒸れ

    女性のTバックの選び方。彼が好きな下着・ティーバックの履き方とアンダーヘア処理方法
    Tバックの選び方

    選び方や毛の処理

    デリケートゾーンのひだの黒ずみの原因とは?理想の色と違う時の対処法
    デリケートゾーンの色

    黒いと引かれる?

    クリトリス(くりとりす)とは?陰核の性感帯の位置や触れ方、恥垢カスのケアを紹介
    クリトリスとは?

    その場所や位置

    デリケートゾーンの潤いを保つ保湿方法!どこまで必要?
    デリケートゾーンの保湿

    おすすめのケア方法とどこまで必要?

    Iライン黒ずみ(Vライン)
    Iラインの黒ずみ

    黒ずみが目立つ部位のケア

    くんにされるのが恥ずかしい!苦手なクンニの克服方法
    クンニが恥ずかしい

    苦手を解消する方法

    クンニ嫌いの彼氏を、クンニ好きにさせる方法!
    クンニ嫌い

    彼をクンニ好きにさせる方法

    クンニがおいしい理由とは?しょっぱいまんこの味を美味しくする方法
    クンニはおいしい?

    しょっぱい?美味しくする!

    触ると痛いクリトリスの原因とは?気持ちよくない触り方を変える方法
    クリトリスが痛い

    触られると痛い原因と行為後のヒリヒリ

    クリトリスが大きくなる!気持ちいいクリ勃起、感度の上げ方!
    クリトリスの勃起

    勃起する理由と感度の関係

    もしかして、アソコの臭い(マン臭)に気付いてる…?まんこ(女性器)の匂い対策方法
    あそこの匂い

    正しい女性器の臭い対策

    女性器(まんこ・あそこ)の形や大きさ、小陰唇のビラビラや大陰唇が大きい
    あそこの形や大きさ

    女性器の作りに違いはある?

    膣の構造とは?子宮とも呼ばれる女性生殖器。まんこの長さ・深さ・狭さについて
    膣の長さや深さは?

    狭さ・形・深さなどの構造

    膣痙攣(まんこ痙攣)とは?挿入して抜けない、その時は痛みはあるの?
    膣痙攣

    膣痙攣に関する内容を記載

    陰部の白いできもの・小陰唇のぶつぶつはニキビ?
    陰部のできもの

    ニキビ?イボ?病気?

    パンツや下着の黒ずみ対策! パンツの跡がつく予防法とパンツ履かない方法
    下着の跡と黒ずみ

    パンツ跡の黒ずみの原因とケア

    行為後の膣(デリケートゾーン)のかゆみの原因。膣口、膣内、会陰部のかゆみ。
    膣(デリケートゾーン)のかゆみ

    原因はかぶれ?感染症?

    陰部(まんこ)をボディソープで洗ったらしみる!あそこが痛い原因としみない洗い方
    石鹸がしみる

    デリケートゾーンがしみる

    すそワキガの原因はアポクリン汗腺からでる汗?石鹸で陰部を清潔に保つ対策方法とは
    すそわきが用の石鹸

    女性のアソコの臭いケア

    股の黒ずみに、ガッカリしたことありませんか?股の黒ずみの石鹸でのケア方法
    股の黒ずみ

    可愛い下着を楽しめる股へ

    お尻の黒ずみ…見られたくない!正しい尻ケアで黒ずみを解消する通販
    尻の黒ずみ

    彼に見られてもOKなお尻へ

    咳やくしゃみで尿漏れ 今日から始める簡単セルフケア方法を紹介
    女性の尿漏れ

    尿漏れしやす理由と対策

    「性病」にかかったらどうするの?性行為で感染する病気
    性感染症

    性病にかかったらどうする?

    【産婦人科医監修】膣マッサージは膣口から膣内をほぐす膣ケア(ちつケア)!膣内マッサージのほぐし方
    膣マッサージ

    膣口から膣内をほぐす膣ケア

    スキーン腺液ってなに?バルトリン腺分泌液や膣前庭の役割と、女性が前立腺で感じるコツ!
    スキーン腺

    女性が前立腺で感じるコツ!

    Iライン処理とワレメ周辺の自己処理方法はどこまで?毛深い?
    Iライン処理はどこまで?

    ワレメ周辺の自己処理