セックス、エッチの悩み

彼からエッチを拒否されたらどうする?断る理由と次に女性から誘うべきかどうかを解説

公開日: 2020/11/25  最終更新日: 2021/10/13
セックス拒否された女性の本音。エッチを断る理由とセックスしてくれないときの対処法
     

    彼氏からエッチを拒否された場合、どうしますか?そのままセックスするのを拒まれるのが常習化してしまうことがあります。

    日本性科学会が提唱しているセックスレスの定義は「特別な事情がないにもかかわらず、カップルの合意した性交あるいはセクシュアル・コンタクトが1ヶ月以上ないこと」です。

    この記事では、エッチを拒否されてセックスレスにならないために、彼氏がエッチをしてくれない理由と、その対策を解説していきます。

    エッチ拒否が原因で「別れ」を意識する必要はある?

    『セックス拒否』『エッチしてくれない』で悩むことは、夫婦だけでなく恋人同士(カップル)でも十分ありえるものです。特に1回でも相手からエッチを拒否されたことがきっかけで、そのままセックスしない関係が進展してしまう場合もあります。そして、エッチを拒否されたお悩みは、だれにも話せずにひとりで抱え込んでしまうケースも多いのも現状です。

    ラブコスメが実施した『セックスレス解消できましたか?』というアンケートによると、「はい」と答えたのはなんと16.7%。ほとんどのカップルが実は「解消」には至っていないようです。セックス拒否をそのままにすると、セックスレスに繋がるので注意が必要です。

    【セックスレス経験者に質問】セックスレス解消できましたか?
    セックスレスの男女のイラスト
    • はい/18名
    • いいえ/90名

    ちなみに「はい」と答えた方に「解消のきっかけ」を聞いてみると、以下のような回答が集まりました。

    エッチを拒否される関係を解消できた女性の声
    • 月に1回夫婦で旅行に行くようにした。家ではしないけど、旅先ではするようになりました
    • 「一緒に寝てもいい?」この一言を発するまで何ヶ月も悩みました。でも、今では思い切って言って良かったと思っています。

    そのまま「環境の変化」がエッチしてくれない状態の解消に至ったケースもあれば、エッチ拒否が原因で「別れ」を意識するほどつらい状況にあることを伝えて、やっと話し合いに持ち込むことができたというケースもあります。

    エッチ拒否は突然なるものではありません。徐々に色んな要因が積み重なった結果として起こる現象であり、どちらか一方が悪いというものでもないのです。エッチ拒否を何とかするために、やみくもに動くよりも、傾向と対策を立てることが重要になります。

    この記事では、「彼氏や夫がエッチを拒否する原因」や「女性がエッチしてくれない関係を解消するためにできること」を紹介していきます。

    男性がエッチを拒否する心理は?

    もしかして嫌われたのかな?
    お悩み解決バナー

    男性にエッチを拒否されると、女性はとても傷つきますよね。嫌われたのかもと考えがちですが、そうだとすると、他の場面でもぎこちない関係になっているはず。

    普段は仲が良く、とくに「セックスを拒否される関係」になるような心当たりがない場合には、以下の原因が考えられます。

    もともと男性側の性欲が強くない

    女性の中には、「男性は性欲が強い」というイメージを持っている人もいることでしょう。しかし、男性のほうが女性の性欲を大きく上回っているカップルは多いとは限りません。

    「男性なのにどうしてセックスを求めてこないの?」と不安に思う人もいるかもしれません。しかしそもそも彼の性欲がそんなに強くなく、回数や頻度が「減っている」のではなくて、「それが彼のペース」なのかもしれません。

    エッチがめんどくさい

    「ひとりではしているのに!」という状況だと「私とはエッチしたくない?」と不安になるかもしれません。しかし男性にとって、エッチとオナニーは「まったくの別もの」。オナニーは「性欲処理」が目的ですが、エッチ本番となると、目的は「愛情確認」や「コミュニケーション」になります。

    また、あなたの反応を気にしたり、体力を消費したりすることに「疲れ」を感じてしまう男性も一定数いるもの。彼もあなたのことが決して嫌いなわけでなく、その日の体調や次の日のことを考えてしまって、「めんどう」に感じてしまうことがあるのです。

    エッチに新鮮味がなくなっている

    とくに性欲には問題がなく、彼自身も元気なのであれば「新鮮味が無くなっている」可能性が高いと考えられます。

    人は「変化」に敏感で、刺激を受けると緊張・興奮するようにできています。逆に言えばその刺激に慣れてしまうと安心・リラックスするのです。あなたとの関係性が落ち着いたものとなっているからこそ、「性欲」という形で興奮に直結しなくなってしまうことが起こり得ます。

    ストレスでしたくない

    仕事などのストレスを抱えていると、性欲が湧かず、セックスを断ってしまうこともあります。女性はその気満々で性欲があふれ出ているのに、夫はエッチを拒否する場合、仕事に疲れているのか、他のストレスがあるのかなどを確かめましょう。

    仕事で忙しい、トラブルでイライラしているときなどは、セックスには誘わなう方がいいです。まずは、目の前の悩みに寄り添って、親身になって対応しましょう。

    勃起に自信がなくなっている

    セックスの挿入時に、ペニスが膣に収まらずプルンと押し出されてしまったり、長時間ピストン運動をしても射精できず、その姿に女性が不満そうな顔をしてしまう。これが何度か続くと「俺って、最近おかしい」と思い、自信がなくなり、次第にセックスを拒否してしまうこともあります。

    女性がエッチを拒否する原因は?

    男性側の原因でエッチをしてくれない場合だけではなく、女性側の原因でエッチを拒否する場合もあります。女性がエッチを断る理由は以下のようなものです。男性は参考にしてください。

    女性がエッチを拒否する理由
    • セックスしたいスイッチが入っていない
    • ムードがなく、エッチする雰囲気ではない
    • シャワーなど浴びておらず、ニオイが心配
    • セックスばかりで、体目当てだと思っている
    • エッチしすぎると飽きられると思っている
    • エッチがマンネリ化している
    • セックスが気持ちよくない、痛みを感じている
    • 相手を性的対象と感じなくなっている

    彼氏からのエッチ拒否の解消する方法!

    私ができることってあるのかな?

    セクシーな下着をつけたり、誘うタイミングを見計らったりといった対策は、もう実践済みかもしれません。ただこれらの戦略が有効なのは、ある程度「エッチを拒否される関係」が解消したあとに、頻度や回数を増やす場合です。

    もう少し前段階にいる方は、ぜひ次に紹介する方法をためしてみてください。

    エッチ拒否解消術1:話し合う

    もっとも多いのが彼自身は「現在の関係で問題ない」と思いこんでいるパターン。自分の性欲の強さや生活リズムから、とくに不満を感じていないときには、あなたが悩んでいることを知らない場合があります。

    彼の考えを聞いたりあなたの気持ちを話したりする時間はとても大切です。あまり感情的にならないように気をつけてじっくり話してみて。話し合いができればふたりの仲はぐっと深まります。

    エッチ拒否解消術2:環境を変える

    「彼がエッチを拒否する理由」でも触れましたが、もっとも大きな原因は「刺激が少ないこと」です。つまりあなたとの関係が「日常」になっている場合は、環境を変化させて「刺激」を作ることを意識してみてください。

    旅行に出かけたり、いつもとは違うデートプランを楽しんでみたりと、「いつもと違う」を作ってみるといいでしょう。そのときにはファッションやメイクも少し変えてみるといいかもしれません。

    毎日のように会っているカップルは、会う頻度を減らすのも良いでしょう。久しぶりに会った時に愛おしさが増すはずです。

    エッチ拒否解消術3:性的な話題をオープンにする

    どんなプレイが好きなの?

    じつは性的な話はできるカップルは、エッチをしない関係になりにくいというデータがあります。「好きなプレイについて話せるのでそのまま流れで…」という場合もありますが、一番大切なのはお互いが相手の性欲を否定せずに受け入れているということでしょう。

    エッチそのもののでなくても、好きなシチュエーションや、ドキドキした思い出など、少しセクシャルな話題を会話の中に取り入れてみるのもありですね。

    エッチ拒否解消術4:男性=いつでもエッチOKと思わない

    意外と女性は、「男性は誘われたら、愛情さえあればいつでも応じられる生き物」と考えがちです。

    しかし実際は、男性の性欲にも繊細なメカニズムがあります。そのため、エッチにいつでも応じられるとは限りません。エッチを誘うときに自分のタイミングを優先していた場合、彼のタイミングにもっと合わせてみようとするのもいいでしょう。

    彼にエッチを拒否された!自分からまた誘う?それとも待つべき?

    拒否されたら待つべきなのかな・・・

    移り気な女心を例えて「女心と秋の空」といいますが、実は「男心と秋の空」という言葉もあることをご存知ですか?意味は異性(主に女性)への愛情が変わりやすいことのたとえです。思い切って誘ったエッチを断られて、「私のこと、あんまり好きじゃないのかな…」と憂いてしまうこともあるでしょう。

    LCラブコスメで実施したアンケート『彼にエッチを拒まれたら…。その次のエッチは自分から誘えますか?』では、41%の女性が「はい」と回答しました。

    【女性に質問】彼にエッチを拒まれたら…。その次のエッチは自分から誘えますか?
    自分から誘う女性のイラスト
    • はい/51名
    • いいえ/73名

    ここからは、アンケートに寄せられたコメントをもとに、エッチを拒否された後に誘うべきかどうかを解説します。

    半数以上の女性:一度断られたら「次は誘えない」

    まずは、彼からエッチを拒否されたら、次から誘うことができないという女性のコメントです。

    ?エッチを拒否された!次は誘えないという女性の声?
    • 「女の子からエッチしようって誘うのってものすごく勇気がいることなのに、勇気を出して誘って拒まれたら言葉にならないくらい傷つきます。もう二度と自分からなんて誘えなくなる気がします」
    • 「私はそういう対象ではないのかなぁと自信をなくす」
    • 「次も断られることを想像してしまうし、うっとおしがられたら悲しい」

    女性が「エッチしよう」と誘う一言に、どれだけの勇気が込められていることでしょう。エッチも気兼ねなく誘える女性の肉食化が叫ばれていても、それは一部の女性を指したものだと考えるのが妥当です。大半の女性が「断られたら傷つく。ショックで誘えなくなる」と感じているのがエッチの実態となります。

    この女性の心情の裏側には、「女性は淑女であるべき」という昭和からの女性観念が今もまだ強く残っていることも一つの要因としてありそうです。また、「彼の心を射止めるには、恥ずかしさが大事!」というマスメディアのエッチ観念の刷り込みも影響しているかもしれませんね。

    「断られても誘う女性」も一定数いる

    続いて、エッチを拒否されても、次の機会にまた誘えるという女性の声をまとめます。

    エッチを拒否された!次も誘えるという女性の声
    • 「よほど深刻な断り方をされない限り、今回はそういう気分じゃないんだなと思うだけだから気にしない」
    • 「お互い仕事の時間が不規則なので、エッチに限らず、波長の合うとき合わないときがあって当たり前と思っているので、そのとき拒まれたからといってめげる必要はないので」
    • 「したいんだから、仕方ない。我慢できない!」

    「めげない!気にしない!我慢しない!」と、大変前向きな意見が多く聞かれました。実は男性にとっては、これくらい明朗思考がありがたいもの。

    もちろん、拒否する側の男性にもエッチを断る申し訳なさは付きまといます。要するに、申し訳ないと思っても、できない理由が何かしらあるということですね。

    結論:自分からまた誘ってもいい!

    一度断られたエッチに対し、誘われるまで待つべきでしょうか、それとも誘ったほうがいいのでしょうか。一つの回答としては、「誘ったほうがいい」があります。誘うことになんの問題もありません。むしろ彼も喜びます。

    前述したように、彼も「申し訳ないと思う。でも断るに足る理由がある」のです。その理由はなんなのかを知り、それがあなたにあるなら改善を目指すことで、2人の心の距離がもっと近くなるはずです。

    彼からエッチを拒否されても、必要以上に重く受け止めすぎたり、落ち込んだりする必要はありません。「そういう日もある」という受け取り方を心がけていきましょう。

    セックス拒否が解消されないときは『別れ』の選択肢も

    エッチの回数=愛情ではない!
    お悩み解決バナー

    様々な方法をためしてみたけれど、それでもうまくいかない場合には「別れ」を選択するのもありです。あなたが望む頻度や回数と彼の望みがあまりにもかけ離れている場合は、どちらかがずっと我慢をすることになってしまいます。

    我慢の積み重ねはいつか爆発してしまいます。たかがエッチを拒否されたと言われがちですが、毎日それが頭をチラつく生活というのも苦痛なものです。

    彼が話し合いに応じてくれなかったり、あなたの話を真剣に聞いてくれなかったりするのならなおさらのこと。今後もあらゆる場面で同じようなことが起きると考えておいたほうが良いでしょう。

    そもそも一般的に言えば「エッチをしない関係」でも、あなたや彼に不満が無いのならとくに慌てる必要はありません。なぜなら、「エッチの回数や頻度=彼の愛情」ではないからです。想像だけが膨らまないように、きちんと彼と向き合ってみてくださいね。

    エッチを拒否されたらまずは理由を把握しよう!

    まずは拒否された理由を把握しよう!

    彼にエッチを拒否されて、「やっぱり悲しい」「情けない」「こんなに勇気を出したのに…」という気持ちになることもあるかもしれません。

    しかしそれは、逆も然りなのです。仮にあなたが彼からのエッチの誘いを断っても、その理由は「もうエッチしたくない」からではありませんよね。男性も同じようにエッチを断られたら「悲しい、寂しい、男のプライドが傷つく」と感じるものです。今あなただけが感じている「悲しさ」や「寂しさ」を打ち明けて、彼と一緒に共有していくことが大切です。

    とはいえ、断られた原因をその場で「どうしてダメなの?」と、確認するのもなかなか大変な作業です。ですので、その場ではこちらが一歩引き、時間を改めて「あのときは調子悪かった?」と、彼を気遣いながら聞き出してみましょう。

    「どうしてエッチしなかったの?」と聞くと、彼は責任追及されているように感じます。「私がエロくない?」と聞いて、「そうだよ」という人はまずいません。女性側が賢く、彼が意見を言いやすい設問にすることが大切です。

    またいっそのこと、「エッチしたい!」と思われる女性になるために自分磨きをするという考え方もありです。凹む気持ちは否定せず、凹んだらその分、魅力的な自分になるために時間を使っていきましょう。

    リビドーロゼ

    リビドーロゼ

    彼の嗅覚を刺激して『したい…』スイッチをONにするベッド専用香水。相手に「抱きたい」と思わせる、新発想から生まれた特別な香りです。
    イランイラン、オスモフェリンなど合計約80種の特別な香り成分を調合し、官能的でありながらも透明感のある印象を表現しました。

    プエラリア・ハーバル・ジェル

    プエラリア・ハーバル・ジェル

    恋を叶える「恋ジェル」で、男性が憧れる「離したくない愛されボディ」へ。
    肌にハリを与える『プエラリアミリフィカ根エキス』を独自配合したLCオリジナルのボディジェルです。ムダ毛処理後のケア、バストマッサージ、保湿がこれ一つでケアできます。

    LCラブサプリ パッションスイッチ

    LCラブサプリ パッションスイッチ

    飲んでキラキラ!情熱的で女性らしさをサポートするラブサプリ。女性としての自信を高め、内側からセクシーさを磨きます。女性に必要なあふれる魅力をこれ一つでケアし、前向きな気持ちに導きます。

    著者:ラブコスメ(LC)編集部
    ラブコスメ

    会員数175万人の『ラブコスメ』を企画編集。2003年に日本ではじめて『セクシャルヘルスケア』を提唱し、恋愛やカラダのことで友人にも聞けない性に関する悩み解決の専門家として発信。SNSにて『夜の保健室』を展開し、小説や漫画など書籍も多数。記事・動画・アプリで「愛し合うこと応援する」ために幅広く活動している。

    企画協力:夜の保健室出張版 Twitter
    『ラブコスメ』のひとりエッチに関する企画編集。SNSにて『夜の保健室~出張版~』を展開し、ひとりエッチにまつわるラブハックや、女性の性に関する漫画やコラムを専門的に発信。女性がもっと気持ちよくなることを応援している。

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!

       
      

    続々拡大中!ラブコスメの「#夜の保健室」

    ラブコスメ~夜の保健室~
    ラブコスメ~夜の保健室~

    ラブコスメ「夜の保健室」の公式Youtubeチャンネル。ラブコスメでは動画でも面白く分かりやすい知識を配信!コラムの枠を飛び出し、漫画形式やイラストで楽しく性知識を学べるチャンネルを目指して、沢山の動画を制作・配信しています。

    Instagram~#夜の保健室~
    Instagram~#夜の保健室~

    ラブコスメの夜の保健室はInstagramでも話題に。
    イラストで分かりやすくお悩み解決の方法をまとめています。


    検索