バストの悩み

胸が流れる原因と対策脇肉やハミ肉のブラで胸に戻す!

胸が流れる原因と対処。脇肉やハミ肉をブラでバストに戻す脇肉キャッチャーの方法
     

    胸が流れるのをブラで防げる?

    私の胸、流れているかも?
    お悩み解決バナー

    バストは小さくないけど、横に流れてしまってきれいな谷間をつくれない。そんな胸が柔らかくて流れることで自分の胸の形が悪くなるというのは、珍しい悩みではありません。

    立っているときはバストの位置をキープできても、仰向けに寝ると胸が脇の方へ流れてしまったりうつ伏せになったときに胸が離れてしまうという女性もいます。

    もともとバストであろう脂肪が、横に流れた脇肉を見るたびに「彼にはこれは見せられないな…」と心配になってしまいます。

    「胸が柔らかいから流れてしまうの?胸が柔らかい女性は、横に流れてしまうのをどうすることもできないの?」と悩む方もいるかもしれませんが、あきらめるのはまだ早いです。

    胸が横に流れる原因を知って、きちんとしたハミ肉対策をとればバストの形は改善できます。早速、仰向けでも美しいおっぱいを目指して、原因を探っていきましょう!

    胸が横に流れる原因

    胸が横に流れる原因って?

    胸が横に流れる原因はひとつではありません。さまざまな原因を知って、それに合った対策をするのが、形のよいバストを手に入れるための第一歩です。まずは胸がどうして横に流れるようになってしまうのかを説明します。

    揺れや胸の重さによって垂れる

    胸は主に乳腺、脂肪、クーパー靭帯などで形成されています。その中で胸が横に流れる最も大きな原因となるのがクーパー靭帯です。

    クーパー靭帯は胸の中を網の目のように張り巡らされています。乳腺・脂肪をまとめてバストを上に吊り上げるという大切な役割を担うコラーゲン繊維の束です。

    このクーパー靭帯が伸びたり切れたりすると、バストはハリや弾力を失います。ハリや弾力を失ったやわらかいバストは下へ垂れ下がり、やがて横へ流れるようになります。

    クーパー靭帯は伸びるけれど縮まず、1度切れたら繋がらないという悩ましい存在です。縄跳び、エアロビクスなどの激しい運動などで胸が揺れ続けたり、大きい胸の重さが負担になりダメージを受けると損傷し、そのダメージは蓄積され続けます。

    ホルモンバランスの影響

    加齢によりホルモンバランスが変化すると、胸の乳腺・脂肪の割合が変化して全体的にやわらかくなります。胸がやわらかくなる年齢は人によって違いますが、この柔らかい胸が横に流れてしまう原因のひとつです。

    乳腺は妊娠したときに赤ちゃんの母乳をつくるためのものですが、加齢により体が不要と判断すると脂肪へ変化します。脂肪の割合が増加するとバストはハリを失い、やわらかくなります。やわらかくなったバストは重さで下にひっぱられてたるみ、それが垂れたり横へ流れることにつながります。

    また、エストロゲンという女性ホルモンの分泌が減少するとバストはハリを失います。思春期の頃から分泌されるエストロゲンは、女性らしい丸みを帯びた体をつくる女性ホルモンで、バストを大きくするバストにハリを与える乳腺を発達させて若々しい胸を保つなどの効果があります。

    加齢や寝不足などの生活習慣の乱れ、仕事のストレスなどによってホルモンバランスが崩れると、エストロゲンの分泌が減り、バストのハリが無くなり、横に流れやすくなります。

    生活習慣の乱れにも注意しましょう

    ブラジャーの形が自分に合っていない

    バストの形やサイズが変化したことに気づかず、自分に合っていないブラジャーを使用している人はたくさんいます。世の中の9割近い人が自分に合ったブラジャーをつけていないとも言われています。

    本来のサイズより大きいブラジャーをつけると胸はブラジャーの中を固定されずに揺れ動き、背中やお腹へ垂れている状態になります。逆に小さいブラジャーをつけると胸は圧迫され、バストをつぶしたり胸の脂肪が背中や脇へ流れやすくなります。

    自分の胸の形や体型に合わないブラジャーを使い続けると、胸を支えているクーパー靭帯が伸びたり傷ついたりしますので、胸が横に流れる原因になってしまいます。

    間違ったブラジャーのつけ方をしている

    自分に合ったブラジャーをつけていても、間違ったつけ方をしているという人も多いようです。やはり9割近い人が間違ったブラジャーのつけ方をしているというデータがあります。

    間違ったブラジャーのつけ方をしていると、クーパー靭帯に負荷がかかって傷ついてしまうため、結果的に胸が横に流れる原因となります。ブラジャーのつけ方の間違いとしては、例えばバストアップ効果を狙って肩紐を短くすることが挙げられます。

    肩紐を短くすると背中側のアンダーベルトだけが引っ張り上げられたり、ブラジャーだけが上にずれたりします。そうなればいずれにせよ胸だけが下に垂れた状態になりクーパー靭帯が伸びてしまいます。

    胸を大きく見せるためのパッドでの底上げ、胸を寄せるためにブラジャーのアンダーベルトをきつくするなど、胸を圧迫するのも問題です。胸の血流が悪くなり、胸の成長を妨げたり胸の脂肪が背中や脇に流れて形が崩れたりします。

    また、夜眠るときにノーブラで寝るのも胸が垂れるのでよくありません。長時間の睡眠中に胸は揺れ動き続けます。仰向けで寝る人は胸が横に流れ、寝る時にかかる重力で胸が垂れてしまいます。

    胸はブラジャーによってサポートされていないと、クーパー靭帯が伸びたり傷ついたりします。ブラジャーのつけ方ひとつとっても間違うと垂れたり横に流れてしまうのです。

    寝るときのケアも大切

    筋力がない

    胸が流れてしまう原因には、筋力が影響していることもあります。ちょうど胸の真下に広がる大胸筋と、その下にあり胸を吊り上げて中央に寄せる小胸筋という筋肉があります。この2つの筋肉が主に胸全体の土台となってバストを支えています。

    デスクワークや運動不足、最近多い歩きスマホによる猫背などが原因となり大胸筋と小胸筋は衰えていきます。とくに猫背は、前のめりになりバストや内臓の血流を圧迫して悪化させるので、健康にも悪い影響があります。

    土台の筋力が衰えれば、その上にあるバストを支えることは当然難しくなります。そうなるとバストも重力には逆らえず垂れ下がり脇の方に流れてしまいます

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    プエラリア・ハーバル・ジェルを購入する
    いままでと触り心地が全然違の?!
    商品を見る
    プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルを購入する
    お風呂上りに彼が一言「美乳だよね。」
    商品を見る
    ジャムウ・ハードバブルを購入する
    形より、乳首の色が気になる!
    商品を見る
    ハーバルソープを購入する
    頑固な黒ずみケアも、お風呂のたった3分?!
    商品を見る
    プエラリア・ハーバルジェル・1リットル(アルミ)を購入する
    お風呂上りの3分以内に塗るだけ!
    商品を見る

    胸が流れるのを防ぐ方法

    形の良いバストへ

    胸が横に流れる原因はわかりました。いろいろな原因はありますが、ひとつひとつ解消して形のよい理想のバストを手に入れましょう。

    胸筋を鍛える

    胸を支える大胸筋や小胸筋が衰えると、胸が横に流れる原因となります。裏を返せば大胸筋や小胸筋を鍛えることでバストアップを狙えるということです。

    筋トレで胸の土台となる胸筋を鍛えて、横へ流れようとする胸に活を入れます。鍛え直してぷるんとした上向きのバストに変えてしまいましょう。

    筋トレはバストアップの効果以外にも運動不足解消やストレス解消になります。また、代謝も上がって爽快な気分になれます。もちろん健康にもよいです。数ある筋トレ方法の中からバストアップに適したポピュラーな筋トレを一覧にしましたので、ご参考としてください。

    筋トレ パターン1

    ダンベル体操

    (1)軽いダンベル(1~1.5kg)を用意する。

    (2)仰向けに寝転び、両膝を立て胸を張る。

    (3)ダンベルを持ち胸の横で構え、息を吸いながらゆっくりダンベルを持ち上げる。

    (4)肘が伸び切るまでしっかりダンベルを持ち上げたら、息を吐きながらゆっくりダンベルを元の位置に戻す。

    (5)ダンベル体操は10分程度行う。

    ダンベル体操の手順です。使用するダンベルは100均などで買える水を入れるタイプのウォーターダンベルなどでも問題ありません。自分の体力と相談して重さや時間の負荷を調整してください。

    筋トレ パターン2

    腕立て伏せ

    (1)壁に向かって立つ。壁への距離は手の平全体が壁につく程度。

    (2)両足を肩幅に開き、両手を肩幅の位置で壁につく。

    (3)息を吸いながら、ゆっくり肘を曲げ、壁ギリギリまで体を近づけて1秒キープ。

    (4)息を吐きながら、元の位置に戻る。

    (5)壁腕立て伏せは10~15回を1セットとして、2~3セット行う。

    筋力に自信がない人に向けた壁を使った腕立て伏せの手順です。筋力に自信がある人は床を使った腕立て伏せが効果的です。負荷や回数は無理のない範囲で調整しましょう。

    筋トレ パターン3

    筋トレマシン

    (1)自分の体に合わせて筋トレマシンのシートの高さを調整する(腕がバストトップと同程度になる高さ)。

    (2)負荷を設定する(1セット8~12回できる程度の重量)。

    (3)シートに深く座り、肩甲骨を背骨に寄せてバーを握る。

    (4)息を吐きながら一気に両腕を伸ばす。

    (5)しっかり腕を伸ばしたら、2秒程度で元の位置に戻す。

    (6)8~12回を1セットとして、3セット行う。

    チェストプレスという筋トレマシンの手順です。フィットネスクラブなどに通っている人なら胸筋を鍛える筋トレマシンを使用するのも効果的です。いろいろな筋トレマシンがあるので試してみるとよいでしょう。

    筋トレ パターン4

    ストレッチ

    (1)胸の正面で両手を合わせて合掌ポーズをとる。

    (2)大胸筋に力が入るのを意識しながら両手に力を入れる。

    (3)息を吸って吐いてを繰り返しながら、合掌ポーズを前後に5回、上下に5回、左右に5回移動する。

    ポピュラーな合掌ポーズのストレッチの手順をチョイスしました。普段運動していないという人でもストレッチなら取り組みやすいのでおすすめです。自宅でストレッチの本やネット動画を見ながら簡単にできます。バストアップに効果的なストレッチはたくさんありますので、自分に合ったストレッチを見つけてください。

    取り組みやすい方法で!

    ナイトブラや補正下着を利用する

    夜眠るときにノーブラで寝ると胸が垂れたり流れたりしてしまう原因になります。就寝時にはブラジャーをつけない女性も多いですが、実は横に流れないキレイな胸の形を保つためには、ナイトブラが鍵を握っています。

    ナイトブラとは夜眠るときにつける専用ブラジャーのことです。バスト全体を包み込むような構造で、昼間つけるブラジャーとは機能やデザインが異なります。

    日中につけるブラジャーは立った姿勢で使用することが前提なので、バストを下から支える構造ですが、ナイトブラは体を横にした状態で使用するため、仰向けでもおっぱいが横や上に流れるのを防ぐ構造になっています。

    ナイトブラは、ちょうどよいホールド感のある生地を使用しており、昼間つけるブラジャーのようにワイヤーなどが入っていないので、寝ている間の締めつけが負担になることもありません

    昼の間は、胸の形を保つために補正下着をつけるという方法もあります。補正下着は、ボディーラインを理想の体型に導く下着です。例えば胸ならバストアップさせたり、胸が流れたりするのを防止します。一般的な下着より補正力が強く、胸をしっかりホールドしてくれます。

    自分に合ったブラジャーを使う

    サイズや形が自分の体型にフィットしているブラジャーは、体に負担をかけることなく体型維持のサポートをしてくれます。正しい位置に胸をホールドすることで、常にほどよく筋力を使って胸を支えることができるからです。長年測り直しをせずに決まったサイズのブラジャーを購入している人は要注意。実は少しの体型変化でブラジャーのサイズが変わります。

    ブラジャーを購入するときは必ず試着するようにしましょう。最近はネットでブラジャーを購入する人も少なくありませんが、美しいバストを保つならブラジャーの試着も必要です。自分に合ったサイズや形状のブラジャーを、お店にいるプロにアドバイスしてもらって購入したほうが確実ですし、なんといっても安心です。

    自分に合ったブラジャーをつけると、バストラインは見違えるほど綺麗になります。脇肉をしっかりキャッチしてカップにおさめるだけで、カップのサイズが上がる女性も少なくありません。バストが流れて出来てしまったハミ肉が、きちんとブラジャーのカップ内に戻ってきて谷間ができたり、下に垂れていたバストが引き寄せられ、よりキレイな谷間が出現したりします。

    サイズの合ったブラをつける!

    正しいブラジャーのつけ方をする

    自分に合ったブラジャーをつけても、つけ方を間違っていると胸は横に流れてしまいます。脇の方まで流れてしまうと、脇の下からデコルテラインや背中のラインにハミ肉となって影響してしまうことも。快適に過ごせるように、またブラジャーが効果を発揮できるように、正しいつけ方をするように心掛けてくださいね。

    ブラジャーの正しいつけ方は簡単です。はじめにストラップを肩にかけて前かがみになり、そのままカップにバストを入れてホックをとめます。それから前かがみのまま両方の胸を片方ずつ寄せてしっかりカップに入れ、最後に体を起こしてからストラップを調整します。

    本当にブラジャーが体に合っているかどうかフィッティング運動もしてください。体を左右にひねったり腕を上下に動かして、つけ心地に違和感がないか確認します。美しいバストを保つために、この手間を惜しんではダメですよ。

    ブラジャーがフィットしているかどうかのポイントも一覧にしましたので、あわせてご参考としてください。

    ~ブラがフィットしているかチェック!~

    • 1.カップ上辺:浮いたり、くい込んだりしていないか
    • 2.前中心:浮いていないか
    • 3.アンダーバスト:きつかったり、ずれて上がっていないか
    • 4.ストラップ:ずれたり、くい込んでいないか
    • 5.バージスライン(バスト底辺):ワイヤーがくい込んだり、上がっていないか

    胸を流さず、自信が持てるバストに!

    毎日のケアで自信が持てるバストに!
    お悩み解決バナー

    筋トレでバストアップして、自分に合ったブラジャーやナイトブラを装着。さらに生活環境や姿勢まで改善できれば、相乗効果できっと美しいバストが手に入ります。それだけでなく、胸が流れるコンプレックスが解消されることで、無意識に背筋が伸びたりデコルテラインが綺麗に見える洋服を選んだりと、周りの人にもより一層綺麗になったように見えることもあります。

    まずは原因を理解してしっかり予防し、これ以上胸が横に流れないようにバストケアをしていきましょう。

    プエラリア・ハーバル・ジェル
    プエラリア・ハーバル・ジェル

    1本で、ムダ毛処理後のケア、バストマッサージ、保湿、すべてをケア。お風呂上りに、1本のジェルで全身をお手入れ。お手入れの時間を短縮しながらも、肌の潤いがお手入れするたびに磨かれ、バストマッサージも楽しくなり、全身が丁寧にケアされているという喜びを得られるはずです。

    プエラリア・エクストラ・ハーバルジェル
    プエラリア・ハーバルジェル

    肌にハリを与えるプエラリアミリフィカ根エキスを配合したLCオリジナルのボディジェル『プエラリア・ハーバルジェル』をさらに高配合し、バストマッサージや保湿に実感を得られるように開発したのが『プエラリア・エクストラ・ハーバルジェル』。女性らしいツルツルすべすべのシルクのような肌や、ふっくら質感は男性を魅了します。

    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)

    女性の体や恋愛、セクシャルなお悩み解決をサポートするラブコスメの編集部。商品だけでなく、情報の面からも、女性の笑顔溢れる毎日を応援します。
    ⇒ラブコスメ編集部Twitterはこちら

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!

       
      

    バストの悩み 記事一覧

    簡単なバストアップの方法や確実にバストアップ効果のあった成功体験談をご紹介!
    バストアップの方法

    胸を大きくするメソッド

    きれいなバストの形について。バストの種類や重さで、きれいな胸に近づく作り方
    バストをきれいな形に

    バストの形の種類・重さなど

    バストアップマッサージで効果的なバストアップと育乳のやり方、美胸の作り方!
    バストマッサージ

    回数と正しいやり方

    女性のためのバストアップの筋トレ方法、垂れ対策
    バストアップのための筋トレ

    大胸筋の鍛え方

    バストのための運動…続いてますか?簡単な胸を大きくするエクササイズをご紹介します!
    簡単バストアップ運動

    簡単なエクササイズをご紹介

    バストアップのツボを押す女性。胸のツボ押しの効果で女性ホルモンを増やして胸を大きくする!
    バストのツボ

    バストアップのツボ5つ!

    胸を落さずダイエッ!バストアップの共通点とは?バストアップしながら、痩せても残して小さくならない方法
    胸を落とさずダイエット

    胸を残すバストアップ

    マシュマロおっぱいになるために。胸をふわふわと柔らかくする方法
    マシュマロバスト

    ふわふわの胸にする方法

    胸のリンパマッサージでバストアップできる?バ胸のマッサージの方法
    胸のリンパマッサージ

    リンパでバストアップ

    2人で始めるバストアップマッサージ
    彼氏とバストアップ

    彼氏の大きくなる揉み方

    胸は揉まれると大きくなるのか?
    胸を揉むと大きくなる?

    セックスで胸を大きくする

    胸が張ると大きくなる?胸の成長痛の原因と発育を促すマッサージ方法
    胸が張ると大きくなる?

    痛みの原因は成長痛…?!

    胸を揺らす
    胸を揺らすと大きくなる?

    小さくなる?大きくなる?

    胸を柔らかくする方法。男性が好きな女性の柔らかいおっぱい(乳)や肌になる!
    柔らかい胸

    おっぱいも肌も柔らかく

    胸の成長はいつまで?バストアップは何歳までできるの?
    胸の成長はいつまで?

    何歳までバストは成長するの

    「バストアップのための食事」のレシピと栄養素、女性ホルモンを増やすおすすめのやり方
    バストアップと食事

    おすすめの食事や栄養は?

    お風呂でバストアップ!胸を大きくする入浴方法とは?
    お風呂でバストアップ

    入浴中が効果的…?!

    胸を大きくしたい!育乳のための、食事、エクササイズ、ストレッチ、マッサージ方法など。
    育乳で胸を大きくする!

    育乳のマッサージや食事

    育乳ブラでバストアップする方法。おすすめ育乳アイテムや補正ブラの選び方や付け方
    育乳ブラ

    育乳ブラの選び方・付け方

    「胸をおおきくしたい」おっぱい体操で大きくするやり方とその効果と注意点
    おっぱい体操でバストアップ

    ふわふわおっぱいを目指す

    産後のバストアップの方法、卒乳後の胸がしぼむ原因と胸を大きくする方法
    産後のバストアップ

    卒乳後でも胸を保つ

    バスト地図
    バストの平均は?

    全国地図でみるバストサイズ

    バストアップの効果あり?成功したマッサージ効果や食材や豆乳について
    バストアップ効果あり?

    噂のうち、効果があるのは?

    胸の大きさは遺伝?バストアップは親で決まる?
    胸の大きさは遺伝?

    習慣、食事、ストレスの関係

    胸の谷間、私にはできないの?綺麗な谷間の作り方と谷間セクシーになる方法!
    綺麗な谷間の作り方

    胸元やデコルテのケア

    胸の位置、ブラの場所、バストの高さで見た目年齢の印象が変わる!ブラトップが垂れる?
    胸の位置

    バストの位置が低い

    垂れ乳の改善方法!おっぱいは垂れるの原因と垂れた胸の張りを戻す方法
    垂れた胸を改善する方法

    垂れ乳や垂れたおっぱいケア

    理想の胸のサイズとは?大きさ、形、柔らかさはどんなもの?理想の乳首とは?
    理想の胸にする方法

    彼が胸に触れない!

    そげ胸、そげ乳になってバストが老けた胸の印象に!ふっくらバストに戻す方法
    そげ胸、胸が痩せた

    ふっくらバストへ戻し方

    離れ乳(離れ胸)の原因を改善して、魅力的なバストへ
    離れ乳(離れ胸)

    その原因と改善方法

    左右の胸、同じ大きさにしたい!胸の大きさが違う場合のマッサージ方法
    左右非対称の胸

    きれいなバストの磨き方

    胸が小さい 悩み、おっぱいが小さい貧乳コンプレックスの対策や理想のバストの作り方
    胸が小さい

    バストが小さい原因と対策

    胸がしぼむ原因とは?卒乳・生理前など。バストがやせる原因とハリを取り戻す対策
    胸がしぼむ

    胸のハリやブラの隙間を対策

    女の子の悩みを解決!冬の乳首の乾燥、かゆい、カサカサを保湿ジェルでマッサージ
    乳首が乾燥する原因

    透明感の肌を取り戻す対策

    乳首の形の種類をキレイな乳首にする方法!乳首の形が変?長い、大きい、大きくなっている?
    乳首の形

    綺麗な乳首へのケア方法

    乳首が黒い原因は人それぞれ。乳首の色をピンクにする方法と、色素沈着の改善
    乳首の色が気になる

    ピンクの乳首に憧れる

    乳輪の色が黒い、濃い原因。ピンク色にケアする方法
    乳輪の色

    ピンクに保つ方法

    乳輪の黒ずみ、どうにかしたい…3分間の泡パックでバストの黒ずみケア
    乳輪の黒ずみ

    泡パック簡単バストケア!

    乳輪のぶつぶつ何でできたの?乳首にあるモントゴメリー腺とは
    乳輪ぶつぶつ

    モントゴメリー腺の役割

    乳輪の大きさの平均サイズや理想の形。原因と小さくする方法
    乳輪が大きい?

    平均サイズと理想

    乳首が大きい・長いときの対処法。乳首の平均サイズと、乳首肥大が起こる要因について。
    乳首が肥大化

    乳首が平均より大きい?

    胸が大きいから?バストアップしたら肩こりになる?胸と肩こりの話
    胸と肩こり

    胸が大きいと肩がこる?

    ノーブラは楽だけど胸が垂れる?ブラジャーをつけないときの注意点や快適なブラ、ナイトブラの選び方
    ノーブラ

    ノーブラ女子は胸が垂れる?

    バストが垂れてきた?
    クーパー靭帯とは

    クーパー線の役割や仕組み解説



    カテゴリー一覧