すそわきが対策!すそがの臭いは専用の石けんで正しく洗い流そう

すそワキガの原因はアポクリン汗腺からでる汗?石鹸で陰部を清潔に保つ対策方法とは

デリケートゾーンの悩み

すそわきがの原因と対策とは?専門の石けんで洗ってスッキリさせる!

すそわきがの原因と解決方法を解説!すそわきがって何?

ジャムウ・ハーバルソープ

みなさんは、自分のデリケートゾーンの臭いが気になったことはありませんか?生理のときや暑くなる時期などは、デリケートゾーンが蒸れがちですし、ある程度の臭いは仕方ないと思われている方も多いかもしれません。でも、その臭い!もしかすると、「すそわきが」という可能性もあるのです。

すそわきが(スソガ)」が気になってしまうと、彼とのラブタイムが上手くいかなかったり、自分の臭いが漂ってきて不快になったり…。でも、ちゃんと専用の石けんでデリケートゾーンのケアをして臭いを改善できれば、きっとラブタイムにももっと自信を持てるはず!

そこで今回は、すそわきがとは何か、その原因と、石けんによる解決方法を紹介していきましょう。これを読めば、「すそわきが」にまつわる不安も、きっと解消できるはずですよ。

デリケートゾーンの臭いには、なかなか自分では気づきにくいものです。私は大丈夫と安心せず、原因と対策をしっかりチェックしていきましょう!

コッソリ気になっている方も、聞きなれない方も、まずは「すそわきが」について学ぶことが大切です。なにが原因で臭うのかが分かれば、対策や予防に繋げることができるはずですよ。

これが『ジャムウ』の力!毎日スッキリしたデリケートゾーンへ

ジャムウ・ハーバルソープ

臭いの元となる汚れや古い角質による黒ずみを、泡パックでスッキリ洗う自然派石鹸。ムレや汚れが気になるデリケートゾーンを優しくスッキリ洗って、清潔に保ちましょう!デリケートゾーンに付着した汚れを泡でスッキリと洗い流し、不快感を軽減。毎日のケアに使用して、いつでも自信の持てるデリケートゾーンに!

すそわきがとは?どんな臭いがするのか?

そもそも「すそわきが(裾わきが)」ってなに!?という方も多いはず。「すそわきが」とは、ワキから気になる臭いがでるワキガと同じように、陰部から気になる臭いが出てしまうことを言います。

どんな臭いがするのか気になるところですが、感じ方は人それぞれ。ネギや玉ねぎのような、ツーンとした刺激臭のように感じる方もいれば、お酢、納豆、鉛筆の芯のような臭いと感じる方もいらっしゃいます。

【SET】さくらの恋猫NUKUNUKU+イカせ屋  (中で感じるHOWTOボイス)

中でイク方法を教えてくれる!次世代型膣トレボール

商品を見る
【SET】初めての膣トレ スターターセット

内側からも外側からも、デリケートゾーンをキュッと引き締め!

商品を見る
ジャムウ・ハーバルソープ

デリケートゾーンの汚れを洗い流し、気になる臭いをケア!

商品を見る
LCインナーボール

膣トレボールで、膣圧も感度もケア!尿漏れ対策にも

商品を見る
LCジャムウ・デリケートパック

肌の引き締め・おりもの汚れ・臭いをまとめてケアできるパック

商品を見る
ピュアウォーターph12

ラブグッズや膣トレアイテムを清潔に!除菌・消臭・防腐スプレー

商品を見る

すそわきがの臭いの原因

「すそわきが」の原因は、「腋臭症(わきが)」と同様に「アポクリン汗腺」からでる汗です。そして、デリケートゾーンで、生理やおりもののなどの臭いと混ざり、より不快な臭いになると言われています。

この汗は、皮脂腺から出る脂肪酸と混じり、皮膚の表面にいる常在菌などの細菌を分解し、臭いを発生させると言われています。仕組み上、わきがも、すそわきがも同じ臭いですが、すそわきがの場合は尿のアルコール成分や蒸れが原因となり、臭いがきつくなってしまうことも…。

まずは臭いの元となる雑菌を増やさないように、専用の石けんでケアすることをおすすめします。

すそわきがのセルフチェック方法

もしかすると自分も…?と心配になってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか?まずは、すそわきがかどうかセルフチェックしてみましょう。

(1)耳垢が湿っている

耳の中は、アポクリン汗腺が多い場所のひとつです。耳垢が湿っているタイプを、「軟耳垢(なんじこう)」といいます。この軟耳垢の人が、ワキガである可能性が極めて高いようです。

(2)下着の染みが黄色い

アポクリン汗腺から出る汗は、黄色く濁っていることが特徴です。アポクリン汗腺が多い場合には、下着や肌着が黄色いシミになることがあるので、チェックしてみましょう。白い下着や、おりものシートなどをつけるとチェックしやすいですよ。

(3)両親・親族がわきが

アポクリン汗腺の多さは、遺伝する傾向にあります。両親共にわきがである場合、その子どもがわきがになる可能性は75%以上、片親がわきがであれば50%以上の高い確率で遺伝すると言われています。

(4)パートナーに指摘されたことがあるか否か

自分の臭いは気づきにくいものです。ショックではありますが、パートナーに指摘された経験があるのであれば、すそわきがを疑った方が良いかもしれません。

(5)陰毛の濃さ

アポクリン汗腺が多い場合、ムダ毛などが濃くなる傾向があります。毛の多さではなく、濃さがポイント。陰毛を手に取ってチェックしてみましょう。

(6)乳首の臭い

乳首にもアポクリン汗腺が多くあります。乳首からの臭いがあれば、すそわきがの可能性を疑ってみたほうがよいでしょう。

それでは、「すそわきが」の臭いを改善するためには、どんな解決方法があるのでしょうか。ここでいくつかご紹介します。

すそわきがの解決方法(石鹸で洗う)

まずは、デリケートゾーンの汗や皮脂汚れを溜めないことが大切です。通常のボディーソープの場合、刺激が強過ぎてしまい、痛みを感じたり、必要な菌まで洗い流してしまうこともあります。デリケートゾーンはその名の通り、とってもデリケートな部位ですから、刺激が少なく、肌に優しい石鹸を選ぶのがポイントです。

たとえば、デリケートゾーン石鹸であるジャムウ石鹸であれば、ヤシ油・カミツレ油・アロエベラ・オタネニンジンなど肌を保湿し健やかに保つ成分も配合しており、臭いが気になるデリケートゾーンの汚れを優しく洗い流すことができます。

デリケートゾーンにも使える!こだわりの自然派石鹸

ジャムウ・ハーバルソープ

デリケートゾーンにも使える自然派石鹸、『ジャムウ・ハーバルソープ』。すそわきがの臭いの原因となる汗や皮脂などの汚れだけでなく、古い角質による黒ずみも洗い流すことができます。保湿成分を配合し、皮膚の乾燥も防止。デリケートゾーンだけでなく、乳首・脇・ひじ・ひざ・足など、全身にお使いいただける石鹸です。

使い方もとっても簡単。ジャムウの石鹸をしっかり泡立てたら、できた泡を臭いの気になる部分にたっぷりつけて、3分ほど泡パックしてみましょう。具体的には、アンダーヘア周辺から大陰唇と小陰唇の間、膣の入り口付近を泡でパックしてください。

洗い方は特別なものはなく、実はこれで終わりです。スポンジなどは使わず、擦らず泡でパックすることがポイント。滑らかな泡が汚れの元を流し、清潔感のあるデリケートゾーンをキープします。尿などが残っていると、においが発生しますので、泡はしっかり洗い流しましょう

ただし、気になるからといって洗い過ぎてしまうと、膣内にもともとある自浄作用を必要以上に低下させてしまう可能性もあるため、記載してある使い方に従って使用することを心がけてくださいね!

膣内を洗いたい場合は、 石けんで洗うのではなく、基本的にはビデを使いましょう。1週間に1回くらいの割合で使い捨てビデで中を洗うと良いでしょう。あまり頻繁に洗い過ぎると、膣内のpHバランスが崩れてしまうので気をつけてください。

すそわきがの解決方法(デオドラント)

すそわきがには、デオドラントを使うケア方法もあります。デオドラントとは、体臭や汗を防いだり、消したりするための薬剤の総称。一般的には、スプレータイプのものや、塗るスティックタイプのもの、クリームタイプのものがあります。

こういったアイテムを、デリケートゾーンまわりに使うイメージはあまりないかもしれません。しかし、すそわきがも同じアポクリン汗腺が原因ですので、わきが用のデオドラントでも、同様に臭いの軽減対策が期待できます。ただし、デリケートゾーンにも使える商品を選ぶように注意してください。

すそわきがの解決方法(治療)

どうしてもすそわきがが気になる、完全に消し去ってしまいたいときの最終手段としては、医療機関での治療方法も。種類としては、汗腺に対する手術、発汗を促す、アセチルコリンを抑制するボトックス注射、汗腺を熱凝固させる電気凝固治療法、高周波で汗腺を死滅させるビューホット治療などがあります。

とはいえ、あくまで最終手段とお考えいただくのが良いでしょう。もともと、汗をかく機能は、人間には必要不可欠な機能です。また、自由診療となる場合は高額な費用もかかります。手術を考える前に、普段から清潔にすることを心がけて、石鹸、デオドラント等でケアしていきましょう。

すそわきが対策は、まずデリケートゾーンケアから!

ジャムウ・ハーバルソープ

臭いの元となる汚れや黒ずみの元を洗い流して、素肌をスッキリ爽快ケア!全身にお使いいただける、植物由来の成分で作られたハンドメイド石鹸です。すそわきがの臭いが気になる方は、まずは正しいデリケートゾーンケアからトライ!自分に自信がつき、パートナーとのラブタイムがさらに楽しい時間になるでしょう。

脇の臭いや蒸れ・不快感を、サッと塗ってカバー!

LCジャムウ・ハーバルロール

ワキの臭いが気になる方に!ロールオンタイプの自然派のエチケットケア製品です。気になる部分に直接塗ってカバーすることで、爽やかな印象をキープします。お水のようなベースの液体にパウダーを入れてあり、塗った後にサラサラ感が長続きするように工夫してあります。ミントの香りが、臭いをしっかりカバー!

デリケートゾーンの汚れ、拭き取って手軽に清潔に!

【SET】デリケートウェット 5個セット

デリケートゾーンの臭いの元となる汚れを、簡単に拭き取れるウェットシート。おりものや下着汚れによる不快感を、サラッとサポートします。肌触りのよい素材(不織布)を使用しているのでデリケートな肌も優しく拭くことができます。手のひらサイズで携帯に便利で、ポーチ内に入っていても違和感ないシンプルなデザインです。

監修:医師 山下真理子先生

岡山県出身。2010年京都府立医科大学医学部医学科卒。専門は美容皮膚科。医師免許取得後は、医療だけではなく、美容、タレント、モデルとして幅広く活躍している。 女性誌『anan』『with』『InRed』『AneCan』『姉Ageha』などその他多数のファッション誌や「ミセスマートTV NEO」「ビーバップハイヒール」「やすとも・友近のキメツケ!」などテレビ番組にも数多く出演。

●著書:
『女医から学ぶ あなたの魅力が10倍増すセックス』(2010年 ぶんか社)
『女医が教える 夜のお悩み相談クリニック』(2013年 アドレナライズ )
『女医が教える!彼女を夢中にさせる魔法のセックス』(2016年 インプレス)
など多数。

※本記事の医師監修に関して学術部分のみの監修となり、医師が商品を推奨している訳ではございません

著者:ラブコスメ(LC)夜の保健室 編集部

会員数175万人の『ラブコスメ』を企画編集。2003年に日本ではじめて『セクシャルヘルスケア』を提唱し、恋愛やカラダのことで友人にも聞けない性に関する悩み解決の専門家として発信。SNSにて『夜の保健室』を展開し、小説や漫画など書籍も多数。記事・動画・アプリで「愛し合うこと応援する」ために幅広く活動している。

ラブコスメ公式HP / Twitter / Instagram / note / アプリ / LINE / Youtube

これ何?話題のラブコスメ シルエットクイズ!

【初めてのラブコスメならコレ】あなたにぴったりのアイテムは?

コラム特集

SNSでチェック!臭い対策

YOUTUBEで話題「ジャムウ石鹸の使い方」