生理の悩み

生理痛の月経困難症の症状とは?からだの冷えや血行不良を改善して生理痛を緩和

生理痛の月経困難症の症状や対処法
     

    月経困難症とは?機能性月経困難症と器質性月経困難症

    月経困難症の症状と治療方法お悩み解決バナー

    この記事では、レディース&マタニティクリニック ザ 夙川 の 産婦人科医 高田優子 先生の監修のもと 女性の気になる生理痛の原因や対処法についてまとめてみました。

    「ホルモンを制する者、女の人生を制す」なんていう言葉があるくらい、女性とホルモンの影響とは長く深いおつきあいです。中でも、10代の前半あたりから毎月のように、こんにちはとさようならをくり返す生理は、なじみ深い反面、日常的なだけに、悩みや不快感も多いもの。

    貧血気味やだるさ、眠気などのイヤな症状、そしてなんといっても生理痛!お腹や腰が痛くて、「もう、生理なんてなけりゃいいのに!」と呟いたことがある人も少なくないのでは?

    できればさよならしたい生理痛。痛みの原因には2つの種類があり、「機能性月経困難症」「器質性月経困難症」にわけられます。

    まず、「器質性月経困難症」。これは子宮筋腫や子宮内膜症など、“病気”が原因で痛みを感じるもの。

    ~器質性月経困難症~
    • 生理の度に寝込んでしまうほど痛い! 市販の鎮痛剤を飲んでも効かない!
    • 毎月どんどんひどくなっていく。急に激しい痛みが襲ってきた!
    • 大人になってから痛みがひどくなってきた。
    • 月経量が急にすごく増えたり、不正出血があるなど痛み以外にもおかしい点がある。

    このような痛みの場合は、病院できちんと調べてもらうことが必要です。でも、こういう痛みが出る前に、20代も半ばになったら半年から1年に1度程度、子宮の検査を自主的に行っていると安心ですね。

    次に、「機能性月経困難症」。こちらは特に子宮の病気がないタイプ。痛みがひどい月とそうでないときとバラつきがある人が多いようです。痛みの原因はそれぞれですが、年齢とともに解消するようなものもあります。

    ~機能性月経困難症~
    • プロスタグランジンという子宮を収縮させるホルモンが多いために、必要以上に強く子宮が収縮してしまい痛みを感じてしまう。
    • 子宮口が固くて小さいために、経血がスムーズに押し出されず、強く子宮が収縮してしまう。子宮が発達しきっていない10代から20代前半の人や、出産経験のない人によくあるものです。「出産すると生理痛が楽になる」という話は、本当の話なんです。
    • 薄着や冷房などによる冷えや、運動不足などで血流が悪くなっている。
    • ストレスや過労、不規則な生活などで自律神経が失調状態になっている。
    • 生理だから痛いと思っているというような精神的なもの

    こういったことが生理痛の原因だと言われています。原因が分かったら、次に知りたいのが対処法ですよね。

    からだの冷え対策で生理痛を緩和

    まず何はなくとも、カラダを冷やさないこと!入浴はもちろん第一の冷え対策。ぬるめのお湯にじっくりゆっくり浸かりましょう。次に食べ物。生理中はアイスクリームを食べない、キンキンに冷たいジュースを飲まないなど食事にも気を使いたいところですね。

    ほかにも、腹巻きやババシャツなどのポカポカ系グッズや、ショウガやニンニク、高麗ニンジンなど体を温める食材が助っ人になってくれることでしょう。

    普段からも食生活は大事。ホルモンバランスを整えるビタミンE、血や組織を作るタンパク質、女性ホルモン様物質の、大豆イソフラボンを積極的に取り入れましょう。

    そして、好物の人も多いでしょうが、チョコレートやナッツ類はこの時期は控えめに。まず、コーヒーや紅茶、チョコレートなどに含まれるカフェインは生理痛を重くするだけでなく、体を冷やしてしまいます

    また甘い物はビタミンB群を消費してしまいます。ビタミンEを多く含むアーモンドなどは、積極的にとりたいところですが、むくみや肌荒れの原因になりがちでもあります。よく売っているのは有塩タイプ。つい塩分が高くなって、むくみを呼んでしまいます。

    味付けなしの無塩タイプを選びましょう。そして、排卵後から生理前に分泌されるプロゲステロンは皮脂分泌を活発にする作用もあるため、ニキビなどの肌トラブルが起こりやすいのです。

    ナッツは油脂もカロリーも多いのでご注意を。そのほかにも、アロマオイルでリラックスする、軽い運動やマッサージで骨盤のうっ血を解消することも生理痛の緩和に役立ちます

    ポカポカ&リラックスで、快適なウーマンズムーンサイクルを過ごしたいものですね!

    監修:高田優子先生(産婦人科医)
    監修:高田優子先生(産婦人科医)

    東京女子医科大学卒業。東京女子医科大学病院で初期研修した後、東京女子医科大学産婦人科教室に入局し、現在はレディース&マタニティクリニック ザ 夙川にて産婦人科診療を行う。(日本産科婦人科学会専門医)

    ⇒レディース&マタニティクリニック ザ 夙川のサイトはこちら

    ※本記事の医師監修に関して学術部分のみの監修となり、医師が商品を推奨している訳ではございません

    つらい生理痛についてSNSでチェック

    フルムーンガール スモールサイズ

    フルムーンガール レギュラーサイズ&ムーンクリーンカップ

    デリケートゾーンの蒸れやニオイが気になりやすい生理用ナプキンに比べ、このサニタリーカップ(月経カップ)は膣内に挿入し、経血をカップにため込むものですので、蒸れやニオイの心配が軽減されやすいのも人気のひとつです。柔らかいシリコーンでできていて膣内で経血をしっかり集めます。挿入後の違和感も少ないのも嬉しいポイントです。

    このページを見た人は
    こちらの商品も購入しています

    ルビアンペルシャザクロエキス

    ●艶やかな女性になりたい方に『ルビアンペルシャザクロエキス』

    ペルシャ原産の日本では珍しい黒ザクロを配合した、無添加・無香料・無着色のザクロエキス。女性特有のイライラやユウウツ感、さらに周期の問題など。いつまでも、ハツラツと過ごしていきたい女性にオススメです。

    ピックアップ体験談

    ルビアンペルシャザクロエキス体験談

    ●少しずつですが実感があります(みほっちさん/47歳/介護職)

    仕事や家事育児に追われて十何年、やっと自分の時間をと思った矢先、ふと鏡を見たら見知らぬおばさんが!だ、誰これ!?まさか、自分だなんて…。…続きを読む

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!

       
      

    生理の悩み 記事一覧

    月経カップの使い方・選ぶ方法、消毒方法など。処女も可能か、痛い&漏れるときの対処法も紹介!
    月経カップの使い方

    消毒方法や保管法など

    生理のセックス(せっくす)、どうしてるの?デリケートな時期、彼にエッチしたいと言われたら…
    生理中のセックス【婦人科医監修】

    彼にしたいと言われたら?

    生理中のエッチで彼が中出しした場合の妊娠の可能性と対策を考える女性
    生理中の中出し

    生理中に中出しした場合

    生理中のオナニーはしてもOK?生理痛があるときにひとりエッチは?
    生理中のオナニー

    正しいオナニー方法

    生理(生理周期)と性欲の関係は?生理前、生理中、生理終わりの性欲
    生理と性欲は関係ある?

    排卵期・生理前後の性欲

    生理前の安全日はいつ?生理前は安全日で、生理後は危険日?
    安全日・危険日とは?

    避妊の確率をあげる

    安全日・危険日の計算!カレンダー式計算機で予測する
    安全日・危険日の計算

    カレンダーで確認

    生理期間の性行為は妊娠する?生理前、生理の終わりかけ、終わってすぐは妊娠の可能性がある!
    生理期間の妊娠の可能性

    終わりかけは妊娠する?

    生理をずらすには?月経移動(生理移動)、生理を早める、遅らせる、早く終わらせる調整方法
    生理をずらしたい

    早める・遅らせる、調整する

    生理予定日を過ぎても生理が来ない!妊娠した可能性は?生理が遅れる原因と対策
    生理がこない!

    妊娠の可能性と遅れる原因

    生理不順の原因と改善方法
    生理不順の原因と改善方法

    チェックポイントや症状など

    無月経の症状の特徴や原因 無月経の治療方法
    月経不順や無月経の症状と原因

    月経不順や無月経の治療法

    生理が終わらない、止まらない、長引く原因は?生理が長いときの対処法
    生理が終わらない

    長引く理由と対処法

    重い・ひどい生理痛の原因と、和らげ方や緩和して軽減する対処法
    重い生理痛・和らげ方

    辛い痛みの緩和と対処法

    ストレスと生理の関係はある?生理量が少ない、早まる、1週間遅れる、2週間も来ない
    生理とストレス

    来ない、遅れる要因

    PMS(月経前症候群)がひどい原因、生理前のイライラを解消する食事や生活習慣と抑える対処法
    生理前のイライラ(PMS)

    イライラの原因と対処法

    生理中の憂鬱やイライラがひどい!イライラを抑える、解消する対処法とは!彼氏への対応は?
    生理中のイライラ

    憂鬱や落ち込みの原因

    生理中の貧血。過多月経などの貧血になりやすい原因と予防方法、妊娠への影響や注意点
    生理中の貧血

    原因と予防法・注意点

    生理の臭いが気になる。生理の匂いの原因と対策
    生理の臭い

    気になる生理の血の臭い

    生理と食欲の異常について、生理前に食欲が止まらなくなる理由と食欲を抑える方法
    生理と食欲

    過食・不振になる理由?

    生理前の寝汗がひどい原因と予防対策
    生理前の寝汗

    寝汗の原因と事前対策

    生理が漏れない寝方、下着の工夫。夜寝る時のベッドやシーツの血が漏れる汚れ対処
    生理で夜漏れない

    寝方の工夫や横漏れ対策

    生理の時のお風呂の正しい入り方。シャワーはOK?湯船に浸かるのはOK?
    生理中のお風呂

    正しい入り方やNGなこと

    生理が「うつる」の真偽。生理のメカニズムやタイミング、ずらす回避方法
    生理はうつる?

    生理がくるメカニズム

    生理前に胸の張りがない原因。張らない理由は妊娠の可能性?胸の張りの対処法
    胸の張りがない

    生理など原因・妊娠の可能性

    ダイエットで生理が来ない!スポーツ選手は生理がない?生理が止まる原因とは
    ダイエットやスポーツと生理の関係

    生理が止まる理由と注意点

    低用量ピルで生理のタイミングを遅らせる、生理周期を調整して早める方法
    低用量ピルと生理周期

    早める、遅らせる方法

    ピルの種類や効果、避妊率と副作用についての注意点
    ピルの効果や避妊率

    メリットと副作用は?

    女性ホルモンの乱れで老化 ホルモンバランスを整える方法
    生理と女性ホルモンの関係

    生理周期によるからだの変化

    早期閉経
    早期閉経(早発閉経)

    無月経との違いとは…?

    閉経後のエッチ(性行為)について。閉経後のセックス、膣の濡れ方や性欲の上昇・減少
    閉経後のセックス

    膣が濡れるか心配

    更年期閉経、更年期に生理不順などの不調が起こる仕組み
    更年期閉経

    主な症状と更年期障害



    カテゴリー一覧