セックスの悩み

更年期障害とセックスに関係性はある?
50代以降の適切なセックス回数や楽しむ工夫

更年期のセックスの頻度は?50代以降の性欲や適切な回数
     

    更年期とセックスについて

    更年期は性欲が無くなるのかしら?

    女性の更年期は、閉経前の5年間と閉経後の5年間を合わせた10年間を言います。日本人の平均閉経年齢は50歳なので45歳から55歳くらいを更年期と呼ぶことが多いです。閉経前後は生理不順が起こりやすく、更年期障害による体調不良もあいまって思うようにセックスができないこともあります。

    「更年期はセックスをしないほうがいい?」「性欲が減退するのでは?」といった更年期ならではの疑問を抱えている方もいるのではないでしょうか。今回は六本木ヒルズクリニックの産婦人科医師・一倉絵莉子先生の監修のもと、更年期・閉経後の性欲やセックス回数、夫婦生活について解説し、更年期からのセックス(性生活)の悩みの解決策をご紹介します。

    更年期や閉経後でもセックスしている人は多い

    更年期でも関係ない!

    閉経前後の更年期や高齢期(閉経を過ぎた女性)は体力の低下や妊娠の可能性が低いことから、「更年期以降の夫婦はセックスをしない」と考えている方もいるかもしれませんが、それは間違いです。

    コンドームメーカーが行ったアンケートによると、日本だと50代以降でも月平均1~2回程度の頻度でセックスしています。

    更年期における女性ホルモンの減少で性欲の強弱は移り変わりますが、「セックスをしたい」と感じることは、まったくおかしなことではありません。むしろ、閉経後は妊娠の心配がないため、パートナーと心置きなくセックスが楽しめる年代と言えるでしょう。

    もちろん、パートナーがいない場合、ストレス解消や新たな刺激を求めて、一人エッチで自分を解放するというのもおすすめです。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    キレイを磨いて清潔感もケアできる『マリンビーンズ&ジャムウ・ハーバルソープ』を購入する
    感度磨きとひとりエッチ後のケア!
    商品を見る
    ラブスライドを購入する
    ヌルッと『滑る』ような快感
    商品を見る
    ジャムウ・ハーバルソープを購入する
    黒ずみや臭いの元を泡パックでスッキリ
    商品を見る
    LCジャムウ・デリケートパックを購入する
    汚れをすっきり流すデリケートゾーン用パック
    商品を見る
    LCローションバス トロケアウを購入する
    気持ちよすぎるローション風呂
    商品を見る

    更年期以降のセックスと女性ホルモンの関係

    更年期は女性ホルモンが減少し、ホルモンバランスが一気に変化する時期です。実は女性ホルモンは性欲と大きなかかわりがあるため、ホルモンバランスの変化によって、性欲の有無や強弱が移り変わる時期でもあるのです。

    更年期以降のホルモンの変化や性欲の移り変わりとともに、それに伴うセックスに対する気持ちや身体の変化を見ていきましょう。

    更年期障害がセックスで軽く済む可能性も?

    女性の更年期障害は、閉経に伴う女性ホルモン(エストロゲン)の低下が影響することはご存知の方も多いでしょう。実際に、一般的な更年期障害の治療ではホルモン補充療法(HRT)によってエストロゲンの不足を補います。

    エストロゲンは、元々排卵期に多く分泌されるホルモンで、セックスしたい気持ちと大きなつながりがあります。そのため、エストロゲンが低下する更年期は性欲がなくなると思われやすいのですが、セックスしたくなるかは個人差も大きく一概に「したくなくなる」ともいえません。

    そんな中直接的な関係性は認められていませんが、パートナーとのセックスを充実させると、更年期障害が軽減する、という説もあるようです。その理由は「セロトニン」というホルモンにあります。

    セックスで更年期障害が軽く済む

    セロトニンは神経伝達物質のひとつで、人間が幸福感を感じたときに脳から分泌されるホルモン。別名「幸せホルモン」とも呼ばれています。セロトニンは女性ホルモンの分泌を増やし、自律神経のバランスを整える効果があります。

    愛のあふれたセックスライフを送ることでセロトニンが分泌されて、自律神経が支配する内臓や代謝機能の働きも改善されることが期待できます。

    もし更年期にあっても女性がセックスをしたいなら、積極的にして問題ありません。セロトニンの分泌によって、いいサイクルが生まれるかもしれません。一方で、更年期障害を和らげる目的で嫌々セックスを行っても、セロトニンは十分に分泌されずあまり意味がないでしょう。セロトニンは好きな人との会話や簡単なスキンシップでも分泌されるので、セックスに限らず夫婦ともに楽しく幸せな時間を過ごすことこそが重要なのです。

    更年期は無理にセックスする必要ない

    更年期によるエストロゲンの減少がしたい気持ちの低下につながる人もいることをご紹介しました。

    しかし更年期以降セックスが減る理由はそれだけでなく、更年期による体調不良や日常のストレスも大きな要因の一つです。ホルモンバランスの話は置いといて、体が辛いときに求められても、とてもそんな気分になれないというのは自然な事。求めてきた相手に対して、「その前に言うことはないの?!」といら立ちすら覚えてしまうかもしれません。

    そのため更年期が終わり、更年期障害の不調から解放されても、その後も意欲が復活しない方もいます。

    一概に「更年期だから性欲が減退する」というわけではなく、更年期におけるしたい気持ちの有無は人それぞれ。性欲が減ってきた場合、無理にセックスする必要はありません。しかし、もしストレスで夫婦生活どころではない…という状況であれば、そのストレスの元を取り除き、心置きなく性欲を開放できるといいですね。

    更年期は無理にセックスする必要ない

    閉経後、セックスはどうなる?

    個人差はありますが、閉経後の女性は更年期障害による体調不良から徐々に解放されていきます。セックスでは、今まで同様に性欲が変わらないケースと、一気に上昇するケースに大きく別れるようです。2つのパターンの違いは一体何なのでしょうか。

    この違いは、エストロゲンの一種である「エストラジオール」の変化によって起こります。一般的に閉経後の女性は「エストラジオール」の量が20(単位、pg/ml)以下に減少します。しかし、閉経後も20~30 pg/ml台を維持することがあり、この場合は相対的に男性ホルモンの作用が強くなり性欲が上昇するのです。

    閉経後にセックスしたい気持ちが増す理由は他にもあります。更年期障害の症状が落ち着いて気持ちが前向きになれること、妊娠の心配がないのでパートナーとのセックスを思い切り楽しめることです。

    今もしもパートナーがいないという方は、一人エッチを楽しんで自分を解放するのもよいですね。

    閉経後のセックスの回数(頻度)

    セックスは子孫を残すための行為と考えている方は、閉経後はセックスから遠ざかってしまうこともよくあります。パートナーの年齢にもよりますが、実際に50代のセックスの頻度は月に1~2回と言われていて、20代、30代の頃に比べると頻度は減る傾向にあります。

    しかし、閉経を迎えたらセックスしないというのは間違いです。夫婦のセックスは子どもを産むためだけの行為ではなく、お互いに愛情を感じ合うことができるコミュニケーションなのです。好きなパートナーと肌を直接触れ合わせれば、回数やペースに関係なく幸福感や満足感を感じられ、より充実した日々が送れます。

    とはいえ、回数を増やしたいのに増やせない、自分が望む回数よりも求められる回数が多くてつらい…ということがあれば、アイテムを使って解決してみることも大切です。

    ここからは、そうした悩みや解決策を確認してみましょう。

    更年期を迎えた夫婦が感じるセックスの悩み

    更年期を迎えた夫婦は比較的、時間や金銭面において、若い頃より余裕が出てきている時期と言えます。しかし、体力や性欲とのバランスが崩れ、年齢の経過とともに膣や男性器の状態も変化し、セックスで多くの悩みを抱えているケースも少なくありません。そんな更年期以降の夫婦生活のお悩みの事例と、悩みをカバーしてくれるアイテムを紹介します。

    したくないのに求められる

    更年期に入るとホルモンの減少から性欲が減退するケースもあるため、「セックスをしたくない」という方も少なくないでしょう。ですが、「夫に求められて断るのも悪い」と罪悪感を持ってしまい、しぶしぶ応じるセックスに苦痛に感じている方もいるのではないでしょうか?

    セックスはお互いを気持ちよくするためのコミュニケーションなので、このような状況であれば無理にセックスに応じる必要はありません。

    ですが、「夫を愛しているし、できれば応えてあげたいけれど、なんとなくセックスをしたくない」と感じている女性は、自分自身の体力と心に余裕がない可能性もあります。そうした可能性があるなら、まずは自身のコンディションを整えて、毎日を楽しむ余裕をつくりましょう。

    例えば、「心の元気」に関係のある栄養素が足りないことも考えられます。そうした場合は、女性の健康や美容をチャージできる成分満載のサプリ「LCラブサプリ パッションスイッチ」を飲めば、心の元気を回復できるかもしれませんよ。

    今日はしたくない・・

    痛くて入らない(性交痛)

    「膣が狭くなって挿入しづらい」「無理に挿入しようとすると痛みがある」など、夫婦生活で性交痛を感じる更年期の女性も多いようです。痛みがあると、夫婦生活自体を苦痛に感じてしまうため、そうした状況にある場合は原因を個々に解決することも大切です。

    性交痛とはセックスで膣への挿入を試みるときや、完全に挿入するときに発生する痛みを指します。この痛みを感じる場所は、主に「膣入口」と「膣奥」の2つに分けられます。

    これらの痛みを解決するには膣の伸縮性を良くすることが重要ですが、セックスレスの時期があると、膣は伸縮性を失う傾向にあるのです。膣の伸縮性を良くするには、「潤い」と「練習」がポイントとなります。

    潤いは潤滑ジェルなどで補う方法があります。加えてラブグッズで日ごろから練習しておけば、膣の血行が改善したり、伸縮に慣れて男性器を受け入れやすくなりますので、ぜひ試してみてください。

    練習用のラブグッズとしては、「マリンビーンズ」がおすすめです。ふわふわのエラストマー素材で作られているので、『久しぶり』の方にもぴったり。Gスポット磨きもできるので、感度アップにもつながりますよ。

    ただし、性交痛は婦人科系の疾患の可能性もあるので、潤いケアをしても痛む場合は、婦人科クリニックに相談しましょう。

    濡れにくくなった

    更年期になり今までほど膣が濡れなくなることがあります。その原因のひとつとして、女性ホルモンの一種「エストロゲン」の減少が挙げられます。女性ホルモンのひとつであるエストロゲンの分泌量が減ってしまうと、膣や周辺組織のハリや弾力が低下します。

    エストロゲンの減少と細胞の衰えから膣壁が薄くなり、膣の潤い自体も失われます。他にも、子育てなどでセックスレスの期間が空くと、その間に膣が硬くなってしまうケースも。

    このような状態で行為すると前述の性交痛だけでなくかゆみ、ヒリヒリ感などの不快な症状が出やすくなります。ひどいときは膣内を傷つけてしまう恐れがありますし、スムーズに行為ができないためお互いにストレスにもなってしまいます。

    濡れにくいときはコスメの力を借りてみてはいかがでしょうか。例えば、潤滑ジェルである「ラブスライド」や、とろとろ遊びもできるローション「LCハーバルローション」、コッソリ使えて自然な潤いを演出できるローション「ジャムウ・シークレットモイスチャー」などを使えば、滑りや潤いがよくなってスムーズな挿入をサポートしてくれるので、ぜひ試してみてくださいね。

    性欲が消え寂しく感じる

    寂しいな・・

    更年期を迎えると、ホルモンの減少などから、男女問わず性欲が減退してしまうケースも少なくありません。中には、まったくセックスに興味がなくなってしまったという方も。

    このように、若い頃のように相手に欲情することがなくなってしまい、以前のような情熱的なセックスができなくなると考えると寂しくなってしまいますよね。「人生の楽しみがひとつ減ってしまった」と感じる方もいるようです。

    そんな時は『様々な恋愛やセックス』に触れてみるのもいいかもしれません。ドキドキする好みの物に触れていないだけの可能性があります。今は、電子書籍などでこっそり官能小説を購入したり、無料のキャンペーンを行っている漫画サイトやアプリもあります。自分の心を動かして、久しぶりにドキドキさてくれる作品に出合えるかもしれません。

    電子コミック専門店『エルラブ』

    女性向けH動画『快感スタイル』

    体調不良の状態が続き夫婦生活に前向きになれない

    更年期になると、女性ホルモンの減少によりホルモンバランスが崩れてしまい、体調を崩す方も少なくありません。そのため、「セックスするより寝ていたい」「頭痛や肩こり、だるさがひどくてセックスする気になれない」と、夫婦生活に前向きになれないケースもあるのです。

    このような体調不良が続く場合、就寝の2時間前までに、お風呂にゆっくりと浸かってリラックスしてみましょう。適度な温度の入浴は自律神経を整えてくれます。更年期の不調の多くは、自律神経を整えることで、低下した機能を補うことができると言われているのです。

    また、適度なストレッチや有酸素運動などを行い血行を良くする、夫に家事を分担してもらいストレスを軽減するなど、体調と心を整える行動を心がけるとよいでしょう。

    前向きになれない

    イケなくなった

    更年期になり、セックスの際「イキにくくなった」「感度が鈍ったような気がする」という人もいます。更年期では性感帯への愛撫を受けても感じ方が鈍くなる症状が出ることがあります。

    これは女性ホルモンの減少により、ノルアドレナリンやドーパミンといったホルモンのバランスも変化するためと考えられています。ノルアドレナリンはやる気や集中力を高め、ドーパミンは快感をもたらします。これらのホルモンが減ると、セックスに集中できなかったり、心から楽しめなかったりする可能性があるのです。

    ホルモンの減少に加え、気持ちよく感じる場所が変わった可能性もあります。ですが、年齢とともに感じる場所や触る加減が変わるのは自然なこと。一度、ラブグッズなどを使った一人エッチで、自分が最も感じる場所や加減を確認してみましょう。

    イキにくくなったと感じても慌てず、自分の体調がよいときにリラックスした状態でセックスしてみてくださいね。

    夫のEDによりセックス回数が減った

    50代の男性では勃起しにくいという悩みが起こります。加齢によって勃起(ぼっき)や射精の機能が衰えてしまうのです。

    性行為を行うために十分に勃起できない状態をED(勃起不全)と呼びます。EDの原因は陰茎動脈(いんけいどうみゃく)の動脈硬化(どうみゃくこうか)で、加齢だけでなく肥満や高血圧、糖尿病などの生活習慣病から引き起こされます。

    EDになってしまうと挿入できなくなるため、セックスをしようというモチベーションも下がってしまうでしょう。しかし挿入や射精による快感を得ることは難しくても、キスや裸で触れ合うことはできます。セックスは挿入がすべてではなく、幸福感や気持ちよさを感じられるコミュニケーションをとることが大切なのです。夫とのセックスでは触れ合いを楽しみ、オーガズムは一人エッチでなど、完全に割り切りましょう。「トロケアウ」などを使って、リラックスして触れ合う時間を定期的にとるのもいいでしょう。また、お互いがOKなら、ラブコスメやラブグッズを使う他、「ラブシロップ」などを使ってオーラルで夫婦生活を楽しむのもおすすめです。

    前向きにセックスを楽しむためのラブコスメ

    セックスに前向きになれるグッズは?

    更年期や閉経後でも出会った当初のように愛し愛されるセックスを楽しみたいけど、年齢的にも体調的にも難しい…。これからご紹介するアイテムなら、そんな悩みを解消できるかもしれません。更年期でも愛にあふれたセックスを楽しみましょう!

    リュイールホット「新しい快感をあなたへ」

    LCハーバルローション

    セックスのときになんとなく違和感や不快感がある方や、最近セックスがマンネリ化していて「出会った当初のように熱い夜を過ごしたい!」という方におすすめしたいのが「リュイールホット」。「媚薬」を意味するハーブ「ダミアナ葉」のエキスを使用したベッド専用のラブコスメです。
    リュイールホットを塗ったところを優しくゆっくりとマッサージをすると塗った部分がじんわりと暖まり、心地よい快感と自然な潤いを与えてくれます。女性の敏感な部分に塗ってゆっくりなじませれば、これまでにない刺激的な時間を過ごせます。夫婦で使えば2人でトロけるようなオーガズムを体験できるかもしれません。

    ラブスライド「更年期以降は潤いをコスメで補給」

    LCハーバルローション

    更年期で膣内の潤い不足を感じる方におすすめなのが、モイスチャージェル「ラブスライド」です。粘度の高い透明なジェルが、潤いと滑らかな滑りでスムーズな挿入をサポートします。
    挿入後も膣内でスルッと滑り、男女とも今までにない快感を味わえます。
    男女どちらの使用できるので挿入前に男性に優しくマッサージをするように塗るのもおすすめ。もちろんコンドームの上からでも塗ることができます。

    ジャムウデリケートエッセンス「デリケートゾーンのアンチエイジング」

    ジャムウデリケートエッセンス

    年齢を重ねるとともに段々と気になってくるのが、デリケートゾーンの黒ずみやくすみ。これらのせいでデリケートゾーンを見せるのが恥ずかしくて、思い切りセックスを楽しめない方もいるのでは?
    更年期以降の黒ずみの元に悩んでいる方におすすめなのがデリケートゾーン専用のジェル状美容液「ジャムウデリケートエッセンス」です。
    ジャムウデリケートエッセンスは皮膚の潤いや肌のハリをケアし、瑞々しくて若々しいデリケートゾーンのキープをサポートします。おりものや汚れを落とした入浴後に使用するのがおすすめ。

    更年期以降も工夫を取り入れ、50代からも夫婦生活を楽しもう!

    更年期でも楽しめる!

    女性は更年期や閉経後に性欲が増えることもあるので、したい方は更年期以降も十分に夫婦生活を楽しめます。パートナーと過ごす楽しい時間はリラックス効果も得られますので、50代以降もぜひパートナーとの最高のセックスをしてくださいね。

    ただ、50代ならではの性に関する悩みもあるので、一人で悩んで性欲を無理に抑えたりせず、ラブコスメやラブグッズの力を借りてみてください!

    監修:一倉絵莉子先生(産婦人科医)
    監修:一倉絵莉子先生(産婦人科医)

    日本大学医学部卒業。川口市立医療センター、北里大学メディカルセンター産婦人科で臨床経験を積み、現在は六本木ヒルズクリニックにて診療を行っている。(日本産科婦人科学会専門医、日本女性医学学会会員)

    ⇒六本木ヒルズクリニックのサイトはこちら

    ※本記事の医師監修に関して学術部分のみの監修となり、医師が商品を推奨している訳ではございません

    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)

    女性の体や恋愛、セクシャルなお悩み解決をサポートするラブコスメの編集部。商品だけでなく、情報の面からも、女性の笑顔溢れる毎日を応援します。

    ⇒ラブコスメ編集部Twitterはこちら

    読み物コンテンツでよく検索されるワード<今人気のタグ>

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!

       
      

    セックスの悩み 記事一覧

    セックスの体位(性交体位)を楽しむHなカップル
    セックスの体位

    初級から上級まで試したい!

    騎乗位(きじょうい)のやり方、腰の前後グラインドなどの動かし方と練習方法
    騎乗位のやり方

    騎乗位のコツ・腰の動かし方

    潮吹きの成分やメカニズム(原理)、失禁しておしっこが出ているの?
    潮吹きのメカニズム

    成分と潮吹く原理

    潮吹き(しおふき)のやり方とコツ、女性のオナニーでの練習方法(潮吹きバイブ&潮吹きローター)
    潮吹きのやり方

    潮吹きの練習とコツ

    女性が意外と知らない、オーガズムの方法!どうすればオーガズム(オルガズム)を達するのか?
    オーガズム(オルガズム)

    女性がイク方法

    セックスで女性がイクには?イク瞬間やイッたときの感覚、イク方法をご紹介!
    セックスでイクとは?

    イッた瞬間の感覚

    上手いフェラ・テクニックで彼が喜ぶ気持ちいいフェラチオやり方!練習方法も!
    フェラチオ・テクニック

    彼に喜んでもらうフェラテク

    彼の射精後にお掃除フェラ。くすぐったいけど彼女がすると嬉しい終わらないフェラのやり方とは?
    お掃除フェラ

    射精後終わらないフェラとは

    包茎のフェラテクニック「皮フェラ」の仕方。包茎の手コキや愛撫など男性が気持ちいい方法
    包茎のフェラチオ

    包茎の手コキや触り方

    彼の朝立ちに朝フェラをしてあげたい彼女
    朝フェラ(寝起きフェラ)

    朝立ち処理と寝起きフェラの方法

    寝起きのセックスってアリ?朝にセックスするメリットとは
    朝セックス

    朝立ちの彼と寝起きエッチを楽しむ方法

    指フェラで男性を興奮させる!手の指や足指の舐め方テクニック
    指フェラ

    興奮させる指舐めのやり方

    体位シックスナイン69とは?その気持ちいい方法。舐め合うテクニックや感じるための注意点
    シックスナイン(69)

    気持ちよく舐め合う工夫

    「彼とのエッチでイケない…!」SEXで『イキやすい体』の作り方とは?
    イキやすい体とは?

    セックスでイケない…

    性感帯の開発方法。乳首や女性器など男女を感じさせるスポットとは?
    性感帯の開発方法

    乳首や女性器の攻め方

    クリトリスとは?陰核の性感帯の位置や触れ方、恥垢カスのケアを紹介
    クリトリスとは?

    その場所や位置

    クリトリスや膣の気持ちいい愛撫の仕方・触り方。女性器の前戯や愛し方。
    クリトリスの愛撫

    オーガズムを感じる触り方

    包茎は男性だけじゃない!クリトリス包茎の痛くない剥き方
    クリトリス包茎

    女性器の包茎とは?

    膣内にあるGスポットの位置と開発方法
    Gスポットの場所や位置

    Gスポットの開発方法

    スペンス乳腺は胸のGスポットと言われる。胸イキする感じるおっぱいになるための開発方法
    スペンス乳腺

    乳イキする胸Gスポット

    ポルチオ(ボルチオ)とは?膣を開発して連続でイク方法とは?
    ポルチオで連続イキ(ボルチオ)

    連続イキする方法

    上付き下付きの膣の判別方法!おすすめの体位や位置や角度でどう違う?
    上付き下付き

    位置や角度で判別できる!

    ミミズ千匹はひだが多くて動く膣!女性器の感触の違いと判別方法とは
    ミミズ千匹

    名器といわれる女性器

    連続イキ体験をする!セックスでいきっぱなし&いきまくりの連続オーガズムを感じる方法
    連続イキの体験

    いきっぱなし連続絶頂

    イキ方違いを知る女性、奥イキ・両イキ・空イキとは?
    イキ方の違いは?

    外イキ、奥イキの方法

    同時イキのやり方、パートナーといくタイミングを合わせたい!同時に絶頂を迎える方法
    同時イキの方法

    彼とタイミングが合わない!

    女性をいかせるには、前戯やテクニックより大事なことがある。
    女性をイカせる

    テクニックより気持ちが大事

    本当に気持ちいい手マン(手万)と指マン(指万)のやり方とコツについて知る女性
    手マンと指マン

    気持ちいいやり方

    前戯の時間が短く不満に思う女性、もっとぜんぎを長く気持ちよくするコツ
    前戯の時間

    短い前戯を長くする方法

    前戯革命
    前戯のやり方

    前戯テクを図解で解説

    性感帯別の気持ちいい愛撫の仕方を知る女性
    愛撫のやり方

    性感帯別の愛撫方法

    乳首の愛撫で乳イキする!感じる舐め方や吸い方、感度の高い乳首へ愛撫・開発のやり方
    乳首の愛撫

    乳首イキできるやり方

    背中の愛撫に女性は弱い?首などの首筋・お尻への愛撫で女性のエッチの満足度を上げる方法
    背中の愛撫

    首筋・背中などの愛撫方法

    耳の愛撫の気持ちいい方法。彼女の耳責めテクニックで脳イキ体験
    耳の愛撫

    女性の耳攻めテクニック

    彼氏への愛撫の仕方。彼が喜ぶペニスマッサージ(亀頭・睾丸)、乳首の気持ちいい愛撫テクニック
    彼氏への愛撫

    乳首やペニスの触り方

    彼の前戯が痛いのはなぜ?感じる・感じないの原因や女性が感じる優しい愛撫の方法
    愛撫が痛いとき

    優しい愛撫への対処法

    ペッティングの意味・やり方について。恋愛・セックスにおけるABCにおいてBまでのテクニックのコツ
    ペッティング

    部位別の方法や工夫

    エッチの仕方がわからないへ!やり方、手順などHテクニックを知ることができるエッチの仕方ページ
    エッチの仕方

    テクニックまとめ

    セックス後の後戯の方法!アフターセックスの男性心理と女性が求めるピロートーク
    後戯のやり方

    男性の本音とピロートーク

    正常位の気持ちいい方法。もっとエッチで快感を感じるイクためのコツと練習法
    正常位のやり方

    気持ちいいコツと練習方法

    後背位の気持ちいいやり方!女性が大胆になるセックスのバックスタイルの体位
    後背位のやり方

    気持ちいいバックスタイル

    セックスの体位である対面座位(正面座位)の気持ちいいやり方
    座位のやり方

    癖になるセックスの体位

    寝バックの仕方。ポルチオで中イキできる体位と挿入のコツ
    寝バックのやり方

    気持ちいい挿入のコツ

    背面座位のテクニックを画像で習得!座りバックの感じる動き方のコツ
    背面座位(座りバック)

    動き方を画像で解説

    ロールスロイスの体位のやり方とコツ!AV男優のしみけんが発案した体位(たいい)!
    ロールスロイス体位

    変形バックの大胆なセックス

    時間と満足度のバランスをとろう!
    セックスの時間

    セックスや挿入の平均時間は?

    腰の振り方・動かし方でセックスの気持ちいいが変化?!挿入方法と腰の振り方
    腰の振り方・動かし方

    気持ちいいが変わるコツ

    精液(精子)を飲むのはOK?ごっくんの効果や健康への影響、妊娠の可能性や精飲の副作用について
    精液(精子)を飲むのはOK?

    効果や苦手な時の対処法

    彼女が濡れすぎる原因と対策、男性の本音とは?
    濡れすぎる原因と対策

    濡れすぎ…男性の本音は?

    エッチで濡れるって感じるって事?すぐにあそこが濡れる女性の悩み!キスや乳首で膣が濡れる?
    濡れる仕組み

    あそこが濡れる意味

    「濡れない」ことで悩んでいませんか?濡れにくい対策で潤うカラダの作り方
    セックスで濡れない

    濡れない原因はさまざま

    彼女が濡れない!濡れにくい女性の原因と潤うカラダの作り方
    濡れにくい

    濡れにくい原因とは?

    濡れやすい彼女とすぐ濡れる原因と感じやすいメリットとデメリット
    濡れやすい

    すぐ濡れる原因とは

    セックス中にトイレに行きたくなる理由
    セックスのときの尿意

    SEX中に起こる尿意の理由

    私のHのテクニック、大丈夫?自分から楽しむ、積極的なエッチテクで彼を虜にしたい!
    女性のHテクニック

    男性を虜にするテクニック

    オーラルセックスと感染症(性病)
    オーラルセックスと性病

    フェラやクンニの注意点

    もしかして、セックスレス?“あの頃のように、熱く求め合いたい”彼のやる気と愛情を高めるラブサプリ
    セックスレス

    彼が誘ってくれない…

    クンニのやり方、上手な吸う、舌入れのクンニのテクニックを学ぶ!
    クンニのやり方

    コツとテクニック

    クンニのときの臭い(クンニリングスの匂い)
    クンニのときの臭い

    正しい洗い方や食事など

    愛液(ラブジュース)の味で感じている?男性の先走りとマン汁、膣分泌液の違い
    愛液の味

    感度で愛液の味が変わる

    膣液の成分について、愛液の量が多くて大量、膣分泌液の色が白いなどの原因は?
    愛液の成分、量が多い?

    愛液の量や色とメカニズム

    膣ナラ(マン屁・チナラ)が出る空気が入る原因と対処法
    膣ナラ(マン屁)

    膣からおなら?!対処法

    気持ちいいアナルセックスを体験する男女
    アナルセックスのやり方

    準備と気持ちいい方法

    アナルローターで感じる?!お尻でも感じやすい体になるアナル開発の方法
    アナルローター

    アナルローターの使い方

    アナルへ指を入れる愛撫の仕方!彼氏や彼女へのアナルを舐める方法とアナルイキさせるテクニック
    アナルの愛撫

    男女別の攻め方とテクニック

    アナルローションの選び方と使い方。アナル初心者が痛い挿入をしないほぐし方も紹介します!
    アナルローション

    アナル挿入時のほぐし方

    ポリネシアンセックスの正しい知識と具体的なやり方とは?
    ポリネシアンセックス

    体験方法と具体的なやり方

    女性のためのスローセックスのやり方、ソフトタッチとアダムタッチの方法
    スローセックスのやり方と時間

    幸福感と絶頂を感じるSEX

    セックスの相性(体の相性)を男性はどのくらい重視する?相性をよくする方法はある?
    セックスの相性

    体の相性はどれ位重視する?

    セックスで気持ちいいローションを使う。エッチに使う選び方、正しい使い方、挿入方法など
    ローションセックス

    気持ちいい!ぬるぬる新体験

    ローションを使ったプレイって?使い方・楽しみ方や愛撫の方法
    ローションプレイ

    ローションを使った愛撫方法

    マンネリセックス…カップルや夫婦のSEXのマンネリ解消!彼氏と彼女ができる工夫とは?
    セックスのマンネリ解消

    マンネリSEXの改善法

    ランジェリーセックスでセクシーに盛り上がる!エッチな下着をつけたままのセックスで彼を虜にする
    ランジェリー・セックス

    セクシーな下着で盛り上がる

    私の性癖って特殊なのかな?自分と彼氏の性癖の違いと振る舞い方
    女性・男性の性癖

    性癖の種類と趣向の受止め方

    彼氏にウケる下着の色や形は?男性を興奮させるランジェリーの選び方
    勝負下着

    男性が好きな彼女の下着は?

    セックスは楽しい!SEXを楽しむ方法やエッチのコミュニケーション
    セックスは楽しい?

    セックスを楽しむ方法とは

    バイブセックスのやり方!セックスでバイブを使うエッチな方法
    セックスでバイブを使う

    彼と一緒にバイブセックス

    セックスでクリトリス(クリ)や乳首をピンクローターでの攻め方とコツ
    ローター攻め

    クリを攻めるポイント

    ローターで潮吹きする方法。クリトリスで潮吹きするための練習とコツ
    ローターで潮吹き

    クリを刺激してイクには

    濡れない、感じれない?簡単に自分は不感症だとは、決して思わないで…
    不感症

    濡れない悩みの解決方法

    敏感で感じやすい乳首にする方法。乳首の性感帯を開発して気持ちいい乳首になる
    乳首で感じる

    乳首の感度開発

    バストの愛撫
    胸や乳首が感じない

    女性が胸で感じる方法

    「エッチが気持ちよくない」「セックス感じない!」セックスでイケないと悩む女性はラブアイテムで解決
    セックスが気持ちよくない

    感じないセックスの解消方法

    挿入が気持ちよくない、感じない。痛い挿入の対策とは!
    挿入が気持ちよくない

    膣で感じる挿入方法

    セックスしたくない本音、彼氏や旦那がセックスしたくない理由
    セックスしたくない

    男女間・夫婦間の理由

    実は性交痛だった…。あの挿入の痛み(入口・奥)の原因にも正しいローションと潤滑ゼリーの対策を!
    性交痛

    挿入時の痛みの対策

    男性からのセックスの誘い方!女性が本音で望む、男性からのエッチの誘い方
    男性のエッチの誘い方

    女性が望む誘われ方

    エッチした時に痛いって感じたことある?原因が分からない!性行為で感じる奥の痛みのケア方法
    痛いセックスの対処法

    我慢しない感じるためのケア

    タイプ別セックスレスになる原因と対策
    セックスレスの原因と対策

    タイプ別の対処法

    夫婦のセックスレスの悩み!その原因と解消法とは
    セックスレス夫婦の悩み

    回避・抜け出す方法

    あなたも隠れセックスレス?!みんなに聞いた本当に良かった解消法とは…?
    セックスレスの解消(対処法)

    セックスレスの解消法とは?

    女性(女子)の性欲のピーク、性欲と年齢の関係
    女性の性欲のピーク

    男女の性欲と年齢の関係

    セックスの回数、もっと増やしたい!理想のエッチの頻度とは?
    セックスの回数

    頻度が減る原因と増やし方

    遠距離恋愛中のセックス頻度・回数について。マンネリカップルの対策方法や遠恋で浮気しない性欲の対処法
    遠距離恋愛中のセックス

    遠距離でも倦怠期を迎えない

    喘ぎ声(あえぎ声)を出す女性
    喘ぎ声の出し方

    可愛いあえぎ声の種類

    セックス中の会話はしてる?無言はNG?ムードを高めるエッチな言葉や雰囲気作り
    セックス中の会話

    雰囲気高める台詞集

    セックス中に女性が言いたいかわいいセリフと可愛い仕草
    セックスで使う台詞

    可愛いセリフと仕草

    そふとSMプレイ!彼と一緒にカップルで体験するやり方とおすすめグッズ!
    ソフトSMプレイ

    興味あって実は試してみたい

    リモバイ(リモートバイブ)の使用方法。散歩で、調教風に、遠隔操作できる仕込みバイブ体験
    リモバイ

    リモートバイブ体験談

    お尻の感度を上げる方法とは?
    お尻の感度アップの方法

    お尻の感度を上げたい…

    どうして彼からバック(後背位)をしないの?理由は私のお尻!?彼が触れたいお尻にする方法
    触れたくなるお尻をキープ

    したくなるバックの誘い方

    興奮する言葉攻め(言葉責め)のフレーズ
    言葉攻め

    興奮する言葉攻めのフレーズ

    セックス・コミュニケーション パートナーへの気持ちの伝え方や受け入れ方を磨く
    セックスコミュニケーション

    愛情表現をもっと上手に!

    避妊方法の種類をご紹介!コンドームを利用した避妊効果は90%?ピル、リング
    避妊方法の種類

    ピル、リングなど避妊具

    コンドームの正しい使い方の男女イラスト
    コンドームの裏表、正しい付け方と装着方法

    確実な避妊をする方法

    コンドーム以外の避妊方法について
    コンドーム以外の避妊

    7種類の避妊法をご紹介

    指コンドームの価格や特徴、使い方の紹介
    指につけるコンドーム

    指ドームの使い方やメリット

    コンドームの捨て方は?射精したゴムの外し方と使用済みコンドームの処理方法
    使用済みコンドームの処理

    使用後の捨て方について

    コンドームがアレルギーで使えない?ゴムアレルギー(ラテックスアレルギー)の避妊について
    コンドームのアレルギー

    ゴムアレルギーの避妊対策

    コンドームが破れる・漏れる・抜ける…失敗しない方法と、膣内で抜けた・外れた・裂けたとき
    コンドームは破れる

    漏れる・抜ける・外れる対処

    コンドームを口でつける方法。口でゴムを咥える思いやり詰まった付け方
    コンドームを口でつける

    男性が思いやりを感じる?!

    コンドームの正しい選び方!コンドームの種類・サイズ・素材・色など
    コンドームの選び方

    サイズ、薄さ、可愛さで選ぶ

    避妊の失敗例、避妊したのに妊娠を防ぐ!外だしなどの事後の緊急避妊方法について
    避妊の失敗

    失敗例と緊急避妊

    ピルを飲んだら中出しは安心?避妊率は?飲み忘れは?飲み始め、服用していつから生中だしできる?
    ピルと中出しについて

    ピルでは防げないこととは…

    膀胱炎はセックスが原因?女性で残尿感、排尿痛は膀胱炎の可能性有【ラブコスメ】
    膀胱炎 セックス

    セックスで膀胱炎になる!?

    性病はうつる?ゴムなしのセックス、フェラ・クンニなどの感染経路と予防法
    性病がうつる

    フェラやクンニで感染?!

    細菌性膣炎の原因と治し方
    細菌性膣炎

    細菌性膣炎の原因や治し方

    梅毒の原因や治し方
    梅毒

    梅毒の原因や治し方

    尖圭コンジローマの原因や治し方
    尖圭コンジローマ

    尖圭コンジローマの原因治療

    カンジダ膣炎(膣カンジタ)の原因や治し方
    カンジダ膣炎(膣カンジタ)

    カンジダ膣炎の原因や治し方

    クラミジア感染症の予防治療
    クラミジア感染症

    クラミジア感染症の予防治療

    ケジラミの原因や治し方
    ケジラミ

    ケジラミの原因や治し方

    トリコモナス膣炎に悩む女性
    トリコモナス膣炎の原因や治し方

    トリコモナス膣炎について

    淋病
    淋病

    淋病の原因や治し方

    性器ヘルペスの原因や治し方
    性器ヘルペス

    性器ヘルペスの原因や治し方

    もしかして依存症なのかな?
    セックス依存症

    性依存症の女性の特徴と原因

    セックスしたくてたまらない時、女性からどうエッチに誘う?一人の時はどうすればいい?
    セックスしたい

    女性の性欲の解消方法とは

    セックスの練習で床上手に!腰の振り方などを勉強して彼が離れられない体を目指そう!
    セックスの練習

    セックスがうまい人の練習法って?

    オンラインセックスで遠距離エッチ!テレビ電話や遠隔でHな会話を楽しむ
    オンラインセックス

    会えなくても遠距離エッチする方法

    カウパー腺液や素股で避妊失敗?ゴムなしや外出しの妊娠確率について
    我慢汁

    我慢汁の妊娠確率と避妊方法

    素股のやり方って?気持ちいいやり方と体位のコツ
    素股の気持ちいいやり方

    素股のやり方と体位のコツ

    「気持ちいいこと」全部したことある?二人で楽しめる最高にきもちいいセックスプレイから一人でのマッサー
    気持ちいいこと

    マッサージからセックスプレイまで幅広く…

    コスプレセックスを盛り上げて楽しむコツとおすすめ衣装
    コスプレセックス

    おすすめ衣装とエッチを楽しむコツ

    セックスが下手な男性と上手な男性の違いって?エッチが気持ちよくない時の上達方法
    セックスが下手

    彼のエッチが上手くなるコツ

    フェラって苦手だな…フェラが嫌いな理由と上手い断り方
    フェラしたくない

    フェラ嫌いな理由と断り方

    コンドームの買い方!買い方別のメリットや恥ずかしい時の対策
    コンビニでコンドームは買う?

    コンドームはどこで買う?買い方別のメリ…

    コンドーム素材比較!ポリウレタンとゴムでつけやすい破れにくいのは?
    コンドームの素材は?

    素材比較!破れにくいのは?

    パイズリで気持ちいいと思ってもらうやり方とは?カップ毎の方法、狭射などのテクニック
    パイズリのやり方

    男性の憧れのプレイ

    セックスのメリットは?
    セックスと健康

    セックスのメリットをご紹介



    カテゴリー一覧