デリケートゾーンの悩み

【医師監修】デリケートゾーンの色と黒ずみについて!ひだの黒ずみの原因と対策方法

公開日: 2012/05/24  最終更新日: 2021/07/13

デリケートゾーンのひだの黒ずみの原因とは?理想の色と違う時の対処法
     

    デリケートゾーンの黒ずみケアのおすすめ人気商品

    肌の色が人それぞれ生まれつき違っているように、デリケートゾーンの色も、その人の持つ肌色次第で変わります。生まれつきピンク色の人もいれば、小麦色…カカオやブドウのような濃い色など様々です。また、年齢を重ねていくうちにひだなどが黒くなっていく場合もあり、出産などで色が変化することもあります。

    デリケートゾーンの黒ずみが気になるとき、女性器関連の商品のご購入は、専門店であるラブコスメがおすすめです!人気の『ジャムウハーバルソープ』や集中ケアしたい人の『ジャムウ・ハードバブル』など、Q&Aや効果的な使い方を初心者でもわかりやすい方法でご案内しています。お得なキャンペーンでの販売も実施しています。

    デリケートゾーンの黒ずみや色、男性は引くの?

    この記事では、順天堂大学医学部附属静岡病院の 産婦人科医 小林徹 先生の監修のもと女性の気になるデリケートゾーンの黒ずみについてまとめてみました。

    デリケートゾーン(女性器)の黒ずみについて、「どのくらいの色がいいのか分からない」や「彼はひだの黒ずみの色についてどう思ってる?引く?」など、気になった事はありませんか?自分では気づきにくいからこそ、しっかりケアしたいですよね。

    彼から指摘されて実際に見てみた時「確かに黒ずんでる!?」「思っていたよりもひどいかも…」と、想像と違う見た目に驚く方も多いようです。デリケートゾーンの色は人によってさまざまですが、きちんとしたケアをすることで、透明感を取り入れて本来のデリケートゾーンの色に近づけることができます。

    お肌の悩みはいろいろありますが、Vゾーンのことは気軽に相談しにくいもの。「もしかして私って黒ずんでる?」「彼に見られたら恥ずかしい…」など、気にはなっていてもどうしたらいいかわからない方も多いのではないでしょうか?

    彼は女性のデリケートゾーンの黒ずみケアについて、どんなふうに思っているのでしょうか?

    男性に質問。デリケートゾーンの黒ずみをケアしてくれたら嬉しいですか?
    男女のイラスト
    • はい:83人
    • いいえ:30人

    このように、「デリケートゾーンをケアをしてくれるとうれしい」、と感じる男性が多くいることがわかりました。
    デリケートゾーンは、つい見て見ないふりをしてしまう…など、わかっていても後回しにしてしまいがちです。

    彼にがっかりされないように、きちんとケアをしておきたいですよね。

    彼に誤解されるアソコの黒ずみについて詳しくはこちら

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    ジャムウ・ハーバルソープ
    デリケートゾーンの臭いの元を洗い流す!
    商品を見る
    LCジャムウ・デリケートパック
    キュッっと引き締め♪
    商品を見る
    ジャムウ・ハードバブル
    思わず見入ってしまうような透明感を!
    商品を見る
    LCジャムウ・デリケートエッセンス
    肌の潤いとハリを感じたい!
    商品を見る
    デリケートウェット
    突然のラブタイムでも清潔に…!
    商品を見る

    デリケートゾーン(女性器)の黒ずみの原因

    では、どうして女性器の色が黒く見えてしまったり、デリケートゾーンの黒ずみが出来てしまうのでしょうか?ここではいくつか考えられる原因をあげてみました。

    ~衣類などとの摩擦により皮膚が刺激を受ける~
    • 「ゴムがきつい」、「サイズが合わない」などの下着の着用や、肌を刺激する素材のものは、お肌を刺激し、黒ずみの原因になります。
    ~皮膚のターンオーバーの乱れ~
    • 皮膚の活性化(ターンオーバー)が正常に行われないと、メラニン色素が沈着します。 ターンオーバーが乱れてしまうと古い角質が蓄積してしまいます。そのため、「乾燥を防ぐ」ことや「お肌に刺激を与えない」など、ターンオーバーの乱れの要因をケアすることが大切です。
    ~ストレス~
    • ストレスでホルモンバランスを崩すと、正常なターンオーバーができなくなり、お肌の黒ずみをまねきます。

    これらが主な原因と言われています。

    Q.女性に質問です。デリケートゾーンの黒ずみをケアしていますか?

    ※マイエルシーアンケート

    黒ずみをケアしている方に質問です。どんなケアをしていますか?
    イラスト
    • ジャムウソープ、デリケートパックを使い洗う時に擦りすぎないようにしている。
    • サイズの合った下着をつける。
    • ジャムウソープで洗い、顔用の美白化粧水をつけ、プエジェルを塗る。
    • ジャムウ石鹸での泡パックと、ボディ消しゴムのくるくるマッサージ。
    女性器の黒ずみ対策!おすすめのケア方法
    • 肌への刺激をできる限り軽減する
      (下着などで締め付けない、素材を天然のものにする)
    • 過剰な洗浄はNG。刺激しないようにやさしく洗う
    • デリケートゾーン専用石鹸を使う
    • アンダーヘアをお手入れして、皮膚に刺激の少ない形や質感にする

    女性器の黒ずみ対策とは?デリケートゾーン用石鹸の選び方

    最近では、デリケートゾーンケアに使える石鹸が、とても沢山あります。

    どれを選べばいいかわからないという方は、こんなポイントに注目してみるといいかもしれません。

    ~デリケートゾーン用石鹸の選び方~
    • 低刺激性、自然素材でできているもの
    • 濃厚な泡立ちでたっぷりの泡で洗えるもの
    • 肌を柔らかくする実感や、保湿性のあるもの

    ラブコスメがお届けしているデリケートゾーンの古い角質による黒ずみケアにおすすめの石鹸は、植物由来成分で作った「ジャムウ・ハードバブル」。

    Vゾーンだけでなく、乳首や肘・膝など顔を含む全身に使える便利なアイテムです。ご愛用いただいている方からはこんな感想も寄せられています。

    デリケートゾーンの黒ずみをケアできる石鹸

    『これにはびっくりです!』

    気になっていたどんより感は、少しずつ気にならなくなってきました。背中、お尻も少しずつですが目立たない印象に感じます。これにはびっくりです!もすべすべ、彼も満足しているようでよかったです。

    低刺激なデリケートゾーン石鹸を選んで、女性器周りの黒ずみをケア

    普段からデリケートゾーンの黒ずみを対策してを悩みを解消しましょう
    お悩み解決バナー

    いかがでしたか。デリケートゾーンや女性器の周りは低刺激の石鹸でケアをしてあげることが大切です。

    女性器の色が気になる時は黒ずみケアをすれば、ラブタイムにも自信を持つことができ、彼との大切な時間を心置きなく過ごすことができます。女性磨きのひとつとしても、毎日のケアに取り入れたいですね。

    ピンク色の乳首を目指すケア方法はこちら

    ジャムウ・ハードバブル

    ジャムウ・ハードバブル

    黒ずみ集中ケアバージョンのジャムウ石鹸。
    「パパイア果実エキス」と「オリーブオイル」を加えたことで更にもっちりとした泡が実現し、洗い上がりもしっとりとなります。特に気になる部分には、もっちり濃厚な泡を乗せて3分間パックを。思わず見入ってしまうような透明感を実感してください。

    私のアソコの自信の秘密

    明るい部屋でのエッチに集中できますか?いままで見たことがなかった「自分のあそこ」を見て自信喪失する夏穂。 しかしデリケートゾーンを始めてみると…

    監修:医師 小林徹先生
    医師 小林徹先生お写真
    日本産婦人科学会専門医。順天堂大学医学部卒業。順天堂大学医学部附属順天堂医院、東京医療保健公社豊島病院を経て、順天堂大学医学部附属静岡病院に勤務。

    ⇒ 順天堂大学医学部附属静岡病院ホームページはこちら

    ※本記事の医師監修に関して学術部分のみの監修となり、医師が商品を推奨している訳ではございません

    著者:ラブコスメ(LC)編集部
    ラブコスメ

    会員数175万人の『ラブコスメ』を企画編集。2003年に日本ではじめて『セクシャルヘルスケア』を提唱し、恋愛やカラダのことで友人にも聞けない性に関する悩み解決の専門家として発信。SNSにて『夜の保健室』を展開し、小説や漫画など書籍も多数。記事・動画・アプリで「愛し合うこと応援する」ために幅広く活動している。

    企画協力:夜の保健室出張版 Twitter
    『ラブコスメ』のひとりエッチに関する企画編集。SNSにて『夜の保健室~出張版~』を展開し、ひとりエッチにまつわるラブハックや、女性の性に関する漫画やコラムを専門的に発信。女性がもっと気持ちよくなることを応援している。

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>

    読み物コンテンツでよく検索されるワード<今人気のタグ>

        ラブグッズセール2021

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!