キスの悩み

ファーストキスっていつするの?
平均年齢とキスした場所とエピソード

ファーストキスの平均年齢や場所
     

    思い出になるファーストキス

    はじめての彼氏。毎日がハッピーな中で、そう遠くない日に体験するであろう初キス(ファーストキス)

    「キスってどうするんだろう? 」「キスはどんな味なのかな?」「初キスでは絶対に失敗したくない。」「キスする場所はどんなところがいいかな?」「付き合ってから、いつするの?」「ファーストキスは思い出になるようにしたい」とあれこれ初キスについては誰もが考えることがあるはずです。

    想定通りにいくとは限らないファーストキスですが、人生の素敵な思い出の1ページにするために、最低限のキスのやり方や知識を知っておくことは損ではありません。まずはファーストキスの心得をチェックしておきましょう。

    ファーストキスって実際にどんな感じなのか? 頭に入れておくと良いコト、お伝えしていきます。

    キスの仕方に悩む女性のイラストお悩み解決バナー

    やってみたら○○だった! ファーストキスの思い出

    人生、なにごとにおいても「はじめて」は不安がつきものです。ましてや相手がいるファーストキス、しかも好きな人……冷静に考えてみると、ファーストキスはなかなかハードルが高い。まずは、みんなのファーストキスの思い出のエピソードを聞いてみましょう。

    みんなのファーストキスの思い出のエピソード
    唇が柔らかいと思っている女性

    『唇って柔らかい!』

    生まれてはじめて触れる唇は、今まで体験したことがないくらい柔らかい!
    こんなに柔らかくて気持ちいいものがあったのかと感動します。たとえるなら……マシュマロ? いや、それよりも柔らかくて気持ちの良い弾力があるもの。それが唇なのです。

    幸せすぎると思っている女性のイラスト

    『幸せすぎる!!!』

    好きな人とはじめてのキスは、とにかく幸せを感じられるもの。親には言えないことをして、ふたりだけの秘密を共有して……ふたりの関係がグッと近づきます。男女で愛を確認することの幸福感を感じられます。

    こんなもんかと思っている女性のイラスト

    『こんなもんか』

    意外と多い感想がこれです。ファーストキスは言うなればはじめての大人の階段をのぼる瞬間です。妄想が膨らみ、期待値があがっている分、実際にやってみると「こんなもんか」と思うパターン。ハッピーはハッピーだけどキスだけで劇的に世界が変わったわけじゃなかった。ファーストキスへの期待が大きくあった人ほど、そのように感じるものです。

    キスにまつわるお役立ち記事

    ファーストキスはいつ?

    ファーストキスは、他の女性と比べると早いのでしょうか?それとも遅いのでしょうか?実際のアンケートに基づく、ファーストキスの平均年齢をご紹介します。

    ラブコスメの運営するラブリサーチでは、全国の女性2350人を対象にファーストキスの体験年齢について、都道府県別にアンケートを実施。

    都道府県ファーストキス平均年齢

    全国のファーストキス経験年齢の平均を見たところ、全国平均年齢は17.7歳でした。全国的には高校2~3年生のときにファーストキスを体験する女性が多いようです

    都道府県別のファーストキスの年齢ですが、ファーストキスが早い都道府県トップ3は、1位「東京都」(16.3歳)、2位「秋田県」(16.6歳)、3位「長崎県」(16.7歳)と、平均よりも1年くらい早くキスを経験しているようです。

    年齢別ファーストキスの場所とエピソード

    ファーストキスの年齢が早くても遅くても、大切なのはその思い出。実際にみんなのファーストキスはいつで、どんな場所だったのかを集めてみました。これからファーストキスをしようと思っている人は参考にしてください。

    15歳以下のファーストキスのシーン
    ~15歳以下のファーストキスエピソード~
    • 中二のとき、戸締まりの時刻が近づいた薄暗い学校で。学校の帰り道に立ち寄った公園で。話が途切れた瞬間でした!!めっちゃドキドキしたのを覚えています。
    • 彼の部屋へ初めて遊びに行った時…私のあごを軽く持ち上げキスされ、その後はディープキスされて、初めてだっただけにビックリ&衝撃的で、忘れられません。
    • 中一の時一つ上の先輩と先輩宅で。なにがなんだか分からないけど大人になった気分でした。唇の柔らかさとウズク感も初体験。今の理想は優しく大事にされたい…それに尽きます。
    16歳~17歳のファーストキスのシーン
    ~16歳~17歳のファーストキスエピソード~
    • バイト先で知り合った二十歳の専門学校生と。両想いでドライブデートの帰りに彼の車の中で。初Hもその彼と。大人になった感じがした。いまから思うと早いかな(笑)
    • 彼の部屋に初めて行ったとき。帰る直前。ベッドに腰掛けていたら顔が迫ってきて‥きた!!チュッとかわいいキス。今日するって決めてたんだなと感じるキスでした。
    • 誰もいない野球場のベンチで、私が夕日を眩しそうにしていたら、彼が目を手の平で覆ってくれて、その瞬間に軽くて温かいキスをされました。一生忘れられないファーストキスです。
    • 当時付き合っていた彼氏と放課後の教室で。
    • 高校生だったので、夕方の公園で「キスしよ!」ってあたしの方から誘っちゃいました。柔らかくて、とってもドキドキしました。
    18歳~19歳のファーストキスのシーン
    ~18歳~19歳のファーストキスエピソード~
    • 車の中でシートを倒されていきなりでビックリ!
    • 夕方そろそろ帰らなきゃならない彼。私の部屋で寄り添っていたら急に顎に手をあててきて上をむかせました。全然予期してなかった私は「なに?」って上をむくと彼の顔が降りてきて、レモンの味などはしなかったなあ。翌日授業中に何度も思い出してドキドキしていました。
    • 片想いしてた職場の先輩に仕事後送ってもらった時、帰り際に「チューしていい?」と聞かれ(最初は断りましたがまた聞かれ)たので「……すれば?」と私が受け入れ付き合う事になりました。20歳の誕生日を1ヶ月後に控えた日の出来事です。
    • 水族館の屋外にて。快晴でさわやかなキスでした。
    • 夜景の綺麗な小高い山の上でしたんですが…想像よりも生ぬるくて(笑)複雑な気持ちになりました。懐かしい思い出です。
    • ベンチに座ってたらなんだかカレがソワソワしだし、やたら顔を近付けてくるなぁ。。と思いながらも、゛でも付き合ってまだ2日目だしなぁ゛との期待とまさかの半分でいたら…初キス★あまりトキメキはありませんでした。
    • 一緒に帰ってて、ふとした時にいきなり。初めてだったのに2回もされちゃいました。
    20歳以上のファーストキスのシーン
    ~20歳以上のファーストキスエピソード~~
    • 雨の降る人があまりいない公園で相合い傘しながら。
    • 同窓会で再会した彼と…それからずっと今も続くのは、やっぱり彼からしてくれるキスが嬉しくて(笑)時々話してる途中で急に唇を奪われると、キュンとしちゃいます。
    • 酔っぱらった友達の好きな人に無理やり…私のファーストキス返して。
    • 初デートの車の中でいきなりシートに押し倒されディープキス。甘~いキスが理想だったけど、それはそれで興奮した。
    • 初キスは、観覧車の中で 「あの二人、チューせぇへんなぁって子供が見てる」と彼に言われて、初キスだったので、「リードして」と恥ずかしながら言った途端、舌が入った熱いディープキスを何度もされてとろけてしまいそうなキスにドキドキでした。

    年齢別ファーストキスの場所とエピソードのまとめ

    15歳以下のファーストキスエピソードは、お互いにちょっと不器用で初々しく感じられるエピソードが多く、場所も放課後の学校や帰り道など、青春らしいシチュエーションでの甘酸っぱい体験談が見られました。

    高校生くらいになると、だんだん家のベッドなど親密度が高い場所でのキスが多くなり、年齢が上がるにつれてキスの体験もより情熱的になっていく傾向があるようです。また、20代を迎えるとお酒を飲んだ勢いでのキスや、車の中で少し強引にされるキスなど、10代の初々しいキスとは違う大人ならではのファーストキスを体験する人も多いようです。

    彼がとても積極的な大人ならではのファーストキス

    このように、年代毎にファーストキスの傾向は様々ではありますが、どの年代でも共有しているのは、「イメージと違った」「びっくりした」という感想が多いようです。

    やはり、ドラマや漫画から想像するファーストキスと現実のファーストキスは違っていて、タイミングがちょっと意外だったり、相手の唇の感触に驚く人も多いのかもしれません。いずれにしても、ファーストキスは、いつまでも大切な思い出の一つになっているようです。

    想像するファーストキスとは違うキスシーンお悩み解決バナー

    素敵なファーストキスをするための5つのポイント

    「キスのときにどうしていいのか分からない! 」「歯がカチンと当たったらどうしよう」「キスするとき、手はどうしたらいいの?」とはじめてのときは分からないことだらけ。はじめてのキスで後悔や失敗をしないため、知っておくといいキス方法やコツを5つのポイントにまとめてお伝えします。

    知っておくといいキス方法・コツ5つのポイント

    ポイント1
    キスのポイント1:手は相手の体に添える

    キスしている最中、手の位置に困ると思います。「この手をどうすれば……?」となりますが、相手の肩や腕のあたりに添えたり、手を握ったりしましょう。

    ポイント2
    キスのポイント2:相手が首を傾けていれば自分はそのままでOK

    首を傾けずにキスをしようとすると鼻がぶつかってしまいます。たいていの場合、男性側が顔を傾けてくれると思います。

    もし彼の顔がまっすぐなままだったら、自分がどちらかに顔を傾けましょう。

    ポイント3
    キスのポイント3:唇に力を入れない

    緊張すると唇をギュッと噛みしめてしまうかもしれませんが、力を入れると唇が内側に入り込んでしまいます。ほどよく力を抜いてください。

    ポイント4
    キスのポイント4:口臭に気をつける

    口臭には万全の対策を!デートの前日、彼とふたりになりそうなときはやりすぎっていうくらい口臭に気をつけましょう。

    日頃から体臭や口臭対策になる香り系のサプリを飲むのもおすすめです。

    ポイント5
    キスのポイント5:グロスをつけすぎない

    気合いを入れたいとき、唇をツヤツヤぷるぷるにしたくなりますが、あまりにもギトギトだと男性側が不快に思う可能性あり。

    つけすぎは注意です。唇を潤わせたい場合は、キス線用美容液を使ってみて!

    ファーストキス体験でよくある失敗談

    キスするときに気をつけるポイントを押さえたら、次は失敗しやすいポイントも一緒に覚えておきましょう。失敗談を知っていれば避けられる……!?

    失敗しやすいポイント・失敗談

    失敗談1
    キスの失敗談1:歯がぶつかった

    お互いがはじめてだったりすると、勢いあまって歯がぶつかってしまう失敗は多いです。勢いがありすぎると血が出てしまうこともあるので、落ち着いて、ゆっくりと。

    ポイント2
    キスの失敗談2:唇がずれた

    唇の位置がずれるのもよくある失敗のひとつ。目を閉じるのが早いと唇がずれやすいです。キスのポイントでもお伝えしたように、目を閉じるのは唇が触れる瞬間です。

    ポイント3
    キスの失敗談3:終わる前に目をあけた

    目を開けるのが早すぎて、まだキスしているのに彼と目が合ってしまう……というのもファーストキスあるあるです。

    でも、それはお互いに「ふふ」っと笑ってしまう微笑ましい失敗ですから、然程きにする必要もないかと思いますが、唇が離れるまでは閉じたままでいましょう。

    ポイント4
    キスの失敗談4:ニンニクの入った料理を食べていた

    大切なことなので何度でも言いますが、口臭対策は念入りにしておきましょう。

    前日は気をつけていたのに、デートのランチでペペロンチーノを食べていて、ほんのりとニンニクの香りが……なんてこともある。デートでパスタを食べることは多いと思いますが、意外とニンニク入りが多いです。ネギや玉ねぎにも注意。

    ポイント5
    失敗談5:お腹やのどが鳴ってしまった

    なぜかそういうときに限ってなってしまうお腹やのど。のどが鳴ると、距離が近い分聞こえやすい……。こればかりは生理現象なのでなんともできないのが悔しいですが……。

    ファーストキスのサイン

    ファーストキスのタイミングですが、事前に察知できるキスのサインがあります。

    ~事前に察知できるキスのサイン~
    • 誰もいないような場所に行きたがる
    • 周りをキョロキョロ見回す
    • 急にソワソワしはじめる
    • 彼が黙る、口数が少なくなる
    • 覗き込んでくる、唇を見つめる
    • 彼の方を向かせる

    「あっ」と思ったら、もうファーストキスは目前かも!? きたるべくファーストキスの瞬間に向け、しっかりイメトレしておきましょう。きっと素敵な思い出になるはずです。

    ヌレヌレ・マスカットキッス

    ヌレヌレ・マスカットキッス

    キスを彼に強烈に印象付け、単なる『キスしたくなる唇』で終わらせないキス専用美容液、ヌレヌレ。気持ちいいキスに導くための6項目『見た目、感触、香り、気持ち、テクニック、ムード』において、あらゆる角度からキスの研究を重ねて開発。男性がそのみずみずしさに引き寄せられ、今すぐ唇を求めてしまうような印象的なキスを体験させてくれるはずです。

    ペロペロ ラブリーミント

    ペロペロ ラブリーミント

    キス前にパクッと1口、キス専用タブレット『ペロペロ・ラブリーミント』です。甘酸っぱいクランベリーやラズベリーなど、ベリー系のフレーバー。さらにスッキリとした清涼感もあり、リフレッシュしたいときにも◎。舌の上で転がすように舐めると、舌コケもケアできます。これからは、キスも、キスのときの吐息も美味しくしていきましょう。

    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)

    女性の体や恋愛、セクシャルなお悩み解決をサポートするラブコスメの編集部。商品だけでなく、情報の面からも、女性の笑顔溢れる毎日を応援します。

    ⇒ラブコスメ編集部Twitterはこちら

       
      


    カテゴリー一覧