デリケートゾーンの悩み

膣圧トレーニングで膣がゆるい悩みを改善! ちつトレのやり方や効果をチェック

膣圧トレーニング
     
    膣のゆるみを改善したいな・・
    お悩み解決バナー

    膣トレによって膣のゆるみを改善できることは知っているけど、やり方がわからないという人も多いのではないでしょうか?この記事では、わかりやすく毎日できる膣トレの方法や、美姿勢インストラクターの美宅玲子先生監修のオリジナルエクササイズ『美を磨く骨盤底筋(膣トレ)講座』の動画を紹介していきます。

    膣圧トレーニングで膣圧を高めると、沢山のメリットがあると注目されています。膣トレ(ちつトレ)は、女性の自分磨き・お手入れ・ダイエット・ぽっこりおなか対策として、いまや定番となってきているトレーニング。膣トレで膣圧を高めて、セックスの質を向上させている女性も多いです。

    一方でLCラブコスメで行った『「膣圧」に自信ありますか?』という質問に対しては、約56%の人が「いいえ」と回答していました。つまり、膣圧に自信がある女性は少ないということ。膣がゆるくなる原因についても気になりますよね。

    Q【女性に質問】「膣圧」に自信ありますか?

    以下では、腟がゆるくなる原因や、膣トレのやり方、膣圧トレーニングの効果を紹介していきます。またインナーボールやディルドという膣圧トレーニング用のアイテムを効果的に使って「腟がゆるい」悩みをケアする方法についても解説します。

    膣がゆるい…?膣圧が低い原因はなに?

    膣圧が低いのは何が原因なの?

    膣トレとは「膣圧トレーニング」の略であり、膣圧エクササイズという呼び方をすることもあります。しかし、「膣圧」という言葉は耳慣れない言葉ですよね。そもそも、膣圧がトレーニングで鍛えられるのかや、鍛える方法についても気になるところ。

    ここでは、「膣圧」や「膣圧を鍛える膣トレ」とは何かについて解説。また、膣圧が下がってゆるい膣になる原因についても紹介します。

    「もしかして膣がゆるい…?」「膣圧ってどういう意味?」という女性は、膣トレ前にまず言葉の定義や原因から把握していきましょう。

    膣圧とは

    そもそも「膣圧」とは何なのでしょうか。そしてなぜトレーニングによって改善できると言われているのでしょうか。

    まず、膣圧とは、膣の締め付ける強さのこと。元々狭いから膣の締め付け、つまり「膣圧」が強い人もいれば、通常時はふわっとした感覚にもかかわらず、意識的に締め付ける「膣圧」が強いタイプの人もいます

    女性の膣や子宮は、筋肉の塊といって差し支えないほどの臓器。一般的に、出産を経験するとが「ゆるくなる(膣圧が弱まる)」と言われます。

    しかしそれは産道が伸びてしまったからでなく、伸びてしまった筋肉がきちんと収縮しなかったから。「腹筋が産後弱る」と言われているのも、そのせいです。

    膣トレ(ちつトレ)とは

    膣が筋肉でできているということは、言い換えると「鍛えることができる」ということ。例えば握力は、「前腕筋」といわれる手の周辺の筋肉を鍛えることで、強めることができます。

    同様に膣圧も膣や子宮周辺の筋肉を鍛えることで、強めることができるのです。そしてその「膣圧」を高めるためのトレーニングを膣圧トレーニング、略して「膣トレ」といいます。

    膣圧に影響すると言われる膣周りの筋肉は「骨盤底筋」「PC筋」などと呼ばれています。しかしこの「骨盤底筋」は意識的に動かしたり、鍛えるのが難しい部分。正しい膣トレの方法を知ることで、効果的に鍛えることができます。今回はその方法について詳しくご紹介していきます。

    ゆるい膣になるのはどうして?膣圧が下がる原因とは

    キュッと締め付ける膣もあれば、締め付けが弱いゆるい膣もあります。膣圧が下がって、ゆるい膣になるのはなぜでしょうか?膣圧が下がる原因としては、以下のようなものがあります。

    ~これが原因!膣圧が低下する要因一覧~
    • 出産(※経腟分娩の場合)
    • 運動不足などによる肥満
    • 子宮摘出術などの外科手術の際に生じる損傷
    • 加齢
    • 腹部に圧力がかかる動作の習慣化(※重いものを持ち上げるなど)
    参考文献

    腟がゆるい原因は、基本的に骨盤底筋が衰えることにあります。通常、女性は加齢とともに骨盤底筋の筋力が低下しますが、その他にも肥満や出産なども原因となります。

    ただ、膣圧が下がってゆるい膣になるのは、ラブタイム中の濡れ具合や体調なども影響すると考えられています。そのため、「腟がゆるいかも…?」と悩んでいる女性全てが、骨盤底筋に原因があるというわけではありません。

    膣がゆるいかも?膣トレをおすすめする人

    では膣トレはどのような方に適しているのでしょうか? 膣圧トレーニングがおすすめなのは、以下のようなタイプの人です。

    ~こんな悩みを持つ方に!膣トレがおすすめのタイプ~
    • 彼に「締めて」といわれた
    • 最近彼がいくのが遅い気がする
    • もっとラブタイムの満足度を上げたい
    • 彼との密着感をあまり感じられず快感が少ない

    膣トレは「今よりも膣圧を強くする」ためのエクササイズ。上記の悩みを持つ人には、もちろんおすすめです。しかし特に悩んでいない人にも。「今よりも膣圧が上がる」ことによるメリットが色々あります。

    次の項目では、そのメリットについて具体的に紹介していきます。

    膣トレの効果とは?膣圧アップのメリット!

    彼と密着している感じがする!

    「セックス中にオーガズムに達せないと悩んでいる」「もしかしたら私の膣ってゆるいのかも……」そう感じている場合、これらの悩みの原因は膣のゆるみにあるかもしれません。

    そんな膣のゆるみですを解決できるのが、「膣圧トレーニング(膣トレ)」です。膣トレで骨盤底筋を鍛えれば、キュッと密着感を感じる膣を手に入れられます。女性がオーガズムを感じるうえでも、密着感はとても重要です。

    さらに膣トレで骨盤底筋を引き上げると、腹横筋や背骨を支える多裂筋、呼吸を助ける横隔膜なども鍛えられます。インナーマッスルも合わせて鍛えられるので、膣トレをすることで思いもよらない効果を得られます。

    ここからは、膣圧トレーニングで得られる効果を紹介していきます。

    効果1:女性の感度がアップする(イキやすくなる)

    膣トレは膣圧を高めて、男性を満足させるためにやるもの。そんな思い込みをしている女性も多いのではないでしょうか。

    実は膣トレをすることで、パートナーだけでなく女性の感度もアップするというメリットがあります。膣トレで骨盤底筋の筋肉量を増やすと、男性器をより締め付けることができます。すると、膣壁としっかりと擦れる面が増えるので、Gスポットなどの女性が感じる部分を刺激しやすくなるのです。

    さらにセックスで気持ちよくなるためにはテクニックも大事ですが、「私とのエッチで気持ちよくなってくれている」という気持ちの部分も満足感がアップするエッセンスの一つです。膣トレで膣圧が高まると、パートナーと心の底から満足するセックスができるかもしれません。

    効果2:濡れやすくなる

    膣トレをすると、男女ともに気持ちよくなれる部分を刺激しやすくなるので、夜の生活の満足度が上がります。なかには今までよりも濡れやすくなったことが彼に知られて、嬉しくも恥ずかしい体験をした人もいるとか。

    実際、膣トレには女性の膣を濡れやすくする効果もあるようです。膣トレで筋肉量が増えると、下半身の血流が改善されて愛液の分泌量が増えます。これにより、女性の膣はトレーニング前よりも濡れやすい身体になるのです。

    女性の膣が濡れやすくなると、名器のような締め付けの中でも動きやすくなります。さらに男性は女性の膣が濡れているのを見ると、「自分が彼女を喜ばせている」という満足感から興奮度が高まります。

    つまり膣トレで女性器が濡れやすくすれば、パートナーをもっと喜ばせることができるということですね。

    効果3:パートナーが「気持ちいい!」と感じやすくなる

    男性が気持ちいいと感じる膣の条件の一つに、膣圧が高く締め付けがいいということがあります。男性はオナニーをするときに強めの握力で男性器を刺激することがあり、女性の膣の締め付けをやや刺激不足に感じることがあるのです。

    しかし膣トレをしていると、骨盤底筋が鍛えられて膣圧が高まるため、男性器への刺激を強くすることができます。

    セックスは自分だけでなく、男性にも気持ちよくなってもらって、2人で素敵な時間を過ごしたいもの。パートナーとのひとときを楽しみたいなら、膣トレを始めてみてもいいでしょう。

    また、「締まりのいい膣」は名器の条件の1つでもあります。膣圧トレーニングをすることで、名器に近づくことができるのです。名器の種類や特徴については、下記記事を参考にしてみてください。

    名器の種類や特徴におすすめの記事

    効果4:セックスの質が向上する

    膣トレで男性器への締め付けが強くなると、男女ともに性的快感を増やすことができます。膣トレで膣圧を高められた女性のなかには、「彼との夜の生活がもっと楽しみになった!」という人もいることでしょう。

    また膣トレは膣圧を強くするだけでなく、オーガズムを深くすることでセックスの質を向上させる効果もあるとか。膣トレで鍛えた骨盤底筋は、鍛えるほどオーガズムに達しやすい身体をつくる効果があるようです。

    愛する女性がオーガズムを感じている姿は男性にとっても嬉しいもの。かといって演技をするのはあまりお互いの為ではありません。自然とオーガズムを感じられるようになれば、彼もセックス中の嬉しいことが増えて、女性側も満足できて一石二鳥です。

    お互いにオーガズムに達して満足のいく性生活を送るためにも、女性が膣トレに取り組んでみるのはおすすめです。

    効果5:美容ケアやダイエットにも

    驚くことに膣トレには、女性が本来持つ身体的な魅力を引き上げる効果もあるようです。たとえば、膣トレは美容ケアやダイエットにもつながるという声があります。

    膣トレは骨盤底筋だけでなく、腹横筋、多裂筋、横隔膜の計4つのインナーマッスルを同時に鍛えることができます。そのため身体が引き締まって、膣トレ前よりも綺麗なボディラインを手に入れることもできるとか。

    さらに膣トレで骨盤底筋を引き上げると、内臓が正しい位置に戻って体内の血流の流れが改善します。すると、足のむくみにもいい影響が出始めたり、美肌効果にもつながるようです。

    膣トレは単に名器を作るためのトレーニングだけでなく、身体全体を鍛える筋トレやダイエット方法としての側面もあります。そのため、「美肌や綺麗なボディライン」と「パートナーが満足する膣圧が高い膣」をまとめて手に入れたい女性におすすめです。

    • 下腹部やウエストが鍛えられ、憧れのスタイルに近づける
    • 女性ホルモンがケアされ、艶や女性らしさが増す
    • 産後のゆるみ・尿漏れをケアしたり、予防することができる

    このようにダイエット効果もある膣トレですが、トレーニング方法は実に様々。時間をかけてしっかり行う膣トレもあれば、寝ながらや歩きながらのような「ながらでできる膣トレ」もあります。

    具体的なダイエットに適した膣トレ方法については、下記で紹介しているので、参考にしてください。

    膣締めダイエットのお悩みにおすすめの記事

    効果6:産後や加齢による尿漏れを改善

    膣トレで骨盤底筋を鍛えると、尿漏れを改善する効果が得られます。なぜなら、骨盤底筋は尿の排出を我慢するときにも使われる筋肉だからです。

    尿漏れは産後で骨盤底筋が損傷していたり、加齢で骨盤底筋が徐々に衰えることで起きます。特に40代を過ぎると、女性の3割以上は尿漏れに悩んでいるという調査結果もあります。

    そのため、膣トレを通じて骨盤底筋を鍛えて、20代や30代のうちから尿漏れ対策を行っておくのがおすすめです。尿漏れ改善に効果がある筋トレや体操について知りたい方は、下記記事を参考にしてみてください。

    膣トレ前に!膣圧をチェックする正しい測り方

    膣圧はどうやって調べるの?

    膣トレの主な目的は膣圧を上げて、引き締め力を高めること。しかし、肝心の膣圧が今どれくらいで、膣トレによってどれだけ高まったのかはどうやって調べるのでしょうか。

    実は膣圧は、「測定器(計測器)で膣圧を測る方法」と「自分の指で膣圧を測る方法」の2つのやり方でチェック可能です。

    測定器で膣圧を計測するメリットは、自分の膣圧が数値でわかること。数字で結果がわかるので、現状分析ができたり、改善のための施策を立てやすいということですね。一方デメリットとしては、測定用の計測器を購入するなどの一定の費用がかかることが挙げられます。

    また自分の指で膣圧を測定する場合、測定器などを準備せずに、今すぐ自宅で調べることができます。ただし、計測器で膣圧をチェックしたときと比べると、体感で測るので正確性に欠けることには気をつけましょう。

    以下では、膣圧をチェックする2つの方法について、具体的に解説していきます。

    1. 測定器(計測器)で膣圧を測る方法

    測定器で測る膣圧は、一言でいうと骨盤底筋のバロメーター。計測した数値が高いほど、骨盤底筋の量が多く、膣を「引き上げる力」や「引き締める力」が高いといえます。

    膣圧測定用の検査器では、「膣圧」と「膣を引き上げた時間」について計測します。一般的には、膣の収縮圧が20〜40程度なら正常といえるようです。最近では、医療機関でも膣圧を測定してくれるので、必ずしも膣圧測定器を購入する必要はありません。

    ただし膣圧が低くても、筋肉がうまく使えていないというだけなので落ち込まなくてOK。膣圧トレーニングをして筋力を鍛え、膣圧をコントロールする感覚をつかみましょう。

    また膣圧は実際の数値よりも、自分と相手の感覚が大切。高くても相手の満足度が高くない場合は、膣トレをした方がラブタイムが充実しますよ。

    2. 自分の指で膣圧を測る方法

    自分の指で膣圧をチェックする場合、まずは体育座りのポーズになり、指がスムーズに入るように力を抜きましょう。膣内は濡らした方が粘膜を傷つけずに済むので、ローションを使うのもありです。

    膣に指を入れる準備ができたら、人差し指と中指を第二関節まで入れてください。そしてジャンケンのチョキのように指の間を開いて、膣をキュッと締めてみましょう。このとき、指の間の隙間がなくなるほど閉じてしまうかどうかで、膣圧のレベルをチェックできます。

    なお膣圧の測定基準は、以下の通りです。

    〜膣圧を自分の指で計測!測定時の評価基準〜
    • スケール1:指で膣がキュッと引きしまるのを感じない
    • スケール2:膣からの圧力を感じるが、指が閉じるほどではない
    • スケール3:指に圧力を感じ、抵抗しないと指が閉じてしまう
    • スケール4:膣からの圧力が強く、抵抗しても指が閉じる
    • スケール5:膣からの圧力がとても強く、抵抗している閉じた指を持ち上げられる

    感覚的には、膣をキュッと締めて持ち上げることができれば正常といえるようです。逆に加齢や出産などが原因で骨盤底筋が衰えると、膣の引き締めや持ち上げが困難になります。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    膣の締まりケアにオススメのLCインナーボール&LCジャムウ・デリケートパックを購入する
    理想の締りを目指す「膣トレセット」!
    商品を見る
    膣の締まりケアにオススメのさくらの恋猫 NUKUNUKUを購入する
    実はローターとしても…次世代の膣トレグッズ
    商品を見る
    黒ずみの元を洗い流す『ジャムウ・ハーバルソープ』を購入する
    デリケートゾーンを清潔に保つ!
    商品を見る
    膣圧ケアの定番アイテムのLCインナーボールを購入する
    キュっと引き締め…膣トレで反応が変わる!
    商品を見る
    デリケートゾーンケアにオススメのLCジャムウ・デリケートパックを購入する
    デリケートゾーンパックで、あそこをキュ♪
    商品を見る
    膣トレアイテムケアにオススメのピュアウォーターを購入する
    使った後の膣トレアイテムは清潔にケア!
    商品を見る

    膣圧を高くする!膣トレの簡単な方法

    忙しくても簡単にできる方法はある?

    膣トレの様々な効果を知って、「早速やってみたい!」と思った女性も多いはず。

    とはいえ、膣圧トレーニングなんて今までやったことがないので、やり方が全然わからないですよね。そこでここでは、膣トレ(ちつトレ)の具体的な方法をご紹介します。

    「膣がゆるいから、膣圧を高めたい…」そんなときには、迷わずに膣圧トレーニングを試してみましょう。

    また、「膣トレって難しいのでは…」と感じている女性も、アイテムを使えばさらに膣圧トレーニングができるので安心してくださいね。

    やり方1. エクササイズ&LCインナーボール法

    インナーボールの使い方

    毎日5~10分ほど、このような運動を取り入れましょう。電車を待っているときでも簡単に出来るのでおススメ♪

    • (1)お尻の入り口に力を入れる、弱める、入れる…を繰り返します。
    • (2)寝そべって、脚をまっすぐにして床から15cm上げて、そのまま15~30秒ストップ。これを5回ほど繰り返しましょう。

    膣壁の筋肉は意識的に動かせる筋肉ですが、ペニスを締め付けるまでの太い筋肉ではありません。ポイントは膣口です。膣口を閉める膣括約筋は、会陰部で肛門括約筋とつながっているため、肛門をすぼめると自然に膣口もしまります。ということは、肛門の締まりをよくすれば、膣の締まりもよくなるということです。膣圧を上げたいなら、まずはここを鍛えましょう!

    この簡単なエクササイズのあとは、具体的な膣グッズを使ってのトレーニングです!『LCインナーボール』でケアしましょう。

    インナーボールでケア
    1日10分でキュっと引き締め『LCインナーボール』
    LCインナーボール

    膣内に挿入しキュっと引き締めトレーニングを行う、膣トレ用の『LCインナーボール』。デリケートゾーンが締まっていると、ラブタイムでの感じ方、相手の反応も変わってくるようです。日本人女性に合うようサイズ感と、どのような女性でも使いやすい設計ですので初めての方でも安心です。膣の締まりが良いと、『男性が良い反応をしている』『濃密なひとときが過ごせる』『自分に自信が持てた』と嬉しい体験も!1日10分のケアでデリケートゾーンもキュッと引き締めていきませんか?

    インナーボールは、直径約3.4cmのボールが2個つながったひょうたん型のアイテム。体の力を抜き、心身ともにリラックスした状態でインナーへ。お腹に力を入れて、落ちないように意識することでインナーマッスルを鍛えます。

    やり方2. デリケートパック&LCインナーボール

    お風呂タイムに『LCジャムウデリケートパック』を使用。スーッとした印象が心地よく、デリケートゾーンに付着したおりものの臭いの元をスッキリ洗って、吸い付く印象をめざしましょう。

    その後、『LCインナーボール』を10分ほどインナーへ。きゅっと締め付けを意識しましょう。忙しい合間でもできますので、お仕事を頑張る女性や主婦の方にもおススメです。

    デリケートゾーンの肌の引き締めに『LCジャムウ・デリケートパック』
    LCジャムウ・デリケートパック

    『LCジャムウ・デリケートパック』は、お風呂場での保管に便利なチューブタイプのアイテム。ジャムウシリーズの中でも、特にデリケートゾーンの肌の引き締まりを追求しました。デリケートゾーンの肌の引き締め感は、女性にも男性にも感じられるはずです。また、デリケートゾーンに付着したおりもの、臭いの元をキレイに洗い流してサッパリ!これまで以上にラブタイムを楽しめそうです。

    やり方3. 動画でわかる!美宅玲子先生の『美を磨く骨盤底筋(膣トレ)』

    「O脚予防」「内臓下垂防止」「冷えのケア」にも役立つ人気のエクササイズとして、美姿勢インストラクターの美宅玲子先生にオリジナルエクササイズを動画『美を磨く骨盤底筋(膣トレ)講座』で実演していただきました。

    【その1】、【その2】のように専用グッズと一緒に、オリジナルエクササイズも取り入れるとより効果的です。

    デリケートゾーン引き締めにも効果あり!美を磨く骨盤底筋(膣トレ)講座 デリケートゾーンの引き締めをケアできる骨盤底筋トレーニング(膣トレ)ってどんなトレーニング? 彼とのスキンシップはもちろん、「O脚予防」「内臓下垂防止」「冷えのケア」にも役立つ、今女性に人気のエクササイズです。 膣エクササイズを始める際のお悩みの一つ、「具体的にどうやったらいいか分からない」という声にお応えして、美姿勢インストラクターの美宅玲子先生に実演していただきました!エクササイズは『LCインナーボール』を使いながら行うと、さらにデリケートゾーンの引き締め感覚が分かりやすくオススメです。 デリケートゾーン引き締めにも効果あり!美を磨く骨盤底筋(膣トレ)講座

    やり方4. 寝ながら膣圧を高める!?1分でできるフランス式膣トレ

    フランスでは、出産後に膣トレをするのが当たり前。フランス人女性が産後でも美しいのは、膣トレをしているからという話もあるほどです。

    フランス式の膣圧トレーニングは、寝ながら1分でできるのが特徴。下記のように膣クローズ、膣ストロー、膣エレベーターという3つのステップで行なっていきます。まず仰向けになって、カエルのように足を開いてから始めてみてくださいね。

    〜寝ながら膣圧アップ!1分でできるフランス式膣トレ〜
    • 膣クローズ:深呼吸で息を吐きながら、膣の後方を思いっきり締めます。お尻の穴を締めるイメージでやるといいです。
    • 膣ストロー:尿道口にストローがついているイメージで行います。息を吐きながら、ストローを通して水を吸い上げるような感覚で膣を締めます。
    • 膣エレベーター:最後は膣口を意識します。膣口を塞ぐ部分をエレベーターの扉と思い、息を吐きながら扉を閉めます。その後、膣口を塞いだまま膣を上に持ち上げます。扉が閉まったエレベーターが上に上昇するイメージです。

    フランス式膣トレのコツは「膣呼吸」にあります。呼吸に合わせて、膣を開いたり閉じたりするのです。息を長く吐きながら、力を抜かないで逆に膣を引き締めるのがポイントです。

    膣トレおすすめ器具(道具)1.LCインナーボール

    膣トレはアイテムを使わずに膣を意識して動かすだけでもできますが、「LCインナーボール」などのアイテムを使うとより効果的です。 何故なら膣トレを難しく感じるのは、膣を締める感覚が掴みづらいからです。しかしインナーボールを使えば、「キュッ」と締まる感覚が掴みやすく、パートナーのペニスを締める時にも役立ちます。『LCインナーボール』を使って、「すごく締め付けてくる…!」「我慢できない」と言わせるような膣を手に入れましょう!

    LCインナーボールのご使用方法
    LCインナーボールのご使用方法
    • (1)必ずリラックスした状態で使用しましょう。全身の力を抜き、インナーボールをインナーへ。 ヒモの部分は外側に出るようにして下さい。はじめのうちはボール1個から行いましょう。
    男女のイラスト
    • (2)慣れてきたらボールを2個入れてみましょう。目安の時間は10~15分程度です。
    • (3)ボールを入れた状態できゅっきゅっと膣、下腹部に力を入れて締め付けましょう。
    • (4)慣れてきたら、二つ目のボールを手を使わずに膣の動きだけで中に引き込む動きも練習してみましょう。
    • はじめての方は、椅子に座ったり、ソファやクッションなどを腰に当て、ゆったりと出来る楽な姿勢で過ごしましょう。座った姿勢に慣れてきたら立った状態で引き締めを意識してみましょう。
    • 慣れると数時間の装着は可能ですが、お体に無理のないよう、ご活用頂くことをオススメします。活用したボールを落とさないようにすることで、内側が鍛えられます。

    膣圧をアップするには、このインナーボールを使っての膣の引き締めから始めます!インナーボールを入れて、膣に意識を集中させ、インナーボールに吸い付かせるように、キュッキュッと締めていきます。慣れてきたら、締め付けたインナーボールを押し出す感覚で、力を緩めてください。

    インナーボールでケア

    そして、その膣を引き締める・緩める(インナーボールを締めつける・押し出す)の動作を繰り返します。この繰り返しをすることが大切です。実は男性から「気持ちいい…!」と言われるには、この締めて緩めるという繰り返し動作が大切です。

    それは、男性のペニスは女性の膣が締まっているというのを、締まったり緩んだりして『動いている』状態で感じ取っているからです。ずっと締まったまま、ずっと緩んだままだと、そこまで気持ちいいと感じません。締まったり・緩んだりの『動いている』状態、それがペニスに吸い付くようにフィットする感覚なのです。

    男性をより気持ちよくするための膣を動かすテクニックについては、下記でも紹介しているので、是非参考にしてください。

    男性をより気持ちよくしたいお悩みにおすすめの記事

    インナーボールでケアして自信をもった女性のイラスト
    お悩み解決バナー

    また膣により動きを付けるため、インナーボールを使って引き込む動きも練習してみましょう。膣内に引き込む動きができるようになると、男性は「吸いこまれるような気持ちよさ」を感じることができます。

    インナーボールの2つ目のボールを手を使わずに引き込められたら、膣圧の高い膣を手に入れたといえるでしょう。膣圧トレーニング(ちつトレ)を継続すれば、「ゆるい膣が気になる…」という悩みは誰でも解消することができますよ。

    インナーボール

    膣トレおすすめアイテム2. さくらの恋猫 NUKUNUKU

    さくらの恋猫 NUKUNUKU

    膣トレだけではなく、膣内の感度も上げたい…その際には、ラブグッズとしても使える『さくらの恋猫 NUKUNUKU』がおススメです。

    『さくらの恋猫 NUKUNUKU』は「膣トレグッズ」でありながら、「リモコンローター」としても使えるお得なアイテムです。「引き締め」と「快感」の両方を磨いて、2人のラブタイムをもっと刺激的で盛り上がるものにしませんか?

    膣トレと快感の両方をケア♪『さくらの恋猫 NUKUNUKU』
    さくらの恋猫 NUKUNUKU

    全身を丸めてあなたの帰りを待っている可愛い猫がモチーフのインナーボールタイプのラブグッズ。ローターでありながら、インナーボールとしても使えるアイテムで、膣トレと快感の両方を磨くことができます。さらに専用のスマートフォンアプリでも操作でき、膣トレ専用のトレーニングボイスと連動させて今までにない次世代の膣圧トレーニングを体験することができます。 中の引き締めと振動を感じることで、引き締めを目指し女性らしい印象を取り入れていきましょう。

    「さくらの恋猫 NUKUNUKU」を使った、お客様の嬉しい声

    ある日「凄い締め付けてくる…」と言われて

    時々わざと締め付けたりして(体操のおかげかな)「ちょっと!それずるい」と嬉しそうな反応を頂いてます。もちろん、私自身も感度が良くなって、お互いに気持ちよくなれてラブタイムが濃密に…続きを読む

    彼も「そんなに締め付けないで…」と、気持ちよさそう

    彼とのラブタイムでも「なんかいつもより感じてない?ほら、こんなに濡れてるよ…」と愛撫の段階から、もう彼が欲しくてたまらない状態に…。こんなの初めて…!という感覚で…続きを読む

    膣締めトレーニングでゆるい膣を改善した女性の体験談

    膣トレすると本当にいいことがあるの?

    LCラブコスメには、実際に膣トレを行なって「膣がゆるいかも…?」という不安を解消した女性の体験談が届いています。膣締めトレーニングには多くの良い効果があると知りつつも、今いち踏み切れないという女性も多いでしょう。

    そこでは下記では、実際に膣トレ(ちつトレ)で膣圧を高め、「彼とのラブタイムがもっと素敵になった!」という人の体験談を紹介。「膣締めトレーニングをすると本当にいいことがあるの?」と気になる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

    ラブコスメで膣のゆるみをケア~お客様の体験談~

    騎乗位で私が動くと彼氏から「うわ、すごい締まるっ…」と

    騎乗位で私が動くと彼氏から「うわ、すごい締まるっ…」と

    初めての彼氏と付き合い始めて少ししてからのエッチで挿入時に「ちょっと締めて?」とお願いされたことがあって、その時から私って「ゆるい」のかな…とちょっと気になっていました。腟トレについてLCさんのサイトでなんとなく知っていましたが、彼氏も毎回ちゃんと果てているし、気にする程でもないはずと思い、特にナカを鍛えたことはありませんでした。

    それから2年ほど経ち、その彼氏とは遠距離恋愛になり、エッチも2ヶ月に一、二度のデートの時だけになってしまいました。そこで貴重なエッチの時間をより充実させたい、気持ち良くなりたいし、気持ち良くなってもらいたいという気持ちが強くなりました。そんな中、彼氏と少し会えない期間が長くなるときがあり、自分磨きのチャンス!と思い購入!ちなみに私は中でイケたことがなく、自分の締め付けが良くなって、より中の感度も磨かれると良いなという狙いもありました。

    さっそく届いて見てみると、思ってたより直径が大きくて、入るかな?痛くないかな?とちょっぴり不安になりました。でも、リラックスした状態でインナーボールにうっすらとローションをまとわせ、仰向けに寝て膝をたてて足を大きく開いた体勢で、入り口に押し当てると少しずつ入ってきました。二個あるボールのうちの一個目だけで使用していますが、一個目の真ん中位まで入れると、あとはつるんと飲み込んでしまいます。

    入ってしまえば 痛みも苦しさも無く、鏡で見ながらインナーボールを中に引き込むように動かしたり、立って腰を振ってみたり紐を軽く引っ張って抜けないように締め付けたりと色々トレーニングしてます。ここだけの話、鏡で自分の中に引き込まれるボールを見ているだけでもムラムラしちゃいます(笑)ボールのお手入れですが、私はトレーニングが終わったら、一緒に買ったピュアウォーターを吹きかけティッシュで拭き取って箱に戻してます。

    さて、数週間ほど使用してみての結果ですが…やっぱりトレーニングしてからの方が、締め付け感が上がりました!!まず結果を感じたのは、ラブグッズを使用しての一人エッチでイッたとき、挿入していたグッズがつるん!と抜けてしまったのです!イッた余韻でぼんやりしながらも、我ながら驚きでした!これはエッチでも期待が出来るなとワクワクしながら、久々の彼氏とのエッチ…もう凄かったです(笑)まず指を挿入して愛撫してもらっている段階で、良いところにすごく当たるのです。

    空調が効いている部屋なのに身体が熱くなり汗が吹き出してふらふら状態に(笑)いざ彼のを挿入してもらったあとも、もう何されても気持ちいい、ゾクゾクする感覚が止まらないのです。騎乗位で私が動くと彼氏から「うわ、すごい締まるっ…」と嬉しいお言葉もいただけました♪私自身が締まるようになったからか、平均サイズな彼もちょっと大きめに感じたり(笑)久々のエッチでお互いを充分堪能し、ラブラブで幸せな時間を過ごせました!

    自分の締め付けに自信を持ちたい方、大切なパートナーの大きさに満足したい方、中の感度を上げたい方、とにかく直接ナカを鍛えられるのでおすすめですよ

    (みのりさん(25歳 / 会社員)

    体験談の詳細を見る

    膣トレに最適!インナーボール体験談

    ににさん/23歳

    彼に感じてもらうのはもちろん、自分もたくさん感じられました…続きを読む

    りこさん/23歳

    淡白な彼がセクシーな声でずっと「気持ちいい」を連発…続きを読む

    他にも彼だけでなく自分も気持ちよくなれた、これまで見たことがない彼の姿を見たことができた、という声が沢山有ります。膣トレをするかどうか迷っているのなら、一度他の体験談もチェックしてみてくださいね。

    その他の膣トレ体験談記事

    膣トレで膣圧をアップ!トレーニングでゆるい膣を対策しよう!

    膣トレで夜の生活の質を上げよう!

    膣圧トレーニングのやり方、効果について紹介しました。

    膣圧に自信がある女性は、全体の約4割ほどしかいません。言い換えると約6割の女性は、「腟がゆるいのかも…」と、自分の膣圧に自信を持てていないということ。

    膣トレ(ちつトレ)で膣圧を高めれば、挿入中にきゅーっと締め付けることが可能。締め付けられた彼も、思わず「うっ!」と嬉しい悲鳴を上げることでしょう。さらに膣トレには濡れやすくなる、オーガズムを感じやすくなるなどの効果もあります。

    今よりもセックスの質を上げたいなら、一度は膣締めトレーニングに取り組んでおきたいところ。女性が膣トレをすることで、パートナーとの夜の生活は今よりも充実しますよ。

    また膣トレをする際には、「LCインナーボール」や「さくらの恋猫 NUKUNUKU」のような器具(道具)を活用するのもおすすめ。器具を使えば、膣圧トレーニングの効果を最大化できますよ。愛する彼と、もっと盛り上がる時間を過ごすために、ぜひ膣トレを取り入れてみてくださいね。

    ■さくらの恋猫NUKUNUKU

    さくらの恋猫NUKUNUKU
    #10【性器(膣)マッサージ】セクシャルヘルスケア講座/LCラブコスメ《佐野あゆみ・中山美里》 名器の作り方!感度を上げて、気持ちいい膣を開発する方法とは?膣トレ開発の手順をわかりやすいイラスト図解で解説!さらに、美姿勢インストラクターの美宅玲子先生による動画『美を磨く骨盤底筋(膣トレ)講座』で効く膣トレを。膣内を開発して、締まりが良くなると、相手が気持ちいいと感じる名器になるだけではなく、自分の感度も良くなって膣内でもイク!ちつとれで尿もれ防止など女性にうれしいメリットがたくさん。膣圧トレーニングは、重要な女磨きの1つとなっています。産後のゆるみや尿漏れにお悩みの方にもおすすめのトレーニン 膣トレのやり方

    SNSでチェック!膣の老化

    Twitterで話題「膣の老化」

    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)

    女性の体や恋愛、セクシャルなお悩み解決をサポートするラブコスメの編集部。商品だけでなく、情報の面からも、女性の笑顔溢れる毎日を応援します。

    ⇒ラブコスメ編集部Twitterはこちら

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>

    読み物コンテンツでよく検索されるワード<今人気のタグ>

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!

       
      

    デリケートゾーンの悩み 記事一覧

    簡単にできる膣の締まりを良くする方法!あそこの締まりを改善して、ゆるいなんて言わせない!
    膣圧と膣の締まりについて

    締まりのいい膣の作り方

    膣締めダイエットで成功!骨盤底筋を鍛える筋トレ体操で感度やくびれを作る方法
    膣トレでダイエット

    骨盤底筋を鍛える筋トレ体操

    デリケートゾーン恥垢をしっかり洗える正しい洗い方とは?
    デリケートゾーンの洗い方

    恥垢をしっかりケアする洗い方

    生理の終わりかけ、おりものが気になるとき…正しい膣の洗い方と膣洗浄の方法
    正しい膣の洗い方

    膣洗浄で生理をすっきり

    デリケートゾーン(陰部)の蒸れと臭い…放置できますか?
    デリケートゾーンの臭い

    陰部のニオイと蒸れ

    デリケートゾーンの黒ずみ通販。黒くなる原因と改善方法 デリケートゾーンの悩みを解消しましょう
    デリケートゾーンの黒ずみ

    彼の前でのヌードに自身を!

    黒いあそこを見逃していませんか?あそこの黒ずみと色のケア
    あそこの色が黒い

    黒くなるの原因と対策

    Iライン黒ずみ(Vライン)
    Iラインの黒ずみ

    黒ずみが目立つ部位のケア

    クンニが恥ずかしい
    クンニが恥ずかしい

    苦手を解消する方法

    クンニ嫌いの彼を、クンニ好きにさせる方法
    クンニ嫌い

    彼をクンニ好きにさせる方法

    クンニがおいしい理由とは?しょっぱいクンニを美味しくする方法
    クンニはおいしい?

    しょっぱい?美味しくする!

    愛液の臭い、気になっていませんか?心配…おりものや下着のしみの対策はある?
    愛液の臭いやしみ

    気になる愛液の臭いの対策

    触られるとクリトリスが痛い場合の原因と対策!エッチで強い愛撫や手マンを無くす方法
    クリトリス痛い

    クリトリスが痛い場合

    クリトリスが勃起する!気持ちいいクリ勃起、感度の上げ方!
    クリトリスが勃起?

    勃起する理由と感度の関係

    セックスで下着を脱ごうとしたとき、ためらいが… おりもので、下着をいつも気にしていませんか?
    おりもの(オリモノ)

    セックス後の臭いや量

    もしかして、アソコの臭いに気付いてる…?女性器の匂いについて
    あそこの匂い

    正しい女性器の匂い対策

    Hの前やセックス後の臭いが気になる!中出し後の臭いは精子の匂い?
    エッチ前後の臭い

    セックスの臭いが気になる

    膣痙攣とは?抜けなくなる痛みはあるの?
    膣痙攣

    膣痙攣に関する内容を記載

    女性器(まんこ・あそこ)の形や大きさ、小陰唇のびらびらや大陰唇が大きい
    女性器の形や大きさ

    女性器の作りに違いはある?

    膣できもの・陰部のぶつぶつはニキビ?イボ?症状の原因と予防法・ケア対策
    膣(陰部)のできもの

    ニキビ?イボ?病気?

    膣の構造とは?子宮とも呼ばれる女性生殖器。その長さ・深さ・狭さについて
    膣の構造

    長さ・形・深さなど

    膣の締め方
    膣の締め方

    気持ちいい膣とは

    気になる黒ずみ通販…ワキ・乳首・デリケートゾーン・陰部など、ジャムウでさっぱり
    黒ずみ

    乳首・ワキ・陰部が黒い

    下着の黒ずみ対策
    下着の跡と黒ずみ

    下着の黒ずみの原因とケア

    膣(デリケートゾーン)のかゆみの原因。膣口、膣内、会陰部のかゆみ。
    膣(デリケートゾーン)のかゆみ

    原因はかぶれ?感染症?

    女性のお悩み特集 SEXUAL HEALTH CARE
    石鹸がしみる

    石鹸で洗ったしみる

    すそワキガの原因はアポクリン汗腺からでる汗?石鹸で陰部を清潔に保つ対策方法とは
    すそわきが用の石鹸

    女性のアソコの臭いケア

    股の黒ずみに、ガッカリしたことありませんか?股の黒ずみはジャムウ石鹸で今すぐケア!
    股の黒ずみ

    可愛い下着を楽しめる股へ

    お尻の黒ずみ…見られたくない!正しい尻ケアで黒ずみを解消する通販
    尻の黒ずみ

    彼に見られてもOKなお尻へ

    咳やくしゃみで尿漏れ 今日から始める簡単セルフケア方法を紹介
    女性の尿漏れ

    尿漏れしやす理由と対策

    「性病」にかかったらどうするの?性行為で感染する病気
    性感染症

    性病にかかったらどうする?

    【産婦人科医監修】膣マッサージは膣口から膣内をほぐす膣ケア!膣圧にもいい膣内マッサージのやり方
    膣マッサージ

    膣口から膣内をほぐす膣ケア

    名器は作れる?膣にはどんな種類がある?体験談からわかる女性器の特徴!
    名器の作り方

    気持ちいい女性器の作り方

    乾燥した陰部のケア!デリケートゾーンの潤いを保つ保湿方法
    デリケートゾーンの保湿

    デリケートゾーンのおすすめのケア方法

    スキーン腺液ってなに?バルトリン腺分泌液や膣前庭の役割と、女性が前立腺で感じるコツ!
    スキーン腺

    女性が前立腺で感じるコツ!



    カテゴリー一覧