生理の悩み

生理痛が重いのは生理前のセックスが原因?重くなるメカニズムと対応

生理痛とエッチの関係はあるのか?
     
    月経困難症の症状と治療方法< /div>
    お悩み解決バナー

    生理痛がひどくなるのは、生理前のセックスが原因なのでしょうか?

    セックスが生理痛に関係しているといった説もあります。この対処法を考えるためには、生理痛が重い原因を正しく理解することが大切です。

    この記事では、ひどい生理痛とセックスの関係、生理痛のメカニズムや対策を紹介します。重い生理痛を緩和するために役立つ飲み物や食べ物、便利なアイテムなどもあるので、生理痛対策を日常生活に取り入れていきましょう。

    また、彼女の生理痛が重いときに男性にしてほしいことも紹介します。彼女のつらい生理痛は二人の問題として乗り越えましょう。

    生理痛はセックスが原因で重くなる?

    生理痛はセックスが原因で重くなる、辛くなることがあると聞いたことはありませんか?生理もセックスも女性器に関係があるため、何となく「関係がありそう」と思う人もいるでしょう。

    特に、生理痛がひどい女性にとっては生理痛とエッチの関係は気になるもの。生理前のエッチが生理痛にどのような影響を与えるのか見ていきましょう。

    生理痛とは

    生理痛とは、月経時に起こるお腹や腰のあたりに起こる痛みのことです。痛みの原因には機能性月経困難症と器質性月経困難症があります。

    月経困難症は、生理の開始とともに生理痛、頭痛や悪心、嘔吐などの症状が起こり、生理が終わるとともに症状も収まります。生理のたびに同じような不調が起こる人と、生理ごとに症状の重さが異なる人がいます。

    生理痛とセックスに関係はない!

    生理痛とセックスは、同じ女性器の問題なので関係がありそうに見えますが、実際には全く関係はありません。生理前にセックスをすると生理痛がひどくなるという話も、都市伝説です。

    ただし、生理中のセックスとなると話が別です。特に痛みがある時に刺激する行為はよくないので、生理中の挿入などは控えましょう。

    生理痛が重い原因

    生理痛の重さは、女性ホルモンの分泌や子宮の状態などが関係しています。それは病気かもしれませんし、日常生活の影響かもしれません。生理痛が重い場合には、生活習慣を見直し、場合によっては治療なども検討してみましょう。

    ストレスや不規則な生活

    生理痛< /div>

    ストレスや不規則な生活は、女性ホルモンの分泌バランスを崩す恐れがあります。女性ホルモンは、卵胞ホルモン(エストロゲン)や黄体ホルモン(プロゲステロン)などがあり、卵胞の成熟や子宮の収縮など、生理のリズムにも大きく関係しています。

    ストレスの多い生活や不規則な生活をしていると、女性ホルモンの分泌が乱れやすくなったり、子宮の収縮が過剰になったりするなど、生理痛の原因になることがあるのです。ストレスや不規則な生活は、生理痛だけではなく、体調不良にもつながるので注意しましょう。

    器質性月経困難症

    生理痛< /div>

    器質性月経困難症は、子宮筋腫や子宮内膜症など、病気が原因で起こります。生理痛の原因のひとつであり、毎月同じようにひどい痛みが来ることが特徴です。毎回同じように起こるだけではなく、徐々にひどい痛みになることや、大人になってから痛むようになってくることもあるのです。また、月経量の急増や不正出血など、生理痛以外の症状も起こります。

    ~器質性月経困難症とは?~
    • 生理の度に寝込んでしまうほど痛い! 市販の鎮痛剤を飲んでも効かない!
    • 毎月どんどんひどくなっていく。急に激しい痛みが襲ってきた!
    • 大人になってから痛みがひどくなってきた。
    • 月経量が急にすごく増えたり、不正出血があるなど痛み以外にもおかしい点がある。

    器質性月経困難症は、病気が関係している可能性が高いため、ひどい痛みを止めるためだけではなく、原因をはっきりさせるためにも医療機関の受診をおすすめします。

    機能性月経困難症

    機能性月経困難症は、子宮の状態の悪化やホルモンバランスの崩れなどによって症状が引き起こされます。プロスタグランジンという子宮を収縮させるホルモンが多くなる、子宮口の開きが小さくなり経血が出にくくなるなどの理由で、必要以上に子宮が収縮して痛みが起こります。

    ~機能性月経困難症とは?~
    • プロスタグランジンという子宮を収縮させるホルモンが多いために、必要以上に強く子宮が収縮してしまい痛みを感じてしまう。
    • 子宮口が固くて小さいために、経血がスムーズに押し出されず、強く子宮が収縮してしまう。子宮が発達しきっていない10代から20代前半の人や、出産経験のない人によくあるものです。「出産すると生理痛が楽になる」という話は、本当の話なんです。
    • 薄着や冷房などによる冷えや、運動不足などで血流が悪くなっている。
    • ストレスや過労、不規則な生活などで自律神経が失調状態になっている。
    • 生理だから痛いと思っているというような精神的なもの

    毎月の痛みにばらつきがあることが多く、薄着や冷房による体の冷えや、運動不足などによる血行不良、ストレスなども関係しています。

    機能性月経困難症は出産で楽になることや、年齢とともに解消することもありますが、やはりひどい場合は受診した方がよいでしょう。機能性月経困難症の場合、ピルによって痛みの軽減が期待できます。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    キレイを磨いて清潔感もケアできる『マリンビーンズ&ジャムウ・ハーバルソープ』を購入する
    Gスポットバイブとデリケートゾーンのケアセット
    商品を見る
    実はローターとしても…次世代の膣トレグッズ
    商品を見る
    漏れない、蒸れない、臭わない
    商品を見る
    ベッドの上でも自分磨きがしたい方に
    商品を見る
    ぎゅーっと吸い付き、奥とクリの2つを刺激!
    商品を見る
    使った後のラブグッズは清潔にケア!
    商品を見る

    生理痛を和らげる飲み物がある?辛いときの対処法

    生理痛は、病気が原因の可能性もあるため、受診も検討しなければいけませんが、つらい時にはセルフケアで対処する方法もあります。生理痛がひどいときには、飲み物や食べ物、衣類の調整などで緩和してみましょう。

    ノンカフェインの温かい飲み物を飲む

    生理痛< /div>

    生理痛は体の冷えも関係しているため、体を温めることが大切です。手軽に体を温めるためには、温かい飲み物を飲むことをおすすめします。夏でもできれば温かい飲み物を飲み、体の中から温めると生理痛の辛さも緩和しそうです。

    生理痛を和らげるには、タンポポ茶やルイボスティーなど、カフェインの入っていない飲み物を選びましょう。カフェインは体を冷やし、生理痛を重くするリスクがあるため、カフェインを含むコーヒーや紅茶などは避けた方が安心です。

    腹巻、ババシャツなどで体を温める

    生理痛対策としては、体の外側から温め、冷やさないことも大切です。腹巻やババシャツなどで、身体の中心を温めることで体温を効率的に上げることが期待できます。日ごろから体の冷えが気になっている人は、試してみましょう。

    ショウガやニンニク、高麗ニンジンなど体を温める食材をとる

    生理痛がひどい場合には、飲み物だけでなく、食べ物でも対策できます。普段のメニューに体を温める食べ物を積極的に取り入れましょう。

    体を温める効果が期待できるのは、ショウガやニンニク、高麗人参などがあります。また、にんじん、ごぼう、大根などの根菜、漬物や納豆、キムチなどの発酵食品もおすすめです。

    同時に体を冷やす食材を避けることも大切です。きゅうりやトマト、ナスなどの夏野菜、白砂糖や洋菓子などは体を冷やす食材です。

    また、サラダなどの冷たい料理ではなく、温かい状態で食べられる料理を選ぶことも効果的です。

    しっかり栄養を摂る

    体を温める食べ物、飲み物も大切ですが、食事のトータルな栄養バランスも大切です。しっかりと栄養を摂れるメニューで、体の健康を維持しましょう。

    生理痛のひどい人におすすめしたいのは、ホルモンバランスを整えるビタミンE、血や組織を作るタンパク質などがあります。また、女性ホルモン様物質の、大豆イソフラボンも積極的に取り入れましょう。

    マッサージやストレッチをする

    生理痛< /div>

    重い生理痛の緩和には、血の巡りを良くするマッサージやストレッチもおすすめです。血流を良くすることで、骨盤のうっ血が解消され、生理痛緩和につながります。また、骨盤底筋群骨盤を鍛えるエクササイズも日ごろから行っておくと効果的です。

    ただし、痛みがひどいときには無理をせずに、ゆったり体を休めることも大切です。生理中は体調の良いときに無理なく心地いいと感じられる範囲で行いましょう。

    チョコレートやナッツ類は控える

    生理痛がひどい人は、生理中のチョコレートやナッツ類は控えましょう。チョコレートにもコーヒーなどと同じようにカフェインが含まれますし、ナッツ類は商品によっては塩がふってあり、塩分を摂り過ぎる恐れがあります。

    また、油脂が多く含まれカロリーが高いので、肌荒れや太り過ぎの原因にもなり得ます。特に生理前から分泌されるプロゲステロンは皮脂の分泌を増やすため、ニキビができやすくなることもあります。アーモンドやヘーゼルナッツにはホルモンを整えるビタミンEが豊富に含まれていますが、食べ過ぎないようにしましょう。

    【男性向け】彼女が生理痛でつらい時彼氏にできること

    彼女がつらそうにしていたら「何かしてあげたい」と思うものの、どうしていいか分からなくて困っていませんか。彼女のために何かしてあげたいと思っている男性へ、生理痛のときに女性がしてほしいことを紹介します。

    女性は、彼氏に何かしてほしいときは、自分からリクエストしてみてください。

    その1.家などでゆっくり過ごす

    生理のとき出歩くのはとてもつらいことです。また、トイレに行きにくい場所ではデートも落ち着いて楽しめません。そのため、生理中はなるべく、室内で穏やかに過ごせるデートプランを立てることをおすすめします。

    彼女の自宅でのおうちデートであれば、生理用品や下着などの予備もありますし、リラックスできるでしょう。男性が彼女を自宅に招く場合には、汚れを気にせずに座れるような濃い色のファブリックがあると安心できます。お部屋ではおしゃべりやDVDでの映画鑑賞など、体に負担のかからないことをして過ごしましょう。

    その2.温かい飲み物を入れてあげる

    生理痛< /div>
    お悩み解決バナー

    体を冷やさないように、温かい飲み物を入れてあげるのも喜ばれます。暖かい季節には冷たい飲み物がほしくなるかもしれませんが、彼女のためには温かいものを用意して、体が冷えないようにすることが大切です。

    その3.ブランケットなどを貸してあげる

    もし自分の部屋であれば、ブランケットを貸してあげると喜ばれます。外出デートであれば、カイロを用意してあげるのも良いでしょう。

    生理のときでも、彼氏のためにおしゃれをしたいのが女心です。暖かさよりもおしゃれを優先してしまうこともあります。しかし、長時間の薄着は冷えにつながるため、男性の方から防寒グッズを用意してあげましょう

    その4.性行為は生理が終わったあとにする

    生理痛< /div>

    大好きな恋人とのデートではスキンシップを期待してしまいますが、生理中の性行為はリスクもあります。また、生理前とは違い体調面でも不安定です。そのため、生理中の性行為は我慢して、他の楽しみ方を考えましょう。

    挿入ができないならとオーラルなどを希望する男性もいますが、それもあまりおすすめできません。生理中は痛みや吐き気を感じている可能性もあるため、彼女につらい思いをさせてしまうかもしれません。

    その5.マッサージする

    彼女が生理痛でつらそうなときには、マッサージをしてあげることもおすすめです。腰を優しくもみほぐしてあげる、お腹に手をあてて温めてあげるなど、できる範囲で心と体をほぐしてあげましょう。

    その6.話を聞いて受け入れてあげる

    生理痛< /div>

    生理のとき、女性は情緒不安定になることやイライラすることがあります。そんなときは「生理のときはそういうもの」ととらえて、すべてを受け入れてあげましょう。どうしていいか分からない人は、彼女のしてほしいことを自分から聞くことも大切です。元気なときに前もって彼女の要望を聞いておくのも良いかもしれません。

    生理痛と上手に付き合って、カップルで楽しい日々を過ごそう

    生理痛は、ホルモンバランスが原因となることが多く、基本的にはセックスと関係なく起こります。生理痛のある女性は、痛みの状況に合わせて生活の改善や医療機関の受診など対処しましょう。

    また、生理痛の重い女性とお付き合いしている男性も、彼氏としてできることを模索してみてください。セックスと生理痛は関係のないものですが、生理中の性行為などは避けて、二人で快適に楽しめるデートを考えてみるものよいでしょう。

    このページを見た人は
    こちらの商品も購入しています

    ルビアンペルシャザクロエキス

    ●艶やかな女性になりたい方に『ルビアンペルシャザクロエキス』

    ペルシャ原産の日本では珍しい黒ザクロを配合した、無添加・無香料・無着色のザクロエキス。女性特有のイライラやユウウツ感、さらに周期の問題など。いつまでも、ハツラツと過ごしていきたい女性にオススメです。

    ピックアップ体験談

    ルビアンペルシャザクロエキス体験談

    ●少しずつですが実感があります(みほっちさん/47歳/介護職)

    仕事や家事育児に追われて十何年、やっと自分の時間をと思った矢先、ふと鏡を見たら見知らぬおばさんが!だ、誰これ!?まさか、自分だなんて…。…続きを読む

    フルムーンガール スモールサイズ

    フルムーンガール レギュラーサイズ&ムーンクリーンカップ

    デリケートゾーンの蒸れやニオイが気になりやすい生理用ナプキンに比べ、このサニタリーカップ(月経カップ)は膣内に挿入し、経血をカップにため込むものですので、蒸れやニオイの心配が軽減されやすいのも人気のひとつです。柔らかいシリコーンでできていて膣内で経血をしっかり集めます。挿入後の違和感も少ないのも嬉しいポイントです。

    ジャムウ・ハードバブル
    ジャムウ・ハードバブル

    デリケートゾーンや乳首の黒ずみの元をスッキリ洗う自然派石鹸です。素肌をサッパリさせるパパイヤ果実エキスや皮膚をなめらかにしっとりさせるようオリーブ油を使用。厳選したジャムウハーブの独自のブレンド方法で作られています。

    本草絵巻 しろつやびじん 薩摩みかん

    真っ白な火山灰としっとりとした椿油を配合した火山灰ソープ(シラスバルーン)です。
    ガンコな毛穴汚れを優しくお手入れすることが出来て、太陽が透き通るような明るい素肌を目指せます。さらに、気になる乾燥とともに、しっかり落としたい化粧汚れ、毛穴の詰まりをサッパリと洗えます。

    監修:高田優子先生(産婦人科医)
    監修:高田優子先生(産婦人科医)

    東京女子医科大学卒業。東京女子医科大学病院で初期研修した後、東京女子医科大学産婦人科教室に入局し、現在はレディース&マタニティクリニック ザ 夙川にて産婦人科診療を行う。(日本産科婦人科学会専門医)
    ⇒レディース&マタニティクリニック ザ 夙川のサイトはこちら

    ※本記事の医師監修に関して学術部分のみの監修となり、医師が商品を推奨している訳ではございません

    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)

    女性の体や恋愛、セクシャルなお悩み解決をサポートするラブコスメの編集部。商品だけでなく、情報の面からも、女性の笑顔溢れる毎日を応援します。
    ⇒ラブコスメ編集部Twitterはこちら

    SNSでチェック!つらい生理痛

    Twitterで話題「生理前からのひと工夫」

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!