バストの悩み

きれいな形のバストになりたい!
バストの形の種類が綺麗になる方法

きれいなバストの形について。バストの種類や重さで、きれいな胸に近づく作り方
     

    多くの女性が気にしているバストの形

    バストの形が気になる…お悩み解決バナー

    女性らしさの象徴の一つであるバスト。夏にプールや海などで水着になった際、温泉や銭湯に行く際、大きさはもちろん、形も気になる女性が多いようです。くっきりと谷間ができるきれいな形のバストは女性の憧れです。

    バストの形にはいろいろな種類があります。日本人女性の胸の形は、やや釣り下がり気味の柔らかい乳房が多いです。欧米人は、全体的にバストが丸くて固く、ハリのあるおわん型の乳房の方が多いです。そのため、日本人は胸の形が悪いとコンプレックスを持ちやすいです。

    実は、大きなバストを手に入れるよりもずっと簡単に、形のいいバストは自分で手に入れることができます。実際にどうやってバストの形をきれいに整えたらいいのでしょうか。

    まずは、バストの「きれいな形」のイメージを明確にするところから始めていきましょう。

    色々あるバストの形の種類!男性の本音と希望の胸は…?

    男性の希望のバストって?

    「男性はバストの大きさやカップ数を重視している」というイメージを強く持っている女性が多いです。

    しかし、実は男性も女性と同じくらいバストの形の方を重視しているのです

    女性のバストの形は大きく分けて7種類あると言われています。男性と女性で目標とする形に違いはあるのでしょうか?胸の形の種類別にその傾向を見てみましょう。

    7種類の胸の形

    垂れた胸とは無縁?どんな洋服も綺麗に着こなせる模範的な半球型のバスト
    皿型

    「ペチャパイ」ともいわれる皿型の胸の特徴は、トップとアンダーバストの差がほとんどなく、胸の膨らみが小さいタイプ。小さい胸が好きな男性も多からずいますが、小さい胸を隠している姿がかわいい場合や、バストより性格重視などバストの小ささに重点を置いて女性を求めていない男性が皿型を好む傾向があります。

    男性が好むのはお椀型バスト?胸が垂れにくくトップの位置が低い控えめなふっくらとした美乳
    おわん型(お椀型)

    女性の目標の形とされるおわん型バストは、おわんを伏せたような丸く半円に近い形のバスト。乳房の底辺と高さがほぼ同じ大きさで高さはさほどなく、ふっくらと丸みがある形が特徴的ですが、鎖骨と左右の乳房の3点の距離が少し離れ気味で三角形です。女性が連想する綺麗な形のバストとして人気があります。

    垂れてしぼんでる?下垂型のバスト
    下垂型(ヤギ型)

    「ヤギ型」ともいわれる下垂型のバストの特徴は、デコルテ部分に膨らみがなく胸全体の乳腺のハリや脂肪のボリュームが少なくしぼんで垂れている形のバストです。ヤギの胸のように胸自体が下に垂れ下がっている場合が多く、もともと大きかったバストの人が、加齢や減量で体形の変化からクーパー靱帯が伸びきった結果、胸に張りがなくなり下に垂れてしまうことが原因です。

    トップとアンダーの差が大きく胸自体にハリがないのが下垂型バストです。男女ともに、この形を希望とする人は少ないようです。

    胸が垂れる印象がある?胸に厚みがないけど守りたくなる三角型のバスト
    半球型

    男性の希望のバストといわれる「半球型」は、バストの高さとバストの直径がほぼ同じで丸くふっくらと均等に盛り上がっているバストをいいます。

    カップの大きさに関係なくきれいな形のバストとして人気がある「半球型」は、バストトップの高さが肘と肩の中央にあることが好ましいです。男性が思わず触りたくなるバストの形ともいえるでしょう。

    胸の下垂れに要注意?ロケットのように突き出る尖ったセクシーな円すい型のバスト
    三角型

    外国人に多いとされる「三角型」は、バストを横から見たときにデコルテに脂肪がなくバストトップが上向きで、バスト全体の形が三角形に見えることから三角型バストと呼ばれています。

    乳房の幅に比べて高さが低いことや、カップ数はしっかりあり胸自体は垂れさがっていないのにデコルテが痩せていてボリュームが無いことが特徴的なバストです。

    マッサージで上向きのサポート必要!デコルテが出ているセクシーな釣鐘型のバスト
    円すい型(ロケット型)

    バストの幅より高さが高いのが特徴的な「円すい型」は、バストトップが上に突き出したようなバストで「ロケット型」と呼ばれることもある外国人に多いバストの形です。デコルテが膨らんでいてバストのハリもあるため、乳腺量も多く触り心地は少し固めです。

    サイズ的には大きく高さもあるので、男女共にきれいな形の胸として人気があるバストです。

    マッサージで上向きのサポート必要!デコルテが出ているセクシーな釣鐘型のバスト
    つりがね型(しずく型)

    バスト全体のボリュームがあり、高さや幅も円すい型に近いものの乳房自体が少し下がり気味で、正面から見るとつりがねの形やしずくの形に見えることから「つりがね型」や「しずく型」ともいわれるバストです。バストサイズが大きいため、大きな胸を好む男性には人気がありますが、バストケア次第では垂れやすい形のバストです。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    プエラリア・ハーバル・ジェルを購入する
    いままでと触り心地が全然違う?!
    商品を見る
    プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルを購入する
    お風呂上りに彼が一言「美乳だよね。」
    商品を見る
    ジャムウ・ハードバブルを購入する
    形より、乳首の色が気になる!
    商品を見る
    股の黒ずみケアにおすすめのジャムウ・ハーバルソープを購入する
    頑固な黒ずみケアも、お風呂のたった3分?!
    商品を見る
    プエラリア・ハーバルジェル・1リットル(アルミ)を購入する
    お風呂上りの3分以内に塗るだけ!
    商品を見る

    きれいな形のバストの条件とは?

    きれいなバストの条件って何?

    形の種類別に男女のバストの印象を紹介しましたが、具体的にどんなバストが綺麗な形となるのでしょうか。きれいな形のバストの条件をまとめると、大きく3つのポイントがあります。

    ~鎖骨とバストトップを結ぶと綺麗な正三角形が作れる~
    • 自分のバストを見ながら確認してみましょう。鎖骨中心部分を1つ目の点として、自分のバストトップ(乳首)をそれぞれ2つの点とします。その3つの点を直線で結ぶと、どのような三角形になりますか?

      この三角形が綺麗な正三角形になったという方は、きれいなバストの形だと自信を持ってください。できたバストはバランスの取れた形ということになります。
    ~横に流れていない~
    • バストのバランスを確認した上で、もう一つチェックしたいのが、バストが横に流れてしまっていないかどうかです。

      ブラジャーを着用した際に脇からはみ出している部分がないか、確認しましょう。

      先ほど、触れた半球型といわれるお椀のようにバスト部分が膨らんでいるかという事です。程よい弾力とハリ、さらにトップに向かって円を描くようにバストがなっていれば、綺麗なバストです。

      年齢によっては半球型ではなく、円錐形の場合もありますが、いずれにしてもここがバストだとわかる形になっていることがポイントです。
    ~上下の比率は45:55~
    • 最後は比率です。この比率はバストトップ(乳首)の部分から上下に分けた際、下半分が55で上半分45がという意味合いの比率になります。

      なので、バストを正面から見たときに真ん中よりも若干上にトップがあるのが綺麗な形バストといわれています。この比率は、イギリスの美容整形外科医パトリック・マルーチ医師が多くの症例をもとに発表したもので、日本人だけではなく、世界中の女性のバストを統計的に見たものとされています。

    きれいな形のバストを作るための方法

    れいな形のバストを作るには?

    きれいな形のバストの条件をいくつか見てきましたが、実際にそのバストに近づくためには、毎日のセルフケアが大切です。きれいなバストは生まれ持ったものだけではなく、自分自身で作っていくことができます。ここでは、今日からできるバストの形を整えるセルフケアをご紹介します。

    肩甲骨のストレッチを行う
    バストマッサージを行う

    綺麗なバストの形というテーマなので、胸に意識がいってしまいがちですが、実は胸と密接な関係をしているのが、肩甲骨です。背中にある八の字に広がる骨の事です。この肩甲骨をストレッチすることで、収縮していた胸の筋肉が動きます。この胸の筋肉が開くことで、きれいなバストを育てるための土台を形成してくれます。

    美乳に効果のあるツボを押す

    人間には様々なツボがあるのですが、きれいなバストにしてくれるツボもあるのです。それが、天溪(てんけい)とだん中と渕腋(えんえき)という3つです。

    美乳に効果のあるツボ

    だん中
    だん中

    まず、だん中はそれぞれのバストトップ(乳首)を結んだ直線上の真ん中にあります。指などで押すと痛みを感じる部分、それがツボです。指で3秒ほど押し、手を離すというのを繰り返すことで、女性ホルモンの分泌が促され、キレイなバストに効果があるとされています。

    天溪(てんけい)
    天溪(てんけい)

    そのほか、天溪(てんけい)は先ほどのだん中と同じようにバストトップ(乳首)の直線上にあり、脇の方の外側にあるツボです。このツボはバストを育てるために必須となる乳腺を発達させてくれる効果があります。

    渕腋(えんえき)
    渕腋(えんえき)

    そして、最後の渕腋(えんえき)はバストトップ(乳首)から10cmほど下にあるツボです。ほぼ脇の下にあるツボで、押したときにこちらも痛みを感じるツボです。このツボはバストにハリをもたらすツボとされているのでこの3つのツボを刺激することで、美乳に効果があるとされています。

    バストマッサージを行う

    きれいなバストにするために、直接マッサージを行う事も大切です。実は、女性の胸は9割が脂肪で残りの1割が乳腺だといわれています。この乳腺がしっかり発達することで、バストアップにもつながり、よりキレイなバストになるのです。

    この乳腺を刺激するマッサージは、片方ずつ行います。右側の胸の場合、左手の指を使い、バストトップ(乳首)を人差し指、中指、親指の3本でつまむように持ち上げます。そのまますぐに手を離し、3本指で持ち上げるという行為を繰り返します。

    この際に気持ちいいと感じられる力加減で行うことで、血行もよくなり、女性ホルモンが多く分泌されるようになります

    綺麗な胸に役立つ関連記事

    胸周りの筋肉を重点的に鍛える

    やはり、バスト自体を鍛えてきれいな形にすることもポイントです。特に年齢と共に、バストが垂れてきたり、胸の上部に膨らみがない方は、胸周りの筋トレをするのもおすすめです。肩甲骨周りのストレッチでも触れたように、きれいな胸を育むために筋肉を程よくつける事も重要です。

    胸が垂れることを予防できるほか、サイズアップも狙えるのです。しかし、鍛えすぎは禁物です。あくまできれいな形のバストにするためには程よい脂肪が必要不可欠です。長く続けられる自分にあったトレーニングを見つけましょう。

    きれいな形の胸になるバストケアのコツ

    きれいな形になれるバストケアのコツは?

    ここまで、きれいなバストを作るという部分に着目してきました。実際に筋トレやマッサージ、ツボ押しなど長期間にわたってケアする必要があるものばかりですが、そのバストケアの効果をより効率的にするコツがあるのです。小さなことですが、心がけることで、よりきれいなバストへの近道になるのです。

    水をこまめにたくさん飲む

    バストケアだけではなく、ダイエットや病気予防の観点などからもよく言われているのが水分補給です。ただ水をたくさん飲めばいいというわけでなく、のどが渇いたと感じる前にこまめに水分補給が出来るように手元にボトルやコップを置いておくようにしましょう。

    また、水は常温にしておき、量の目安は1.5L~2.0Lといわれています。体の巡りをよくすることで、バストケアの効果もアップすると考えられています。

    月経後のタイミングにバストケア

    キレイな胸を目指してバストケアを行うなら、月経後を狙って行いましょう。女性の月経後というのは女性ホルモンの分泌が高まるといわれています。

    特に月経中は胸のハリや痛みを感じる人が多いと思いますが、これも女性ホルモンが関係しています。そのため、月経後はバストケアにも最適な時期で、効果も向上するといわれています。

    体調不良などが重ならなければ、形を整えるバストケアを始めるタイミングとしては月経後がおすすめです。

    女性ホルモンを意識した食事を心がける

    女性ホルモンは人間の体内で分泌されるものと思っていませんか?実は、食べ物などでも女性ホルモンを増やすことができるのです。代表的なものとしては、女性ホルモンに似た大豆イソフラボンです。豆腐や豆乳などに多く含まれています。

    そして、女性ホルモンを活性化させるといわれている海藻類も意識して食事に取り入れるようにすることで、効果アップが期待されています。

    マッサージにはジェルを使う

    胸の形をきれいにするバストケアの部分で、マッサージが大切だと触れましたが、何もつけていない状態でのマッサージは摩擦が起き、皮膚に負担を与えます。バストマッサージには肌の滑りをよくするジェルの使用がおすすめですが、そのジェル選びにもポイントがあります

    特に、潤いを与えて肌を柔らかくしてくれるジェルはバストの触り心地も一緒にケアできますし、ハリをアップさせる成分が配合されているジェルはバストアップマッサージにおすすめです。自分の肌に合う成分なのかをしっかり確認して選び、マッサージを続けていきましょう。

    プエラリア・エクストラ・ハーバルジェル

    プエラリア・エクストラ・ハーバルジェル

    LCラブコスメから販売されている商品で、肌にハリを与える成分として、プエラリアミリフィカ根エキスを配合しています。肌触りの良いふっくらとしたバストに導く商品です。バストはもちろん、全身に使用することができます。また、敏感肌の方にも嬉しい、無香料、無着色でパラベンなどは使用していません。

    商品を使った人の感想

    授乳後に萎んでしまったバストが…!

    「5年前からリピしています。バストの張りを保つ効果はバツグンで、使わなければ、張りがなくなる…。もう手放せません!授乳後に萎んでしまったバストも、完全復活しました。」(40代女性)

    バストの形をきれいにを保つための注意点

    形をきれいに保つポイント!

    きれいな形のバストを作るためには日ごろの生活でも気を付けなければいけない事がたくさんあります。逆に言えば、このポイントを意識することで、きれいなバストにもつながるという事になります。

    全部は難しいかもしれませんが、出来る部分からきれいなバスト作りを実践していきましょう。

    サイズの合っていないブラは付けない

    バストを支えるのがブラジャーです。意外と自分のサイズを間違っている方が多いようです。1日中つけていたら跡がついたり、ブラジャーの位置を1日に何回も調節している方は、今つけているブラジャーのサイズが合っていない可能性があります。体に負担をかけるだけではなく、胸が垂れる原因にもなってしまいます。

    ランジェリーショップなどで、店員さんにサイズを測ってもらい、自分の現在のサイズを確認するのと共に、自分のバストの形に合ったサイズのブラジャーを身に着けましょう

    タイトな服は着ない

    自分の胸の形にあったブラジャーを身に着けるという部分と共通しているのですが、締め付けの強い服は着ないようにしましょう。せっかくサイズがぴったりのブラジャーをつけても、締め付けの強い服を着ることで、正しい胸の形が崩れてしまい、胸が垂れる原因になります。タイトな服が好きで、普段から身に着けるという方は要注意です。

    就寝中にはナイトブラを付ける

    寝るときは、ノーブラだという方もよく聞きますが、これはバストの形をキープするという観点からするとNG行為です

    ノーブラで寝ていると、ブラジャーのようにバストの重みを支えるものがないため、クーパーじん帯という胸を支えるじん帯が伸びてしまいます。クーパーじん帯が伸びるとバストの重みを支えきれなくなり、胸の形が崩れて垂れてしまいます。

    通常のブラジャーと違い、ナイトブラにはこのクーパーじん帯が伸びないように予防し、程よいホールド感で寝ている間もバストの形をキープすることが期待できます。

    ちなみに、通常のブラジャーでは、締め付けから血行不良となる場合があるので、就寝中にはナイトブラを着用するようにしましょう。

    コンビニ弁当やファストフードばかり食べない

    最後に、根本的なポイントかと思いますが、バストの形をキープするためには、体がしっかりと健康な状態であることがスタートラインです

    無理なダイエットやコンビニ弁当、ファストフードなどが中心となる食生活をしていると、胸への栄養不足となり、胸の形が崩れる原因となってしまいます。

    1日3食、バランスの取れた食事をすることで、体全体の健康とバストケアにもなっていきますので、無理のない範囲で自炊をするなど規則正しい食生活を心がけましょう。

    きれいな形のバストを作るには日々の積み重ねが大事

    キレイなバストになるは積み重ねが大事!お悩み解決バナー

    モデルのようなキレイな形のバストにあこがれる女性も多いかと思います。きれいなバストの形を手に入れるためには、自分の体としっかり向き合い現状を認識するのと同時に、自分にあったバストケア方法を見つけて、実践できる部分を増やしていきましょう。

    また、形が崩れてしまう原因を知ってきれいな形を保てるような努力も必要です。日々のコツコツとした積み重ねでバストをきれいな形にし、それをキープしていけると良いですね。

    バストの形の違いについてSNSをチェック!

    プエラリア・ハーバル・ジェル

    プエラリア・ハーバル・ジェル

    肌にハリを与える『プエラリアミリフィカ根エキス』を独自配合したLCオリジナルのボディジェルで、肌触りだけなく、女性らしいボディラインを目指すマッサージや、抱き心地のケア、チクチク対策などを1つですべてをカバーします♪

    プエラリア・ハーバルジェル・1リットル(アルミ)

    プエラリア・ハーバルジェル・1リットル(アルミ)

    ムダ毛とバストケアの定番として、LCで大人気の『プエラリア・ハーバル・ジェル』の大容量1リットルタイプがアルミパックで登場です。女性らしいボディラインを目指すマッサージや、抱き心地のケア、チクチク対策などを1つですべてをカバーします。そのため、全身くまなくケアするには大容量の1リットルがぴったり♪

    【SET】プエラリア・エクストラ・ハーバルジェル&ハーバルジェル・1L

    【SET】プエラリア・エクストラ・ハーバルジェル&ハーバルジェル・1L

    思う存分全身にお使い頂ける、お得な「プエラリア・ハーバルジェル1リットル」と、プエラリアエキス高配合の「プエラリア・エクストラ・ハーバルジェル」のセットです。思いっきり使いたい部分には1Lを、特に気になる部分にはエクストラジェルを。2種類の使い分けもオススメ!

    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)

    女性の体や恋愛、セクシャルなお悩み解決をサポートするラブコスメの編集部。商品だけでなく、情報の面からも、女性の笑顔溢れる毎日を応援します。

    ⇒ラブコスメ編集部Twitterはこちら

       
      

    バストの悩み 記事一覧

    簡単なバストアップの方法や確実にバストアップ効果のあった成功体験談をご紹介!
    バストアップの方法

    胸を大きくするメソッド

    バストアップマッサージで効果的なバストアップと育乳のやり方、美胸の作り方!
    バストマッサージ

    回数と正しいやり方

    女性のためのバストアップの筋トレ方法、垂れ対策
    バストアップのための筋トレ

    大胸筋の鍛え方

    バストのための運動…続いてますか?簡単な胸を大きくするエクササイズをご紹介します!
    簡単バストアップ運動

    簡単なエクササイズをご紹介

    バストアップのツボを押す女性。胸のツボ押しの効果で女性ホルモンを増やして胸を大きくする!
    バストのツボ

    バストアップのツボ5つ!

    胸を落さずダイエッ!バストアップの共通点とは?バストアップしながら、痩せても残して小さくならない方法
    胸を落とさずダイエット

    胸を残すバストアップ

    マシュマロバストになるために。胸をふわふわと柔らかくする方法
    マシュマロバスト

    ふわふわの胸にする方法

    胸のリンパマッサージでバストアップできる?バ胸のマッサージの方法
    胸のリンパマッサージ

    リンパでバストアップ

    2人で始めるバストアップマッサージ
    彼氏とバストアップ

    彼氏の大きくなる揉み方

    胸は揉まれると大きくなるのか?
    胸を揉むと大きくなる?

    セックスで胸を大きくする

    胸が張ると大きくなる?胸の成長痛の原因と発育を促すマッサージ方法
    胸が張ると大きくなる?

    痛みの原因は成長痛…?!

    胸を揺らす
    胸を揺らすと大きくなる?

    小さくなる?大きくなる?

    胸を柔らかくする方法。男性が好きな女性の柔らかいおっぱい(乳)や肌になる!
    柔らかい胸

    おっぱいも肌も柔らかく

    胸の成長はいつまで?バストアップは何歳までできるの?
    胸の成長はいつまで?

    何歳までバストは成長するの

    「バストアップのための食事」のレシピと栄養素、女性ホルモンを増やすおすすめのやり方
    バストアップと食事

    おすすめの食事や栄養は?

    お風呂でバストアップ!胸を大きくする入浴方法とは?
    お風呂でバストアップ

    入浴中が効果的…?!

    胸を大きくしたい!育乳のための、食事、エクササイズ、ストレッチ、マッサージ方法など。
    育乳で胸を大きくする!

    育乳のマッサージや食事

    育乳ブラでバストアップする方法。おすすめ育乳アイテムや補正ブラの選び方や付け方
    育乳ブラ

    育乳ブラの選び方・付け方

    「胸をおおきくしたい」おっぱい体操で大きくするやり方とその効果と注意点
    おっぱい体操でバストアップ

    ふわふわおっぱいを目指す

    産後のバストアップの方法、卒乳後の胸がしぼむ原因と胸を大きくする方法
    産後のバストアップ

    卒乳後でも胸を保つ

    バスト地図
    バストの平均は?

    全国地図でみるバストサイズ

    バストアップの効果あり?成功したマッサージ効果や食材や豆乳について
    バストアップ効果あり?

    噂のうち、効果があるのは?

    胸の大きさは遺伝?バストアップは親で決まる?
    胸の大きさは遺伝?

    習慣、食事、ストレスの関係

    胸の谷間、私にはできないの?綺麗な谷間の作り方と谷間セクシーになる方法!
    綺麗な谷間の作り方

    胸元やデコルテのケア

    胸の位置、ブラの場所、バストの高さで見た目年齢の印象が変わる!ブラトップが垂れる?
    胸の位置

    バストの位置が低い

    垂れ乳の改善方法!おっぱいは垂れるの原因と垂れた胸の張りを戻す方法
    垂れた胸を改善する方法

    垂れ乳や垂れたおっぱいケア

    胸が流れる原因と対処。脇肉やハミ肉をブラでバストに戻す脇肉キャッチャーの方法
    脇肉がはみ出る

    脇肉や贅肉、ハミ肉の対処

    理想の胸のサイズとは?大きさ、形、柔らかさはどんなもの?理想の乳首とは?
    理想の胸にする方法

    彼が胸に触れない!

    そげ胸、そげ乳になってバストが老けた胸の印象に!ふっくらバストに戻す方法
    そげ胸、胸が痩せた

    ふっくらバストへ戻し方

    離れ乳(離れ胸)の原因を改善して、魅力的なバストへ
    離れ乳(離れ胸)

    その原因と改善方法

    左右の胸、同じ大きさにしたい!胸の大きさが違う場合のマッサージ方法
    左右非対称の胸

    きれいなバストの磨き方

    胸が小さい 悩み、おっぱいが小さい貧乳コンプレックスの対策や理想のバストの作り方
    胸が小さい

    バストが小さい原因と対策

    胸がしぼむ原因とは?卒乳・生理前など。バストがやせる原因とハリを取り戻す対策
    胸がしぼむ

    胸のハリやブラの隙間を対策

    女の子の悩みを解決!冬の乳首の乾燥、かゆい、カサカサを保湿ジェルでマッサージ
    乳首が乾燥する原因

    透明感の肌を取り戻す対策

    乳首の形の種類をキレイな乳首にする方法!乳首の形が変?長い、大きい、大きくなっている?
    乳首の形

    綺麗な乳首へのケア方法

    乳首が黒い原因は人それぞれ。乳首の色をピンクにする方法と、色素沈着の改善
    乳首の色が気になる

    ピンクの乳首に憧れる

    乳輪の色が黒い、濃い原因。ピンク色にケアする方法
    乳輪の色

    ピンクに保つ方法

    乳輪の黒ずみ、どうにかしたい…3分間の泡パックでバストの黒ずみケア
    乳輪の黒ずみ

    泡パック簡単バストケア!

    乳輪のぶつぶつ何でできたの?乳首にあるモントゴメリー腺とは
    乳輪ぶつぶつ

    モントゴメリー腺の役割

    乳輪の大きさの平均サイズや理想の形。原因と小さくする方法
    乳輪が大きい?

    平均サイズと理想

    乳首が大きい・長いときの対処法。乳首の平均サイズと、乳首肥大が起こる要因について。
    乳首が肥大化

    乳首が平均より大きい?

    胸が大きいから?バストアップしたら肩こりになる?胸と肩こりの話
    胸と肩こり

    胸が大きいと肩がこる?



    カテゴリー一覧