生理の悩み

生理とストレスは関係ある…?!
生理量が少ない、遅れて来ない、早まる!

ストレスと生理の関係はある?生理量が少ない、早まる、1週間遅れる、2週間も来ない
     

    ストレスと生理の関係って?

    ストレス社会といわれて久しい現代。ストレスも生理不順の大きな要因になります。

    ストレスにより、「生理が1週間遅れる」「生理が2週間も来ない」「生理量が少なくなる」「生理が予定日より早まる」などの影響が出て、心配になることがあります。

    生理が遅れて悩んでいる女性 お悩み解決バナー
    「生理でストレスを感じているか分かる」と言われるほど、女性がストレスを感じると、ホルモン分泌に影響を与え、生理周期を乱してしまう場合があります。強いストレスを一時的に感じただけで、生理が遅れるということもあります。

    その中で、ストレスが原因で生理が遅れる、生理が来ない場合、どのような症状があらわれるのか。そして、生理不順をもたらすストレスにはどんなものがあるのか、順に解説していきましょう。

    ストレスが生理不順の原因になる理由とは

    ストレスが原因で生理が遅れたり、来なくなることの仕組みは、過度なダイエットとほぼ同じです。ストレスにより、ホルモンバランスに乱れが生じるます。ホルモンバランスの乱れは、いわば体の防衛本能。体を守るために、脳が「生理をとめよう」という指令を出して、生理が遅れたり、来ないようにしているのです。

    ストレスとは、大雑把な言い方をすると、「精神面からくる生命の危機」に値します。

    イラスト

    過度につらい経験をしたり、日々のイライラが積もり積もって許容量を超えてしまったりしたとき、人の脳は生命の危機を感じ、生命維持とは関係のない機能をストップさせて、生命を救おうとします。

    その、「生命維持とは関係のない機能」のひとつが生理(月経)。生命が危険にさらされているというのに妊娠をしている場合ではない、という判断を、脳が下すというわけなのでしょう。ストレスにより生理がこなくなる時、身体の中ではこのような変化が起きているといえます。

    こんなストレスには要注意!生理に影響をもたらすストレス要因

    「自分には生理が止まるほどのストレスなんてない」と思っていても、実は意外なストレス要因があるかもしれません。

    生理量が少ない、早まる、1週間遅れる、2週間も来ないと心配

    「原因がよくわからないけれど、最近生理が不順…」と悩んでいる人は、いま一度自分を取り巻く環境を思い返してみてはいかがでしょうか。

    ~生理不順をもたらすストレス要因の例~
    • 仕事が多忙だ
    • 最近転職をした
    • 人事異動で部署が変わった、上司が変わった
    • 引っ越しをした
    • 近所や身近なところにあまり好きではない人がいる
    • SNSなどで他人の投稿を見てイライラする

    など、ひとつひとつは些細なものでも、積み重なると大きなストレスになっている場合もあります。原因不明の生理の乱れが気になっている人は、あらためて環境を見直してみましょう。

    「忙しいから」と放っておくのが、もっとも問題!

    ストレスによる生理不順のうち、もっともやっかいな原因といえるのが、仕事の多忙によるものです。なぜなら、仕事に忙殺されている人は、「生理が来ない」「生理が遅れる」という不調の解決を、忙しさを理由に後回しにしがちだからです。

    仕事のストレスで生理に影響が出ている女性

    「あれ、予定日とり1週間も生理が遅れているかも…」「生理が2週間過ぎても来ない…」と気づいていても、「仕事が落ち着いたら病院に行こう」と考えているうちに、3ヶ月が経ち、半年が経ち、ついには1年が経ってしまった…というケースがないわけではありません。

    生理が予定日よりも多少ずれていても、毎回、排卵がおきていればさほど心配はいりません。まずは基礎体温を測り、排卵がおきているかどうか調べましょう。排卵が起きていないのであれば、はやめに産婦人科での受診をしましょう。

    1週間の生理の遅れと、2週間の生理の遅れから半年の遅れへ

    半年や1年もの間、生理が来ないことを放ったらかしにしているのは、まったくもってNGです。病院にかかるのが遅くなったことで、治療が困難になる場合もあります。たかがストレス、されどストレス。繰り返しますが、生理が来ないことを放ったらかしにしてはいけません。

    なるべく早く、生理に影響を与えているストレスを解消し、安定した周期にもどしましょう。

    生理の記録はしっかりつけて、なるべく早く病院を受診を!

    ストレスが原因の生理不順の場合、病院を受診しても、「いつから生理がきていないのかがわからない」というケースが多々あります。ストレスに耐えることに気を取られてしまい、そのほかのことがおろそかになってしまうためか、生理が来ないことに気がつかないことは少なくありません。

    イラスト

    いつから生理がきていないのかがわからないと、治療に時間がかかってしまうこともあります。そうした事態を避けるためにも、生理の記録はしっかりつけておきましょう。毎回生理を記録する習慣がついていれば、生理周期の乱れにも早目に気がつくことができるはずです。そして、「これまできちんときていた生理が来なくなった」という時は、なるべく早めに病院を受診しましょう。

    ストレスは現代社会を生きる上で、避けては通れない問題。まるっきりストレスがないと、それはそれで身体にはよくありません。たとえば、「疲れた」というストレスを感じることができないと、身体が疲れていることを認識できず、倒れるまで働き続けることになってしまいます。

    疲労とストレスについてお悩み解決バナー

    とはいえ、何事も度を過ぎるのはよくありません。体にとって悪影響がないよう、ストレスとの付き合い方にも気をつけていきましょう。

    監修:山本尚恵
    監修:山本尚恵

    PR会社、マーケティングリサーチ会社、モバイルコンテンツ制作会社などでの勤務を経て、2009年よりフリーランスのライターに転身。 おもに妊娠や不妊に関する執筆を手がけ、医師や専門家への取材も多数。2014年4月に発売された「不妊治療ステップアップベストガイド」の執筆を担当。レディース予防医学指導士。

    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)

    女性の体や恋愛、セクシャルなお悩み解決をサポートするラブコスメの編集部。商品だけでなく、情報の面からも、女性の笑顔溢れる毎日を応援します。

    ⇒ラブコスメ編集部Twitterはこちら

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!

       
      

    生理の悩み 記事一覧

    月経カップの使い方・選ぶ方法、消毒方法など。処女も可能か、痛い&漏れるときの対処法も紹介!
    月経カップの使い方

    消毒方法や保管法など

    生理のセックス(せっくす)、どうしてるの?デリケートな時期、彼にエッチしたいと言われたら…
    生理中のセックス【婦人科医監修】

    彼にしたいと言われたら?

    生理中のエッチで彼が中出しした場合の妊娠の可能性と対策を考える女性
    生理中の中出し

    生理中に中出しした場合

    生理中のオナニーはしてもOK?生理痛があるときにひとりエッチは?
    生理中のオナニー

    正しいオナニー方法

    生理(生理周期)と性欲の関係は?生理前、生理中、生理終わりの性欲
    生理と性欲は関係ある?

    排卵期・生理前後の性欲

    生理前の安全日はいつ?生理前は安全日で、生理後は危険日?
    安全日・危険日とは?

    避妊の確率をあげる

    安全日・危険日の計算!カレンダー式計算機で予測する
    安全日・危険日の計算

    カレンダーで確認

    生理期間の性行為は妊娠する?生理前、生理の終わりかけ、終わってすぐは妊娠の可能性がある!
    生理期間の妊娠の可能性

    終わりかけは妊娠する?

    生理をずらすには?月経移動(生理移動)、生理を早める、遅らせる、早く終わらせる調整方法
    生理をずらしたい

    早める・遅らせる、調整する

    生理予定日を過ぎても生理が来ない!妊娠した可能性は?生理が遅れる原因と対策
    生理がこない!

    妊娠の可能性と遅れる原因

    生理不順の原因と改善方法
    生理不順の原因と改善方法

    チェックポイントや症状など

    無月経の症状の特徴や原因 無月経の治療方法
    月経不順や無月経の症状と原因

    月経不順や無月経の治療法

    生理が終わらない、止まらない、長引く原因は?生理が長いときの対処法
    生理が終わらない

    長引く理由と対処法

    重い・ひどい生理痛の原因と、和らげ方や緩和して軽減する対処法
    重い生理痛・和らげ方

    辛い痛みの緩和と対処法

    生理痛の月経困難症の症状や対処法
    生理痛の月経困難症の症状とは?

    冷え対策で生理痛を緩和

    PMS(月経前症候群)がひどい原因、生理前のイライラを解消する食事や生活習慣と抑える対処法
    生理前のイライラ(PMS)

    イライラの原因と対処法

    生理中の憂鬱やイライラがひどい!イライラを抑える、解消する対処法とは!彼氏への対応は?
    生理中のイライラ

    憂鬱や落ち込みの原因

    生理中の貧血。過多月経などの貧血になりやすい原因と予防方法、妊娠への影響や注意点
    生理中の貧血

    原因と予防法・注意点

    生理の臭いが気になる。生理の匂いの原因と対策
    生理の臭い

    気になる生理の血の臭い

    生理と食欲の異常について、生理前に食欲が止まらなくなる理由と食欲を抑える方法
    生理と食欲

    過食・不振になる理由?

    生理前の寝汗がひどい原因と予防対策
    生理前の寝汗

    寝汗の原因と事前対策

    生理が漏れない寝方、下着の工夫。夜寝る時のベッドやシーツの血が漏れる汚れ対処
    生理で夜漏れない

    寝方の工夫や横漏れ対策

    生理の時のお風呂の正しい入り方。シャワーはOK?湯船に浸かるのはOK?
    生理中のお風呂

    正しい入り方やNGなこと

    生理が「うつる」の真偽。生理のメカニズムやタイミング、ずらす回避方法
    生理はうつる?

    生理がくるメカニズム

    生理前に胸の張りがない原因。張らない理由は妊娠の可能性?胸の張りの対処法
    胸の張りがない

    生理など原因・妊娠の可能性

    ダイエットで生理が来ない!スポーツ選手は生理がない?生理が止まる原因とは
    ダイエットやスポーツと生理の関係

    生理が止まる理由と注意点

    低用量ピルで生理のタイミングを遅らせる、生理周期を調整して早める方法
    低用量ピルと生理周期

    早める、遅らせる方法

    ピルの種類や効果、避妊率と副作用についての注意点
    ピルの効果や避妊率

    メリットと副作用は?

    女性ホルモンの乱れで老化 ホルモンバランスを整える方法
    生理と女性ホルモンの関係

    生理周期によるからだの変化

    早期閉経
    早期閉経(早発閉経)

    無月経との違いとは…?

    閉経後のエッチ(性行為)について。閉経後のセックス、膣の濡れ方や性欲の上昇・減少
    閉経後のセックス

    膣が濡れるか心配

    更年期閉経、更年期に生理不順などの不調が起こる仕組み
    更年期閉経

    主な症状と更年期障害



    カテゴリー一覧