バストの悩み

胸が大きくなる食べ物!育乳のためのバストアップする食事メニュー

「バストアップのための食事」の育乳レシピと胸を大きくするメニュー
     

    胸が大きくなる食べ物はあるの?

    「食べ物で胸の大きさに差が出るとは聞くけど、本当?」バストアップに良い食事や食材、栄養素とは?
    お悩み解決バナー

    LCでも最も多くの相談を寄せられるのが「バスト」についてです。

    よく、『キャベツを食べる』や『納豆を食べる』とバストアップに良いなど聞きますが、実際に胸が大きくなる食べ物などあるのでしょうか?

    まず、魅力的なバストづくりに欠かせないこと、それは『大切な栄養素をバランスよく食べること』です。

    何かを食べるから胸が大きくなるのではなく、バストアップをサポートしてくれる栄養素をとることで『胸を育てる(育乳)』というイメージです。

    つまりバストに嬉しい食材で、バランスのよい食事を続けることでキレイなバストラインとサイズアップの期待ができます。それではどんな物に気を付けて食事をすればいいのでしょうか?

    まずは、バストアップの手助けをする栄養素をとることが大切です。例えば、身体の中でも筋肉を作る他にも血や骨を作るのにも欠かせない『たんぱく質』や胸をふっくらとさせるための筋肉をサポートする『ビタミン』など。

    これらの成分を意識して、バランスよく必要な栄養書を毎日摂取して胸を育てていきましょう♪

    食事のメニューを気をつけることでバストアップに繋がるなら、こんなに嬉しいことはないですよね。

    これなら誰でも簡単に、そして気軽に育乳を始めることができそうです。そこで、さらに詳しく、胸を大きくするお勧めの栄養素をまとめてみました。

    育乳のための食べ物と栄養素

    バストアップには欠かせないイソフラボンやたんぱく質!栄養サプリやドリンクも摂りすぎはダメ!

    食物には魅力的なバストづくりに欠かせない、大切な栄養素がたくさんあります。

    例えば、「豆乳」が良いと言われているのは「タンパク質」「イソフラボン」が含まれているから。また、「キャベツ」が言いといわれているのは「ボロン」が豊富だからということのようですね。これらはどちらも育乳には欠かせない大切な栄養素です。

    何がバストに効果的なのかを具体的に知り、必要な栄養素をしっかりと摂取していきましょう!

    イソフラボン

    イソフラボンには『エストロゲン』と同じ働きをもっています。エストロゲンは女性らしい身体を作るだけではなく、お肌の張りやツヤ、そして精神的に安定するためにも大切な要素の一つ。

    それにイソフラボンは吸収しやすい分、より実感を期待できると言ってもいいでしょう。しかし注意したいのは、飲み過ぎると「生理不順」を起こす場合。サプリメントなどで補う場合は1日30mgまでとも言われているので、摂取する量には気を付けましょう!

    豆乳や大豆食品にはイソフラボンが多く含まれています。納豆や豆腐、味噌汁などに1品付けたしてみてはいかがでしょうか?

    たんぱく質

    たんぱく質は女性ホルモンの分泌を促し、豊かなバストを作る大切な栄養素です。またを支えるための筋肉、そして栄養を運ぶための血を作一役かっているので、他の栄養素と一緒に摂取することでより効果的に働いてくれます。

    たんぱく質には、動物性たんぱく質と植物性たんぱく質の2種類があり、これらを両方ともバランスよく摂取する必要があります。

    また、ダイエット中の方が胸が痩せてしまうのはこのたんぱく質が不足しがちなのも原因とされているので、野菜だけではなく、肉や牛乳、大豆やアーモンドなどを意識して摂取してください。

    ビタミン

    ビタミンはそれぞれ種類によって働きが変わってきます。例えばビタミンAはツヤのあるバストに。ニキビやブツブツが肌に出来てしまうのはビタミンAが不足している可能性があります。

    また、他にもビタミンB群、C、E、などビタミンは種類がたくさんあります。これらビタミンの多くは緑黄色野菜や柑橘類、魚介類多く含まれています。

    ミネラル

    ミネラルは、16種類以上もある鉱物で、カルシウムや鉄、マグネシウム、亜鉛、銅など。

    これらは全て健康で正常な身体を維持し、調節するのに必要な栄養素で、タンパク質と炭水化物、そして脂肪ミネラルによって作られています。

    つまりどんなに効果のある栄養素を摂取してもミネラルがゼロだと、その栄養素を維持出来ません。必ず他の栄養素と一緒に摂取したいのがミネラルなんですね。

    また、バストアップが気になる人に注目されているボロンもミネラルの一種で、エストロゲンを増やし、そして胸に集中的に脂肪を増やしてくれます。特にキャベツに多く含まれていることから『キャベツを食べると胸が大きくなる』と言われていたんですね。

    しかし、バストアップにつながるからと言ってやりすぎも良くないようです。

    栄養素のお話をすると『じゃあ具体的に何をたくさん食べればいいんですか!?』と聞かれますが、その答えは、ずばりバランスよく食べることです。

    バストを育乳するには、食材バランスに注意

    大切なのはバランスの良い食事!バストアップに合う食材や栄養素は人それぞれ!

    例えば、食事。バストアップに良い食材など良く聞きますが、それだけを毎日食べるのは栄養が偏り、バストアップに繋がらないどころか、肌や体の調子まで崩してしまうことになります。

    バストアップに繋がる食材を普段の食事の中でバランスよくとることで、バストアップのサポートをしてくれます。取り過ぎ、取らな過ぎは身体に良い影響は与えないでしょう。

    やり過ぎに注意してね!バストアップの習慣も栄養も無理なくマイペースで毎日続けることが大切!

    さらに、バストアップに良いと言われるマッサージなども食事と同様、やりすぎ、または全くしないというのではなく、毎日無理なく、継続してケアし続けることが秘訣になります。

    1つの食材ばかり食べ続けたら栄養のバランスが崩れてしまい、必要な栄養が胸にいかなくなってしまいます。

    だから『バストアップに良い』と言われる食材を単体ばかりで取り続けるのは禁物!普段はしっかりとバランスのいい食事を心がけておいて、プラスアルファとして上記の栄養を含む食事を摂り、バストマッサージで外側からケアを続ければ、結果的に魅力的なボディを手に入れられることでしょう。

    食べ物以外の習慣にもバストアップさせる方法ある!

    バストの張りが無くなってしまう、小さくしぼんでしまう…実はこれ、身体が冷えてしまうことが原因でもあります。

    身体が冷えると血流が悪くなり、リンパの流れも悪くなります。それは胸も同じこと。そうなると必要な栄養が胸まで届かなくなるため、これらの悩みが出てきてしまうんです。

    つまりせっかく栄養バランスに気を付けても、身体が冷えていてはほぼ無意味!だから身体の温度を上げる必要があります。

    そこで有効なのが『お風呂』です。正しい入浴方法を見に付けてバストもしっかりと温めましょう!

    原因は身体が冷えてるから!バストアップで大事なのは身体を高めること!入浴で全身に栄養を届ける!

    身体の温度を高めることはバストアップだけではなく、肌もツヤツヤにしてくれるのでゆっくり入浴して、身体の温度を高める習慣をつけましょう!
    体温を高めることとバストアップの関係については『バストアップには入浴の仕方と睡眠にも関係があった!?』をご覧ください。

    よくLCでも質問されるのが『彼氏に胸を揉んでもらうと大きくなるの!?』や、『寝ている時もバストケアしないとダメ?』というような、ちょっと都市伝説のようなお話です。

    これらは半分事実で半分がデタラメ。ただ単に揉まれれば大きくなる、ということではなく、正しいマッサージをしなければ、逆効果になってしまいます。

    バストアップには睡眠も大切

    また、人は一日の約30%を睡眠に費やします。つまり寝ている時間もバストに気を付けなければ毎日30%もダメージを与えている状態になっているとも言われています…。やはり、寝ている間「胸の筋肉」が伸びないように気を付ける必要があるようです。

    この他にもバストアップの方法や噂は様々ありますが、どれも正しいバストアップケアの知識を知っていれば善し悪しの判断がつき、理想のバストを目指すことができます。

    食事はバストアップのためのサポート要素です!

    バストアップするために無理しないで!食事で栄養が摂れない時は栄養サプリも方法の1つ
    お悩み解決バナー

    食べるからバストアップする訳ではありません。バストアップをサポートしてくれる栄養素をとることで、胸を育てるサポートができるのです。

    ですので、なかなか食事に取り入れることが出来ない!という方はそれら栄養素をサプリメントで補うというのも一つの方法です。

    バストアップをするのに無理をしてストレスを溜めてしまっては悪影響を与えてしまいます。自分が一番やりやすい方法を見つけて楽しく理想の胸を手に入れてくださいね!

    このページを見た人は
    こちらの商品も購入しています

    プエラリアハーバルジェル

    ●抱き心地&うるおいの『プエラリア・ハーバル・ジェル』

    肌にハリを与える『プエラリアミリフィカ根エキス』を独自配合したLCオリジナルのボディジェル。お風呂上りや、シェーバーでのムダ毛処理後のケアなどに塗ってマッサージすると…

    ピックアップ体験談

    プエラリアハーバルジェル体験談

    ●肌が引き締まってる。のに、しっとり…(ちゅるちゅるさん/39歳/契約社員)

    星5の理由は、バストアップマッサージで実感が得られました!なんと。でもって、使用感の良さ!私は外回りの仕事なのでこの時期は身体に熱が籠り、お風呂でさらに火照った身体に、冷やしたプエジェルをぬりぬりするのがもう至福のひと時。…続きを読む

    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)

    女性の体や恋愛、セクシャルなお悩み解決をサポートするラブコスメの編集部。商品だけでなく、情報の面からも、女性の笑顔溢れる毎日を応援します。
    ⇒ラブコスメ編集部Twitterはこちら

    SNSでチェック!バストアップと栄養の関係

    Twitterで話題「バストアップにオススメの食事」

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!

       
      

    バストの悩み 記事一覧

    確実なバストアップの方法や簡単にできるバストアップ効果のあった成功体験談をご紹介!
    バストアップの方法

    胸を大きくするメソッド

    きれいなバストの形について。バストの種類や重さで、きれいな胸に近づく作り方
    バストをきれいな形に

    バストの形の種類・重さなど

    バストアップのための育乳マッサージのやり方!乳マッサージでの美胸の作り方
    バストマッサージ

    回数と正しいやり方

    女性のためのおっぱいの筋トレ方法!胸を大きくするトレーニング
    バストアップのための筋トレ

    大胸筋の鍛え方

    バストのための運動…続いてますか?簡単な胸を大きくするエクササイズをご紹介します!
    簡単バストアップ運動

    簡単なエクササイズをご紹介

    バストアップのツボ!胸のツボ押しの効果で女性ホルモンを増やして胸を大きくする!【医師監修】
    バストのツボ

    バストアップのツボ5つ!

    胸を落さずダイエット!バストアップの共通点とは?バストアップしながら痩せても残して小さくならない方法
    胸を落とさずダイエット

    胸を残すバストアップ

    マシュマロおっぱいになるために。胸をふわふわと柔らかくする方法
    マシュマロバスト

    ふわふわの胸にする方法

    胸のリンパマッサージでバストアップできる?バ胸のマッサージの方法
    胸のリンパマッサージ

    リンパでバストアップ

    バストアップする揉み方!彼女の胸を大きくしたい、彼女の育乳方法!
    彼氏とバストアップ

    彼氏の大きくなる揉み方

    胸は揉まれると大きくなるのか?おっぱいを大きくする揉み方
    胸を揉むと大きくなる?

    セックスで胸を大きくする

    胸が張ると大きくなる?胸の成長痛の原因と発育を促すマッサージ方法
    胸が張ると大きくなる?

    痛みの原因は成長痛…?!

    胸を揺らす
    胸を揺らすと大きくなる?

    小さくなる?大きくなる?

    胸を柔らかくする方法。硬い胸を柔らかいおっぱい(乳)にするやり方
    柔らかい胸

    おっぱいも肌も柔らかく

    胸の成長はいつまで?女の子の胸が大きくなる時期は何歳まで?
    胸の成長はいつまで?

    何歳までバストは成長するの

    お風呂でバストアップ!胸を大きくする入浴方法とは?
    お風呂でバストアップ

    入浴中が効果的…?!

    胸を大きくしたい!育乳のための、食事、エクササイズ、ストレッチ、マッサージ方法など。
    育乳で胸を大きくする!

    育乳のマッサージや食事

    育乳ブラでバストアップする方法。おすすめ育乳アイテムや補正ブラの選び方や付け方
    育乳ブラ

    育乳ブラの選び方・付け方

    「胸をおおきくしたい」おっぱい体操で大きくするやり方とその効果と注意点
    おっぱい体操でバストアップ

    ふわふわおっぱいを目指す

    産後のバストアップの方法、卒乳後の胸がしぼむ原因と胸を大きくする方法
    産後のバストアップ

    産後の胸の垂れ対策

    バスト地図
    バストの平均は?

    全国地図でみるバストサイズ

    バストアップの効果あり?成功したマッサージ効果や食材や豆乳について
    バストアップ効果あり?

    噂のうち、効果があるのは?

    胸は遺伝で大きさが決まる?バストアップは親(父・母)で決まるの?
    胸の大きさは遺伝?

    習慣、食事、ストレスの関係

    胸の谷間、私にはできないの?綺麗な谷間の作り方とブラの谷間セクシーになる方法!
    綺麗な谷間の作り方

    胸元やデコルテのケア

    胸の位置とバストの高さで見た目年齢が変わる!ブラトップでおっぱいが下がる
    胸の位置

    バストの位置が低い

    若いのに垂れ乳の改善方法!おっぱいは垂れるの原因と垂れた胸の張りを戻す方法
    垂れた胸を改善する方法

    垂れ乳や垂れたおっぱいケア

    胸が流れる原因は?仰向けで横に広がる、寝るとおっぱいがなくなる対策
    脇肉がはみ出る

    脇肉や贅肉、ハミ肉の対処

    理想の胸のサイズとは?大きさ、形、柔らかさはどんなもの?理想の乳首とは?
    理想の胸にする方法

    彼が胸に触れない!

    そげ胸、そげ乳になってバストが老けた胸の印象に!ふっくらバストに戻す方法
    そげ胸、胸が痩せた

    ふっくらバストへ戻し方

    離れ乳(離れ胸)の改善方法!胸が離れているのを改善して魅力的なバストへ
    離れ乳(離れ胸)

    その原因と改善方法

    左右の胸、同じ大きさにしたい!おっぱいを片方だけを大きくする方法
    左右非対称の胸

    片方の胸だけ大きくする方法

    胸が大きくならない悩み!おっぱいが無い、胸が小さい貧乳コンプレックスの対策
    胸が小さい

    バストが小さい原因と対策

    胸がしぼむ原因とは?卒乳・生理前など、胸が小さくなる原因とハリを取り戻す対策
    胸がしぼむ

    胸のハリやブラの隙間を対策

    かさかさ乳首の乾燥、かゆい、皮がむけるを保湿対策
    乳首が乾燥する原因

    透明感の肌を取り戻す対策

    乳首の形の種類と、キレイな乳首にするやり方!ちくびが普通じゃない?
    乳首の形

    綺麗な乳首へのケア方法

    乳首が黒い原因は人それぞれ。乳首の色をピンクにする方法と、色素沈着の改善
    乳首の色が気になる

    ピンクの乳首に憧れる

    乳輪の色が黒い、濃い原因。ピンク色にケアする方法
    乳輪の色

    ピンクに保つ方法

    乳輪のぶつぶつ何でできたの?乳首にあるモントゴメリー腺とは
    乳輪ぶつぶつ

    モントゴメリー腺の役割

    乳輪の大きさの平均サイズや理想の形。でかい乳輪になる原因と小さくする方法
    乳輪が大きい?

    平均サイズと理想

    乳首がでかい?大きい・長いときの対処法と乳首の平均サイズは?
    乳首が肥大化

    乳首が平均より大きい?

    胸が大きいから?バストアップしたら肩こりになる?胸と肩こりの話
    胸と肩こり

    胸が大きいと肩がこる?

    ノーブラは楽だけど胸が垂れる?寝る時ブラジャーをつけないときの注意点
    ノーブラ

    ノーブラ女子は胸が垂れる?

    バストが垂れてきた?
    クーパー靭帯とは

    クーパー線の役割や仕組み解説

    微乳・貧乳とは何カップまで?美乳・品乳に育てるやり方
    微乳

    微乳から美乳・品乳に育てる方法

    貧乳で胸がなさすぎてつらい…コンプレックスを解消するには?男性からの印象やおっぱいの魅力の磨き方
    貧乳コンプレックス

    コンプレックスを解消

    巨乳は何カップから?胸を大きく見せる方法を解説!
    巨乳の定義

    巨乳の定義は何カップから?

    乳首の毛が生えているのは変?どうやって処理すればいい?乳首の周りに生える女性の「乳輪毛」の処理方法
    乳首の毛

    「乳輪毛」の処理方法