セックス、エッチの悩み

包茎フェラのやり方を医師が解説!皮フェラと包茎の手コキのコツ

公開日: 2019/11/26  最終更新日: 2021/07/15

包茎のフェラテクニック「皮フェラ」の仕方。包茎の手コキや愛撫など男性が気持ちいい方法
     

    彼氏が包茎の時、そうでない人と同じようにフェラをしていいのか?と悩む人もいると思います。ペニスは繊細な部分なので、大好きな彼を痛がらせたり不快感を与えたりしない為に、知識が欲しいと思うのは自然なことです。そこで医師の山下真理子先生監修のもと、「彼氏が包茎の時のフェラチオの方法」について詳しくまとめてみました。

    「包茎の男性にフェラチオをすると性感染症に感染するのでコンドームが必須」という情報を見たことがある方もいるかもしれません。しかし実際は「風俗業界において、普段のセックス相手を特定できない条件の包茎の男性は、特に性感染症リスクが高い」という意味であり、恋人や夫婦同士のセックスでは事情が若干異なります。

    そもそもフェラチオは性感染症リスクのある行為。1対1の関係でない相手とは、基本的にコンドームをしてフェラチオをした方がいいです。

    反対に1対1の関係の恋人同士では最初にきちんと性感染症に感染していないと分かっていれば、他からもらってくるリスクもありませんので、「包茎の彼氏にフェラチオをしてしまった!もしかしたら私は性感染症に感染してしまった?」と不安になる必要はありません。

    相手が包茎であってもなくても、最初に互いに性感染症検査は受けること、1対1の関係以外ではオーラルセックスでもコンドームをつけることは徹底しておきたいですね。

    では、包茎のパートナーにフェラをする時は、どんなことに注意すればいいのでしょうか?包茎にはいくつかの種類があり、それぞれやり方や注意点が異なります。彼に喜んでもらうため、そして彼とのラブタイムを楽しむためにも、タイプ別の包茎フェラのやり方を学んでいきましょう。

    包茎のフェラ(皮フェラ)はやり方が違う?

    包茎だとやり方が違うの?
    お悩み解決バナー

    一説によると、男性の70%程度は包茎だと言われています。つまり、これから初エッチが待っている彼や今後付き合う人が包茎である可能性は高いといえます。

    これまで「剥けている」男性としか付き合ったことがない場合、包茎の男性への手コキやフェラは同じ方法でいいの?と迷う方もいるかもしれません。

    包茎とは

    包茎とは、亀頭が包皮に覆われている状態を指します。

    包茎には、手で剥いたり勃起すると亀頭が露出する「仮性包茎」、亀頭がほとんど露出しない「真性包茎」、皮の先っぽが小さく亀頭が露出できなかったり、亀頭が露出すると男性器が締め付けられて痛みを伴う「カントン包茎」の3種類があります。それぞれの特徴によって、フェラの仕方も少し変わり、状況によっては注意点もあります

    包茎の種類や特徴、見分け方について詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてみてください。

    包茎についてもっと詳しく知りたい方はこちら

    皮フェラとは

    皮フェラとは、「皮の上からフェラをすること」。つまり、包茎の男性に対して、包皮を剥かずにそのままフェラチオすることを言います。

    仮性包茎の場合は通常のフェラ、皮フェラどちらもできるので、彼の好みに合わせてするといいでしょう。一方で真性包茎やカントン包茎は剥いた状態で痛みを感じる人が多いので、皮フェラの方が好まれる傾向にあるようです。

    包茎についての知識を深めていきながら、包茎の男性を『手コキ』や『皮フェラ』で気持ちよくさせるポイントを把握していきましょう。

    包茎フェラで気持ち良くさせるためのポイント

    包茎フェラで気持ち良くさせるには?

    包茎のペニスの場合、亀頭が通常よりも敏感であったり、無理に剥こうとすると痛みを感じたりなど、『気持ちいい』と感じるポイントが異なることがあります。包茎の男性への手コキや皮フェラで気持ちよくさせるポイントを5つ紹介します。

    事前にローションをたっぷりと塗る

    包茎の種類や感じ方の個人差はありますが、一般的な男性器に比べて露出時間が少ない包茎の男性器は敏感です。特に普段は隠れている亀頭部分や、皮が剥ける際の摩擦による刺激は痛みを感じることがあります。

    また、手コキのときに男性器や手が乾いていても摩擦による刺激を与えてしまうので、事前にたっぷりとローションを塗って触るといいでしょう。

    包茎の手コキのポイント

    フェラをする前や舐めている時、一緒にペニスマッサージ(手コキ)をすると快感はより高まります。

    包茎の彼に手コキするときは、最初は皮を剥かないまま皮の上から始めましょう。手にたっぷりのローションを塗って皮の上から手を被せて全体的にマッサージ。それから上下に動かしましょう。

    包茎であっても竿の感度はあまり変わらないので、竿部分は同じように刺激をして大丈夫です。

    そしてカリ首や裏筋の感じる部分を狙って、皮の上から人差し指の側面や親指を使って優しく攻めるようにしましょう。

    仮性包茎なら、男性が感覚に慣れてきたら、徐々に亀頭を露出させて戻したりと皮を動かしてみるのもOKです。

    被せたまま皮フェラを行う

    皮フェラをしてみよう!

    包茎の彼へのフェラチオは、基本的に皮の上から行う『皮フェラ』がおすすめです。

    手コキからフェラに移るときも、まずは皮の上から刺激してください。包茎の男性は基本的に皮を被せたままのフェラでも十分に快感を感じます

    むしろ剥いてしまうと刺激が強すぎる場合があるので、最初は剥かずにフェラをして、彼から頼まれない限り、そのまま剥かずに刺激し続けてもいいでしょう。

    皮フェラは、皮の上から男性器を咥えて、唇を使って上下に動かしましょう。皮を唇で挟むように刺激したり、皮の上から舌の広い面を使って少し力を入れて舐めるのもいいです。

    亀頭はカリの部分を囲うようにして刺激を与える

    皮フェラのときに刺激して気持ちいいポイントの1つに「カリ」があります。「カリ」という亀頭の下に位置する段差部分。そこを囲うように持って上下に動かして刺激を与えたり、舌先で刺激を与えたりしながら、5回に1回くらいのペースで亀頭部分にも刺激を与えてみましょう。このとき、まだ皮を剥かなくてもOKです。

    どんな刺激が気持ちいいかは人によっても違います。少しだけ強めに握ってみたり、舌先を押し当ててみたりと、彼の反応を見ながら少しずつ刺激を変えて快感のポイントを探してみてください。

    慣れてきたらゆっくりと皮を剥く

    手コキやフェラの刺激に彼が慣れてきたら、ゆっくりと皮を剥いてみましょう。皮を剥くときは親指と人差し指、中指の3本を使ってゆっくりと亀頭の方から竿に向かって皮を寄せていきます。

    仮性包茎であれば、皮を動かして、亀頭を出したり隠したりする動作が気持ちよく感じます。真性包茎やカントン包茎の場合は、無理をしない程度に剥けるところまで剥いてみましょう。痛がるときには、無理に剥かないようにしてください。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    ジャムウ・ハーバルソープを購入する
    臭いの元を洗い流していつでも清潔に
    商品を見る
    マイラップ スタンダードを購入する
    簡単に仮性包茎をサポート!
    商品を見る
    マイラップ おやすみ用
    睡眠時に手軽に矯正ができる!
    商品を見る
    グラマラスバタフライ・ホット(12個入り)
    たまらなく感じる新感覚コンドーム
    商品を見る
    デリケートウェットを購入する
    臭いが気になった時さっとふき取れる!
    商品を見る
    うす~いピュアロング1000を購入する
    極薄でピタッと密着するゼリー付き
    商品を見る

    包茎の種類別正しい皮フェラのやり方

    包茎の種類別の正しいやり方は?

    包茎の種類によって、少しフェラの扱い方が違うので確認してみましょう。包茎の場合、気になりやすいのが衛生面。通常の男性器と違い、皮に包まれている時間が長い男性器は、汗や精液が洗い流されず垢がたまって雑菌が繁殖しやすいのです。

    包茎の男性自身は、性感染症に感染しやすいという特徴もあります。彼がコンドームをせずにセックスの経験があれば、自覚症状がなくても性感染症を持っている可能性があります。ただ、パートナーが自覚なく性感染症に感染している可能性は、包茎でなくてももちろんあります。

    関係を始めたばかりの相手とは必ずコンドームをした方がいいのは同じこと。ずっと1対1の関係を築いているパートナーであれば必要以上に気にする必要はありません。

    仮性包茎は勃起させた状態でよく洗う

    仮性包茎の場合は、勃起すると皮が剥けるので、勃起した状態の男性器を石鹸などでよく洗ってからフェラをしましょう。はじめはソフトに舐めて亀頭の刺激に慣れさせて、それから皮を上下に動かしたりしながらフェラするといいでしょう。余っている皮が多いなら、下に引っ張りながらフェラを行ってみましょう。

    真性包茎は上向きにして刺激を与える

    真性包茎のほとんどの男性器は、常に皮が被さっている状態。仮性包茎に比べても汚れが溜まりやすく、抵抗がある方はコンドームをしてのフェラ(ゴムフェラ)でもいいでしょう。

    フェラは皮の上からなるべく亀頭を避けて、竿から玉付近を舐めましょう。また、フェラをする場合、下向きに行うと皮が引っ張られて痛がる可能性があるので、上方向に皮を多少たるませるようにして舐めるようにしましょう。

    カントン包茎は先を舐めないようにフェラを行う

    カントン包茎は一部露出した亀頭がとても敏感なことが多いです。皮の上から亀頭を避けたり、コンドームを使ってフェラするといいでしょう。皮を被っていて感度がイマイチそうなら、強めの刺激を与えてもOKです。ただし、彼が痛がっていないかどうかは常に気を配ってあげてくださいね。

    包茎フェラを盛り上げるためのサポートアイテム

    包茎フェラを盛り上げるアイテムは?

    包茎の男性へのフェラに欠かせないのがローションと男性器を清潔に保つアイテムです。包茎だと乾いた状態で皮が剥けてしまったときの摩擦が痛いので、ローションはたっぷりめに使うようにしましょう。

    また、男性器を石鹸などで念入りに洗っているのもいいですが、垢や雑菌によるニオイの元を取り除いてくれる洗浄料がおすすめです。

    食べられるラブシロップ

    一般的なローションは、基本的に潤滑剤として用いられ摩擦による刺激を抑えるためのもの。舐めたり食べたりできる商品として販売されているものはあまりありません。LC開発のラブシロップは、美味しく食べられるメープル&ナッツ味!食品として安全な素材を使用しているので、男性器にたっぷり塗ると、思わずフェラが楽しく長時間でも舐め続けていられるかも?

    ニオイが苦手な女性へ『ラブシロップ(メープル&ナッツ)』

    ラブシロップ(メープル&ナッツ)

    舐めても食べても安全な食品として安全な素材を使用して作られたラブシロップ。メープルと聞くとベタつくのでは?と思う人もいるかもしれませんが、独特なトロトロ感のローションで、使用後にはベタつかず、さらっとした質感になります。使用時は甘い香りが広がり、包茎男子にありがちな男性器周辺のニオイを軽減し、本物のメープルシロップのような味わいなので、臭いや味に抵抗があってフェラが苦手な人におすすめです。

    臭いケアのできるジャムウ・ハーバルソープ

    包茎の男性に気を使って欲しいのが、男性器を清潔に保つことです。日頃しっかり洗浄していても、ニオイはなかなか取れにくいものです。包茎の男性器の衛生ケアとしておすすめなのがジャムウ・ハーバルソープです。植物由来成分で作られたデリケートゾーン用の石鹸で、ニオイの原因となる汚れをスッキリ洗い流してくれます。

    毎日の臭いケアに『ジャムウ・ハーバルソープ』

    ジャムウ・ハーバルソープ

    男性器を清潔に保つことが重要!固形石鹸のジャムウ・ハーバルソープを、泡だてネットなどを使って泡立てると、クリーミーな泡が立つので、男性器などの気になる部位に3分間パック。洗い流すとニオイの元が洗い流せている感じを実感するという声が続出しています。その他、ニオイが気になりやすいワキや足にも使用可能。爽快なケアができるジャムウソープをぜひ試してみてください。

    包茎のペニスをフェラ・手コキするときの注意点

    包茎のフェラする際の注意点は?

    包茎のペニスをフェラ・手コキするときの注意点について再度おさらいしましょう。

    においが気になる場合はアイテムを取り入れる

    皮の上からのフェラチオは、通常のフェラチオよりもカウパー腺液やそれに混じる精子の味が気にならず「味が苦手派」の人はむしろ歓迎する声も

    一方で、やはりどうしても臭いのケアがし切れていない人の割合も多いので、においが気になる場合はコンドームの上からのフェラチオ(ゴムフェラ)にすると、においを軽減できます。

    コンドームを口に入れることに抵抗があるなら、フェラに特化したコンドームを使いましょう。フレーバー付きのコンドームも市販されています。もちろん、コンドームの上から、メープルシロップ味の食べられるローション『ラブシロップ』をかけてフェラをしてもOKです。

    皮を無理に剥こうとしない

    フェラと言えば亀頭や鈴口(尿道口)を舌でペロペロと舐める…という印象があり、亀頭を露出させようとしてしまう人もいるかもしれません。

    仮性包茎の場合は、皮がスルスル根元まで剥ける人もいますが、無理に剥くと痛みを感じる人もいます。真性包茎は基本的に剥くことが困難です。カントン包茎は、剥こうと思えば剥けますが亀頭を締め付けて圧迫させてしまう可能性があり、うっ血してしまうこともあるので注意してください。

    どのタイプの包茎にしても、皮を剥くと痛みが生じる可能性があります。フェラや手コキは慎重に、優しくソフトな力具合で始めていきましょう。

    包茎フェラのコツを覚えて彼をもっと感じさせるラブタイムに

    コツを覚えて彼を感じさせよう!
    お悩み解決バナー

    包茎には「仮性包茎」「真性包茎」「カントン包茎」の3種類があります。どの包茎のタイプも、通常の男性器よりも刺激に敏感で、フェラや手コキの時に痛みが生じることがあります。

    摩擦で生じる痛みを軽減するためには、フェラや手コキの時にはローションをたっぷり使いましょう。なるべく皮が剥けないように皮フェラをするなど工夫することで、包茎でもフェラで十分気持ち良くなれます。

    女性にはない「ペニス」という部位。未知なだけに、それがより個性的であれば「どうやって触れればいいの?」「痛くしてしまったらどうしよう」と不安になることも多いかもしれません。

    しかし、男性もまた自分にはない女性器を一生懸命愛撫して気持ちよくしてくれようとしています。

    セックスは愛情表現のコミニュケーションの時間なので、ぜひ『彼がどう感じているか』『彼が気持ちいい場所はどこか』を引き出しましょう。そして、誰よりも互いの気持ちよくなれる方法を知っている2人へと、ステップアップしていってくださいね。

    着けて楽しむ『ラブミルフィーユ ホットタイム(マカロン風コンドーム)』

    ラブミルフィーユ ホットタイム(マカロン風コンドーム)

    コンドームの避妊を楽しむ発想!箱を開ける度にドキドキ、ワクワク♪まるでドルチェのようにトッピングを楽しめるコンドーム『ラブミルフィーユ ホットタイム』。そのままコンドームを使うのもよし!まるでドルチェにソースをかけるように、パウチ入りのローションをトッピングするもよし!ただ避妊のためだけにコンドームをするのではなく、つける行為さえも楽しむことができるオリジナルコンドームです。

    愛撫に潤いを『LCハーバルローション』

    LCハーバルローション

    LCラブコスメが作った、肌に優しいうるおいを与えるアロエのラブローション「LCハーバルローション」は、さらさらぬるっとした使用感が新感覚。全身マッサージや前戯のアイテムとして使用すれば、エッチの不安がいつの間にか消えて、気持ちいい快感が溢れます。彼へのマッサージで痛くしてしまったらどうしよう…とお悩みの女性にもおすすめです!

    監修:医師 山下真理子先生
    医師 山下真理子先生お写真

    岡山県出身。2010年京都府立医科大学医学部医学科卒。専門は美容皮膚科。医師免許取得後は、医療だけではなく、美容、タレント、モデルとして幅広く活躍している。 女性誌「anan」「WITH」「InRed」「姉Can」「姉Ageha」などその他多数のファッション誌や「ミセスマートTV NEO」「ビーバップハイヒール」「やすとも・友近のキメツケ!」などテレビ番組にも数多く出演。

    ●著書:
    「女医から学ぶ あなたの魅力が10倍増すセックス」(2010年 ぶんか社)
    「女医が教える 夜のお悩み相談クリニック」(2013年 アドレナライズ )
    「女医が教える!彼女を夢中にさせる魔法のセックス」(2016年インプレス)など多数。

    ⇒山下真理子先生公式ブログはこちら
    ⇒山下真理子先生公式Youtubeチャンネルはこちら
    ⇒山下真理子先生公式Twitterはこちら

    ※本記事の医師監修に関して学術部分のみの監修となり、医師が商品を推奨している訳ではございません

    著者:ラブコスメ(LC)編集部
    ラブコスメ

    会員数175万人の『ラブコスメ』を企画編集。2003年に日本ではじめて『セクシャルヘルスケア』を提唱し、恋愛やカラダのことで友人にも聞けない性に関する悩み解決の専門家として発信。SNSにて『夜の保健室』を展開し、小説や漫画など書籍も多数。記事・動画・アプリで「愛し合うこと応援する」ために幅広く活動している。

    企画協力:夜の保健室出張版 Twitter
    『ラブコスメ』のひとりエッチに関する企画編集。SNSにて『夜の保健室~出張版~』を展開し、ひとりエッチにまつわるラブハックや、女性の性に関する漫画やコラムを専門的に発信。女性がもっと気持ちよくなることを応援している。

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>

        ラブグッズセール2021

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!