ひとりえっちの悩み

女性用のバイブの種類と、初心者でもわかる失敗しない選び方!

公開日: 2019/05/22  最終更新日: 2021/08/23
素材別のバイブの種類と選び方
     

    バイブには色々な種類があるけど、どのように選ぶ?

    自分に合うバイブの種類って?
    お悩み解決バナー

    バイブを使ってみたいけど、自分にはどんなタイプのものが合っているのかわからない…そんな『バイブの選び方』でお悩みをお持ちの方は少なくないと思います。そして、実際に買ってみた後に、2人で使ってみたいと思ったときは、どのようにバイブを切り出していいかもわからず、悩んでしまいます。

    正しいバイブの選び方は、その使用用途や状況によって変わります。使ってみたいけど、ちょっと買うのが恥ずかしいのがバイブ。勇気を出して買ったのに、使ってみた感触が今イチだったらガッカリしてしまいますよね。そんなことにならないように、バイブに使われている素材別やその使用感の違いをご説明いたします。

    用途別のバイブの種類と選び方

    自分に合うバイブの種類の選び方

    「バイブを使ってみよう!」と思い立っても、はじめて購入するときって、「何を買ったらいいのか分からない!」となってしまいませんか?ラブグッズの種類もわからないこともあるでしょう。「どんなシチュエーションで使いたいのか」「自分の体のクセ」などの質問を用意してみましたので、まずは自分に問いかけてみましょう。

    ~バイブ選びの質問~
    • バイブを使うのは「全くはじめて」or「使ったことはあるが自分で買うのははじめて」
    • 使う場所は「ベッド」or「お風呂」「ローションを併用する」
    • 今までオーガズムを感じたことが「ある」or「ない」
    • 「クリ派」or「中派」or「両方イケる」
    • 中を開発したい、膣圧をケアしたいなどの目的が「ある」or「ない」

    また、はじめてバイブを買うときは、ペニスよりも小さめのサイズをオススメしています。日本人男性の平均的なサイズは勃起時で長さ12~13cm、太さ3.5~4cm程度です。それよりも小さめのバイブから始めることをおすすめします。

    はじめての方におすすめのスカイワラビー

    バイブがはじめての方におすすめのスカイワラビー

    「はじめてグッズを買う」「イッたことがないので、イクという感覚を知りたい」「クリでしかイケない」という方にオススメなのは振動タイプの『スカイワラビー』。お値段もお手頃で、見た目も小さくかわいらしいので精神的にも抵抗感なく使うことができます。

    はじめは振動を弱めにして、まずは首筋や胸など「気持ちいいと感じる場所」に少しずつ当てていきましょう。肌にそっと触れる程度の微妙な距離感で当てるのがコツ。

    乳首やクリは、充分に心身がエッチモードになってから。充分に愛液が溢れ、デリケートゾーンが熱くジンジンとしてきたら、触れるか触れないかの距離でそっとクリに当てましょう。そして、十分に濡れてきたら先端部分を挿入してみましょう。

    初めてのバイブは振動タイプがオススメ…『スカイワラビー』

    スカイワラビー

    女性がオーガズムを感じやすいように、細部まで工夫して作ったのが『スカイワラビー』。Gスポットへの刺激と快感を得られるデザインになっています。 「全身でオーガズムを感じてみたい」という方の為の『スカイワラビー』に、中イキのやり方動画が付いたセットが登場。やり方動画では、バイブの挿入方法、Gスポットの刺激方法、中イキのためのコツなどをご紹介。届いたその日に、思わずため息が出てしまうような濃厚な快感を体験できるセットです。

    また、使い方に気を付ければ処女の方でもバイブは使ってひとりエッチを楽しめます。使い方のコツは下記の記事で紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

    Gスポットで感じてみたい方はスカイビーンズ

    Gスポットで感じてみたい方におすすめのバイブ スカイビーンズ

    「やっぱり先端がスイングするタイプのバイブを使ってみたい!」と、好奇心が出てくることと思います。また、「中でイッてみたい」「Gスポットで感じられるようになりたい」などという方もいます。そんな場合におすすめなのが、『スカイビーンズ』です。

    ペニスよりもちょっと小さめで、しかもGスポットだけではなく、クリトリスも同時に刺激できる優れものです。もし、はじめのうちは中で気持ちよくなれなくても、バイブ部分とクリ部分を別々に動かすことができるので、クリだけ振動させて確実にイクことができます。

    バイブで中で感じてみたいなら…『スカイビーンズ』

    スカイビーンズの商品画像

    スカイビーンズは、「中で感じられる」ようにGスポットを刺激するために先端が少し細く曲がっています。そして、どのような方にもフィットするクリバイブ。ペニスよりも少し小さめなので、初めてバイブを使う、という方も抵抗感なく使えます。角度も好みによって変えられますので、自分の感じる部分を探してみてください。
    やり方動画では、バイブの挿入方法、Gスポットの刺激方法、中イキのためのコツなどをご紹介。「バイブは初めてだけど、中で感じてみたい…」という方にオススメです!

    ポルチオで感じてみたい方はマリンビーンズ

    ポルチオで感じてみたい方におすすめのバイブ マリンビーンズ

    さらにポルチオ性感帯を開発したい方には『マリンビーンズ』がおすすめです。この「マリンビーンズ」で感度磨きができるポイントは、3つの刺激。1つ目は『外イキ』のためのクリトリスを細かい突起で挟みこむ大きめのクリバイブ。

    2つ目は『中イキ』のための、Gスポットをピンポイントで刺激するとんがりヘッド。さらに3つ目のヘッド内部に搭載されたモーターが、奥にあるポルチオ性感へずんずんと振動を与え、『奥イキ』の感覚を探しやすくするのです。

    ポルチオを刺激するために、ヘッド部分に振動するモーターが入っています。ヘッド部分にまで搭載されたこのモーターで、奥への振動を直接感じることができるバイブレーターです。

    ポルチオを刺激する先端モーター付きの…『マリンビーンズ』

    マリンビーンズの商品画像

    ポルチオを刺激したい、という方におすすめ!先端モーターが、奥にぐんぐん刺激が行き届き感度を磨き、さらに、Gスポットをピンポイントで刺激するとがった形状のヘッド部分、クリトリスへの快感を逃さない大きめのクリバイブ。合計3点を刺激することができるので、「中で感じられる体」をつくることができます!
    やり方動画は、バイブの挿入方法、ポルチオの刺激方法、中イキのためのコツなどをご紹介。初めての方でも気持ちいい中イキが目指せる特別なセットです!

    膣圧向上のためのマリンワラビー

    膣圧向上のためのバイブ マリンワラビー

    「膣圧を磨きたい」という膣圧をケアしたい方には『マリンワラビー』がおすめです。そこで、マリンワラビーでのひとりエッチの時には、肛門を締める訓練を一緒にすれば、さらに膣の締まりもアップ!オナニーをしながら、奥のしまりも同時進行できるというのが魅力的なバイブです。

    感度磨きと一緒に膣圧アップ!『マリンワラビー』

    マリンワラビー

    女性の場合、オーガズムは膣の入り口側の3分の1、そしてさらに奥まった部分で起こる、と言われています。膣の締まりを意識しながら使用すると、奥の感度磨きができます。そして『マリンワラビー』の最大のポイントは、クリトリス部分。小さなパールが入っており、グリグリと連続して回り続けます。円を描くようにまわりますので、優しくて激しい快感が得られます。クリトリスに吸い付き、さらに奥に行き渡る振動で、中からも感じることができるバイブです。

    アプリで一人でも、遠距離の彼とでも楽しめる!さくらの恋猫

    さくらの恋猫はアプリで操作することが可能なコードレスのラブグッズです。

    ・「NUKUNUKU」
    ・「KOROKORO」
    ・「KOIKOI」

    の形状の違う3種類があります。

    さくらの恋猫はどれも優しくふんわりとしたピンク色で、猫の形に似た可愛らしいビジュアル。女性のお部屋に置いていても違和感なく馴染むように配慮されたデザインで、使うたびに和んでいただけます。

    そして、このさくらの恋猫シリーズの特徴は、見た目だけではなく機能面が優れているところ。なんと、音声と連動して動くのです。

    アプリ経由でボイスコンテンツをダウンロードして(一部有料、無料コンテンツもあり)さくらの恋猫と連動させると、盛り上がる部分で一緒に振動するのでとてもリアル。まるで「本当にしているみたい」なひとりエッチタイムをお楽しみいただくことができます。

    また、さくらの恋猫はなんとWi-Fiの環境さえあれば東京と大阪など、遠く離れていても「リモートエッチ」ができてしまうアイテムです。遠距離恋愛などや忙しくて中々パートナーと会えない時でも、リモートエッチでコミュニケーションをとれば寂しさを感じにくく、2人の仲を深めてくれることでしょう。

    もちろん、連動なしで通常のラブグッズとして自由にお使いいただくこともできますし、その日の気分に合わせてコンテンツと連動させてみるのもおすすめです。

    さくらの恋猫は1人きりでも、そしてカップルでもネットと連動して楽しめる、究極の次世代ラブグッズです。

    さくらの恋猫 KOIKOI
    さくらの恋猫 KOIKOI

    シリーズで唯一、振動とスイングの2種類の動きが楽しめる『さくらの恋猫 KOIKOI』、「しっぽ部分」で奥を刺激することができるので中を磨きながら「可愛い子猫」で集中的に当てたり、はさんだり、這わせたり…。今までにない動きで、様々な快感を楽しむことができます。

    バイブを選んだ後の切り出し方

    『化粧品を買ったおまけ』『試供品でもらった』『ノリノリで使おう』などと、上手に切り出しているお客様も多くいらっしゃいます。切り出すのが恥ずかしい場合は、思い切って「貰った」と言って告白してしまうといいでしょう。

    バイブを選んだ後の切り出し方

    そして、意外と男性は女性からバイブを切り出されると、セックスがその後盛り上がるようです。可愛いバイブ・ローターを選び、可愛く貰ったと男性に話してみてはいかがでしょうか?

    実際のバイブの体験談やアンケートなどで、バイブの選び方やバイブの切り出し方を参考にしてください。

    バイブを切り出した後のコメント集

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    【SET】すぐ使えるGスポット開発スターターセット+開発手順動画付きを購入する
    【動画付き】届いた日から始められるGスポット開発!
    商品を見る
    " "
    【SET】ローター2個使い!W刺激スターターセット+外イキやり方動画を購入する
    【動画付き】Wの刺激で快感も2倍!焦らされる快感
    商品を見る
    " "
    【SET】初めての中イキスターターセット+中イキやり方動画付きを購入する
    【動画付き】中イキしたい女性の為のスターターセット!
    商品を見る
    " "
    【SET】メシベ+外イキのやり方動画付きを購入する
    タンポンサイズで初心者でも安心して挿入できる!
    商品を見る
    ラブコスメリュイールホットを購入する
    感じるラブコスメで、トロけるオーガズム体験
    商品を見る
    " "
    LCグッドバリューコンドーム(グッズ用)を購入する
    いつでも清潔に使える!グッズ用コンドーム
    商品を見る
    " "
    ピュアウォーターを購入する
    使った後のラブグッズを清潔にケア!
    商品を見る

    素材別のバイブの種類と選び方

    バイブの素材の種類に悩む女性

    使用感を想像する為に、大きな手がかりとなりやすいのが「素材」です。バイブは作られている素材ごとに、肌触りや硬さなどが異なってきます。

    写真から色、形の情報を取り入れ、説明文から大きさや動きを知り、素材の特徴を大体掴んでいれば、どんなバイブなのか想像しやすそうですよね。

    「シリコン」「プラスチック」「エラストマー」「PVC」などバイブには様々な素材があります。ぜひその特徴を知って、お気に入りのアイテムをお探しください。

    エラストマー・バイブ

    シリコンバイブよりさらに柔らかく、人肌に近い感触なのがエラストマーバイブです。エラストマーは医療用としても使われており、人体と非常になじみのいい素材だといえます。

    あまりにも柔らかく肌なじみがいいので、普段「プラスチックなど固めの素材のバイブを使用されている方は、使用感の違いに驚かれるかもしれません。

    バイブの種類 エラストマーバイブ スカイビーンズ

    人肌の感触に近く、他の素材に比べて「人工物」といった感触から遠い為、バイブの使用が初めてに近い初心者の方にも、抵抗感少なくご利用いただけるかと思います。

    LCのバイブの多くは、このエラストマーという素材を用いて作られています。『マリンビーンズ』『スカイビーンズ』をはじめ、『ピンクブルームG』、『ワラビーシリーズ』もエラストマー素材です。

    ゴムなどのようにアレルギーがない点や、デリケートな部分に優しくフィットし、吸い付くような快感を味わえる使い心地が、多くの女性から支持を得ているようです。

    プラスチック(ポリエチレン)バイブ

    バイブの種類 プラスチックバイブ プチドロップ

    プラスチックバイブ(ポリエチレン素材)は他のバイブと比べて、感触が硬いのが特徴です。そのぶん、振動がダイレクトに伝わりやすく、バイブ自体の動きや細かな振動を楽しみたいという方はプラスチック素材がいいでしょう。

    硬さは長所であると同時に短所でもあります。あまりバイブの使用に慣れていない場合、感触に違和感を覚えてしまうことも。ですので、中級~上級者に特におすすめです。

    LCオリジナルバイブでは、プラスチック(ポリエチレン素材)のバイブはございません。ローターシリーズの中ですと、『プチドロップ』や『ICピンクローター』がプラスチック素材の商品となっております。指ではじいたとき「カチカチ」と音が鳴るような素材です。

    初めての外イキにおすすめの…『ICピンクローター』

    ICピンクローター(高機能・3種類の振動)

    「外イキしてみたい」という方にオススメの『ICピンクローター』に、外イキのやり方動画が付いたセットが登場。
    ローターは『IC』という名前の通り、通常のローターよりも高機能!1度めのスイッチはジジジジジ、と小刻みにふるえ、2度めはブーブーと少し長め…とスイッチを押す回数によって、3種の感じ方を楽しめます。 動画はクリトリスへの指での刺激方法や、ローターでの外イキのコツなどをご紹介。初心者でも気持ち良くなれる特別なセットです!

    生活防水で、軽い挿入も出来る…『プチドロップ』

    プチドロップ+外イキのやり方動画付き

    「こっそり外イキの練習をしてみたい」という方にオススメの防水ローター『プチドロップ』に、外イキのやり方動画が付いたセットが登場。押し当て方で刺激の強弱をコントロールできるので、初心者にもオススメです。動画では、クリトリスへの指での刺激方法や、ローターでの外イキのコツなどをご紹介。マッサージ感覚で快感に溺れることができるセットです。

    シリコン・バイブ

    シリコンバイブの特徴はほどよい硬さと弾力があることです。シリコンは生活用品にも多く使われていますので、多くの人にとってなじみのある感触だといえるでしょう。

    感触を表現するとすれば「ぷにぷに」。また、熱が伝わりやすい特性があり、お互いの体温をすぐに感じ合うことができます。

    適度な弾力と大きな短所のない使い勝手のよさから、初心者~中級者におすすめしたいバイブといえます。

    ポリ塩化ビニール(PVC)・バイブ

    ポリ塩化ビニールもエラストマーと同様、医療用として使われることの多い素材。

    弾力としてはシリコンとほぼ同等~わずかに硬い程度ですが、大きく違うのは表面の感触です。ポリ塩化ビニールは「つるつる」しているのが特徴です。

    この感触は人体とは異なりますので、初心者には違和感として感じられるかもしれませんが、慣れればこちらのほうが好みになる場合も。

    適度な硬さ、弾力、表面の感触などを総合すると、中級者におすすめです。

    現在LCではポリ塩化ビニールを使ったバイブは取り扱っていませんが、一般的なバイブはよくこのポリ塩化ビニールで作られているものが多いです。

    バイブお手入れ方法について

    バイブはコンドームをかぶせての使用を推奨していますが、その上でも使用後は毎回消毒したほうがいいでしょう。消毒は素材によって適した方法、やってはいけない方法があります。

    たとえばプラスチックやポリ塩化ビニールは煮沸消毒できませんが、シリコンやエラストマーなら可能です。 ですが、そういった違いを覚えるのは大変ですし、持ち手部分など部位によっては別素材が使われていることもあり、ちょっとした間違いが故障を引き起こします。

    LCの『ピュアウォーター pH12』なら、どんな素材のラブグッズでも簡単に消毒することができます。

    バイブの種類 ケア用品
    お悩み解決バナー

    使い方はコントローラ周辺(電気部品)が濡れないようタオルなどで覆ってから、全体に吹きかけ、しばらく経ってから(この間に汚れが浮き上がります)乾いたタオルなどで拭き取るだけです。

    バイブと一言でいっても、素材によって使用感はまったく違います。色々な素材のバイブをそろえて、気分に合わせて使い分けてみるのも楽しいかもしれません。

    使った後のラブグッズを清潔にケア『ピュアウォーターph12』

    ラブグッズのお手入れに便利な専用のクリーナー。合成洗剤や化学物質を使わず、水の機能だけで洗う画期的なアイテム。ラブグッズからパソコン、食卓のテーブルや壁、畳の汚れまで。ふきかけてお掃除するとなんでもピカピカに!

    この記事で紹介したもの以外にもラブコスメではたくさんの種類のラブグッズをご用意しています。自分に合うものを探したいときは、下記のページをチェックしてみてくださいね。

    女性のためのラブグッズ特集はこちらから

    安全にラブグッズを捨てられる!『ラブグッズ回収キットGoods-bye(グッズバイ)』

    ラブグッズ回収キット Goods-bye(グッズバイ)

    「ラブグッズの処分の仕方がわからない」「ゴミとして捨てるのが恥ずかしい」「やっぱり心配」などなど…ラブグッズの処分にお困りの皆さまから、とても多くのお声を頂いており「いらなくなったラブグッズをLCで回収できるキット」を作成しました!いらなくなったラブグッズは、LCが適切に処分を致します!

    著者:ラブコスメ(LC)編集部
    ラブコスメ

    会員数175万人の『ラブコスメ』を企画編集。2003年に日本ではじめて『セクシャルヘルスケア』を提唱し、恋愛やカラダのことで友人にも聞けない性に関する悩み解決の専門家として発信。SNSにて『夜の保健室』を展開し、小説や漫画など書籍も多数。記事・動画・アプリで「愛し合うこと応援する」ために幅広く活動している。

    企画協力:夜の保健室出張版 Twitter
    『ラブコスメ』のひとりエッチに関する企画編集。SNSにて『夜の保健室~出張版~』を展開し、ひとりエッチにまつわるラブハックや、女性の性に関する漫画やコラムを専門的に発信。女性がもっと気持ちよくなることを応援している。

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!

       
      

    続々拡大中!ラブコスメの「#夜の保健室」

    ラブコスメ~夜の保健室~
    ラブコスメ~夜の保健室~

    ラブコスメ「夜の保健室」の公式Youtubeチャンネル。ラブコスメでは動画でも面白く分かりやすい知識を配信!コラムの枠を飛び出し、漫画形式やイラストで楽しく性知識を学べるチャンネルを目指して、沢山の動画を制作・配信しています。

    Instagram~#夜の保健室~
    Instagram~#夜の保健室~

    ラブコスメの夜の保健室はInstagramでも話題に。
    イラストで分かりやすくお悩み解決の方法をまとめています。


    検索