デリケートゾーンの悩み

膣マッサージのやり方! 正しい膣口・膣内マッサージ方法

【産婦人科医監修】膣マッサージは膣口から膣内をほぐす膣ケア!膣圧にもいい膣内マッサージのやり方
     

    膣マッサージとは

    膣マッサージはどうやるの?お悩み解決バナー

    膣マッサージを知っていますか?

    膣マッサージとは、指や手のひらで膣口や膣内の筋肉をほぐし、専用のオイルなども使用して血行を良くするマッサージのことを言います。

    マッサージによって膣周辺の筋肉がほぐれると、加齢などによって減ってしまった膣の弾力が戻るというメリットがあります。そして、膣分泌液も出やすくなるので、潤い不足による性交痛に悩む方にもおすすめです。

    また、血流が良くなることで、ホルモン分泌の正常化もサポートし、卵巣や子宮、美容にもいい影響が期待できます。さらに、膣内をマッサージでほぐすことで、膣圧の改善にもなり、セックスで膣内でもイキやすくなります。

    今回は産婦人科医の一倉絵莉子先生の監修のもと、具体的な膣マッサージの方法やその効果について詳しく解説します。

    膣マッサージのやり方は、妊娠中に行う会陰マッサージのように、覚えると簡単にできます。膣口をほぐし、膣内に指を入れ、膣壁をゆっくりマッサージしていきます。マッサージはそのままするのではなく、滑りをよくするための工夫が必要です。

    滑りをよくするためのオイルなどの選び方や、詳しいマッサージ方法は後ほどご紹介していきます。

    膣について普段はそこまで意識せず、特別なケアも忘れがち。しかし女性にとって膣内のお手入れは、美容や健康のためにも大切なものなので、ぜひこの機会にはじめてみませんか?

    膣マッサージのメリット

    膣マッサージは美容の為にも大切!

    膣の老化防止(アンチエイジング)

    まず、注目したいのは膣の老化防止(アンチエイジング)です。マッサージによる適度な刺激は、神経細胞を働かせて膣内の血流改善につながります。

    膣も年齢とともに老化しますが、お肌のように「たるむ」のではなく、「硬くなる」のが特徴です。定期的にセックスをしていると膣内が刺激され、マッサージしたときのように血流が良くなりますが、日ごろ使っていないとどんどん血流が悪くなってしまいます。

    また、膣内の潤いが減って乾きやすくなるのも老化現象のひとつ。これらは主に、女性ホルモンが低下することで、膣粘膜が薄くなることが原因です。

    血流が改善すると、老化で硬くなっていた膣内に弾力が戻り、潤いやすさもアップ。潤い不足が原因となる性行痛の緩和にも期待できます。

    膣圧アップの膣トレにも

    また、膣マッサージは膣トレとしての側面もあります。

    膣マッサージでは骨盤底筋をほぐします。骨盤底筋とは主に排尿、排便をコントロールしている筋群です。医療現場では、尿失禁の患者の治療として、骨盤底筋を鍛える体操が用いられたりもしています。骨盤底筋を鍛えると膣を強く収縮させることができるようになるなど、膣の締まり具合(膣圧)にも大きく関係しているのです。

    膣のマッサージでは骨盤底筋を鍛えるわけではありませんが、膣に適度な刺激を与えることで骨盤底筋が柔軟になり、膣圧のコントロールがしやすくなります。肩こりが解消すると肩まわりを動かしやすくなるのと同じですね。膣マッサージをすれば、パートナーの気持ち良さがアップするだけでなく、自分自身の快感も強くなり、中でもイキやすくなりますよ。

    美容や健康面へのメリットも

    そのほかに、膣マッサージには美容や健康面の効果も期待できます。膣内の血流が良くなると、膣とつながっている子宮や卵巣の血流も良くなるため、ホルモンバランスの正常化をサポート。ホルモンバランスの乱れが原因となる肌荒れや不調、PMSなどに悩まされている人にもおすすめです。

    また、上記の通り骨盤底筋のコントロールができるようになると排泄機能が向上するため、便秘の解消にも役立ちます。

    自分のためにもパートナーのためにも、ぜひ膣マッサージを実践してみてくださいね。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    ジャムウ・ハーバルソープ
    黒ずみや臭いの元を泡パックでスッキリ
    商品を見る
    LCインナーボール
    膣トレ用インナーボール
    商品を見る
    LCジャムウ・デリケートパックを購入する
    汚れをすっきり流すデリケートゾーン用パック
    商品を見る
    LCポイントバー ピンクアングル
    可愛いオリジナルディルド
    商品を見る
    Iラインシェーバー
    Iラインのムダ毛処理用シェーバー
    商品を見る
    LCグッドバリューコンドーム(グッズ用)
    可愛い!お得!たっぷり!ラブグッズ用コンドーム
    商品を見る

    膣マッサージのやり方

    膣マッサージは優しくやろう!

    膣マッサージには、膣内のマッサージと膣の入り口である膣口のマッサージがあります。それぞれのやり方を詳しく見ていきましょう。

    膣口(会陰部)マッサージ

    膣口マッサージは、主に膣の外側をほぐす膣マッサージです。妊娠中に行う会陰部のマッサージと似ています。妊娠中の会陰マッサージは、会陰をほぐすことで分娩時に会陰が裂けてしまうことを防ぐためのもの。それと同じで、膣口マッサージも膣の入り口をほぐして柔軟性を保つことが目的です。

    まずはオイルマッサージの前に、清潔を保つため膣のまわりを丁寧に洗いましょう。女性の膣のまわりは繊細です。刺激を防ぐため優しい弱酸性のソープかデリケートゾーン用の石鹸を使い、洗う際もこすらないように注意します。この時、膣の中は洗わずにお湯で流すだけにしましょう。

    清潔にしたら、膣のまわりにオイルなど潤滑をサポートするアイテムを塗り、大陰唇・小陰唇・膣口に優しく塗りこんでいきます。洗浄の時と同じように、こすらないように注意するほか、爪が伸びていると粘膜を傷つけてしまうので、きちんと膣のマッサージ前に爪を切るようにしてください。さらに爪の中には雑菌がたまりやすいので、指をよく洗うだけでなく指コンドーム(フィンガーグローブ)を使うと衛生的です。

    触っている感覚に慣れてきたら、膣の中に指を入れて筋肉をほぐすようにします。

    まず指を1本第一関節まで、そして2本第二関節くらいまでと、徐々に膣口をほぐして広げる感覚です。膣口がほぐれてきたら、息を吐きながら膣と肛門を締めて、指を閉じ、引き上げて5秒ほどキープ。これを10回繰り返します。

    マッサージ

    膣内マッサージ

    膣内マッサージは、膣口マッサージからの流れで行うのがおすすめです。まずは膣口マッサージで膣口をほぐしてください。膣口が十分にほぐれたら指を入れ、膣壁を触ります。指をゆっくり動かし、前側、後ろ側とまんべんなく触りましょう。3日に1回~1日1回程度の頻度で行うのがおすすめです。

    女性器の構造は一人ひとり違うため、自分の膣の長さや動きを確かめながら行ってみましょう。継続すると膣が締まる感覚をつかむことができるはずです。

    マッサージ

    また、指での膣マッサージもいいですが、日ごろからラブグッズを使うことで、膣内マッサージと同じように膣ケアができます。爪で膣内を傷つける心配もありませんし、ネイルデコレーションをしていて指でのマッサージが困難な人でも可能です。

    また一般的な女性の膣の平均の長さが8cm前後に対して女性の中指の平均の長さは7.4cm。手の小さな人だと少し膣の長さより短いことがありますが、ラブグッズならば奥まで届くものを選ぶこともできます。さまざまなラブグッズを使えば、マンネリせずに楽しみながら膣マッサージを継続できます。

    膣のマッサージにおすすめのオイル・ラブグッズについては、以下で詳しく紹介します。

    膣マッサージにおすすめのオイルや保湿アイテム

    マッサージにおすすめの保湿アイテムは?

    膣マッサージをするのにまず取り入れたいのが、オイルなどの保湿アイテムです。膣内の皮膚の負担を減らし、潤いによって膣の伸縮性がアップするだけでなくマッサージがより気持ち良く快適になります。

    膣マッサージにはオイル…と言われることがあるのですが、実はオイルよりも潤滑ジェル等の方が適しているともいわれます。というのも、膣は元々油分が多い場所ではありません。外部から油分を入れ込むことによって油分過多となり、湿疹など肌トラブルの原因となることが考えられるのです。

    一方で多くの潤滑ジェル(ローション)はデリケートゾーンの潤いを補う用途のアイテムであり、水溶性成分で作られているため、自然に体外に排出されます。大切なのは潤いを与えて伸びをよくし、摩擦の刺激から守ることなので、膣マッサージにはわざわざオイルを選んで購入しなくても大丈夫です。

    ラブスライド

    デリケートゾーンに潤いを与え、伸縮性をサポート。さらにツルツルとした滑りを与え、摩擦の刺激をカバーします。潤い不足の性交痛にもおすすめですが、日常のマッサージにも使用できます。硬いテクスチャーなので、垂れて周囲を汚す心配が少ないのも嬉しいところ。

    是非彼とのラブタイムだけでなく、一人の時にも活用してみてください。

    ラブスライド
    ラブスライド

    ヌルッと滑るようなスムーズな感覚をサポートするラブコスメ。潤い不足による摩擦での不快感をサポートし、濡れにくい、感じにくいお悩みをケアします。

    ジャムウ・デリケートエッセンス

    毎日のデリケートゾーンのお手入れに使えて、デリケートゾーンのエイジングケアや保湿、黒ずみ対策までしてくれるのが、ジャムウ・デリケートエッセンスです。

    しっとりとなじみやすい触り心地で、みずみずしいテクスチャが特徴のジェル状美容液は、拭き取りがいらないため手軽に使えます。時間がない日のケアとしても使いやすく、忙しい毎日を送る女性のデリケートケアグッズとして最適です。

    ジャムウに加えて、女性の肌の健康を応援するダイズ由来成分やザクロエキスなども配合。ニュウコウジュ油やレモン、ベルガモットなど、さわやかで深みのあるアロマの香りで、心も体もリラックスできます。成分は100%天然由来で、特に膣口マッサージにおすすめの美容液です。

    ジャムウ・デリケートエッセンス
    ジャムウ・デリケートエッセンス

    デリケートゾーンの潤いやハリ、若々しさをケアする美容液。
    デリケートゾーンの若々しさ(見た目)、うるおい(乾燥)、黒ずみの元をケア。

    膣マッサージにおすすめのラブグッズ

    ラブグッズで心地良さをアップ!お悩み解決バナー

    膣マッサージをする時には、手指を使うこともできますが、たまには気分を変えてラブグッズを取り入れてみてはいかがでしょう?

    ラブグッズは、デリケートな膣内や膣口を優しく刺激することができ、安心して膣ケアできるアイテムです。いつもと違う刺激で、さらに心地良いマッサージを味わえるでしょう。

    ブルースカイフィッシュ

    さわやかなブルーが特徴的なブルースカイフィッシュは、デリケートゾーンの緊張をほぐすのに最適なラブグッズです。独特な振動が膣内を丁寧にほぐし、心地いい快感を与えてくれます。

    ブルースカイフィッシュはクリバイブがついていないストレートタイプのバイブで、上下運動で膣内をマッサージしてほぐしつつ、中で味わう快感も与えてくれます。

    振動は7パターンから設定可能。その名の通り、魚が跳ねるような上下のピストンと振動が特徴です。また、真ん中の部分を折り曲げられるようになっているので、Gスポットをピンポイントで刺激することも可能。好きな振動・好きな角度でマッサージを楽しんでくださいね。

    ストレートバイブは、初めてのバイブとしてもなじみやすいフォルムです。膣内に入れるだけでなく、スイッチを入れずになでるように膣口をマッサージするのもおすすめですよ。デリケートゾーンをほぐすことはもちろん、緊張している気持ちまでほぐしてくれるでしょう。

    ブルースカイフィッシュ
    ブルースカイフィッシュ

    心を解放させて、ほぐすような動きで気持ちよくなれるストレートバイブ。上下に動くから、リアルな快感に没頭できます。穏やかな気持ちで、そしてリアルに、中の感度を磨きます。中の感度に集中して、リラックスして気持ちよさを体感できます!ストレートの形と上下ピストン振動で、内側をほぐすような動きを実現。7段階で刺激を与えられるのでお好みの強さに調節ができます。

    マリンビーンズ

    マリンビーンズは、Gスポットの感度を磨くのにも使える、人気のラブグッズです。スイング機能が膣内を満遍なくマッサージし、角度を変えて気持ちいい部分を集中的に刺激することもできます。機能は豊富ですが、初心者にも使いやすいバイブになっています。

    マリンビーンズの特徴は、Gスポットを刺激できるとがった形状のヘッド部分と、大きめのクリバイブ。モーターの入ったヘッド部分で、膣の奥へ刺激を与えます。クリバイブは、先端が二股に分かれ、ちょうどクリトリスを挟めるようになっているので、クリトリスへの快感を逃しません。

    素材は医療用器具にも使用されているエラストマーで、通常のシリコンよりも柔らかいため膣に入りやすいのも嬉しいポイントです。膣内と同時にクリトリスも刺激できるので、ほぐすだけでなく感度も高めたい人におすすめしたいラブグッズです。

    マリンビーンズ
    マリンビーンズ

    LCで人気のバイブ『スカイビーンズ』に先端モーターが入ったGスポットを自分で感じるバイブ『マリンビーンズ』がパワフルにバージョンアップ!Gスポットをピンポイントで刺激するとがった形状のヘッド部分に、クリトリスへの快感を逃さない大きめのクリバイブ!さらに本体とクリバイブだけでなく、ヘッド部分にまで搭載されたモーターでの奥への振動を直接感じることができる、3ポイント同時集中ケア♪

    膣マッサージで体の内側からイキイキと!

    体の内側から若々しくなろう!

    膣マッサージは、ボディやフェイシャルのマッサージと同じように大切なケアです。膣をほぐして柔軟にすることで、締まり具合や潤いも改善して、パートナーとのセックスの楽しみが増え、女性としての自信もつきます。また、膣自体の老化防止だけでなく、美容や健康面まで嬉しい効果が期待できます

    膣マッサージのやり方はとても簡単なので、毎日のリラクゼーションタイムとして楽しみながら取り入れましょう。マッサージのお供には、質の高いマッサージオイルや美容エッセンスを。もっと気持ちよく膣マッサージを楽しみたいなら、ラブグッズも取り入れるのもおすすめです。

    膣マッサージで体の内側から若々しさを取り戻して、毎日をいきいきと心地よく過ごしましょう。

    監修:一倉絵莉子先生(産婦人科医)
    監修:一倉絵莉子先生(産婦人科医)

    日本大学医学部卒業。川口市立医療センター、北里大学メディカルセンター産婦人科で臨床経験を積み、現在は六本木ヒルズクリニックにて診療を行っている。(日本産科婦人科学会専門医、日本女性医学学会会員)

    ⇒六本木ヒルズクリニックのサイトはこちら

    ※本記事の医師監修に関して学術部分のみの監修となり、医師が商品を推奨している訳ではございません

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>

    読み物コンテンツでよく検索されるワード<今人気のタグ>

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!

       
      

    デリケートゾーンの悩み 記事一覧

    簡単にできる膣の締まりを良くする方法!あそこの締まりを改善して、ゆるいなんて言わせない!
    膣圧と膣の締まりについて

    締まりのいい膣の作り方

    膣圧トレーニング
    膣トレのやり方

    名器になって膣でイク方法

    膣締めダイエットで成功!骨盤底筋を鍛える筋トレ体操で感度やくびれを作る方法
    膣トレでダイエット

    骨盤底筋を鍛える筋トレ体操

    デリケートゾーン恥垢をしっかり洗える正しい洗い方とは?
    デリケートゾーンの洗い方

    恥垢をしっかりケアする洗い方

    生理の終わりかけ、おりものが気になるとき…正しい膣の洗い方と膣洗浄の方法
    正しい膣の洗い方

    膣洗浄で生理をすっきり

    デリケートゾーン(陰部)の蒸れと臭い…放置できますか?
    デリケートゾーンの臭い

    陰部のニオイと蒸れ

    デリケートゾーンの黒ずみ通販。黒くなる原因と改善方法 デリケートゾーンの悩みを解消しましょう
    デリケートゾーンの黒ずみ

    彼の前でのヌードに自身を!

    黒いあそこを見逃していませんか?あそこの黒ずみと色のケア
    あそこの色が黒い

    黒くなるの原因と対策

    Iライン黒ずみ(Vライン)
    Iラインの黒ずみ

    黒ずみが目立つ部位のケア

    クンニが恥ずかしい
    クンニが恥ずかしい

    苦手を解消する方法

    クンニ嫌いの彼を、クンニ好きにさせる方法
    クンニ嫌い

    彼をクンニ好きにさせる方法

    クンニがおいしい理由とは?しょっぱいクンニを美味しくする方法
    クンニはおいしい?

    しょっぱい?美味しくする!

    愛液の臭い、気になっていませんか?心配…おりものや下着のしみの対策はある?
    愛液の臭いやしみ

    気になる愛液の臭いの対策

    触られるとクリトリスが痛い場合の原因と対策!エッチで強い愛撫や手マンを無くす方法
    クリトリス痛い

    クリトリスが痛い場合

    クリトリスが勃起する!気持ちいいクリ勃起、感度の上げ方!
    クリトリスが勃起?

    勃起する理由と感度の関係

    セックスで下着を脱ごうとしたとき、ためらいが… おりもので、下着をいつも気にしていませんか?
    おりもの(オリモノ)

    セックス後の臭いや量

    もしかして、アソコの臭いに気付いてる…?女性器の匂いについて
    あそこの匂い

    正しい女性器の匂い対策

    Hの前やセックス後の臭いが気になる!中出し後の臭いは精子の匂い?
    エッチ前後の臭い

    セックスの臭いが気になる

    膣痙攣とは?抜けなくなる痛みはあるの?
    膣痙攣

    膣痙攣に関する内容を記載

    女性器(まんこ・あそこ)の形や大きさ、小陰唇のびらびらや大陰唇が大きい
    女性器の形や大きさ

    女性器の作りに違いはある?

    膣できもの・陰部のぶつぶつはニキビ?イボ?症状の原因と予防法・ケア対策
    膣(陰部)のできもの

    ニキビ?イボ?病気?

    膣の構造とは?子宮とも呼ばれる女性生殖器。その長さ・深さ・狭さについて
    膣の構造

    長さ・形・深さなど

    膣の締め方
    膣の締め方

    気持ちいい膣とは

    気になる黒ずみ通販…ワキ・乳首・デリケートゾーン・陰部など、ジャムウでさっぱり
    黒ずみ

    乳首・ワキ・陰部が黒い

    下着の黒ずみ対策
    下着の跡と黒ずみ

    下着の黒ずみの原因とケア

    膣(デリケートゾーン)のかゆみの原因。膣口、膣内、会陰部のかゆみ。
    膣(デリケートゾーン)のかゆみ

    原因はかぶれ?感染症?

    女性のお悩み特集 SEXUAL HEALTH CARE
    石鹸がしみる

    石鹸で洗ったしみる

    すそワキガの原因はアポクリン汗腺からでる汗?石鹸で陰部を清潔に保つ対策方法とは
    すそわきが用の石鹸

    女性のアソコの臭いケア

    股の黒ずみに、ガッカリしたことありませんか?股の黒ずみはジャムウ石鹸で今すぐケア!
    股の黒ずみ

    可愛い下着を楽しめる股へ

    お尻の黒ずみ…見られたくない!正しい尻ケアで黒ずみを解消する通販
    尻の黒ずみ

    彼に見られてもOKなお尻へ

    咳やくしゃみで尿漏れ 今日から始める簡単セルフケア方法を紹介
    女性の尿漏れ

    尿漏れしやす理由と対策

    「性病」にかかったらどうするの?性行為で感染する病気
    性感染症

    性病にかかったらどうする?

    名器は作れる?膣(まんこ)にはどんな種類がある?体験談からわかる女性器の特徴!
    名器の作り方

    気持ちいい女性器の作り方

    デリケートゾーンの乾燥の保湿方法!陰部(VIO)の皮がむける時はクリームやオイル…どれがいい?
    デリケートゾーンの保湿

    乾燥防止の為の保湿方法



    カテゴリー一覧