キスの悩み

エッチなキステクニック
彼の本気度もわかるキスの種類

エッチなキステクニックについて。セックス中のキスで彼の本気度を探る!
     

    女性をトリコにさせるキスって?

    キスにも、ソフトなキスからハードなキスまで、いろいろな種類があります。

    キスでトリコにお悩み解決バナー

    キスのとろけるような快楽を知った女性は『エッチよりもキスの方が好き』、と言うくらいキスは重要。キスでイカせることができれば、エッチでもイカせることができます。

    今回は『女性をトリコにさせる』7つのキステクニックをご紹介します。

    レッスン1:唇へのキス

    いきなり唇へキスをするのではなく、まわりから攻めていったり、その付近に息を吹きかけ焦らすのが唇へのキスの基本です。その方が、より女性の期待感と気持ち良さが高まるからです。

    唇へのキス

    ・じっと目を見つめ合う
    ・彼女の髪を撫でる
    ・抱擁する

    これらはすべて、キスへの前戯です。

    公園など歩いているときは、指を絡ませるのもいいでしょう。絡ませた指で、相手の手の中を押したり、指を挟んで撫であげたりすると、ぐっと女性の気持ちが高まってきます。

    最初は軽く唇を合わせて、徐々に唇を開き、相手の口腔内をさぐるようなハードなキスを。
    「よく舌を絡ませる」と言いますが、互いの舌の感触を確かめるような気持ちで行うことが重要です。

    また、舌先でちょろちょろと相手の舌先をくすぐると、とても感じやすいのでオススメです。

    抱きしめながらキス

    実は、うっとりとさせるキスは、唇や舌の合わせ方に加えて、手と腕がとっても重要なのです。キスをしているのに、ぼーっと突っ立っていてはいけません。

    腕を彼女の体にまわして、ときに強く、ときにソフトに、抱きしめてください。この『腕をまわして抱きしめる!』というのが重要なのです。メスは、オスの体の中に入れられ、抱きしめられると興奮するようになっているからです。

    手は、彼女の背中を撫でたり、ツツーと指を這わせたり、時には髪に触れたりして、アクセントをつけてみて。

    唇、腕、手の動き、体温…。これらが一体となって、女性にうっとり感をもたらすのです。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    ヌレヌレ・マスカットキッスを購入する
    気持ちいい芳醇なキスで彼が止まらなくなる
    商品を見る
    黒ずみの元を洗い流す『ジャムウ・ハーバルソープ』を購入する
    ラブタイムに備えて臭いの元を洗い流す!
    商品を見る
    リビドーロゼを購入する
    ベッド専用香水でドキドキが止まらない
    商品を見る
    アンダーヘアケアはじめてセットを購入する
    いつラブタイムが来ても大丈夫!初心者でも簡単
    商品を見る
    プエラリア・ハーバル・ジェルを購入する
    プエラリアのバストケアで抱き心地UP
    商品を見る
    LCラブサプリ ムクナスイッチを購入する
    彼のやる気が復活する『ラブサプリ』
    商品を見る

    レッスン2:耳・うなじへのキス

    耳・うなじへのキスが、乳房以外では一番セックスに近いキスです。

    うなじへキス

    その理由としては、女性のカラダの中でも強い性的快感が得られるのが『耳・うなじ』だからなんです。耳とうなじにキスをするのは、後ろからでもOK。

    まず、うなじに息を吹きかけられ、軽く唇がふれた後、その唇が耳を探りあて…。

    次に、耳たぶを口に挟まれ甘噛みされた後、息を耳孔に吹きかけられ、ぞわっとなったところで、舌先が耳孔に入ってきて…。

    すーっと手で背筋を上下に撫でられながら、耳孔を舌先でなぶられ続けたときには、失神するんじゃないかと思うくらい、感じて身悶えする…。

    彼女が『あーっ』と声をあげたり、のけぞったり喘いでも、ひたすら続けることが、よりいっそう快感を強めるポイントです。

    レッスン3:指先へのキス

    実は手や指先は、すごく敏感で感じる部分なんです。

    指にキス

    自分で自分の手の甲から指先にかけて、すーっと撫でてみてください。ぞわぞわーっときて、気持ちいいでしょう?

    この感覚を忘れずに、唇や舌先で同じくらいのタッチで彼女の手の甲をツツーと舐めてみて。すると女性はとっても気持ちよくなれます。

    レッスン4:セックス中のキス

    『彼と合体したまま唇にキスされるのが好き』、という女性は意外に多いです。

    セックスしながらキス

    でもこれは、動きがまだ比較的ゆっくりな最初の段階のことで、動きが激しくなってからでは無理ですが…。

    合体してまず最初に、つながったままのキス。お互いを味わう感じで愛情が感じられてとてもいいですね!

    レッスン5:乳房へのキス

    挿入前のペッティング段階のキスの中で、なんと言っても感じるのが乳房へのキス。

    胸へキス

    乳房で快感を感じるのは、乳首の部分。乳首には、強烈な性感帯があるんです。

    そこに到達する前に、乳房の円周の一番遠い部分から、その円をだんだん小さくするようにじっくり舌を這わせて、存分に焦らしてみましょう。

    その舌が乳首に触れた時、女性は喜びの声をあげてしまうでしょう。

    舌を乳首に巻きつけるようにして、吸い上げる感じでキスしてみてください。乳首を吸われることで、女性の体は快感を得られるようになっているのです。

    舌先で乳首をタッピングしたり、乳首を口に含んで、舌先で転がすようにしたり…。いろいろな刺激を与えてみましょう。

    レッスン6:陰部へのキス

    陰部へのキスは+αのソフトな愛撫を加えることがポイントです。

    陰部へキス

    太腿にそっと息を吹きかけたり、太腿のつけ根を吸ったり…。陰部へのキスもいきなりではなく、周辺から感じさせます。

    クリトリスの部分は、女性がとても鋭敏なところ。強くするのは禁物

    ソフトタッチを心がけて、舌先で舐めあげたり、舌先で頂点に円を描くように刺激してあげるのもいいでしょう。

    レッスン7:その他の性感帯

    キスで女性が感じる部分は他にもたくさんあります!

    彼女好みのキスを試すお悩み解決バナー

    脇の下、ウエストのくびれの部分。背中、膝の裏、腕の内側、お尻のくぼみ…。

    指の股のあいだも意外な性感帯なので、指と指のあいだを全部順番に舐めていくのも、セックスの前戯としてはおすすめです。

    女性は全身が性感帯!どの部分のキスで女性が感じるか、ぜひ試してみてください。

    キスのテクニックについてSNSをチェック!

    ヌレヌレ・ベリーキッス

    ヌレヌレ・ベリーキッス

    キス専用美容液『ヌレヌレ』はキスだけで終わらせず自然とラブタイムに誘う美容液です。男性のハートに一気に火をつけ、2人の時間を濃密なものに演出します。

    メイクラブリップ・カシスレディ

    メイクラブリップ・カシスレディ

    オーラルセックスの前にニオイの元をケアして香らせる。さらに、舐められるジャムのように美味しいパフューム!今までにないデリケートパフュームでニオイの元をケアして、オーラルタイムをより清潔に、美味しく楽しく演出していきませんか?突然のお泊まりに備えて、コスメポーチに常備しておいて、ムードが上がってきたらすかさず切り出してみる!というラブサプライズも素敵です。

    ラブシロップ

    ラブシロップ

    食べられるローションでいつもと違うラブタイムを!感じる部分に垂らして、トロトロ、ペロペロ…。お互い舐めあったり、食べあったりすると、ラブタイムがいっそう盛り上がります。デザートを食べているようにパートナーの体を味わうことができ、いろいろな場所で試すと新しい性感帯の発見にも繋がります!

    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)

    女性の体や恋愛、セクシャルなお悩み解決をサポートするラブコスメの編集部。商品だけでなく、情報の面からも、女性の笑顔溢れる毎日を応援します。

    ⇒ラブコスメ編集部Twitterはこちら

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!

       
      


    カテゴリー一覧