夫・彼の悩み

彼のクンニの時間を長くしたい!おいしいクンニにして長く舐めてもらう方法

公開日: 2013/03/26  最終更新日: 2021/07/15

彼からクンニをされる時間が短い…パートナーに長時間舐めてもらう秘訣は?
     

    フェラチオする時間はクンニされる時間より長い?

    ラブタイムのたび、彼女の本音は「もっとクンニ長くしてほしい!」、彼のくんにの時間が短くて気になる…。
    お悩み解決バナー

    パートナーとのコミュニケーションを深める方法のひとつに、オーラルセックス(クンニ・フェラチオ)があります。「セックスのたびに、自分から彼にフェラチオしている」という女性もいらっしゃるのではないでしょうか?しかし、クンニは毎回されていますか?その時間は十分でしょうか?

    あるとき、知人の女性同士数人の会話で、偶然クンニの話題が出ました。

    『毎回クンニされている?』『自分のニオイのケアってどうしてる?』『クンニって恥ずかしい?』など、盛り上がってきた頃に、ひとりの女友達がこんな悩みを打ち明けました。

    『自分から、パートナーにフェラチオしている時間にくらべて、彼からクンニしてもらう時間が短い気がする…』この一言に、うんうんと大きく頷く女性たち。

    確かに、クンニの時間が短い場合もありそうです。感じている最中に彼が違う行動に移ったり、ちょっとだけ舐めて唾液で濡らして挿入しようとしたりする男性も。また、女性側もパートナーからクンニされている時、臭いが気になって開放的にオーラルを受け入れられないことも。でも、恥ずかしいけどもっと長くクンニして欲しかったりと、クンニの時間に対する具体的な要望などが出てきました。

    彼にしてもらうオーラルセックス、いわゆる『クンニ』の時間が短いことに、ちょっとした悩みを抱えている女性が多いのではないでしょうか?

    そこで、実際身近な女性はクンニの時間をどう思っているのか、早速アンケートを実施しました。

    クンニリングスしてもらう時間、1~5分以内。でも本音は…

    今回は100名の女性を対象に開始しました。その結果はこちら。
    (2013/3月インターネットマイエルシー調べ)

    クンニリングスされる時間についてどう思う?(女性へ質問)
    クンニにされる時間が短いと「臭うのかな?」って不安になる!
    • 短いと思う:59人
    • 長いと思う:42人

    男性からのクンニリングス、もっと長くされたい?(女性へ質問)
    男性からのクンニリングス、もっと長くされたい?
    • されたい:79人
    • されたくない:22人

    フェラチオするときの時間は?(女性へ質問)
    フェラチオするときの時間は?
    • 1~3分:16人
    • 3~5分:36人
    • 5~10分:30人
    • それ以上:19人

    クンニされるときの時間は?(女性へ質問)
    クンニされるときの時間は?
    • 1~3分:33人
    • 3~5分:36人
    • 5~10分:11人
    • それ以上:21人

    アンケートの結果を見ると、やはり女性からは、「フェラチオする時間より、クンニされる時間が短い」
    「本当はもっと長くクンニされたい」「長時間のクンニを経験してみたい!」
    という意見が多く見られました。

    男性はセックスでは、「長い時間の挿入」を重視する傾向にあると言われています。彼女へのオーラルセックスよりも、挿入で喜ばせたい、という気持ちから、オーラル時間が短くなっているのかもしれません。

    また長くして欲しい理由として多く見られたのは、単に快感だけでなくパートナーが「してくれている」という事実に、気持ちの面で喜びを感じている様子がわかりました。

    ~クンニする時間を長くしてほしい理由は?~
    • 愛されてるって感じられるから。
    • 二人の距離が縮まる感じがする。
    • 指とは違う唇の柔らかい感触を感じると、彼をより愛おしく感じます。
    • 好きでいてくれてるんだなぁと何となく思える。
    • されると気持ち良いし、見られていると思うと興奮してくるから。

    しかしその一方で、コメントの中には、

    ~クンニする時間を長くしてほしい理由は?~
    • 本当はクンニして欲しいけれど、恥ずかしいし、自分のにおいが気になってパートナーを止めてしまう。
    • 自分のにおいが心配で集中できず、早く終わらせてしまう
    • 気持ちよくなるのに少し時間がかかるから、じっくりしてほしい。そのためには自分からお願いしないといけないことは分かっているけど、なんとなく申し訳なくて言い出せず…

    という声もありました。クンニを避けてしまう理由の多くは『臭い』『恥ずかしさ』の2つ。してもらう側になると、恥ずかしくて、クンニしてほしいという自分の気持ちを素直に伝えられない様子が見えてきます。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    メイクラブリップ・カシスレディ
    舐められておいしい私に!
    商品を見る
    ジャムウ・ハーバルソープ
    デリケートゾーンのニオイケアも3分?!
    商品を見る
    LCジャムウ・デリケートパック
    たった3分!?塗って待ってるだけの簡単ケア
    商品を見る
    【SET】デリケートウェット【NEW】5個セット
    いざ!という時の大人の女性のエチケット!
    商品を見る
    LCジャムウ・シークレットモイスチャー
    ラブタイム直前のニオイ対策!
    商品を見る

    女性へのクンニについて男性の気持ちは?

    では、男性は、女性へのクンニについてどう考えているのでしょうか。アンケートを取ってみました。
    (2013/3月インターネットマイエルシー調べ/男性100名対象)

    クンニするのは好き?(男性へ質問)
    「お互いに気持ちよくなりたい」「感じてる表情がかわいい」など、男性の86%はくんにが好きと回答!
    • 好き:87人
    • 好きではない:14人

    クンニが好きと答えた方、その理由は?
    クンニが好きと答えた方、その理由は?
    • ● 沢山感じて気持ち良くなって欲しいから 。
    • なめたい。あえぎ声が聞きたい。気持ち良くなってほしい。
    • お互いに 気持ちよくなりたいから。
    • 彼女の可愛いとこの一つだから。
    • 女性が気持ち良くなると自分も幸せを感じる。
    • 心を許す・信頼観の象徴。
    • より強く愛を感じるから。

    女性は恥ずかしい、と思いがちですが、大多数の男性が「クンニをするのが好き」と回答しています。さらにコメントを見ると、女性が感じている姿を見たいという気持ちがひしひしと感じられます。 男性からのクンニ時間が短く感じられているとはいえ、実は男性は嫌がっているわけではなさそうです。

    パートナーに長くクンニしてもらうには?

    カップルや夫婦がオーラルセックスの時間を長く、長時間クンニを実現する「メイクラブリップ」!
    お悩み解決バナー

    ラブタイム中、彼にリクエストされ、やってみたら感じてくれて嬉しかった、という経験はありませんか?

    逆に男性も、女性からリクエストされると嬉しく感じるもの。男性にしてもらったら、まずは恥ずかしがらず、素直に感じる姿を見せて、さらに「感じてきちゃったから、もうちょっとだけして…?」とせつない表情でおねだりしてみれば、彼もはりきってくれることでしょう。ラブタイムはコミュニケーション。素直な気持ちを伝えるほど、お互いの気持ちが高まります。

    もっと舐めたい、と思ってくれたパートナーのために、楽しいアイテムを用意するのもおすすめです。例えば、「メイクラブリップ・カシスレディ」。

    見た目は可愛いリップグロスですが、実は女性のデリケートな部分に塗ることができるラブコスメ。フルーツ果汁を配合しており、女性が気になる部分のニオイをケア。蜜のような甘さと香りが、パートナーのもっと舐めたいという気持ちをそそります。あまりの美味しさに、長時間になってしまうかも。

    初めての方は、まず自分の唇に塗って、彼になめてもらう。次に首筋、バスト、お腹、そしてデリケートゾーンへと誘導すれば、自然な流れで使えそうですね。

    1度使えば、2回目からは、デリケートゾーンに塗るものとして、2人のお楽しみ定番アイテムになることでしょう。小さなラブコスメですが、ちょっとの勇気で使ってみると、2人の仲がより深まるかもしれません。

    このページを見た人は
    こちらの商品も購入しています

    メイクラブリップ

    ●彼には美味しく食べて欲しい…『メイクラブリップ・カシスレディ』

    オーラルセックスの前にニオイの元をケアして香らせる。さらに、舐められるジャムのように美味しいパフューム!今までにないデリケートパフュームでニオイの元をケアして、オーラルタイムをより清潔に、美味しく楽しく演出していきませんか?

    ピックアップ体験談

    メイクラブリップ体験談

    ●彼の髪を掴みながら、大きな声を出して何度も…(sawakoさん / 29歳 / サービス業)

    その日は帰ってくるなり、私の顔をじっと見て、『何してた?』と聞いてきました。『夕飯の支度だよ。ご飯すぐに食べられるよ』と言うと、なぜか抱きしめられ、そのまま抱きかかえられて寝室に連れて行かれました。

    LCジャムウ・デリケートパック

    LCジャムウ・デリケートパック

    臭いの元やデリケートゾーンに付着したおりものの汚れをすっきり流すデリケートゾーン用パック。デリケートゾーンの肌の引き締まりもキュっとサポートします。デリケートな部分に塗布し、軽く洗い流すだけのパックタイプ。特定の地域で取れる植物原料(ツボクサエキス)だけを使っています。ジャムウ・ハーブなどの自然材料を日本人に合わせてバランスよく調合し、何度もモニター試験を繰り返して成分の配合量や質感にもこだわりました。

    ジャムウ・ハーバルソープ

    ジャムウ・ハーバルソープ

    黒ずみや臭いの元を泡パックでスッキリ洗う自然派石鹸。デリケートゾーンにお悩みの方必見!黒ずみ&デリケートゾーンに付着したおりものおりもの&臭い&引き締めを1度にスッキリ!デリケートゾーンの悩みを洗い流してくれる優れもの♪その秘密はジャムウハーブ。昔からインドネシアに伝わる独自のブレンド方法でハーブの力を上手に引き出しています。このインドネシアの製造方法をもとにして、日本の女性の肌質に合わせた優しい仕上がりになっています。

    【SET】デリケートウェット 5個セット

    【SET】デリケートウェット 5個セット

    デリケートゾーンの臭いの元や汚れを出先で簡単にふき取れるウェットシートです。 おりものや下着汚れによる不快感をサラッとサポートします。肌触りのよい素材(不織布)を使用しているのでデリケートな肌にもやさしく安心して拭くことができます。手のひらサイズで携帯に便利で、ポーチ内に持っていても違和感ないシンプルなデザインです。

    著者:ラブコスメ(LC)編集部
    ラブコスメ

    会員数175万人の『ラブコスメ』を企画編集。2003年に日本ではじめて『セクシャルヘルスケア』を提唱し、恋愛やカラダのことで友人にも聞けない性に関する悩み解決の専門家として発信。SNSにて『夜の保健室』を展開し、小説や漫画など書籍も多数。記事・動画・アプリで「愛し合うこと応援する」ために幅広く活動している。

    企画協力:夜の保健室出張版 Twitter
    『ラブコスメ』のひとりエッチに関する企画編集。SNSにて『夜の保健室~出張版~』を展開し、ひとりエッチにまつわるラブハックや、女性の性に関する漫画やコラムを専門的に発信。女性がもっと気持ちよくなることを応援している。

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>

        ラブグッズセール2021

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!