夫・彼の悩み

彼が中折れする理由は?セックスの挿入途中で萎える原因と改善方法

公開日: 2019/06/21  最終更新日: 2021/07/15

旦那がエッチ中の中折れの理由は?彼氏がエッチで萎える原因と対策方法
     
    ~この記事はこんな人におすすめです~
    • 「中折れ」という言葉の意味を知りたい
    • 彼・夫の性器の下元気が持続せずに、中折れしてしまう
    • 彼・夫がイケないままセックスが終わってしまう事がある
    • 彼・夫の硬さに物足りなさを感じる事がある

    彼が途中で萎える『中折れ』するとは何か?

    中折れの意味は、『性行為をしている途中で、男性器が萎えてしまう』という状態のことを指します。女性からすると、『エッチの途中で彼が萎えてしまった』『挿入中に抜けてしまい、続きができなくなってしまった』という経験があるかもしれませんが、それが「中折れした」という状態です。

    このセックスの途中で男性器の元気が無くなって萎えてしまう「中折れ」について、今回は六本木クリニックの産婦人科医師・一倉絵莉子先生の監修のもとその意味や原因、改善方法を解説します。

    中折れするパターン

    セックスの前や前戯の段階では元気に勃起しているのに、いざこれから盛り上がるというタイミングに萎えてしまったり、挿入してからしばらくすると途中でペニスが萎えてしまうパターン等もあります。

    「中折れ」は、フェラチオなどでは復活しますが、再度挿入しようとしてコンドームを付けている最中に萎えてしまい、挿入できなくなる状態もあります。

    中折れしてしまったか心配になる彼
    お悩み解決バナー

    男性からだけでなく、女性からも中折れの経験やお悩みをよく耳にします。このように挿入中に彼の性器の元気がなくなってしまうと、お互いに興奮度が下がり、申し訳ない気持ちにもなってしまいます。

    中折れが起きると…

    彼の性器の元気がなくなった事で、最後までできないと「自分の膣は気持ちよくないのかも」「私は魅力がないのかな」「女性として足りないのかも…」などと不安になってしまうこともあります。

    また、男性もセックスの度に中折れをしてしまうと、セックスに対して臆病になり、それが原因で徐々にセックスレスに陥ってしまうことも十分に考えられます。「疲れているから」「今日はお酒を飲んだから」と男性は理由はつけられますが、その言い訳をすればするほど、次回は中折れできないというプレッシャーになってしまい、セックスすることが怖くなっていくこともあります。

    これは女性にとっても、男性にとっても大問題。セックスを最後まで満足のいくものにするため、中折れしないような普段の生活から改善する必要があります。

    彼が中折れする理由

    中折れは、中年以降の男性に多く見られるとされていましたが、最近ではストレス、不摂生などが理由で年齢に関係なく悩む人が増えています。よく言われる理由として、「忙しかったとき」「疲れていたとき」「飲み過ぎたとき」などありますが、「緊張」や「プレッシャー」などでも中折れする場合があります。

    実際の中折れの原因を探ってみましょう。

    ストレスや不安が原因

    「中折れ」とはセックス中に、男性の勃起力が弱くなってしまうことで起きます。雰囲気作りや前戯の最中は元気でも、いざ挿入して少しすると膣の中のペニスが萎えていってしまう…。

    男性のカラダは、ときには女性以上にデリケートです。ストレスや不安、緊張、疲労、飲酒など様々な理由に、セックスの途中で急に『中折れ』してしまうことがあります。

    その他、「一度中折れしていてプレッシャーを感じている」「立たないとパートナーを悲しませてしまう」「挿入前にコンドーム装着に手間取って焦る」などの理由もあります。

    中折れによって自信を無くす彼

    こうなると、女性は気持ちよさを感じることはできませんし、男性にとっても自信をなくしてしまう大きな原因になってしまいます。

    眠気や疲れが原因

    飲酒、過度な疲労などは眠気を引き起こします。また、筋トレの後に中折れしやすくなるという男性も多いようです。これも体の疲労と比例して起こる中折れのケースです。

    他の女性が原因

    仕事のことが頭から離れない、元カノから連絡があった、実は他の女性のことが気になる…など相手の女性以外のことで頭がいっぱいになってしまいがちな時は、中折れが起こりやすいと感じる男性も一部いるという話もあります。

    中折れが引き起こすトラウマ

    二人の大切なセックスが、中折れによって途中で水を差されるような形で中断してしまう…。そんな日が何度も続いてしまうと、頭ではわかっていても、二人の間に微妙な空気が流れてしまいますよね。

    中折れは自分の魅力が不足しているか悩む女性

    女性側としては、自分の魅力不足を疑ってしまいますし、男性のほうも、申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまったり…。

    一度でも中折れしてしまった経験がある男性は、何とも言えない情けなさや申し訳なさを感じ、できれば二度と経験したくないと思うものです。

    なかには、自分で刺激すれば、射精まで勃起状態を維持できるのに、相手がいるセックスの場合だと中折れしてしまうという、トラウマになっているのような悩ましいケースもあります。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    産後のオナニーケアにおすすめのインナーボールを購入する
    産後の締まりケアにインナーボールで膣トレ
    商品を見る
    ラブシロップ(メープル&ナッツ)を購入する
    とろとろ塗り合って、そのまま舐めたり食べたり…!
    商品を見る
    LCラブサプリ ムクナスイッチを購入する
    「…仲良くしよ…?」と囁かれました!
    商品を見る
    ウルトラエレクションズを購入する
    大切な二人の時間をもっと素敵に…
    商品を見る

    彼が中折れした時の女性のNG行動

    彼が挿入中に中折れしてしまったとき、どんな対応をすればいいのでしょうか?

    中折れをしたときに、女性の対応として多いのは、「フェラチオをして元気にさせます」、「手、口を使って気持ちよくして復活させる」、「少し強引にキスしながら彼のを触ったり耳元や首を攻めていたら復活しました(笑)」など、女性側がアクションを起こして元気になってもらった!という対応です。

    中折れイラスト

    また、あえてすぐに勃起させようとはせずに、「優しく抱きしめてあげた」、「キスを求めてたっぷりとキスを楽しんだ」、「『疲れてるんだよ』と言って、ぎゅっと抱きしめ合ってます」など、セックスには直接つながらない、包みこむような対応をするのが効果的な場合もあります。

    逆に、「あえて何もしない」という人も。「休憩してからやり直す」、「ゆっくりおしゃべりして、いちゃいちゃしながら回復を待ちました」、「腕枕で他愛ない話をしていました。エッチもいいけど、あなたの腕枕でマッタリするほうが好き」などの対応もあります。

    中折れイラスト2
    お悩み解決バナー

    パートナーが中折れしたときにどんな対応をしたらいいのか、結論からいえば、「彼にプレッシャーを与えないことなら何でもいい」になります。そのときどきのパートナーの様子を見て、まだ不完全燃焼そうでこちらから攻めたほうがよさそうならそうすればいいし、少し疲れていそうならその日は休むことを提案してもいいでしょう。

    反対に、プレッシャーを与えるようなことは絶対にやってはいけません。萎えたからといってなじったり、がっかりするような態度をとるのは避けましょう。物足りない、寂しい気持ちになるのはしょうがないことですが、女性が思う以上に男性、というか男性器はプレッシャーに弱いモノです。

    彼が中折れしたとき体験談

    また、お悩み相談でも、このような声が届いています。

    『いつも彼に「ごめんね・・」と言わせてしまい…』

    彼のことは大好きですが、セックスが上手くいきません。彼は女性経験が少ないらしく、きっちり勃起していないため挿入できないことや、途中で中折れして最後までできないことが多々あります。ここ1ヶ月は特に成功回数が少ないです。…続きを読む

    『途中で疲れたと中断されてしまいます…』

    付き合ってすぐに同棲を始め、彼は私に「毎日でもセックスをしたい」と言いました。しかし初日から途中で「ちょっと疲れた」と言って中断されてしまいます。日に日にセックスレスになりましたが彼は毎日亜鉛などサプリを服用し、毎日一人の時間はAVを見て射精をしています。…続きを読む

    『最後はAVを見てもいい?と聞かれてしまいます…』

    付き合って1年位の彼がいるのですが、付き合って最初の頃はセックスに何ら問題はなかったのですが、ここ半年程、セックスの際、挿入してもすぐ中折れしてしまい、なかなかイケません。…続きを読む

    中折れはED(勃起不全)の状態なのか?

    ED(勃起不全)とは

    「ED」とは、勃起不全のこと。EDと聞くと、「全く勃起しない」状態を想像してしまいがちですが、医学的には、「性交時に十分な勃起が得られないため、あるいは十分な勃起を維持できないために、満足な性交が行えない状態と定義されています。

    途中で中折れに気づいた彼

    つまり、「最初は元気に勃起していて挿入までできるけれど、勃起が維持できず最後までセックスが続けられない」…という「中折れ」も、実はEDのひとつなのです。

    中折れの時の、男性心理

    男性のほとんどが、自分がEDであるとは認めたくないはずです。ましてや、最初はちゃんと挿入できるため、「少し調子が悪かっただけ」「次はきっと大丈夫」と思いがち。そんな心理的なプレッシャーも、ますます中折れを誘発してしまう原因になりかねません。

    中折れさせない!予防する方法

    中折れを防ぐ栄養素とは

    中折れを克服するには、生活環境で改善できることからはじめてみましょう。特に、食生活を見直したときに、「アルギニン」が不足していないかは要チェックポイントです。

    肉と大豆製品などアルギニンが含まれる食品のイラスト

    アルギニンが中折れを防ぐメカニズム

    アルギニンは、体内でシトルリンに変わり、またアレルギンに変わります。この変化の際に、血管を拡張させる効果のある、一酸化窒素が生成されます。

    つまり、アルギニンの摂取は、勃起力の改善、向上に大切な栄養素というわけです。アルギニンは、肉類や大豆類に多く含まれています。肉類に偏った食事は、健康に良くありませんので、ヘルシーな大豆食品なども、積極的に摂取していくとよいかもしれません。

    肉と大豆製品などアルギニンが含まれる食品のイラスト2

    大豆食品を食べる事で、健康的にアルギニンを摂取していきましょう。

    アルギニン摂取時の注意点

    ただし、アルギニンはアミノ酸の一種なので、ビタミンやミネラル同様、一気に大量に摂取したからといって、その分効果が発揮されるわけではありません。大切なのは、理想的な栄養バランスで、体内へ効率的に吸収させることです。

    食品での摂取が難しい場合は、サプリメントなどを利用するのもよいでしょう。その場合も、一度に大量に飲んでしまうことがないよう、注意が必要です。

    ※食生活が偏らないよう、サプリメントを利用して効率的にアルギニンを補給しましょう。

    中折れを改善する筋トレ

    勃起力に関係する筋肉とは

    筋肉を鍛えることで、中折れ解決へアプローチすることもできます。勃起力は、「骨盤底筋群」という筋肉が深く関わっています。

    骨盤底筋群の鍛え方

    ステップ1:スクワット運動
    ステップ1:スクワット運動

    骨盤底筋はスクワットによって鍛えましょう。

    ステップ2:肛門締めトレーニング
    ステップ2:肛門締めトレーニング

    肛門締めトレーニングを、10回1セットで1日4回、2~3週間継続しましょう。

    「骨盤底筋群」は骨盤の底にあり、膀胱などの内臓を支える役目もありますが、ペニスをきゅっと締め付けて、海綿体に流れ込んだ血液を逃がさないようにする働きもしているのです。骨盤底筋群は内転筋とも繋がっているため、主に内転筋を鍛えることができるスクワットが、勃起力の改善に役立つとされています。

    また、骨盤底筋群をダイレクトに鍛えるには、肛門締めトレーニングもオススメです。

    5秒間締めて、5秒間緩める。このトレーニングを10回1セットとして、朝、昼、夕方、就寝前に続けてみましょう。早い人であれば、2~3週間で勃起力を実感できますよ。

    前立腺磨きで勃起力ケア!『感度コントローラー LCオルガドライ』

    感度コントローラー LCオルガドライ

    「中折れが気になっている」「勃起力を鍛えるトレーニングを頑張りたい」そんな声にお応えして開発したのが感度コントローラー『オルガドライ』。前立腺開発のために試行錯誤を重ね、コンパクトなサイズ感と程よい柔らかさにこだわっています。前立腺を鍛えることで勃起力サポートが期待できます。以前のようなパワフルで持続的なラブタイムをを目指してみませんか?

    中折れについてのまとめ

    中折れはショッキングな出来事ですが、女性側も男性側も、自分に魅力がないとか、申し訳なく感じてしまう必要はありません。

    中折れについて二人で克服しようとするカップル

    普段の食生活の改善や、効果的なトレーニングを続けていけば、必ず克服することができます。彼だけの問題にせず、二人で一緒に克服していく気持ちが大切です。

    LCラブサプリ ムクナスイッチ
    LCラブサプリ ムクナスイッチ

    彼女から彼へ健康と愛情をサポートする「LCラブサプリ ムクナスイッチ」。LCで人気のラブサプリ『ムクナゼット マックス』携帯に便利なパウチ仕様で、中身はこれまで同様、ビタミンやミネラル豊富なムクナ、マカ、亜鉛などが配合された飲みやすいサプリメントです。いつでも気軽に飲めるから、忙しさに気づいていない男性にもオススメです。

    ウルトラエレクションズ
    ウルトラエレクションズ

    元気をサポートするラブサプリ『ウルトラエレクションズ』。男性の「燃えるような心」に火をつけるL-シトルリンと、カンカニクジュヨウエキス(カンカ)を使用しました。L-シトルリンは、アミノ酸の一種で、ヨーロッパやアメリカのスポーツ界で長年、注目され続けてきました。男性がより魅力を発揮できる、そんなラブサプリです!大切な二人の時間をもっと素敵に…

    映像連動型ホール『シンクロ』
    映像連動型ホール『シンクロ』

    今までにない快感を体験!離れていても感じあえる、映像連動型ホール『シンクロ』今までに味わったことのない止まらない気持ちよさ。電動式の映像連動型ホール『シンクロ』が登場。スマートフォンの専用アプリと連動して、映像や音声と繋がることで、まるで映像の中の彼女が今ここにいるような、そんな同期している今までにない快感が味わえます。

    監修:医師 一倉絵莉子先生
    医師 一倉絵莉子先生お写真

    日本産科婦人科学会専門医、一般社団法人日本女性医学学会会員。日本大学医学部卒業。川口市立医療センター、北里大学メディカルセンター産婦人科等に勤務。現在は六本木ヒルズクリニックにて診療を行っている。

    ⇒六本木ヒルズクリニック公式ホームページはこちら

    ※本記事の医師監修に関して学術部分のみの監修となり、医師が商品を推奨している訳ではございません

    著者:ラブコスメ(LC)編集部
    ラブコスメ

    会員数175万人の『ラブコスメ』を企画編集。2003年に日本ではじめて『セクシャルヘルスケア』を提唱し、恋愛やカラダのことで友人にも聞けない性に関する悩み解決の専門家として発信。SNSにて『夜の保健室』を展開し、小説や漫画など書籍も多数。記事・動画・アプリで「愛し合うこと応援する」ために幅広く活動している。

    企画協力:夜の保健室出張版 Twitter
    『ラブコスメ』のひとりエッチに関する企画編集。SNSにて『夜の保健室~出張版~』を展開し、ひとりエッチにまつわるラブハックや、女性の性に関する漫画やコラムを専門的に発信。女性がもっと気持ちよくなることを応援している。

    中折れについてSNSでチェック

    SNSでチェック!萎えた時の微妙な空気

    Twitterで話題『萎えた時の微妙な空気』

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>

        ラブグッズセール2021

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!