妊娠・出産・産後の悩み

夫婦生活が難しい…子どもが小さい場合のエッチ事情

子供がいる夫婦がエッチをする時の注意点
     
    子どもがいるときの夫婦生活って?
    お悩み解決バナー

    「いつまでも素敵な夜を過ごしたい!けど、小さな子どもがいるし…」と、お悩みではありませんか?子どもが生まれると、生活が子ども中心になってしまうので、夫婦生活も難しくなってしまいます。しかし、そのお悩みはエッチ中の音に気をつけたり、場所を変えたりすることで改善することができます。

    LCラブコスメが、未就学のお子さんがいる女性を対象に、『旦那さんとのエッチ、どこでしますか?』というアンケートを行ったところ、「別室」という回答が43.5%でトップでした。

    【未就学のお子さんがいる女性に質問】旦那さんとのエッチ、どこでしますか?
    男女のイラスト
    • 別室:47名
    • 同じ部屋:29名
    • しない:20名
    • その他:12名

    別室でする場合に気を付けることや、他にどんな場所が選べるのかも参考にしたいところですよね。そこで今回は、小さなお子さんがいる夫婦でも、上手にエッチができる方法をご紹介していきたいと思います。小さなお子さんがいる夫婦には、なかなか難しいエッチ事情。

    ですが、この記事を読めばきっと、役立つヒントを得られるはずですよ。

    子供が小さいときはどうする?夫婦のエッチのやり方

    エッチしたいけど子供には見せたくない

    「エッチしたい…。でも、子供には情事を見せたくない」という悩みは、子持ち夫婦の共通の悩みです。世の中の夫婦には、子供ができたことがきっかけでセックスレスになってしまったという人達もいます。

    しかし、一度セックスレスになってしまうと、その関係を修復するのは難しいもの。まして、コミュニケーション不足で夫婦関係が悪化してしまうのは避けたいことです。

    一方でLCラブコスメが子持ちの女性に行った「【既婚者に質問】子どもにHを見られてしまったことはありますか?」のアンケートでは、31%の女性が「ある」と回答しました。

    【既婚者に質問】子どもにHを見られてしまったことはありますか?
    男女のイラ
              スト
    • ある:68名
    • ない:151名

    たとえば、『夜中だから子どもも寝ぼけていたけど、翌朝「昨日は何で2人ともハダカだったの?」と聞かれてしまいました』など、子どもが突然起きてしまい焦ったというコメントが目立ちました。

    また『見られたというか…子どもがまだ2、3歳のとき朝起きると「ママ、泣いてたね。パパに意地悪されたの?」って。寝ていると思ったのに、あえぎ声を聞かれたみたいです』

    「あえぎ声が聞こえたらしく、ママ泣いてたの?と言われた」など、別室で行為をすれば安心かというとそうではなく、声が聞こえてしまっているケースも多いようです。

    小さい子供がいても、夫婦の時間を持つことは非常に大切です。では、子供がいる夫婦はどのようにエッチすればいいのでしょうか。

    具体的な場所と注意点について解説していきます。

    対処法1:「喘ぎ声」に気を付ける

    喘ぎ声に気を付ける

    別室で夫婦がラブタイムを過ごす時注意したいことは、一つ目に「喘ぎ声」があります。前述のように、声が大きいと子供が疑問に思うケースがあります。

    子供がいるときエッチはどうする?喘ぎ声に関する工夫
    • 子どもを早く寝かしつける。声を抑える。
    • できるだけ子どもを起こさないように気をつける。喘ぎ声をおし殺す、激しいセックスは避ける、短時間で満足できるように工夫するなど。
    • 子どもが寝てから2時間以上過ぎてから、別室で抱き合います。声が大きくならないように気をつけていますけど、最後にイクときだけは我慢できません。

    寝室に子どもを寝かしつけてから、リビングなど「別室」で、というのが一番定番のようですが、日本の狭い住宅事情だと子供の寝室とリビングが隣接していることが多いです。

    そんな時は「喘ぎ声」には要注意!みなさん激しいエッチを避けたり、鍵をかけたり、いろいろ工夫をしているようです。喘ぎ声は「出てしまう」ものでもあるので、どうしても声が出てしまう方は、声が漏れないようにする工夫をしてみましょう。

    枕に顔を押し付けたり、タオルを口に咥えたり。唇を内側に丸めて、声が出ないようにするのもおすすめですよ。

    色っぽい声の出し方についてはこちら

    対処法2:お風呂でする

    お風呂でなら大丈夫

    リビングと子供部屋が隣接していても、お風呂場だけ少し離れた場所にあるケースもあります。その場合、なるべく声に注意しながらお風呂で二人の時間を過ごすという方法もあります。

    たとえばラブコスメの『トロケアウ』はお風呂がまるごとローションのようになる入浴剤で、セクシャルな雰囲気を演出するのにもぴったり。とろとろと肌が触れ合う感覚が心地よく、身も心もとろけるようなひと時が過ごせます。

    トロケアウ

    トロケアウ

    お風呂のお湯全部がとろとろのローションになるローションバスです。入浴剤感覚で気軽に楽しめ、簡単にラブ浴が体験できます。パートナーも子供に戻って大はしゃぎ!

    対処法3:子供のいない日中に家で

    子供のいない日中なら

    夫婦の寝室でエッチを楽しみたいのであれば、「子供のいない日中」という選択肢もあります。例えばたまには仕事の休みをとって、幼稚園や小学校で日中子供がいない時間帯にラブタイムを過ごすのはいかがでしょうか?

    夜だと子供が起きてしまったらどうしようという不安もありますが、日中ならその心配はありません。また声の音量も、子供が寝ている夜ほど気にする必要がありません。

    明るい中でするラブタイムも、夜にはないドキドキ感があります。また、せっかく明るいので、とっておきのランジェリーをつけてセックスをするのもおススメです。

    対処法4:「ラブホテル」へ行く

    たまにはラブホもいいかも

    マンションなどの場合、どの部屋で行為をしても子供部屋と近い…という家も多いです。その場合、思い切って家以外の場所でするという選択肢もあります。

    子供がいるときエッチはどうする?場所に関する工夫
    • 買い物に行くと言い、ラブホで。
    • 喘ぎ声が大きいのでラブホにいきます。

    努力や工夫をしてみたものの、どうしても音や声が気になってしまうときは、「ラブホテル」という選択肢もあります。子供がある程度大きくなって留守番できる年齢であれば、夫婦だけで遠出すると言ってラブホテルに行くのもいいでしょう。

    子供がまだ小さくても夫婦どちらかの実家が近い場合は、月に1回程度子どもを遊ばせてもらうのもひとつの手です。

    お母さん&お父さんという役割から離れ、ふたりっきりの時間を過ごすのは、夫婦円満の秘訣でもあります。両親がニコニコ笑顔だったらお子さんも嬉しいですよね。「たまにするエッチだからこそ、じっくり愛し合いたい!」という夫婦におすすめです。

    小さな子どもがいると、声や音など、気を使いながらのエッチになりがちですが、今回みなさんの回答を参考にすれば、きっともっとエッチを楽しめるようになるはずです。

    このほか、吸音・防音グッズを利用したりするのもいいでしょう。工夫を凝らして、愛する旦那さんと、幸せを感じるエッチをしてくださいね。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    フィンドムを購入する
    指につけて使用するコンドーム
    商品を見る
    LCジャムウ・デリケートパックを購入する
    汚れをすっきり流すデリケートゾーン用パック
    商品を見る
    ジャムウ・シークレットモイスチャーを購入する
    デリケートゾーン用モイスチャー
    商品を見る
    ラブコスメ リュイール ホットを購入する
    ラブコスメでトロけるようなオーガズムを彼と迎える
    商品を見る
    LCハーバルローションを購入する
    ラブタイムの違和感、もう気にならない!
    商品を見る

    子供がいても夫婦の時間は大切に!エッチするときは周りの助けも借りよう!

    上手に両立
    お悩み解決バナー

    子供がいる夫婦も、別室で声に気を付けながらしたり、ラブホテルに行ったりして二人の時間を作っているようです。とはいえ、仕事や育児で忙しい中、すべての夫婦がこのような対策ができるわけではありません。

    そのため、時には親に子供を預けたり、仕事を休んで子供が学校に行っている間に部屋で二人でまったり過ごすなどの方法を取ることも大切です。夫婦水入らずの時間を作ることで、何かと忙しい時期でも、お互いの気持ちを確かめ合うことができますよ。

    夫婦の愛情確認をすることで、普段の子育ての大変な時間も協力して乗り越えられるということもあります。子供がいると、嵐のように大変な毎日も珍しくありません。しかし、愛する人の人肌に触れてすごすゆっくりとした時間は、日々の活力にもなります。

    「育児」と「夫婦のエッチの時間」を上手に両立することが、夫婦円満の秘訣です。この記事で紹介したエッチできる場所や注意点を参考に、早速今日から実践してみてくださいね。

    また、夫婦のセックスレス解決のヒントは下記記事でも紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

    ラブスライド

    ラブスライド

    保湿や潤いをサポートする褐藻エキスや「やる気のためのハーブ」とも言われるダミアナ葉エキスなどを配合されています。ねっとりとした透明のジェルが愛液とよくなじみ、男性器がスルスルと入っていきます。

    インナーボール

    インナーボール

    最近緩んで来た…?そんなお悩みには、デリケートゾーンを引き締めて、感じやすいイメージを目指す膣トレ用ボール。定期的に使用することでインナーマッスルを鍛え、産後のゆるみや尿漏れなどもケアします。

    監修:はろ。さん
    監修:はろ。さん

    10代の頃から様々なタイプの男性と経験があり、男性心理を理解して満足させるのが得意。ネガティブな経験も経て、デリケートな心を大切に、すべての女性が幸せになれることを願いながら、恋愛やエッチに関するコラムを執筆中。

    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)

    女性の体や恋愛、セクシャルなお悩み解決をサポートするラブコスメの編集部。商品だけでなく、情報の面からも、女性の笑顔溢れる毎日を応援します。
    ⇒ラブコスメ編集部Twitterはこちら

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!