潮吹きオナニーのやり方!バイブや電マ、ディルドを使って潮吹くコツ

オナニーで潮吹きする方法。バイブや電マを使った潮吹きオナニーの手順について紹介

ひとりえっちの悩み

オナニーで潮吹きできる?バイブ・電マ・ディルドで潮を吹くやり方

オナニーで潮吹きできるの?

女性が快感が高まると『潮を吹く』と男性は思っているかもしれませんが、実際には潮を吹いた経験がない女性はたくさんいます。それは自分でするオナニーでも一緒で、どんなにオナニーで感じても女性が潮を吹くことは少ないです。

男性がイメージする潮吹きの多くは、アダルト動画などの影響があるようです。アダルトビデオの中では女性が大量に潮を吹くシーンがあったり、バイブや電マなどのおもちゃを使った一種の潮吹きプレイのようなジャンルにまでもなっています。そのため、女性は快感を得れば誰でも、そしてオナニーでも大量に潮を吹くと考えている男性が多いです。

また、彼女に手マンで潮を吹かせたいと考えている男性の多くは、興味本位もありますが、それ以上に「潮を吹くほどの快感を彼女にも味わってもらいたい」と思っているのかもしれません。

本記事ではそもそもオナニーでの潮吹きについて、オーガズムと潮吹きの関係、バイブや電マなどを使ったオナニーで潮を吹くためのやり方はどのようにしたらよいのかなどについて説明していきます。

また、こちらの記事で紹介するラブグッズは下記ページで特集しているので、ぜひお気に入りを見つけてみてください。

オナニーで潮吹きを自分でしてみる方法

セックス中に潮吹きができるのであれば、オナニーで快感を得れば潮吹きができるかも?と考える人もいるでしょう。

もちろん、オナニーでも潮を吹くことがはできます。反対にオナニーで潮吹きするコツを掴めば、セックスで彼の前で潮を吹くこともできるかもしれません。ここではオナニーで潮吹きをするにはどうしたらよいかについて説明します。

まずはリラックスする

オナニーもセックスも、快感を得るためにはまずはリラックスすることがとても大切です。気持ちのいいオナニーをして潮を吹くためには、心も体もリラックスしていることが何よりも重要です。

潮を吹きたいと強く考え過ぎて集中できなくなると満足感のないオナニーになり、結果、潮吹きもできません。

部屋を暗くしたり、好きなアロマオイルで気分を盛り上げるなど、リラックスできる雰囲気作りを工夫してみることもおすすめです。

Gスポットの場所がどこなのかを知っておく

オナニーで潮を吹くためには、潮吹きのスイッチでもあるGスポットがどこにあるか知っておきましょう。

Gスポットはクリトリスのようなピンポイントな場所ではなく、性感帯スポットです。膣口から3~5センチ入ったお腹側の膣前壁に存在しています。

Gスポットの見つけ方

膣に中指と人差し指を挿入してお腹側の方へ第二関節を「くの字」に軽く曲げてみましょう。膣の中を指で周囲を押してみると他と比べて敏感に感じる部分があります。

人によってはオナニーで気持ちよくなってくると少しずつ膨らんでくるので、分かりやすい場合もあります。オナニーでの潮吹きには、このGスポットの刺激がポイントになります。

Gスポットの感度が上がればセックスで中イキの快感を味わいやすくなるので、ぜひ開発にチャレンジしてみてください。

潮吹きするにはしっかりと膣内を濡らす

オナニーで潮吹きをしようとする前には準備が必要です。体全体の中で気持ちいいと感じる場所をマッサージのように強弱をつけて触り、まずは気分を高めるところから始めましょう。

気分が高まってきたら、クリトリスも刺激して徐々に濡れてくるのを確認します。このクリトリスへの刺激は、Gスポットへの刺激となるので、潮吹きオナニーではしっかりクリトリスで感じておくことが重要です。

体調や日によっては濡れにくいときもあります。最初に濡れにくい場合は、無理をせずにローションを使用してみるのもおすすめです。ローションを使用することで滑りが良くなり、気持ちよくなりやすくなります。

姿勢は背中を固定したM字開脚がおすすめ

オナニーで潮吹きをするときはどんな体位でも気持ちがよければ大丈夫です。自分がリラックスできて、オナニーしやすい体勢が1番です。

一般的には潮を吹きやすい姿勢は背中を固定したM字開脚といわれています。潮を吹くオナニーをするのであれば、背中を壁などにつけて固定し、M字開脚でしてみるのもおすすめです。そうすることでクリトリスや膣内の刺激がやりやすく潮吹きしやすくなります。

人差し指と中指でGスポットを刺激してみる

膣内が充分に濡れたことが確認できたら、人差し指と中指の2本をゆっくり膣内に入れてみましょう。第二関節をお腹側にくの字に軽く曲げて、Gスポットと思われる場所をぐっと押して刺激してみます。

そのときは膣壁の表面への刺激ではなく、内部へ響くようにゆっくり確実に押してみるのがポイントです。一度で見つけるのは難しいかもしれません。指の置く位置を変えながら焦らずリラックスしながら探しましょう。

だんだんとGスポットを刺激して感じてくると、そこが膨らんでくるような感覚になります

なお、Gスポットが最初は感じづらい理由について気になる方は、下記記事も参考にしてみてください。 記事では、感じづらいGスポットを開発する方法も解説しています。

リズミカルな刺激でフィニッシュは強めの圧迫

指で一か所をずっと押し続けるのではなく、指圧した後は緩やかに指を出し入れしてみたり、小刻みにゆすってみたりを繰り返します。リズムをつけて刺激を続け、一番気持ち良い場所が分かってきたらオナニーでの潮吹きまではあと少しです。

尿意にも似たじんわりとした感覚があったら強めに圧迫をしてみましょう。そのまま解放することで、オナニーでも潮を吹けるようになるでしょう。

オナニーで潮を吹くタイミングやコツを覚えれば、彼とのセックスでも潮吹きを体験できるかもしれません。

バイブ・ディルド・電マで刺激を強めるのもOK

バイブ・ディルド・電マなどのラブグッズ(アダルトグッズ)を使用すれば、もっと潮を吹くための刺激を高めることができます。潮吹きオナニーにおすすめのラブグッズは、振動の強い電マ、Gスポットを刺激しやすいバイブ、セックスで潮を吹く練習ができるディルドといったものがあります。

彼とのセックスで電マやバイブを使用するのは恥ずかしくても、オナニーなら購入してしまえばあとは誰かに知られることもありません。自分が気持ちよくなれるグッズを探してみてください。

いくつか、潮吹きできるオナニーにおすすめのラブグッズを紹介します。

【SET】さくらの恋猫NUKUNUKU+イカせ屋  (中で感じるHOWTOボイス)

中でイク方法を教えてくれる次世代の膣トレ&感度磨き

商品を見る
【SET】マリンビーンズ+Gスポ・中イキのやり方動画付き

【Gスポ開発動付き】先端モーターで刺激して中イキを!

商品を見る
【SET】スカイワラビー+Gスポ・中イキのやり方動画付き

【Gスポ開発動付き】中と外を同時に刺激する!

商品を見る
【SET】スカイビーンズ+Gスポ・中イキのやり方動画付き

【Gスポ開発動付き】使いやすい初心者向けバイブ

商品を見る
【SET】すぐ使えるGスポット開発スターターセット+開発手順動画付き

【Gスポ開発動付き】初めての人におすすめのスターターセット

商品を見る
【SET】初めての中イキスターターセット+中イキやり方動画付き

【Gスポ開発動付き】もっと感じたい人のための

商品を見る
ラブコスメ リュイール ホット

感じるラブコスメで中イキのサポート!

商品を見る

【電マ潮吹き】電マで潮吹きするやり方

「潮吹き」と言えば、男性から電マをあてられて…というイメージを持つ方も多いのではないでしょうか?実際ラブグッズの中でも、特に潮吹き開発におすすめなのは電マを使ったオナニーです。

膣に挿入せずにクリトリスへの刺激の際にも使えるので、異物を挿入することに抵抗がある人でも使用できます。手の動きではできない細かい振動や刺激が気持ちよく、指よりも快感を得られる人が多いのも特徴です。ここでは電マでの潮吹きについて説明します。

まずは下着の上からクリトリスを電マで刺激

まずは下着の上から電マをあててみましょう。下着を通した直接的な刺激でないからこそ、オナニーなのにもどかしく焦らされて気分が盛りあがります。

もっと刺激が欲しいと感じるようになってくるまで、ゆるやかな振動でじわじわと楽しみます。クリトリスはもちろん、その周辺にも電マをあててみましょう

次は直接クリトリスにあてて充分に濡らす

もう我慢できないなと感じるくらいに焦らされた感覚になったら、電マを直接クリトリスにあててみましょう。振動を変えられる場合は少し強めに設定するのがポイントです。

濡れてきていることが分かったら愛液を電マにつけて、クリトリスをクルクルとマッサージして十分に濡らしましょう。愛液をつけるとまた違った快感が得られます

電マを当てながら指を挿入してGスポットを圧迫

次は電マをクリトリスに強めに当てながら指をゆっくり膣内へ挿入しましょう。指でGスポットかなと思うあたりをゆっくりと押します。

指で中と電マで外からの両方の刺激を受けることで絶頂に達しやすく、そのまま潮吹きをする女性も多くいます。絶頂に達した後に刺激を続けることで潮吹きをする方もいるので、絶頂と同時に指や電マでの刺激をやめてしまわないことも一つの潮吹きするポイントです。

電マは小型で振動のタイプが変えられるのがベスト

潮吹きのために開発するオナニーにはおすすめの電マですが、片手で持つには重くて大きいアイテムが多いという点が難点です。また電マを選ぶときには振動のタイプや強さを変えられると、違った快感を楽しめて気分が盛りあがります

そのため潮吹きオナニーをするなら、小型で振動パターンと強弱レベルが多彩な『リトルラブデンマ』がおすすめ。また電池式でコードレスなので、場所を選ばず使用できるのもポイントです。

電マで潮吹きを目指すなら『リトルラブデンマ ストロベリーピンク』

リトルラブデンマ ストロベリーピンク

電マを使うと、クリトリスに一定の振動でしっかりと当てることができ快感が得られやすいです。オナニーをするときは片方の手で電マを持ち、もう一方の手で膣の中のGスポットを刺激することがでるので、潮吹きをするようなオナニーがしやくなります。電マを使わずに両手を使って刺激することもできますが、電マの振動は手で刺激するよりも快感を得られる人が多いので、使ってみることをおすすめします。

ゆんさん/26歳

彼氏とのエッチがマンネリ化してきたこともあってなかなかイケず、満足がいかない日々が続いていました。ひとりエッチもパターン化してきた為、少し変化を加えたい!と思い …全文を読む

【潮吹きバイブ】バイブで潮吹きするやり方

潮吹きはセックスやオナニーでの刺激の経験から起こる生理現象です。「セックスやオナニーでイク感覚は掴めているけど、潮吹きしないのはなぜ?」と思ったら、潮吹きする感覚やコツをオナニーで体に覚えさせることがポイントです。

ここでは、バイブを使ったオナニーで潮吹きする方法をご紹介していきましょう。

まずはクリトリスバイブのみで刺激

女性が感じやすく刺激しやすいクリトリスから刺激して潮吹きオナニーしてみましょう

クリトリスは女性器の尿道や膣口の上のひだで隠れた中にある豆のようにコリっとした突起物。クリトリスをバイブの細かな振動で刺激するだけで、下半身がうずうずして気持ちよい感覚が湧いてくるはずです。

気持ちよい感覚が湧いてくると同時に、膣口から膣液(愛液)が分泌され興奮が高まります。膣は乾いていると指の挿入も痛く感じる場合があるので、潮吹きさせるGスポットを刺激するためにも、クリトリスを刺激して膣液を溢れさせることがポイントです。

クリトリスを刺激する際に使用するバイブは、クリトリス専用のバイブやクリトリスと膣の挿入ができるバイブの場合は、まず挿入せずクリトリスのバイブのみを利用しましょう

バイブのスイング機能でGスポットを刺激

クリトリスオナニーのバイブ刺激で膣液が溢れてくる感覚が分かったら、次は膣にバイブを挿入してバイブのスイング機能を利用してGスポットを刺激しましょう。

Gスポットは、前項で紹介したちょっと分かりにくい場所にありますが、バイブのスイング機能なら大体のGスポット周辺をカバーして刺激できるので、Gスポットが分からない初心者でもGスポット刺激を簡単に経験できるのでおすすめ。

Gスポットへのバイブのスイング刺激で下半身が温かく包まれるような感覚になってきたら、潮吹きまではもう少しです。

潮吹きバイブはGスポットを刺激できるのがポイント

クリトリス刺激は、すぐにオーガズムを感じるイク感覚が湧いてくる直球タイプですが、Gスポットへの刺激は、ゆっくり時間をかけて習得する学習タイプ。

Gスポットへバイブで刺激しているのに、なかなか感じなくても心配はいりません。何度かトライする上で徐々にGスポットが刺激を覚えて、おしっこがしたくなるような感覚と共に潮吹き体験ができます

潮吹きを覚えるためのオナニーでのバイブの種類は、Gスポットを刺激できるタイプがポイントです。Gスポットの刺激ができないバイブでは潮吹きすることは難しいといってもよいでしょう。

ラブコスメで販売される『マリンビーンズ』は、クリトリスとGスポットへの突起を分けて動かすことができるので、Gスポット刺激やクリトリス刺激を個別にスポットを当ててバイブの刺激を伝えることができるのでおすすめです。

届いたその日から始められる…!『Gスポット開発スターターセット』

【SET】すぐ使えるGスポット開発スターターセット+開発手順動画付き

「Gスポットでもっと感じて、オーガズムを体験したい!」という方にオススメの『Gスポット開発スターターセット』に、開発の手順がわかる動画が付いています。開発手順動画では、バイブの挿入方法、Gスポットの刺激方法、中イキのためのコツなどをご紹介。届いたその日に、腰が震えるほど気持ち良い快感を目指せる特別なセットです!

ぽむさん/30歳

これはすごい!もしかして中イキできるかも…!とうれしくなりました。それから何度か使い続けているうちに… …全文を読む

【ディルド潮吹き】ディルドで潮吹きするやり方

潮吹きオナニーはバイブ機能があるラブグッズばかりでなく、本物そっくりなペニスの形のディルド系ラブグッズを使用してオナニーで潮吹きする方法もあります。ディルドでのオナニーは、徹底的に膣内のいろいろな場所を刺激して「ここを刺激すると潮吹きする」という場所を見つけることがポイントです。

ここでは、ディルドを使ったオナニーで潮吹きする方法をご紹介しましょう。

たっぷり気持ちを高めてから、まずは自分の気持ちいい場所を探す

ディルドはペニスそっくりの見た目と感触が特徴的なラブグッズですが、ディルドそのものはバイブ振動などの刺激がない場合が多く、ペニスのように膣に出し入れしたピストンによる刺激で興奮を得ることできるグッズ

ディルドオナニーを楽しむためには、ローターやクリトリスバイブなどで刺激して膣液を溢れさせ感度を高めておくことで、ディルドが挿入しやすくなります。

Gスポットを重点的にこすり上げるようにして腰を動かす

膣液も溢れたらディルドを挿入し、Gスポットへの刺激でオナニーを味わいましょう。ディルドの形はペニスの形なので、カリ部分や亀頭がGスポットに当たるように出し入れすることで潮吹きに繋がります。

ディルドを膣に挿入したら、腰を動かしてGスポットをこすり上げるように刺激を楽しみましょう。特に気持ちよく感じる場所を、じっくり心行くまで刺激することでGスポットが開発されて潮吹きオナニーが成功します。

ディルドには吸盤が付いていて壁や椅子などに固定してオナニーを楽しめる「ピンクアングル」や、ディルド本体に硬さの違う素材を数種類使用したタイプ、見た目だけでなく使用環境や挿入の感覚に重点をおいたタイプなど自分の好みで選んで使用するのがおすすめです。

スポットを重点的に…!『LCポイントバー ピンクアングル』

LCポイントバー ピンクアングル

Gスポットを重点的に擦り上げることで潮吹きを目指すなら『LCポイントバー ピンクアングル』を使ってみましょう。壁や床などにぴたっと張り付く吸盤つきなので、色々な角度で腰の動かし方を研究できるとっても便利なアイテムです。「ラブタイムで彼をもっと気持ちよくさせてあげたい」「自分自身ももっと気持ちよくなれる方法が知りたい」。そんな勉強熱心な方にオススメです!自由に角度を曲げることができるのも大きなポイントです。

ゆうこさん/26歳

太くて入らないかもという心配とは真逆で入ってくる時すごく気持ちいい!思わず声が出そうになります。 …全文を読む

潮吹きディルドは自分の気持ちいい場所をピンポイントに刺激できるのがポイント

ディルドオナニーによる潮吹きの特徴は、リアルなペニスとの差が少ないこと

ペニスそっくりのディルドで潮吹きオナニーを体で覚えることは、セックスで本物のペニスの挿入でも潮吹き体験できる近道になります。Gスポットを刺激することによる潮吹きは学習型なので、ディルドを利用して、ぜひ潮吹きの経験に慣らしていってみてください。

オナニーで潮吹きするときの注意点

オナニーでどうすれば潮吹きができるかについて説明して来ましたが、ここではオナニーで潮吹きを経験するために知っておいた方が良いことについて説明します。

布団やシーツを汚してしまうかも

潮吹きをしようとする時には、大きめのバスタオルや防水シートを準備するのがおすすめです。一度だけの潮吹きや少量の場合は、シーツを取り替える程度で済みますが、何度も潮吹きをしたり膀胱への刺激も加わることで、おしっこが出てしまったりする可能性もあるので、周囲を汚さないような工夫をしましょう。

潮吹きしにくい人は無理に続けない

潮吹きがなかなかできない人は無理に続けるのはやめましょう。そもそも潮吹きは生理現象で量にも個人差があります

潮吹きしにくい体質の人が指で強い刺激を続けてしまうと、膣内に傷をつける危険もあります。

また、潮吹きは体調や精神的なことにも影響しやすいので、日によってもできる時、できない時があります。さらにGスポットの位置も人によってそれぞれで、必ず正しいGスポットの位置を刺激できるとは限りません。

違和感を強く感じたり、痛みを感じたりしたときには無理をせずにすぐにやめることが重要です。

オナニーの潮吹きはGスポット開発が重要

オナニーで潮を吹くときのポイントはGスポットへの刺激が鍵となります。ポイントを以下にまとめます。

~オナニーで潮吹きを目指すポイント~

リラックスする

姿勢は背中を固定したM字開脚

Gスポットを中指と人差し指で刺激する

ローターでクリトリスを同時に刺激すると潮を吹きやすい

オーガズムを感じた後も刺激を続ける

オナニーもセックスも同様ですが、緊張をしているとなかなか快感を得ること自体が難しくなりますので、まずはリラックスできる環境や準備をすることが大切です

オナニーで潮を吹く体験ができると、潮を吹く感覚やコツを身体が覚えるのでセックスの時にも潮を吹きやすくなります。

まずはオナニーで潮吹きを体験することをおすすめします。また、コツやタイミングを掴むために、電マ・バイブ・ディルドなどを使って練習するのもいいでしょう。

また、オナニーで潮吹きするを体験するために使える電マは、下記ページで紹介しています。さまざまな電マを紹介しているので、自分にピッタリの電マがないかどうかチェックしてみてください。

オナニーしてスッキリした後は…

女性の夜の自分磨きは、感度向上の為にも、心をスッキリさせるためにもとても大切。一方でその後について「どうすればいい?」と感じた事がある方も多いかもしれません。実は夜の自分磨きの後にデリケートゾーンケアやラブグッズのメンテナンスを行っている人は多数!是非、快適な自分磨きのある生活のために、その後のケアについてもチェックしてみてくださいね。

オナニーで潮吹きまでいける女性もいれば、なかなかいけないという人もいます。潮吹きまで体験するなら、他の方法も取り入れて、自分の感度を高めていくことも必要かもしれません。

下記記事で紹介する気持ちいいことを実践して、夜の自分磨きの選択肢を増やしてみてください。

オナニーで潮吹きについてのまとめ
著者:ラブコスメ(LC)夜の保健室 編集部

会員数175万人の『ラブコスメ』を企画編集。2003年に日本ではじめて『セクシャルヘルスケア』を提唱し、恋愛やカラダのことで友人にも聞けない性に関する悩み解決の専門家として発信。SNSにて『夜の保健室』を展開し、小説や漫画など書籍も多数。記事・動画・アプリで「愛し合うこと応援する」ために幅広く活動している。

ラブコスメ公式HP / Twitter / Instagram / note / アプリ / LINE / Youtube

これ何?話題のラブコスメ シルエットクイズ!

【初めてのラブコスメならコレ】あなたにぴったりのアイテムは?

コラム特集

ラブコスメでよく検索される関連ワード