臭いの悩み

トイレの臭いを消す方法!
彼氏の部屋や旅行、同棲など

トイレの臭いの消臭方法。彼氏の部屋や同棲のトイレ、恋人と旅行時の対策
     

    気になるトイレの後の臭い

    トイレ後の臭いはどうすればいい?お悩み解決バナー

    大好きな彼と過ごす時間が多くなると、様々なことに気を使い始めますよね。そんな中で一番気を使うのはトイレ後の臭いのこと。

    トイレは生理現象なので、我慢することは難しいですし、長い時間を過ごすなら尚更、トイレに行くことは避けられません。彼の部屋に行くこともあれば、旅行で同じ部屋で泊まるとき、同棲したときなどのトイレをしない訳には行きません。

    しかし、なるべくなら、トイレの後の臭いを彼に認識されてしまうのは避けたいですよね。

    今回はそんな同じ部屋で過ごす彼との、悩めるトイレの臭い問題を解決する方法を考えていきましょう!

    トイレ後の臭いが気になるシチュエーション

    カップル
    あまり彼の部屋でトイレしたくない…

    彼との時間を過ごす中で、トイレのシチュエーションは様々です。場所やタイミングによって、対策を取る方法も変わるため、どんなシチュエーションが考えられるかを想定してみましょう。状況を想定しておくことで、色々な場面で対策が取りやすくなりますよ。

    同棲中のトイレ後の臭い

    同棲中の方は一番彼と過ごす時間は多くなるはずです。そのためトイレはやはり避けられないもの。さらに自分がトイレを使った後、たまたま彼がすぐトイレを使うシチュエーションも増えがちです。

    また、長く過ごす中でお腹の調子が悪くなるということもあります。共に過ごす時間が長いぶん、気を使うタイミングが増えます。

    彼氏の部屋でのトイレ後

    彼氏の部屋にお邪魔する場合はできればトイレを我慢したいのが本音です。しかし我慢は体に良くありませんし、長時間、彼の部屋にお邪魔するのなら、トイレを我慢するのは難しいですよね。

    同棲ならお互いの家なので、トイレ問題はお互いさまで仕方ないと思えますが、彼の家だとどうしてもトイレを使うのに気を使います。さらに彼の家には芳香剤や消臭スプレーが無いということも考えられます

    旅行のお泊りでのトイレ後

    彼との楽しい旅行の時はできるだけ彼にネガティブなイメージは持ってもらいたくありません。しかし同じ部屋に泊まるでしょうから、トイレはやはり避けられません。

    場合によっては、共用のトイレを使うのは初めてという人もいるでしょう。せっかくの彼との旅行をトイレの後の臭い問題に邪魔されてしまうかも…という不安に苛まれてしまうこともありますよね。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    ジャムウ・ハーバルソープを購入する
    頑固な黒ずみケアもたった3分?!
    商品を見る
    ジャムウ・ハードバブルを購入する
    もっちり泡で黒ずみを集中ケア!
    商品を見る
    ジャムウ・ビューティーバブル
    たまった角質や素肌の汚れをスッキリ!
    商品を見る
    LCジャムウ・デリケートパック
    おりものを洗い流してさっぱり!
    商品を見る
    デリケートウェットを購入する
    臭いの元をさっとふき取れる!
    商品を見る

    トイレの後の臭いがきつくなる原因は

    トイレ後の臭いがきつくなる原因は?

    そもそも、トイレの後の臭いがきつくなる原因はなんでしょうか?実はトイレの後の臭いが気になるのは様々な原因があります。

    そのひとつひとつが場合によっては、対策を取ることができます。何が原因として考えられるか、考えてみましょう。そもそもの原因に対処できれば、気になる臭いもある程度抑えることができます

    早食いをしている

    口にするものがトイレの臭いに影響することは想像しやすいかと思いますが、食べ方も影響することがあります。食べ物をよく噛まないで飲み込んでしまうと、消化酵素を含む唾液が十分に分泌されません。

    唾液が足りないせいで、食べ物を消化する力が足りず、その結果、食べ物が腸で腐敗してしまって便の臭いを強くする原因となってしまうことがあります。また早食いは病気や太る原因にもなるため、体に良いとは言えません。

    ストレスが溜まっている

    ストレスもトイレの臭いに関係します。それは、ストレスが腸内環境に影響することが原因です。ストレスは胃の中の食べ物を消化するペプシンという酵素の分泌を阻んでしまい、食べ物が十分な消化が行われないことで、腸内環境が悪くなることに繋がってしまいます。その結果、便の強い臭いの原因になってしまうことも考えられます。

    肉類中心の食生活を送っている

    臭いが気になる時は食生活を見直そう!お悩み解決バナー

    バランスの良い食事が健康に影響するように、食事のバランスはトイレの臭いに影響します。特に肉食中心の食生活など、高たんぱく・高脂肪の食事が多い場合は注意が必要です。

    肉食や脂っこい食生活が多いと、腸内の悪玉細菌が増えてしまい、腸内環境が悪化してトイレが臭う原因や便秘になってしまう原因にもなります。

    無理なダイエットをしている

    食生活がトイレの臭いに影響することからわかるように、無理なダイエットによる食生活の偏りも臭いの原因になることがあります。無理に食事の量を減らしてしまったりすると、食物繊維が不足します。それによって腸内環境が悪化して、便の臭いがきつくなる原因となってしまうのです。

    水分が不足している

    便の臭いも気を使いますが、おしっこをした後の臭いも気になる場合があります。特に水分不足は大敵です。体が水分不足になることで尿が濃くなってしまい、トイレの際に臭いがきつくなりやすくなるともあります。日中はこまめな水分補給を心がけることも大切になります。

    長時間同じナプキンを付けている

    女性なら避けて通れない生理やおりもの。それによってナプキンやおりものシートが必要な時期がありますが、使用しているナプキンやおりものシートのせいでトイレが臭ってしまうこともあります。

    その原因はナプキンやおりものシートの長時間使用です。ナプキンを長時間付け続けていると、雑菌が繁殖してしまい、嫌な臭いの原因になってしまいます。それがトイレを臭くしてしまうこともあるため、注意が必要です。

    トイレの後の臭いをすぐに消す方法

    トイレ後の臭いをすぐに消す方法は?

    トイレの臭いの原因は様々なものがあることがわかって頂けたと思います。では、実際に臭いを消すにはどんな方法が有効でしょうか。

    トイレ後の臭いには、その原因ひとつひとつに丁寧に対処していくことが欠かせません。しっかりとトイレの臭い問題に対処していきましょう。

    トイレの脱臭機能を利用する

    今はトイレの技術の進歩によって、脱臭機能も優秀になっています。水を流すと脱臭するものや、パワー脱臭などの機能があるトイレもあります。排泄後は手早く水を流して蓋を閉め、トイレの脱臭機能を使用しましょう。排泄後に手早く水を流せば臭いが広がる元から断つことができますし、脱臭機能によって嫌な臭いが空間に漂うのを防げます。もし、トイレにその機能があるのなら、まず手短なこの機能を使ってみることから始めましょう。

    消臭スプレーを利用する

    さらにトイレの後の臭いをケアをするために、消臭スプレーも使いましょう。消臭スプレーはスプレーするだけで、気になるトイレの臭いを消すことができます。トイレ後の臭いをケアするには必須アイテムです。また、出先のトイレの際に便利な持ち歩き用の携帯サイズの消臭スプレーもあります。携帯サイズなら彼の部屋に行く時や、旅行の時にもトイレのケアに使えて便利ですよ。

    グリーンミスティ
    グリーンミスティ

    『グリーンミスティ』は部屋の臭い、タバコの臭い、トイレの臭いなど嫌な臭いの元から徹底消臭します。従来の臭いを吸着する方法や、化学反応を利用して消臭する方法は数時間で元に戻ってしまう場合もあります。しかし、『グリーンミスティ』は消臭成分に人間に無害なバイオ(生物酵素)が配合することで、臭いの元である臭い分子を分解して、除菌することができます。臭いを一時的に抑えるのではなく、臭いを分解していくので、嫌なトイレの臭いなども元からしっかりとケアします。さらに、バイオ成分は生きているため、その空間や物に吸着し、働き続けます。そのため、バイオ成分が菌の繁殖を抑え、約3ヵ月間消臭・除菌効果が持続します。

    マッチに火をつける

    トイレ後の嫌な臭いの対策として、単純な化学反応を利用するという方法もあります。マッチに火を付け、耐熱の器などに木の軸が燃えるまで置いておくことで臭いをケアします。これはマッチを燃やすことで発生する二酸化硫黄がトイレの臭いの元である硫化水素と結合して、水と硫黄に変えてくれる働きを利用したものです。分解された硫黄そのものは臭いは無臭なため、消臭効果が発揮されます。

    ただしマッチを使用する消臭方法は、スプリンクラーや火災報知器が作動してしまう恐れもあるため、注意してください。特に外出先では、火の感知が早い機器もあるため、気を付けましょう。

    トイレの後の臭いを軽減するための対策

    臭いを軽減する対策法は?

    トイレ後の臭いのケアの対策をご紹介してきましたが、そもそもの臭いを軽減する方法も、できるなら取り入れていきたいですよね。排泄物自体の臭いを無臭にすることは、不可能です。

    ただ、彼のためにもそれでもトイレ後の臭いをなるべくなら抑えたいのが本音です。臭いを軽減することができれば、後のケアも簡単になりますし、臭いを意識されてしまうかも…という心配も少なくなります。臭い自体を軽減するケアもしっかりと行っていきましょう。

    トイレをしている最中に水を流す

    排泄は行った直後から臭いが広がり、それがトイレに残ってしまいます。なるべく排泄物の臭いを広げないためには、トイレの最中やおしりを拭く前に手早く水を流すことで、排泄後の臭いが広がるのを防いでくれます。

    節水の面で考えるとあまり良くはありませんが、臭いの元を早く流すことでトイレ後の臭いは軽減されます。

    便座の蓋を閉める

    初歩的な部分になりますが、トイレ後に便器の蓋を閉めるということも臭いを軽減させることに繋がります。そもそも、臭いは排泄物から発せられる臭いが広がることが原因でもあるため、トイレの後にはすぐ便器を閉めて臭いが必要以上に広がることを防ぐことがおすすめです。

    さらに、臭いがトイレ内に広がらないことはもちろんのこと、消臭機能が付いているトイレなら、便器を閉めることで臭いを広げないため、消臭効果を高めることができます。

    エチケットサプリを利用する

    食生活がトイレの後の臭いに繋がるように「臭いは体の中から!」ということがわかります。そこで、エチケットサプリを取り入れるのもおすすめです。エチケットサプリは飲むことで、体の内側から臭いの原因をケアしていくサプリです。

    毎日飲んでケアしてもいいですし、キツイ臭いの食事の後に飲んでおくことで、その後のトイレの臭いのケアをすることができるのも利点です。

    LC’Sボディフレッシュミント
    LC’Sボディフレッシュミント

    自然の緑葉植物から抽出された水溶性クロロフィルが主成分として作られた、『LC'Sボディフレッシュミント』は体の中からすっきり気分を広げて、快適な生活作りを助けます!ナチュラルな主成分のクロロフィル、そして同じく自然由来の成分のパンシルが体臭・口臭・トイレ後の臭いなどを体の中からしっかりとケアします。さらに快便作用がある白桃花末と決明子末を配合しており、臭いの原因にもなるお腹の中からすっきり快調に導きます!このふたつも漢方薬として知られている成分なので、安心してお使い頂けます。毎日服用することで、トイレの臭いを軽減していきます。また、一日1錠~4錠なので、様子を見つつ服用量を調整できるのもポイントです。さらに、用量用法を守れば、臭いの強い食事を取った時に飲むなど状況に合わせて使用することもできます。

    生理中の場合はエチケットケースを利用する

    生理中は臭いが気になるところですが、使用後のナプキンは嫌な臭いになりやすいため、ナプキンの処理にも気を使いますよね。気になるナプキンの処理問題にはエチケットケースなど、防臭効果が施されたゴミ袋がおすすめです。

    彼と同棲しているなら、トイレのゴミ箱などに使用するゴミ袋は、そのような消臭機能が付いたものを設置し、ナプキンのゴミは小まめに捨てることを心掛けたり、どうしても臭いが気になる場合は消臭スプレーを吹きかけておくことでも臭いを軽減することができます。

    また、出先や彼のお家にお邪魔するなら、携帯用のエチケットケースがおすすめ。サニタリー用のエチケット袋というアイテムもあるので、携帯しましょう。エチケットケースは防水・防臭効果があるので、密閉できて使用後のナプキンのゴミも安心して入れておくことができるのでおすすめですよ。

    トイレの後の便臭を改善するためのポイント

    便臭を改善するポイント!

    特に気になる排便の場合の臭いについては、さらにいくつかポイントがあります。繰り返しになりますが、排泄物自体の臭いは体の内側をいかに改善できるかが大きなポイントになります。

    早食い、偏った食生活を避けるといった生活で腸内環境の悪化を防ぐことを心掛けたら、その次には腸内環境を良くすることを考えていきましょう。

    腸内環境を良い状態に導くことで、排便の臭いを軽減することができます。さらに腸内環境を良くすることは、お肌のコンディションを良くして、体調不良や病気の元となるリスクを減らすこともできるため、良いことづくめなんです。

    乳酸菌を多く摂取する

    そもそも気になる排便の臭いの原因を作っているのは悪玉菌という腸内細菌です。

    腸内には善玉菌と悪玉菌という腸内細菌が存在しますが、この悪玉菌という細菌が腸内で優勢になってしまうことで、腸内環境が悪化して便の臭いを強くさせてしまいます。この悪玉菌は偏った食生活やストレスなどによって増えてしまいます。完全に消す方法がない上、増えたり減ったりを繰り返しているため、いかに逆の善玉菌を悪玉菌より優勢にできるかがポイントになります。

    そこでおすすめなのが乳酸菌です。乳酸菌はヨーグルトや納豆、味噌、漬物などの発酵食品に含まれている菌です。この乳酸菌は善玉菌が増えることを助け、腸内環境を良い状態に導きます。善玉菌が増えれば、悪玉菌が減るため、便の臭いも軽減されます。毎日の食事に少しずつ発酵食品を取り入れて、腸内環境を改善していきましょう。

    食物繊維を摂取する

    無理なダイエットによって、食物繊維が不足することは腸内環境を悪くするということからもわかるように、食物繊維も腸内環境を改善するポイントです。食物繊維は1日で20~25gを目安に摂取するのが体に良いとされています

    食物繊維と言うとキャベツなどの野菜が想像しやすいですが、1日の摂取量である20~25gを取ることは想像より大変です。食物繊維を摂取するなら、玄米やこんにゃく、バナナなどの食物繊維が豊富な食材を中心に取ることを心掛けることがおすすめです。

    いつもの食事に少しずつ、食物繊維の食べ物を取り入れることで、腸内環境を良くすることができます。

    また、勢いで極端に食物繊維ばかり取り過ぎても、逆に腸内環境を悪くしてしまい、便秘や下痢の原因になることもあるので過度な摂取には注意しましょう。

    腹筋を鍛える運動をする

    体の内側といっても、筋肉については意外に見落としがちではないでしょうか?

    じつは腹筋は排便をコントロールをするのに大事な筋肉なのです。腹筋がない、そして運動量が極端に少ないと血流が滞り、腸内の働きが低下します。それによってスムーズな排便が行われにくくなり、便秘などの原因にもなります。

    便秘は腸内で便の臭いを強くしてしまい、トイレ後の嫌な臭いの原因になります。適度な運動を取り入れること、特に腹筋を鍛えることで腸内の働きも良くなり、排便もスムーズになります

    規則正しい生活を送る

    より良い腸内環境を目指すには、健康の上でも第一である「規則正しい生活」も大きなポイントです。正しい食生活としっかりと睡眠を取ることで、体のサイクルが整うので便習慣も整います。なるべく決まった時間に早寝早起きを心掛けて、しっかりと体のサイクルも整えましょう。

    トイレの後の臭いは体の内側から改善しよう

    気になる臭いは体の中から改善!お悩み解決バナー

    彼と過ごす時間が増えて、生活が一緒になっていくのはもちろん嬉しいことですが、それと同時に見えてくる悩みは少しナイーブな気持ちになってしまいがち。トイレの後の臭い問題はそのひとつかもしれません。しかし、トイレの後の臭い問題はその原因を理解して、対処することでしっかりとケアすることができます!

    しっかりと臭いの対策を取って、彼との時間を気兼ねなく過ごしましょう。

    ジャムウ・ハーバルソープ
    ジャムウ・ハーバルソープ

    黒ずみ、ニオイの元を洗い流して素肌をスッキリ爽快ケア。
    植物由来の成分で作られたハンドメイド石鹸なので、全身にお使い頂けます。
    自分に自信がつき、パートナーとのラブタイムがさらに楽しい時間になるでしょう。

    LCジャムウ・デリケートパック
    LCジャムウ・デリケートパック

    誰かに相談したいけど、なかなか相談できない・・・女性ならではのデリケートな悩み。おりものや臭いの元を洗ってスッキリ、キュッっと引き締め。デイリーケアしてくれる『LCジャムウ・デリケートパック』です。LCで不動の人気を誇るジャムウシリーズのデリケートゾーンに使える簡単パック。デリケート部分のおりものや臭いの元を、パックして洗い流すことでサポート♪

    【SET】デリケートウェット 5個セット
    【SET】デリケートウェット 5個セット

    気温が高くなりニオイの元が気になる時期や、ムレた臭いの気になる時期のデリケートゾーンケアに。また、屋外デートや、思ってもみなかったタイミングでのラブタイムに進展した際…いろいろな場面で役に立つ『LC’Sジャムウ・デリケートウェット』!サッと取り出して服だけでニオイの元をサッパリ♪

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!

       
      


    カテゴリー一覧