デリケートゾーンの悩み

クリトリス(陰核)とは?女性のクリの構造や役割、場所や位置、カスのケア方法を紹介

クリトリスとは?陰核の性感帯の位置や触れ方、恥垢カスのケアを紹介
     
    クリトリスの位置や場所、その刺激におすすめの触り方と愛撫方法

    この記事では、医師である山下真理子先生の監修のもと、女性の性感帯であるクリトリスについて詳しく説明させていただきます。

    「クリトリス」を触られることが好きな女性は多いでしょう。しかしクリトリスについて、どれくらいご存知でしょうか。

    セックスのうまい・下手は、「クリトリスのいじり方によって決まる」、といっても過言ではないくらい、クリトリスは女性にとって大切な場所です。なぜならば、触り方のちょっとした差によって、感じ方が大きく変わってくるからです。

    クリトリスは女性の最も感じやすい性感帯ですが、「クリトリスの役割」「どんな場所や位置にあるのか?」を正しく知っている人は意外と少ないものです。

    クリトリス(別名・陰核)とは?構造や役割について

    女性にとってデリケートな性感帯、クリトリス(陰核)
    お悩み解決バナー

    クリトリスとは女性器の中で一番外側にある性感帯です。別名では「陰核」と呼ばれて、男性の陰茎(ペニス)にあたる女性器の一部です。

    まずは、このクリトリス(陰核)の基本となる位置や場所をイラストで紹介します。

    クリトリスの位置

    クリトリスの位置、クリトリスはどこ?

    クリトリスの場所は人によって多少違いますが、股の間(デリケートゾーン)の恥丘の下、小陰唇の合わさる位置にあり、外尿道口の上あたりです。

    小陰唇が合わさるところにある突起部分であるクリトリスですが、その大部分が体内にあるのでわかりにくい場合は、小陰唇を少し広げるようにするとわかりやすいでです。膣口から上をなぞるように探していく方法でも探せます。

    どうしてもどこにあるのかわからないという人は、少し明るい場所で、しっかりと股を開いて場所を確認してみてください。

    クリトリスの構造

    クリトリスは体の外に突き出た部分ですが、実は体の中にある性感帯が外に飛び出た「氷山の一角」のような部分です。

    体の中には「CUVコンプレックス(陰核尿道膣複合体)」というものがあり、膣前庭球や陰核脚部、海綿体などが合わさったものです。 陰核脚部とよばれる長く伸びた場所は「膣括約筋」という別名もあります。またGスポットはこの陰核脚と深い関係性があるとされています。

    クリトリスの構造

    もっと詳しくあそこ(まんこ)の形について知りたいという場合は、下記の記事もチェックしてみてくださいね。

    クリトリスの皮

    男性器と同じように、クリトリスはよく皮をかぶっていること(クリトリス包茎)があり、それが原因で突起を見つけにくい場合もあります。

    さらに、性器には個性があるので、男性が思っていた場所にクリトリスがないなんてことは珍しくありません。アンダーヘア(陰毛)に隠れて、探しにくくなっていることもあります。

    皮をかぶっているクリトリス「クリトリス包茎」や皮のむき方については是非下記の記事もチェックしてみてください。

    クリトリスの大きさ

    また、クリトリスは女性によってサイズが違いますので、手先で探す場合にわかりやすい突起物が当たらない場合もあります。そんなちょこんと出ているように見えるクリトリスも、実際の長さは数センチから10センチ近くだといわれています。突起部分は男性器の亀頭のようなものです。

    男性のクリトリスの探し方

    クリトリスの場所は、男性には見つけにくく、男性によっては相手に聞いて確認することもあります。特に暗い中で愛撫をしているとき、手先だけでは探しにくく、目で見てもクリトリスは小さくて確認しにくい場合があります。

    男性には難易度が高いクリトリスの位置。セックスで男性がクリトリスを探せなくて焦っている場合など、女性は上手く誘導してあげるといいでしょう。

    クリトリスは敏感な場所

    クリトリスは女性が1番快感を感じられる場所

    男性の陰茎が、泌尿器(おしっこを出す場所)と生殖器の両方の役割を持っているのに対して、女性のクリトリス(陰核)そのものには、生命にかかわる機能は存在していません。男性であればペニスになっていたはずのものの名残と言ってよいでしょう。

    男性器の亀頭と同じようにとても敏感な器官で、末端神経が集中しており男性の亀頭全体に存在する神経が、数ミリ程度の陰核(クリトリス)に集まっているので、そのまま触ると痛いと感じる場合がありますが、それ以上に女性が1番快感を感じられる場所だとも言えます。

    クリトリスの大きな役割は『オーガズム』

    クリトリスは、女性のオーガズムにとってとても大切な役割を持った部分です。進化の過程でクリトリスが退化してしまわなかったのは、クリトリスが、「性的興奮に特化した器官」として存在するからと考えられています。

    クリトリスには、陰部神経(性的興奮にかかわる神経)が集まっていて、そのため、刺激をすると激しい興奮が得られてオーガズムに達するのです。興奮を感じると、ペニス同様、血液が集まって充血して、「勃起」をしますが、男性と違い、見た目ではわかりにくいことが多いようです。

    一方で女性の全身には、クリトリス以外にも感じやすい部位が多くあります。女性の全身の性感帯の場所や、開発方法について知りたい方は、下記記事も参考にしてみてください。

    女性の全身の性感帯の場所についてもっと詳しく知りたい方はこちら

    クリトリスで感じるオーガズム

    人によって性感帯の好みは様々

    クリトリスの役割は、性的興奮に達するということですが、クリトリスでの性感があまりわからないという人も多いです。そしてクリトリスよりも膣の中やGスポットが好きという女性も、もちろんいます。

    よく言われる「外イキ」とは、クリトリスを刺激することで得られるオーガズムのこと。初心者でもイキやすく、感じ方の特徴は登り詰めたような感覚から一気に電気が走るような気持ちよさです。絶頂に向かって登りつめる快感の波と表現される場合もあります。「外イキ」は瞬間的にイケるので、一瞬頭が真っ白になるのが最大の魅力です。

    「中イキ」とは、膣の中にあるGスポットという性感帯を刺激し、感じるオーガズムのことで、多くの女性は「中イキ」よりもクリトリスでの「外イキ」をしやすいと言われています。

    外イキは「頭の中が真っ白になる」「触られるとくすぐったい」など、体のピンポイントで強烈な快感を得られます。絶頂後のクリトリスはとても敏感になるので、イった後にすぐに触られると逃げ腰になるというのも特徴です。これも男性の射精後の反応に似ています。

    人によって性感帯の好みは様々ですが、ここではぜひ試して感じてほしいクリトリスの刺激におすすめの方法をご説明します。

    クリトリスへの優しいタッチ

    クリトリスで感じられないという方は、クリトリスを強く刺激しすぎているところに理由があります。あまりにも強い刺激を加えると、非常にデリケートな部位になるため、快感よりも痛みが勝ってしまいます。あくまで優しく触ってあげましょう。

    クリトリスの触り方

    クリトリスへのタッチは、直接的な刺激よりも、間接的な刺激の方がいい場合もあります。「気持ちいい」と「痛い」が隣り合わせの場合があり、ソフトにタッチしながら、だんだんと強くしていくことで、自分の気持ちいい強さなども分かってきます。直接クリトリスを触って何かしらの違和感がある場合は、包皮の上から優しく触るようにしましょう。

    人差し指か中指で円を描くように優しくタッチします。最初から指をグリグリと押し付けると痛い場合もあるので、円を描くときもゆっくりと優しくタッチします。

    セックスのうまい・下手は、クリトリスのいじり方によって決まる、といっても過言ではないくらい、クリトリスは大切な場所です。なぜならば、触り方のちょっとした差によって、感じ方が大きく変わってくるからです。

    セックスのうまい・下手は、クリトリスのいじり方によって決まる

    どんな触り方をすればクリトリスが気持ちいいのか、探究心を持って一人エッチで自分で開発してみるのもいいでしょう。体位やタッチの力具合など、自分の体に好みをどんどん聞いていようにしてみてください。

    また、ローターなどのラブグッズを使う場合、振動の刺激が強すぎる場合もありますので、できるだけ離れた位置から当てて、だんだんと近づけるようにしましょう。

    クリトリスの位置や触り方については動画でも詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

    #6【性感帯(クリトリス)開発とは?】セクシャルヘルスケア講座/LCラブコスメ《佐野あゆみ・中山美里》 「クリトリスの位置は?」「クリトリスでもっと気持ちよくなるコツは?」具体的な位置や、見つけ方、女性が喜ぶ愛撫の仕方などを丁寧にご紹介。自分の体をもっと知りたい女性にも観て頂きたい内容です。 #6【性感帯(クリトリス)開発とは?】セクシャルヘルスケア講座/LCラブコスメ《佐野あゆみ・中山美里》
    クリトリスを開発するスカイワラビー体験談
    これが中イキなのかな??
    sakuraさん/35歳

    最初は平たい面をクリに当ててスイッチ。今まで感じたことのない振動がすごく気持ち良くってすぐイッてしまいました。そのまま、今度はコンドームを被せて中に。でも、さっきの気持ちよさをまた感じたくてまたクリにあてて外イキ…続きを読む

    体にふれるだけで「わわわ…」って
    グミ☆さん/29歳

    よつんばいの姿勢になってみたら、小さなつぶつぶがクリに密着して、うひゃ~という間にイってしまいました。今回初めて気がついたのですが、今まで中派だとずっと思っていたけど(旦那さんもそんなにさわってくれずで)クリもこんなに気持ち良いんだって…続きを読む

    入れた瞬間からめっちゃ気持ちよくて…
    くるみさん/28歳

    中イキをしたことがないからかもしれませんが、クリ攻めするのが私はすきなので、スカイワラビーの広い面積で攻めてくれるところがたまりません。
    他の方もかかれていますがうつぶせで四つんばいになってクリがむき出しになってしまう体勢が特に気持ちよく、なにも考えられなくなって…続きを読む

    クリトリス周辺のマッサージ

    クリトリス周辺のマッサージ

    「それでもやっぱり感じにくい」という場合は、クリトリス周辺の筋肉をほぐしてあげることで血流がよくなり、より神経が敏感になることもあるようです。「じらす」ように、性器周辺をマッサージするように愛撫してあげると、より感じやすくなるので試してみてください。

    クリトリス周辺のマッサージの仕方

    「ヴィーナスの丘」と言われる、性器の上あたり、ぷっくりと盛り上がった部分から愛撫するのもいいでしょう。クリトリスよりも上のこの部分に、指先を当てて、円を描くようにゆっくり撫でてみます。だんだんと、優しく円を描く撫で方から、縦に少し強くする撫で方に変えていくことで、クリトリスの感度も増していきます。

    クリトリス包茎の場合の愛撫

    人によっては、クリトリスの部分が皮をかぶったような状態(クリトリス包茎)になっていることもあるので、優しくむいてあげて露出して刺激するとより効果的です。先ほどご紹介したマッサージをすると、血流がよくなって、クリトリスが勃起してわかりやすくなります。

    感じられなくても焦らない

    男性にとっても、男性器のどこを刺激されるのが最も気持ちいいかというのが違うように、女性も、刺激のされ方、速度、場所、強さなど、個人によって好みはさまざまです。クリトリスで気持ち良くなれないからダメというわけではありません。

    感じられなくても焦らない

    挿入で最も感じることができる人もいれば、そうではない人もいます。クリトリスで感じることができなくても、自分にとって、どこで一番感じるのかを探索することで、最高のオーガズムに近づくことができるでしょう。

    クリトリスでの外イキを体験

    「外イキ」とは、クリトリスを刺激して得ることができるオーガズムです。クリトリスは快感神経が集まっているため、初心者でもイキやすい器官と言われています。

    クリトリスで感じる方法

    「外イキ」の場合、「頭の中が真っ白になる」「触られるとくすぐったい」などのコメントから、体のピンポイントで強烈な快感を得ている傾向も見受けられます。絶頂後のクリトリスはとても敏感になるので、触られると逃げ腰になるというのも特徴のようです。

    クリトリスでのオーガズムの感覚は、「じわじわと登りつめていって、突然ふわっと開放される感じ」「だんだんと体が熱くなって、最後に電気が走ったような感覚で気持ちいい」「軽く痙攣して触られるとくすぐったくなる」など、人様々ですが、中イキのオーガズムよりも、わかりやすい感覚が特徴です。

    中イキとクリトリスでの外イキの違いに関する詳しい情報は、下記の記事でも紹介しているので是非チェックしてみてください。

    クリトリスのケア方法

    クリトリスのケア方法

    クリトリスを含む女性器はとてもデリケート。ここでは、クリトリスや女性器のケア方法についてご紹介していきます。大事な場所なので、ケアをしっかりしてあげてくださいね。

    女性器はカスがたまりやすい

    クリトリスやその周辺にカスのようなものが溜まっていることがありますが、これは恥垢といって健康な方でも溜まってしまう、文字とおり“垢”です。

    女性器は複雑な構造をしていますし、湿気も多くこのカス=恥垢が溜まりやくなっています。あまりにカスが多い場合は、カンジダという病気の可能性もあるので、注意が必要です。

    クリトリス(陰核)周辺の恥垢の洗い方

    不衛生にしている恥垢(カス)がたまって炎症を起こすこともあるので、必ずしっかり洗ってあげることも大切です。指でいじった後は、パートナーと一緒にシャワーを浴びて、さらに愛を深めてみてはいかがでしょうか。クリトリスのカスの除去法として正しいのは、しっかりと洗い流してあげること。

    クリや周辺を清潔に『ジャムウ・ハーバルソープ』
    ジャムウ・ハーバルソープ

    女性のデリケートゾーンを清潔に保つデリケートゾーン用石鹸『ジャムウ・ハーバルソープ』で、ひとりエッチやラブタイム後のデリケートゾーンを清潔に洗浄しましょう。泡たてネットなどで立てたふんわり泡を、デリケートゾーンにのせて3分間パックするだけ。黒ずみ、ニオイの元を洗い流して、カスが溜まりやすいクリトリスの汚れもスッキリ爽快ケア。植物由来の成分で作られたハンドメイド石鹸なので、毎日全身にお使い頂ける、優しいボディケア石鹸です。

    ボディソープなどで洗い流すのではなく、お湯やぬるま湯でサッと洗い流しましょう。ゴシゴシと擦るのもNG。また、シャワートイレのビデを使いすぎるのもNG。皮膚の常在菌が洗い流されてしまい、感染症を起こす原因になってしまいます。

    デリケートゾーン全体の恥垢のケア方法については、下記の記事で詳しい洗い方を紹介しているので、是非参考にしてみてください。

    クリトリスについてのまとめ

    正常位で下着の黒ずみがあらわに
    お悩み解決バナー

    クリトリスで気持ちよくなれなかった人も、そもそもどこだかわからなかった人も、クリトリスで感じるようになれたら、とても気持ちがいいモノ。彼と一緒にクリトリスの場所を確認して、愛を深めあってみませんか?きっと、今まで以上に気持ちよくなれますよ。

    クリでイってみたいなら『ラブコスメ リュイール ホット』
    ラブコスメ リュイール ホット

    女性の敏感な部分にゆっくりなじませてマッサージ…。『ラブコスメ リュイール ホット』はラブタイムを思いっきり没頭したいとき、オーガズムを目指したいときに使ってほしいベッド専用美容液です。ラテン語で『媚薬』を意味するダミアナは、古くから男女の夜のやる気のハーブとしても活用されていました 。「塗ったところをマッサージするとじんわり温かくなって、なんだか感じてくる…」クリトリスを優しくマッサージすればだんだんと奥から潤いを感じ、気持ちを開放してくれる魅力を持っています。

    クンニを甘く誘う『メイクラブリップ・カシスレディ』
    メイクラブリップ・カシスレディ

    パートナーからのオーラルに没頭したい方は『メイクラブリップ・カシスレディ』がおススメです。香らせて感じるデリケートゾーン用パヒューム。オーラル前に指先にさっと取り出し、クリトリスなどオーラルで感じるポイントに塗ってみましょう。甘く美味しそうな香りにつられて、パートナーの舌や唇やいつも以上に刺激的で繊細な動きに…。ニオイを気にしてオーラルに没頭できないというお悩みの方にもご満足いただけるアイテムです。

    監修:山下真理子(医師)
    監修:山下真理子(医師)

    医療だけではなく、美容、タレント、モデルとして幅広く活躍している。著書に「あなたの魅力が10倍増すセックス」「夜のお悩み相談クリニック」の他、写真集「診て感じるクリニック」がある。
    ※本記事の医師監修に関して学術部分のみの監修となり、医師が商品を推奨している訳ではございません

    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)

    女性の体や恋愛、セクシャルなお悩み解決をサポートするラブコスメの編集部。商品だけでなく、情報の面からも、女性の笑顔溢れる毎日を応援します。

    ⇒ラブコスメ編集部Twitterはこちら

    クリトリスについてSNSでチェック

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>

    読み物コンテンツでよく検索されるワード<今人気のタグ>

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!

       
      

    デリケートゾーンの悩み 記事一覧

    アンダーヘアのカットしてますか?長くて茂みをかき分け辿り着く…ジャングル地帯に
    アンダーヘアカット

    ヒートカッターなどのカット方法

    名器とは何か?その種類と特徴、男性の体験談からわかる名器になる方法
    名器とは何か?

    気持ちいい名器になる方法

    剛毛?濃い?ごわごわ?ふわふわ?聞きにくいけど…他の人のアンダーヘアはどうなのかな?
    アンダーヘアが濃い

    剃ったらチクチク、剛毛対策

    膣トレ(ちつトレ)のやり方!ゆるいのが名器になってイキやすくなるちつトレ
    膣トレのやり方

    膣(あそこ)がゆるい悩みを解決するトレ…

    アンダーヘアのチクチクが嫌!陰毛を脱毛する時のポイント!
    VIO処理とは?

    チクチクしない陰毛の処理方法

    膣締めダイエットで成功!骨盤底筋を鍛える筋トレ体操で感度やくびれを作る方法
    膣トレでダイエット

    骨盤底筋を鍛える筋トレ体操

    女性のアンダーヘア(陰毛・下の毛)に白髪が生える理由と下の毛の白髪の処理方法
    アンダーヘアの白髪

    陰毛の白髪の対処法

    膣の締め方
    膣の締め方

    気持ちいい膣とは

    デリケートゾーン恥垢をしっかり洗える正しい洗い方とは?
    デリケートゾーンの洗い方

    恥垢をしっかりケアする洗い方

    ハイジニーナ(パイパン)脱毛は後悔する?ツルツルにするメリットや注意点
    ハイジニーナ・パイパン

    パイパンのメリットとデメリット

    生理の終わりかけ、おりものが気になるとき…正しい膣の洗い方と膣洗浄の方法
    正しい膣の洗い方(膣洗浄)

    膣洗浄で生理をすっきり

    Iライン処理とワレメ周辺の自己処理方法はどこまで?毛深い?
    Iライン処理

    ワレメ周辺の自己処理

    Hの前やセックス後の臭いが気になる!中出し後の臭いは精子の匂い?
    セックスの臭い

    エッチ前後の臭いが気になる

    Vラインのムダ毛処理で理想のビキニラインを手に入れたい!
    Vラインの処理

    理想のビキニライン処理

    愛液の臭い、気になっていませんか?心配…おりものや下着のしみの対策はある?
    愛液の臭いやしみ

    気になる愛液の臭いの対策

    Oライン(Oゾーン)処理は?女性の尻毛処理、こうもんまわりの穴毛の正しいケア
    Oライン(Oゾーン)の処理

    肛門周りの正しいケア

    セックスで下着を脱ごうとしたとき、ためらいが… おりもので、下着をいつも気にしていませんか?
    セックスとおりもの

    セックス後の臭いや量

    陰毛(下の毛)の処理方法?女性の生え方の範囲別での剃毛のやり方
    陰毛(下の毛)の処理方法

    生え方の範囲別の裏ワザ

    デリケートゾーン(陰部・膣)の蒸れと臭い…放置できますか?
    デリケートゾーン・膣の臭い

    陰部のニオイと蒸れ

    女性のTバックの選び方。彼が好きな下着・ティーバックの履き方とアンダーヘア処理方法
    Tバックの選び方

    選び方や毛の処理

    デリケートゾーンの女性器の黒ずみの原因とは?理想の色と違う時の対処法
    デリケートゾーン(女性器)の黒ずみ

    彼の前でのヌードに自身を!

    乾燥した陰部のケア!デリケートゾーンの潤いを保つ保湿方法
    デリケートゾーンの保湿

    デリケートゾーンのおすすめのケア方法

    黒いあそこ(アソコ)を見逃していませんか?まんこの黒ずみと色のケア
    あそこの色が黒い

    黒くなるの原因と対策

    Iライン黒ずみ(Vライン)
    Iラインの黒ずみ

    黒ずみが目立つ部位のケア

    クンニが恥ずかしい
    クンニが恥ずかしい

    苦手を解消する方法

    クンニ嫌いの彼を、クンニ好きにさせる方法
    クンニ嫌い

    彼をクンニ好きにさせる方法

    クンニがおいしい理由とは?しょっぱいクンニを美味しくする方法
    クンニはおいしい?

    しょっぱい?美味しくする!

    触られるとクリトリスが痛い場合の原因と対策!エッチで強い愛撫や手マンを無くす方法
    クリトリス痛い

    クリトリスが痛い場合

    クリトリスが大きくなる!気持ちいいクリ勃起、感度の上げ方!
    クリトリスの勃起

    勃起する理由と感度の関係

    もしかして、アソコの臭いに気付いてる…?女性器(まんこ)の匂いについて
    あそこの匂い

    正しい女性器の匂い対策

    女性器(まんこ・あそこ)の形や大きさ、小陰唇のびらびらや大陰唇が大きい
    女性器の形や大きさ

    女性器の作りに違いはある?

    膣の構造とは?子宮とも呼ばれる女性生殖器。その長さ・深さ・狭さについて
    膣の構造

    長さ・形・深さなど

    膣痙攣とは?抜けなくなる痛みはあるの?
    膣痙攣

    膣痙攣に関する内容を記載

    膣できもの・陰部のぶつぶつはニキビ?イボ?症状の原因と予防法・ケア対策
    膣(陰部)のできもの

    ニキビ?イボ?病気?

    下着の黒ずみ対策
    下着の跡と黒ずみ

    下着の黒ずみの原因とケア

    膣(デリケートゾーン)のかゆみの原因。膣口、膣内、会陰部のかゆみ。
    膣(デリケートゾーン)のかゆみ

    原因はかぶれ?感染症?

    女性のお悩み特集 SEXUAL HEALTH CARE
    石鹸がしみる

    石鹸で洗ったしみる

    すそワキガの原因はアポクリン汗腺からでる汗?石鹸で陰部を清潔に保つ対策方法とは
    すそわきが用の石鹸

    女性のアソコの臭いケア

    股の黒ずみに、ガッカリしたことありませんか?股の黒ずみの石鹸でのケア方法
    股の黒ずみ

    可愛い下着を楽しめる股へ

    お尻の黒ずみ…見られたくない!正しい尻ケアで黒ずみを解消する通販
    尻の黒ずみ

    彼に見られてもOKなお尻へ

    咳やくしゃみで尿漏れ 今日から始める簡単セルフケア方法を紹介
    女性の尿漏れ

    尿漏れしやす理由と対策

    「性病」にかかったらどうするの?性行為で感染する病気
    性感染症

    性病にかかったらどうする?

    【産婦人科医監修】膣マッサージは膣口から膣内をほぐす膣ケア!膣圧にもいい膣内マッサージのやり方
    膣マッサージ

    膣口から膣内をほぐす膣ケア

    スキーン腺液ってなに?バルトリン腺分泌液や膣前庭の役割と、女性が前立腺で感じるコツ!
    スキーン腺

    女性が前立腺で感じるコツ!