セックス、エッチの悩み

パイズリの気持ちいいやり方とは?貧乳でもできる、カップ毎のぱいずりプレイ

公開日: 2020/10/13  最終更新日: 2021/07/15

パイズリで気持ちいいと思ってもらうやり方とは?カップ毎の方法、狭射などのテクニック
     
    パイズリ(ぱいずり)
    お悩み解決バナー

    パイズリ(ぱいずり)とはどのような行為で、一体男性にとってどんな魅力があるのでしょうか?

    多くの男性の憧れのプレイでもあるパイズリですが、女性からすると本当に気持ちがいいのか疑問を覚えるかもしれません。しかし、パイズリには男性のロマンや欲望、ほかの行為では味わえないような特別な魅力があるようです。

    この記事では、パイズリのやり方やローションなどの必要アイテム、男性から見た魅力をまとめました。パイズリには貧乳から巨乳まで、カップの大きさに合ったコツがあります。また、挟射やノーハンドパイズリ、着衣パイズリや立ちパイズリなど、種類も豊富です。 エッチのテクニックの1つとして彼とのラブタイムを充実させたい女性は、パイズリについて知識を深めてみましょう。

    パイズリとは?

    パイズリとは、バストを使った男性器への愛撫方法です。女性が左右の胸でペニスを挟みながら刺激を与えて、男性に性的興奮を与えるプレイです。

    この呼び名の意味ですが、中央に寄せた「おっぱい」の間にペニスを挟んで、「擦る」ことがパイズリというのが由来です。

    その基本的な目的は、寄せたおっぱいでペニスを擦り、その刺激で男性が気持ちよくなって性的興奮を感じてもらうことです。単純なようにも聞こえますが、実際にはバリエーションも多く意外にコツが要ります

    パイズリの意味

    「彼女にしてほしい」と憧れを抱く男性も多く、彼からお願いされたことのある女性も多いのではないでしょうか?しかし女性のなかには、してみたくても自分のバストサイズに自信がないという人もいるようです。パイズリはAVなどのイメージからバストの大きい女性だけができるプレイのように思われがちです。ところが実際には、バストの大きさに関係なくできるやり方があります。

    パイズリとはどのような愛撫方法なのか、挟んで擦るパイズリが可能なおっぱいの大きさ、テクニックの種類などを紹介します。女性のバストの大きさは人それぞれ異なりますが、スレンダーな女性でもやり方次第でパイズリは可能です。大好きな彼氏がパイズリに興味を持っているようなら、その魅力をチェックしてみましょう。

    パイズリは巨乳だけ?貧乳だとできない?

    パイズリは巨乳だけ?貧乳だとできない?

    パイズリは、アダルトビデオなどでも取り上げられることの多い人気テーマですが、視覚的に巨乳のほうが伝わりやすいという理由から、ほとんどの作品で巨乳の女優さんが採用されています。そのイメージで、ぱいずりは巨乳女性しかできないものと思われがちです

    しかし実際には、やり方次第で小さめのカップの女性でもできますし、貧乳女性ならではのテクニックもあります。パイズリにチャレンジしてみたい女性は、まず自分のサイズに合った方法を知ることから始めてみましょう。

    パイズリは気持ちいい?男性から見た魅力

    パイズリの魅力は女性にはなかなか理解しにくく、何がよいのか疑問に思うこともあるでしょう。しかし、女性の象徴とも言えるバストを存分に味わえるパイズリは、男性の憧れの的。バストの感触の気持ちよさはもちろんのこと、視覚的なセクシャルさなど、男性だからこそ感じる魅力がたくさんあるようです。

    特に男性がパイズリに期待しているのは、大好きなおっぱいに包まれている視覚的な要素、彼女が奉仕してくれる状況そのもの。そもそも女性のバストが好きな男性は多く、見たい、触りたいと感じることも多くなります。そんなバストで自分自身を包み込むように愛撫されているその状況だけでも、幸せになれるのでしょう。

    バストの摩擦はそこまで刺激的ではないので、気持ちいいとは言っても、射精まで至るような性的な気持ちよさは得られないことも多いものです。それでも、バストの柔らかな感触を気持ちよさとして楽しむ男性はたくさんいます。

    パイズリの種類

    パイズリの種類

    パイズリのやり方にもいくつかの種類があります。好みややりやすさなどカップルごとに向き不向きはあるので、できそうなものをチョイスして試してみてはいかがでしょうか。明確な分類などはありませんが、主に二人の姿勢やテクニックによって以下のような種類に分けられます。

    姿勢ごとのパイズリの種類

    パイズリはいろいろな姿勢で行うことが可能です。姿勢によって男女のどちらが主導権を握るか、積極的に動く必要があるのかが変わります。体力面や疲れ具合にも関係するので、そのときの二人が無理なくできる体位を選びましょう。

    立ちパイズリ(膝立ちパイズリ)

    立ちぱいずりは、お互いに立った姿勢で向かい合い、男性のペニスをバストで挟む方法です。男性よりも女性が低い位置になる必要があるため、男性は直立、女性は膝立ちくらいがちょうどよいでしょう。お互いに動かし合うこともできますし、どちらかが積極的に動くこともできます。

    正座パイズリ

    男性は仰向けで足を広げ、女性は足の間に入り込み正座で行うぱいずりスタイルです。女性は男性に腰を浮かせてもらい、お尻の下に膝を滑り込ませます。腰が浮き上がり、ペニスとバストの位置が近い状態でパイズリをしましょう。どちらかというと女性が主導権を握るスタイルです。

    馬乗りパイズリ

    女性が仰向けに寝た状態で、その上に男性が馬乗りになるスタイルです。男性はバストの下あたりに跨がり、ペニスをおっぱいの間に挟みましょう。女性は左右のバストを寄せてペニスを挟むだけで、男性が主体的に動きます。

    テクニックを合わせたパイズリの種類

    パイズリには、テクニックを駆使したやり方もあります。以下の種類のパイズリは、道具やテクを使い、ペニスを愛撫する方法です。

    着衣パイズリ

    着衣パイズリとは、文字通り衣類を身に付けたままするパイズリです。Tシャツや水着、ブラジャーを使ってペニスを挟んで固定しながら、おっぱいを動かします。ペニスがズレにくいことと、コスプレセックスのような雰囲気が出ることがメリットです。

    ノーハンドパイズリ

    手を使わずに行うパイズリです。着衣パイズリ同様に下着で抑えたり、二の腕を使ってバストを寄せたりして行います。AVではテープをバストに貼って行うプレイもありますが、肌荒れの恐れがあるため避けたほうがよいでしょう。

    狭射

    パイズリで射精までさせる方法です。ただし、おっぱいの刺激だけで射精させるのは時間がかかりやすいうえに、刺激も強めにする必要があります。

    パイズリフェラ

    パイズリをしながら同時にフェラチオをすることで、二つの刺激を同時に与えます。食べられるローション「ラブシロップ」を使うと滑りもよくなり、フェラも美味しく楽しめるのでおすすめです。

    ラブシロップ(メープル&ナッツ)

    ラブシロップ(メープル&ナッツ)

    体に塗って、垂らして、食べられる、食品原料でできたラブローションです。オーラルのときのニオイや味も気にならない。スイーツ感覚で楽しく気持ちよく感じあえます。食品としての安全性を重視し、使える原料を慎重に選びながら開発しました。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    ジャムウ・ハーバルソープ
    黒ずみや臭いの元を泡パックでスッキリ
    商品を見る
    リビドーロゼ
    彼の性衝動をONにする
    商品を見る
    Lラブミルフィーユ モイストタイム(マカロン風コンドーム)
    スイーツのようなLCコンドーム
    商品を見る
    プエラリア・ハーバル・ジェルを購入する
    バストマッサージ、保湿に
    商品を見る
    フェロモンボディを購入する
    女性らしい柔らかい肌質に
    商品を見る
    LCジャムウ・デリケートパックを購入する
    汚れをすっきり流すデリケートゾーン用パック
    商品を見る

    これで失敗しない!気持ちいいパイズリのやり方

    一度使うとやめられない!その理由とは?
    お悩み解決バナー

    パイズリには上記のような種類がありますが、初めてチャレンジする方はまず基本的なやり方から知っておきましょう。準備から動かし方のテクニックまで、気持ちいいパイズリの方法を紹介します。基本の動きがわかってきたら、相手の反応を見ながら徐々にいろいろな動きを試してみるのもおすすめです。

    STEP1:ローションを胸とペニスにたっぷりとつける

    ぱいずりをする際に、ローションは必須アイテムです。胸とペニスの摩擦で痛くならないように、たっぷりとローションをつけましょう。デリケートな素肌に使うものなので、ローションは安心できる素材のものがおすすめです。「LCハーバルローション」なら、植物原料で肌に優しくなめらかな肌触りが味わえます。温かな感覚が好みな方には「LCハーバルローションホット」が快適でしょう。

    LCハーバルローション

    LCハーバルローション

    アロエとハチミツ配合した植物原料をもとにした肌に優しいラブローション。潤い不足や濡れにくい、感じにくいお悩み対策やマッサージ用ローションとして使用できます。ウィーターベースで、使用後はベタつきが気になりません。シャワーで簡単に洗い落とせます。

    LCハーバルローション・ホット

    LCハーバルローション・ホット

    アロエを配合した植物原料をもとにした肌に優しい、ホットタイプのラブローション。潤い不足や濡れにくい、感じにくいお悩み対策やマッサージ用ローションとして使用できます。

    彼のペニスにローションをつけるときには、愛撫するように優しく刺激しながら塗ってみてください。ローションはパイズリに必要な準備ですが、同時にエロティックな雰囲気も演出してくれます。自分のバストには彼に垂らしてもらうと雰囲気作りに効果的です。

    おうちラブエッセンス ZOKUZOKU

    おうちラブエッセンス ZOKUZOKU

    バストで内ももで、二人をもっと気持ちよくおうちラブエッセンスです。滑りやすさと密着感が魅力。塗ってはさんでこすり合って高い快感を体験。撫でたり、こすったりしたときに、適度にとどまるよう、アッサリしすぎないテクスチャを表現しました

    【かわいい喘ぎ声の出し方】喘ぎ声って演技?それとも自然?/LCラブコスメ 【喘ぎ声の出し方】お悩み相談:喘ぎ声って演技?それとも自然? 【かわいい喘ぎ声の出し方】喘ぎ声って演技?それとも自然?/LCラブコスメ

    STEP2:胸でペニスを深めに挟む

    たっぷりとローションを塗ったら、ペニスを自分の胸で挟みます。ポイントは、深めにペニスを挟み込むことです。こうすることで、ローションで滑りがよい状態でもペニスが飛び出しにくく、バストでしっかりと包み込みやすくなるでしょう。

    STEP3:指で谷間のペニスを押さえる

    バストで上手にペニスを挟むことができたら、動かす前に指で谷間のペニスを押さえます。手のひらは乳房全体を寄せるために使い、指先はペニスが埋まったバスト中央にフタをするように添えましょう。バストのボリュームが少なめの女性は、バストの両脇を押さえて寄せながら、自分のバストと彼のペニスを手のひらで包み込むようにするとやりやすいかもしれません。

    STEP4:胸を動かす

    ここまで準備が整ったら、バストを動かしてペニスを刺激してみましょう。いくつかの動かし方があるので、彼の反応を見ながら変えたり、二人の姿勢ごとに工夫してみてください。

    STEP4‐1:胸を上下に動かす

    胸を上下に動かす方法は、もっともベーシックです。上下に動かすことで挿入時のピストン運動のような刺激を与えます。

    STEP4‐2:左右の胸を交互に動かす

    左右の胸の上下運動を交互に行う方法もあります。右胸が上から下なら、左は下から上というように変化をつけてみてください。

    STEP4‐3:女性は挟むだけで男性に動いてもらう

    女性が動かし方に自信がない、疲れてしまったときには、男性に動いてもらうのもよいでしょう。たとえば馬乗りパイズリなら、女性は寝てバストを両脇から抑えるだけです。男性主導ですが、女性も押さえる手の強さを調節することで男性へ与える刺激を変えることができます。

    カップ別のパイズリの仕方とコツ

    カップ別のパイズリの方法

    パイズリの方法にはバリエーションがありますが、カップの大きさによってやりやすい方法、やりにくい方法があるかもしれません。彼氏にパイズリをしてみたいと思ったら、自分のカップの大きさにピッタリの方法から試してみると失敗しにくくて安心です。巨乳の方、貧乳の方それぞれにぴったりのパイズリのやり方・コツを解説します。

    Aカップの場合

    パイズリというと巨乳の女性がする行為と考えられがちですが、それはAVによるイメージに過ぎません。カップの小ぶりな女性だからこその魅力を活かしたパイズリのやり方もあります。小さめなカップの女性がするパイズリは「ちっぱいずり」とも呼ばれ、こちらもまた男性にとって魅力的なものです。

    Aカップの女性におすすめのテクニックとしては、乳首をペニスに当てる方法と胸板全体で擦る方法があります。刺激によって硬くなる乳首を彼氏に感じてもらえて、視覚的にもエロティックです。また、バストのふくらみは控えめでも、なめらかな胸元の肌をペニスに押し当てて擦ることで肌が触れ合う気持ちよさを感じられます。

    B~Cカップの場合

    B~Cカップの女性は、ボリュームとしては控えめだとしてもパイズリの基本的なテクニックはできるはずです。肌のなめらかさはもちろん、おっぱいのふくらみや柔らかさも感じられます。まずは上下に動かしたり左右のバストを交互に擦ったりなど、基本的なテクニックに加えてフェラと一緒にするパイズリがおすすめです。

    姿勢は膝立ちや正座パイズリなど、自分が上半身を起こした状態がよいでしょう。横になると流れたバストを寄せるのに手が疲れてしまうことがありますが、起きた状態ならバストも寄せやすくなります。

    D~Eカップの場合

    D~Eカップの場合、パイズリのバリエーションも豊富になり、いろいろな種類を楽しみやすくなります。基本的な動作に加えて、ノーハンドパイズリなど少し難易度が高い方法にもチャレンジできるでしょう。ペニスをふんわりと包んであげるにも十分なボリュームがあります。

    パイズリをするときの姿勢も、比較的自由に楽しめるはずです。仰向けになっても簡単にバストを寄せ集められるので、馬乗りパイズリなどもおすすめ。男性が視覚的な刺激も楽しめるように、自分でバストを鷲掴みにしたり持ち上げてボリュームをアピールしたり、エッチな仕草も取り入れてみましょう。

    Fカップ以上の場合

    Fカップ以上のバストは、男性のペニスをすっぽりと包み込むこともでき、初心者の方でもパイズリしやすいでしょう。ノーハンドパイズリやパイズリフェラなど、彼の好みに合わせていろいろなテクニックを試すことができます。着衣パイズリでは、衣服で隠れていても豊満なボリュームを演出できそうです。

    Fカップ以上になるとバストを寄せた際に奥行きも出るので、その深さを活かして真正面からペニスを包み込むテクニックも使えます。立ちパイズリの姿勢なら、ちょうど立ちバックで膣内に挿入したような角度で刺激することが可能です。さらに体の柔らかい女性なら、パイズリをしながら自分の乳首を舐めることもできるでしょう。視覚的にかなりエロティックなので、積極的な女性は試してみてもよいかもしれません。

    パイズリの快感と魅力度をさらに上げる!パイズリの効果的な方法

    パイズリの快感と魅力度をよりアップさせたい人は、基本のテクニックからさらに一工夫してみましょう。男性は視覚や触感などさまざまな部分でパイズリに気持ちよさを感じているため、それらのポイントを重視した工夫が効果的です。ボディケアや自分磨きなど、パイズリの魅力を引き出す方法を紹介します。

    バストトップの黒ずみをケア

    バストトップの黒ずみをケア

    男性の多くはパイズリに「視覚効果」のエロティックさも期待しています。そのため、よりパイズリを魅力的にするにはバスト磨きも大切です。女性のバストの美しさとは、ふくらみだけでなくバストトップの美しさやツヤにもあります。

    バストトップの黒ずみは「ジャムウ・ハーバルソープ」でケアして、明るい印象をキープしましょう。デリケートゾーンを含む全身に使えて、気になるニオイまでスッキリ洗い上げられます。

    ジャムウ・ハーバルソープ

    ジャムウ・ハーバルソープ

    黒ずみ、ニオイの元を洗い流して素肌をスッキリ爽快ケア。植物由来の成分で作られたハンドメイド石鹸なので、全身にお使い頂けます。自分に自信がつき、パートナーとのラブタイムがさらに楽しい時間になるでしょう。

    黒ずみケアについてもっと詳しく知りたい方はこちら

    バスト全体の質感を柔らかくする

    パイズリの快感を高めるためには、バストの柔らかでふっくらとした質感にもこだわってみましょう。バストの柔らかな感触を磨くアイテムとしては「プエラリア・ハーバル・ジェル」やワンランク上のケアとして「プエラリア・エクストラ・ハーバルジェル」がおすすめです。毎日のケアでバストにハリを与えながら、全身をスベスベの素肌に導いてくれます。

    彼をもっちりとした質感のバストで包めたら、パイズリの幸福感をさらに増すことができそうです。

    プエラリア・ハーバル・ジェル

    プエラリア・ハーバル・ジェル

    恋を叶える「恋ジェル」で、男性が憧れる「離したくない愛されボディ」へ。
    肌にハリを与える『プエラリアミリフィカ根エキス』を独自配合したLCオリジナルのボディジェルです。ムダ毛処理後のケア、バストマッサージ、保湿がこれ一つでケアできます。

    プエラリア・エクストラ・ハーバルジェル

    プエラリア・エクストラ・ハーバルジェル

    肌にハリを与える『プエラリアミリフィカ根エキス』を高配合した特別なボディジェル。バストマッサージへの実感と肌のはり、抱き心地をこれ一つでカバーします。ヒオウギエキス、オウゴン根エキスが皮膚にうるおいを与え、ハリを与えます。

    女性の胸の感度磨きもおすすめ

    パイズリ自体は女性が快感を得にくい愛撫方法であり、バイズリのみで女性がオーガズムを迎えることは難しいかもしれません。しかし、乳首を擦り付けたときなど感じるポイントはあります。パイズリを二人で楽しみたい女性は、ふとした刺激にも気持ちよさを感じられるように、普段からひとりエッチでバストの感度を磨いておきましょう。攻めの姿勢のはずの女性も一緒に感じている姿を見たら、男性の興奮度もさらに上がりそうです。

    バストトップの感度磨きの詳しいやり方はこちらの記事も参考にしてみてください。

    パイズリの魅力で彼氏を夢中に

    パイズリの魅力で彼氏を夢中に

    パイズリは多くの男性にとって憧れのプレイであり、もしかしたら彼も内心興味を持っているかもしれません。視覚的にも男性を性的に興奮させる効果が期待できるため、ラブタイムのテクニックを増やしたい方は一度試してみてはいかがでしょうか。セックスがマンネリ気味になってきているカップルにも刺激的でおすすめです。

    パイズリはバストの大きさに関係なくできるため、胸のサイズが小さめの女性でも安心してチャレンジできます。慣れないうちは彼にも協力してもらいながら、自分に合った方法を取り入れてみてください。また、普段からバストケアをがんばることで、さらにパイズリの気持ちよさを感じてもらえそうです。

    著者:ラブコスメ(LC)編集部
    ラブコスメ

    会員数175万人の『ラブコスメ』を企画編集。2003年に日本ではじめて『セクシャルヘルスケア』を提唱し、恋愛やカラダのことで友人にも聞けない性に関する悩み解決の専門家として発信。SNSにて『夜の保健室』を展開し、小説や漫画など書籍も多数。記事・動画・アプリで「愛し合うこと応援する」ために幅広く活動している。

    企画協力:夜の保健室出張版 Twitter
    『ラブコスメ』のひとりエッチに関する企画編集。SNSにて『夜の保健室~出張版~』を展開し、ひとりエッチにまつわるラブハックや、女性の性に関する漫画やコラムを専門的に発信。女性がもっと気持ちよくなることを応援している。

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>

        ラブグッズセール2021

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!